★阿修羅♪ > カルト12 > 364.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2001年10月15日、NHK解説委員の長谷川浩氏が9.11の謎の発言のあとに暗殺された。
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/364.html
投稿者 バビル3世 日時 2013 年 10 月 13 日 16:02:49: ShsAFfmEJ1/jg
 

2001年10月15日、NHK解説委員の長谷川浩氏が暗殺された。

同氏は国際テロについての専門家で、同年10月10日に放映された9.11同時多発テロをテーマにしたNHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」で自説を述べていた。
その中で同氏は世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいないという事実を指摘していた。
長谷川浩解説主幹は同番組の中で、世界貿易センタービルに勤務するユダヤ系の職員のほとんどが、9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していたと語った。

長谷川浩氏はテレビ出演での発言のわずか5日後に自らの職場であるNHKの敷地内で横たわっているのが午前11時すぎに発見される。
正確に言えば、発見された時点ではまだ死んでいなかったもようである。
状況からして高層部の自室の窓から転落したように思われたが、けっきょく検死解剖もされなかった。
遺書などはいっさい残されていなかった。
家族も同僚も同氏が自殺するような動機はまったく思い当たらないとしている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月13日 19:10:03 : Rg2ozIQ132
タルムードの教えに従って、連中は何でもしてきました。

02. 大西昭雄 2013年10月14日 03:08:43 : gmWuecUsPDzX6 : bpeBJT8LUE
この暗殺でマスコミ全体が黙らされた。日本国内の情報・言論は奴らにしっかりとチェックされ、必要があれば直ちに消されるという現実が明らかになった事件。

03. 2013年10月14日 08:54:37 : 3aqTkTENKw
このニュースと,朝日新聞の鈴木啓一氏が東京湾で浮かんでいたりそな事件,読売新聞の石井なんとか氏がでっち上げられたSM扱いの自殺という名の他殺は,いまのメディア偏向の狼煙だったのだ。

04. 2013年10月14日 10:23:39 : 0QucLapVFI
この事件も西山記者抹殺されたと同じであり、メディアも自殺したのであった。
    ↓
『西山太吉事件のけじめ』
http://www.face.or.jp/tokuyama/mdrdoc/029.html

−−−−−−−−−−−−−
(沖縄に関する)密約という国民を欺く行為を暴いた記者が逮捕されたわけだ。とんでもない権力介入で、毎日新聞をはじめ多くのメディアは反発、「国民の知る権利」や「報道・言論の自由」を訴えた。「国益」と「知る権利」のどちらを優先すべきなのか、という議論にも発展した。

漏洩事件を捜査していた東京地検特捜部は2人を起訴、その起訴状において、西山記者は女性事務官と「ひそかに情を通じて」、これを利用して秘密文書を持ち出させたとした。この「情を通じて」というひと言によって、事件は重要な政治や言論の問題から一挙に男女関係をめぐる通俗小説のようなレベルに落とし込まれていった。事件の本質をすり替えていくという政府のやり方は、鮮やかで、しかも狡猾だった。西山記者が情報源である女性事務官の名前を証したこともあり、毎日新聞は「道義的に遺憾な点があった」としておわびの記事を掲載することになった。

これを境にして国民の知る権利やそれと国益との対立、密約の存在を頑なに隠す政府の姿勢など重要な問題はカヤの外に置かれ、週刊誌をはじめとするメディアは西山記者と女性事務官の男女関係をいっせいに書き立て、プライバシーを暴いていった。両容疑者が起訴された翌日、ノーベル賞作家の川端康成氏がガス自殺をし、世間を驚かした。文章で身をたてた代表的な作家が自殺し、やはり文章で生きる新聞や週刊誌メディアも妙な符号だが、自殺同然のことをしてしまったのである。

国家的な犯罪ともいえる密約事件と男女関係をごちゃ混ぜにして、ふたりの男と女を生け贄にしたメディアのありように怒りすら感じる。その
−−−−−−−−

そして今日、国民の知る権利は今「秘密保護法」によって瀬戸際にタタされている。


05. 2013年10月14日 13:07:43 : sy9aFtnJag
日本には売国奴も使ってCIAがあちこちにネットを張り巡らし、アメリカにとって不都合な事はもみ消される。日本国民を上手く洗脳しアメリカか様様と思わせている。アメリカにはっきりものを言う政治家は小沢氏の様に国ぐるみで潰される。恐ろしい国。秘密保護法は都合のいい様に使われ、結局、権力側の都合で逮捕も出来るのでしょう。今でも政府は原発事故やTPPの中身をきちんと国民に知らせず、自分の出世や利益だけしか考えない。官僚も政治家も、日本国と言うよりアメリカの為に働いている。

06. 2013年10月15日 07:06:26 : NiER4whwmQ
国民は、公務員の悪行を隠すような法律を許してはならない

07. 2013年10月15日 10:54:23 : m3qMESgSng

日曜討論の司会者だった景山氏もトイレで自殺されていた。
なにかいろいろ奇妙な事件のあるNHK東京政治報道部。


08. 2013年10月15日 13:05:08 : 174m0Z3eDo
連中の恫喝にジャーナリストは魂を捨てた。

09. 2013年10月15日 13:49:03 : iRNnguCpgQ

パレスチナ自治政府のアラファト氏の死因はポロニウム中毒

ロシア「コメルサント」紙

パレスチナ自治政府の前指導者、故ヤセル・アラファト氏の死因を特定するため国際的な専門家グループが調査を続けていたが、このほどその作業が終わった。ロシアの新聞「コメルサント」が匿名の情報源から伝えたところでは、専門家らは「アラファト氏は、ポロニウム中毒の結果亡くなったとの結論に達した」。

新聞によれば、鑑定の結果はアラファト氏のスーハ未亡人に渡された。彼女は、このデータをどうするか、公式に発表するかどうかを決める事になる。アラファト氏の死因鑑定を最後に行ったのは、フランス人、スイス人、ロシア人の専門家らで、その過程では、2012年11月に検死のため墓地から掘り出されたさい得られた生物学的な物質の数々が検査された。

アラファト氏は、2004年パリで亡くなった。75歳だった。彼は、長く患うことなく死去し、その死因については様々な説が取り沙汰されていた。 Lenta.ru

http://japanese.ruvr.ru/2013_10_14/122869215/


10. 気まぐれな風 2013年10月15日 14:28:10 : Yql9N1LbacSfs : oxvwFuj49c

出る杭は打たれる。。。


 自分が打たれる番が来るまで

 ほっかむり。


 子供が、未来が、ボッコボコにされてる。


そろそろホッカムリ限界だ。


 政治家数人、官僚数人、メディア数人

 
  適時殺すのは簡単だ。


 人類を全滅させるのは・・・


  大仕事だな。


  自分で自分の未来を殺させなきゃならない。


  まさに、今、そう誘導されている。


 

  


11. 2013年10月15日 14:30:35 : 1geRdsjJSg
実際には国益ではなく私益だ。国民に知られてはならない陰謀で国を私物化すること自体が民主主義の否定だ。事実として、北朝鮮とその他に違いはなく、彼我の差は程度の問題にすぎない。
基本、秘密保護の必要性とは陰謀の存在を認めることだ。
そして敵とは外国のことではなく、国民のことだ。
政権は外国に奪われる可能性より国民に奪われる可能性のほうがずっと大きい。
どんな秘密も外国諜報機関にはとっくにばれている。
知らないのは大衆だけだ。
各国の支配者層間では連絡を密にし、なにも知らない各国の被支配者層を自在に操り支配体制を固めてきた。各国支配層の世界規模の秘密結社、その仕組みを守るための情報保護法だ。

12. 2013年10月15日 15:06:49 : 1lEEZ7rmYk
高校時代の同級生が新聞記者をしているが、長谷川氏の「見せしめ不審死」では、同僚全員、心底震え上がったという。
911テロがヤラセであることは、報道関係者の間では当初から常識であった。

15. 2013年10月15日 15:29:37 : MICzyijtoc
08. 2013年10月15日 13:05:08 : 174m0Z3eDo
連中の恫喝にジャーナリストは魂を捨てた。

もともと魂のあるジャーナリストなどそうはいない

ジャーナリストである前にサラリーマンなんだから

彼らを責めてはいけない


17. 2013年10月15日 16:26:30 : oIjRF9fAyw
ふーーーーーん  だったらなぜ コシミズは殺されないんだ?

都合の悪い事実を言ったなら消されるんだろう?  コシミズだけじゃ無い
911だの311だの 他にも いつ消されても不思議じゃない人間は大勢いるが
どうして そいつらは消されたりしないんだ?

それに、そんな強大な陰謀勢力が本当に実在したとしても 彼らがそんな目立つような殺し方を
わざわざすると思うか? 人目につかぬ場所へ連れて行き 誰にも知られる事無く抹殺する事ぐらい
強大無比な陰謀勢力がもし実在するならば、簡単な事のはずじゃないかと思いますが

あの人は殺されたのでは この人は殺されたのでは 、これは典型的な被害妄想か誇大妄想
なぜなら 消さねばならぬ人間は他にも大勢おり、特にRKなどは真っ先に消しておかねば
彼ら裏社会にとっては都合が悪い事この上ないはずですが。


21. 2013年10月15日 17:16:42 : sf2W5Dm3TE
ジャーナリストを攻めなければならない
NHK、読売等11社記者クラブメディアは必ず第一に公正中立を持ってくるが
「ジャーナリストもサラリーマン」とははっきり矛盾する
サラリーを貰う為なら意見も変えると言っている訳だから
これでは公正中立もあったもんじゃない、即看板をおろして、撤回すべき

17,18
組織は子ネズミ迄追いかけている程、暇ではない
中川昭一の様に財務省の玉木、篠原そして読売経済部記者越前谷知子らの手に掛かってあっけない最後お遂げてしまった件の様に大物、影響力大に限るのだ
コシミズってだあれ


23. 2013年10月15日 17:30:27 : CbD5crET12
9.11は完全に米国の自作自演だ。世界の常識です。真実に立ち向かった長谷川氏の姿勢に敬意を表します。日本には殺し屋が大手をふるって行動しています。真実に満ちた国家にしましょう。

26. 2013年10月15日 18:15:44 : LaWP0Xk3CU
9.11はユダヤの支配する美国の問題。
長谷川浩氏へ黙祷
3.11はヤマトの支配する島国の問題
放射能汚染水問題は島を孤島にする。だれも寄り付かなくなる日本諸島。
日本産の魚は世界の誰も買わない食わない
日本産の農産物は世界の誰も買わない食わない
日本産の食品は世界の誰も買わない食わない
しかしTPPがある、今ある諸外国の法律(日本産の食品を輸入禁止にしている、特に米国は沢山の日本食品を食べさせない、法律がある)は日本の企業はTPP違反で国際裁判へ訴えることができる。
TPP交渉に日本産食料(特に福島茨城宮城岩手)の完全自由化を含ませる。
これで日本は裁判に買って、働かず金が手に入る。
これを 左団扇で世を過ごす、と呼ぶ。
かんらかんら。

27. 2013年10月15日 18:43:44 : AiChp2veWo
この国は闇を積みすぎた・・と言った識者がいる。しかしまだ積んでいる。米国は先住民であるインディアンを滅ぼした。原爆を人間に使用した。すべてに輪廻がある。必ずお返しが来る。どれだけ輪廻の法から逃れる魔術を使っても無駄である。彼らもあがいている。心ある人間は日本にも世界にもいる。米にも欧にもいる。アルマゲドンはどのようにやってくるのか。善人がとばっちりを食う。

28. 2013年10月15日 19:23:43 : K7ERZBZ5Fo
こういうエグイのがあります。

■暗殺者は、誰だ!
http://nicoviewer.net/sm7821759


29. 2013年10月15日 20:10:58 : 1geRdsjJSg
コシミズはアリバイ要員として野放しにされている。
彼が口にすることで信憑性が増すか?逆だ。
褒め殺しの技術だ。

30. 2013年10月16日 00:50:23 : XPlej3q1xk
バビル3世様

次々と Good Job

今こそ天に晒してやりましょう

奴らが真実の光の元にあぶりだされ、犠牲となった多くの正義の勇者の怒りの炎で焼き尽くされるように


31. 2013年10月16日 07:14:45 : CUOfQTVF36
正確にはイスラエルとの二重国籍のユダヤ人は一人もいなかったと指摘。
そうでないユダヤ人は犠牲になったようです。

32. 2013年10月16日 08:07:46 : tmOlFBnt7E

このサイトを見たバビロンは、風向きがヤバイと思うだろう。
これは、マンモス(巨象)と働き蟻の静かで大きな闘いだ!

33. 2013年10月16日 08:22:20 : FTvKIOaUum
911テロは、「ヤラセ」であるとばれることを前提にしていた、という人がいた。
つまり、「俺たちはこんなことも実行できるんだぞ。よく見ておけよ。」と、各国の指導者たちを脅す意味合いもあったというのだ。
確かに、入念に計画されたにしてはずさんな部分が多く、「これは自作自演です」とアピールしているのではないかと思わせる事柄も結構あった。
良く知られているのは、
・ペンタゴンに飛行機の残骸がまったく見当たらない、建物の破壊跡と飛行機の大きさの不一致。
・ビル崩壊現場からハイジャック犯のパスポートやバンダナが無傷で発見された。
・パンケーキ現象でビルが崩壊したとの説明が、物理的に全く矛盾している。
・飛行機が突入していない第7ビルが、5,6秒で砂の城のように崩れ去った。
等など・・・
これらは「意図」したものなのか、それともただの「配慮不足」なのか、あるいは大衆をなめてかかっていたのか。

35. 覚醒戦隊えてこうグリーン 2013年10月16日 10:46:29 : KBX0YKBika6ZE : E7MiuhXF7C
12.16不正選挙裁判でのオノデラ100万人○○名簿集めのときも

「俺たちは司法も支配しているんだぞ。よく見ておけよ。」

で「ヤラセ敗訴」を茶番劇で「演じ」ましたね。

この放射能さわぎも

http://www.youtube.com/watch?v=jkAqKuQZyMI&feature=youtu.be

ホモ次官会議の「命令(指示?)」でしたね。


36. 2013年10月16日 11:08:07 : hRAwN3TX1Y
34>
そうだったのか。
台風は作られていたのか。進路も作為されてたって?
こんな小さな台風を極大台風ってあおって、日本のメディアは馬鹿じゃないの?
何か、違う情報でも入手していたのかな?

危うく信じるところだった。
ところで、今台風が日本列島東側を進んでいるけど、中華民国方面に行った雲の塊はどうなったの?
ほぼ同時刻にその雲の塊をとらえていたよね。おしえて!



37. 2013年10月16日 11:10:48 : M2f14FPMnA
911事件は、もうひとつ、連中が隠したいことがあった。

「テロリスト」によって、タンザニアとケニアのアメリカ大使館が爆破された事件があったが、この真犯人を裁判で挙げるための会議が当日WTCで開かれていた。

爆薬の成分は、イ国の軍隊が使うもので、テロなどでないことは明白だった。

この真相が暴露されると、その「国家」は世界中から非難されるので、すべてを吹っ飛ばした。
奴らの「狂信」は世界のメーワク。


38. 2013年10月16日 13:02:33 : TGZjS8iB2r
・NHK解説委員の長谷川浩氏は、センタービルで犠牲になった人々を国籍別に調べる過程で、米国とイスラエルの2重国籍を持つ在米ユダヤ人が死亡していないことに気づき、その事を番組内で公表。しかし、その放送の5日後に不審な転落死。警察は事件性は無いとし、検死も司法解剖も行われず。


46. 2013年10月16日 20:48:24 : 99RuMirqCI
911がやらせだなんて、今じゃアメリカ人の七割も信じている世界の常識だ。
当時、私も11月頃に密かに噂を聞いた。
てか、ユダヤ事情に詳しい人が話していたのを聞いた。
911の時に、ユダヤ人は数千人が当日、年休を取っていたと。
しかし、後から聞いた噂では、ユダヤ人でも年休を取っていたのは、上層部、
つまり、エグゼプティブだけだったということ。

同じユダヤ人でもバイトの学生とかは全然知らなかったみたいだ。
そりゃそうだよね。
ただ若者でも、親が上層部の場合は、お前明日は休め、理由は言わないが、と
言われて休んでいたと想像するがね。
 金持ちだけが生き残る、弱肉強食の世界。
焼き肉定食は旨いのだが。


47. 2013年10月17日 01:11:03 : nl0SZLXiuo
>>17

コシミズなんてただの胡散臭い作家だろ。そんなヤツの言う事なんか誰も真面目に取り上げない。ポスト氏が鼻糞ほじくっても誰も興味がないのと一緒。
消されたのは記者とか政治家とかアナウンサーとか社会地位と信用がある人。あいつらは下っ端が何を言っても無駄な事を知っている。しかし組織の重要なポストにいる奴の動向は厳しくチェックしているよ。
そして気に食わないヤツが出世できないように細工しているし、万が一飼い犬が噛んで来た時には情け容赦なく消すだろう。


48. 2013年10月17日 18:46:14 : oIjRF9fAyw
>>47
ぷ ぷ ぷ  そりゃあ結局、コシミズやポストなんか 誰にも信用されない妄想カルトだと
認めたようなもんだ、つまり奴らの言う事なんか元々 まったく信用に値せず消す価値は無いと
記者や政治家やアナウンサーなどの 社会的地位と信用の有る人間の言う事しか
真に受けるもんじゃ無いと 抹殺するに値しない人間の言う事など 駄法螺ばかりと
認める訳ですね。

つまりそれは、奴ら妄想カルトの言う 「裏社会」 なんぞ結局は妄想に過ぎないと。


49. 2013年11月06日 12:21:51 : oIjRF9fAyw
結局この話も、ただの法螺話だったとさ。

50. 2015年4月22日 22:52:34 : wewWt22Qh6
>>04

riikoの部屋

康成は自殺ではない
http://ryouko70.blog.fc2.com/blog-entry-425.html

 以下はフィクションです。わたしが以下のフィクションを書きたい理由は川端は親族(血はつながっていない)で、
 自殺と言われているけれど
 大きく事実とちがうのではないか、
 これを探り出すことがライフワークだと強く思うからです。
 真実に近づきたい...
 だれも語ってはくれないけれど。
親族や近しい人の場合、インスピレーションが来ることがあるんです。
 
   ◇
 
 作家川端康成は、1971年秋ごろから、政治家や世間の人から老害と疎んじられるようになっていました。
 それは新しい小説が書けないだけでなく、睡眠薬(向精神薬)のせいで、前後不覚になることがあったからです。
 本人が医師の処方どおりに飲んでいたか、
 向精神薬を飲む水に毒物が長期にわたって混ぜられたせいなのか、
 それは睡眠薬と報じられているけれどもじつは毒物を摂取させられていたのか
 こっそり麻薬をやっていたのかはわかりませんが、前後不覚になり、周囲に迷惑をかけることがあったようです。

 わたしのインスピレーションに浮かんだのは、ある雑誌社の刺客です。

 インスピレーションでは、川端と週刊誌の編集長がいっしょに神奈川県内の公園を歩いているのです。季節は晩秋。かしの落ち葉がちらほら舞う季節です。

 編集長  あの、先生、人づてなんですが、よくない噂を耳にするんです。ご親族の◯子さんとのことなんですが、・・・・なそうですね。
 川端   ・・・はっ??(睡眠薬で半廃人化しているので、こたえられない。)
 編集者  で、小誌でそのことを記事にしたいんですが、かまいませんでしょうか?
  川端 (ほとんど廃人化していて)
   それにしても、きょうはいい天気だね...


//////////////////


川端は自殺ではない
http://ryouko70.blog.fc2.com/blog-entry-427.html

 川端康成は1970年ごろから、権力者、CIAの人たちのあいだで老害とみなされるようになりました。
 そこで権力者とCIAの合議体は協力して、スキャンダルさがしをはじめます。スキャンダルは調査すると出てきました。姪子さんとの××です。そこで某週刊誌編集長のHさん(仮名)に声がかかり、
 週刊○○で記事を書いてバッシングすることからはじめようということになりました。
 編集長は、まず裏をとらねばなりません。
 調査の結果、事実(姪を愛人がわりにしている事実)があることが判明。事実を誌上で書いてまず、康成の反省を求めようと編集長は思いました。
 反省はありませんでした。
 編集長は、権力者からの依頼もありますが、自ら義憤をおぼえ、
 自らが刺客になろうと思うようになるのです。

 モード」をオフにしてください [解説]

リアルタイムプレビュー

×

 1971年の初秋に川端と神奈川県内の森のような茂みのかたわらを歩く編集者Hさんは、李克強首相と似た面立ちです。
 もうちょっとだけ人相が悪いときもあるかな。
 でも、刺客なんかには見えないので川端は、新しく買った逗子マリーナに彼を招き入れるのです。
 三島由起夫もなくなり、実の血を分けた子もいない川端はさびしく、週刊誌にスキャンダルを書き立てた超本人であっても、川端はHさんをさほど警戒しませんでした。
 Hさんは以前から川端が腹が立ってならなかったのです。
 何が気に入らないのかはわかりません。
 単におれのほうが文章がイケてると自負するHさんにとっては、川端は単に品行が悪い旧時代のヘッポコということなんでしょう。

  どのようにして殺害はなされたか?

 Webや新聞に書かれていることを信用してはいけません。
 それらは作家を美化して永遠に読者をつなぎとめようとするためのフィクションのこともあるのですから...


////////////////


川端康成は他殺
http://ryouko70.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

 もうすぐ康成の命日の4月16日がやってきます。
 
 川端康成は1971年春ごろより新しい作品を書かない、睡眠薬(麻薬または向精神薬)の摂取過多で、生きている価値のない人間、無用の老人と一部で思われるようになりました。
 じっさいに接触しない人は
 神業のような小説を書く天才だと
 遠くから眺めていた人もいたかもしれません。
 けれど、毒殺者Hにはなんとしても成敗しなければならない不品行者に映りました。

 (この)フィクションでは、殺害者Hは週刊誌の編集者としています。

 ガス臭がしたので発見したお手伝いが通報した...

 ここのところが、永遠に読者の人気を維持せんとするレトリックなのです。

 お手伝いが別荘に行ってみると主人はすでに変わり果てた姿で横たわっていました。
 お手伝いはまず身内の人に連絡したでしょう。そして、身内の人が作家仲間に連絡したのでしょう。
 
 作家の石原慎太郎さんがいちばんに駆けつけて、

 「ガス自殺ということにしようと思いますが...」と
 遺族らの同意を取ったうえで

 ガスを開栓し、ガスを充満させ、
 ガス管をくわえさせたのです。


///////////////////////


 


51. 2015年9月29日 03:33:18 : 1msBq7uZOc
暗殺犯はケネディ暗殺と同じシオニスト謀略組織。
警察も公安も自衛隊もことごとく逆らえないどころか
手下となって工作活動に参加させられる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト12掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧