★阿修羅♪ > 議論31 > 105.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「無責任への安全弁?」
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/105.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2013 年 8 月 27 日 17:03:10: Ais6UB4YIFV7c
 

 検察審査会長や審査員たちが絶対に狂わないと誰が保証できるだろう。 透明人間になれると分かった瞬間に、モラルや社会通念におさらばしてしまうことを止められるだろうか?  絶対に罪に問われないと知ったら貴方は、例えば車の来ない赤信号の交差点を横断したりしないだろうか。 警官が立っていれば絶対に横断するはずがないのに。


 検察審査会の11名の審査員は、そういう意味で頭を押さえつける機関が存在しないし、外に対してはまさに 「透明人間」 である。 事務局員などは 『検察審査会長の指揮監督を受けて、検察審査会の事務を掌る。(第20条の4)』 のであるから、いわば審査会の使い走りとみなせる。 このような状況で 「いっちょ、やってみようか」 となった場合、各自の投票を書く手を押さえつけることは誰にもできない。 そして投票の結果である議決を無視することもできない。 一枚のアンケート用紙だけで、このような危険な人物たちを確実に排除できるとは思えない。


 常時審査員たちを見張るには、そして突発的な暴走議決を防ぐには、同じ審査員の中に 「絶対に狂わない審査員」 を混ぜておくしか手はない。 特に、検察審査会長は押さえておくべきだ。 第15条の2のとおり、検察審査会長の権限は強大だから。 一説には第15条の 「互選」 ではなく、事務局が指名するやの情報もあった。 みんなが初対面の初審査会で誰を推薦していいかは、素人同士には無理な注文だろう。 であれば検察審査会長が 「有識者審査員」 の可能性は大だから、会長の意向が議決の方向と合致することは十分考えられる。 こうしてほとんどの議決は 「不起訴相当」 か 「不起訴不当」 ぐらいで収まった、のではないか?  4名以上の 「正常者」 がいれば 「起訴相当」 は絶対的に阻止できるから。


 この 「闇の安全弁」 が暴かれて11名の審査員が真に素人ばかりになったとき、どんな状態になるかはそれこそ神のみぞ知るだ。 隠れ狂信者や瞬間湯沸かし器には誘導などという生易しい方法では修正などできないから、そうなったときには名前を公表する以外は阻止する手立てはないだろう。 少なくとも検察審査会法には 「名前を公表するな」 とは書いていない。


 これは小沢氏案件の第5検察審査会とは関係のない話のようだが 「有識者審査員」 を8名以上に増やせば、逆に起訴相当も確実に議決可能になるのだ。


《検察審査会法》
第15条 前条に規定する各群の検察審査員及び補充員のいずれかの任期が開始したときは、その都度速やかに検察審査会議を開き、検察審査会長を互選しなければならない。この場合において、検察審査会長が互選されるまでは、検察審査会事務局長が検察審査会長の職務を行う。
2 検察審査会長は、検察審査会議の議長となり、検察審査会の事務を掌理し、検察審査会事務官を指揮監督する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. カッサンドラ 2013年8月28日 09:53:17 : Ais6UB4YIFV7c : iOq8RTP5xI
 仮に、法改正になって検審の独自起訴が認められた後で 「有識者審査員」 を常時5名潜り込ませていたとしたら、全国165箇所の検察審査会で825名の 「有識者」 が必要になる。 この采配を各検審事務局に任せるだろうか?  全国を睨んだ采配が必要だから、上部機関である最高裁事務総局あたりがやるのが最も適当だろう。 過去の審査員名などのデータベースも完備してるであろうから、素人審査員候補が短期間に連続して推薦されるのを防ぐことができるし。

 そのためかどうかは判らぬが 「検察審査員候補者予定者名簿」 は、いちど最高裁事務総局を経由して検審事務局へ届く。 事務総局の言い分は、 「氏名などでパソコンに入ってない特殊な文字の調整」 に事務総局が必要だと説明していたが、 「外字の作成」 などはどのパソコンででもできる。  噴飯ものの言い訳だ。

 これは仮定だが、事務総局が 「候補者予定者名簿」 をいじって5名を他の者と入れ替えて検審事務局に返したとしたら、検審事務局段階ではいくら探しても怪しい者の痕跡は見つからないことになる。 「候補者予定者名簿」 から 「検察審査員候補者名簿」 を作成し最後に審査員を選出するまでの過程で、例の5名は常に名前が載っているから。 たとえ全部を提出させて見比べたとしても、違法性は発見できない。


02. カッサンドラ 2013年8月28日 10:50:23 : Ais6UB4YIFV7c : IdtwI4hLv2
 素人審査員たちが穏当な議決を繰り返している限りは、 「有識者審査員」 の出番はない。 それならそれで普通の審査員のように振舞うだけだ。 大部分の審査はこんなものだったのだろう。

 旅費・日当もちゃんと振込先(審査員の口座)があるのだから、そこに振り込まれたに違いない。 ひとりの審査員の任期中にもらう額はいくらぐらいになるのだろう?  もし、もらった後で有識者がどこかに 「献金」 していたら全国で常時825名である。 あくまで仮の計算だが、旅費・日当を4,000円として任期中に4回審査会に出向いたとしよう。 825×4,000×4=1,320万円である。 審査員は6ヶ月で入れ替わるから、1年でその倍 1,320万円×2=2,640万円、この額をどう見るかである?

 この4回の回数の中には、検察審査会長を選ぶ3ヶ月毎の定例審査会を含んでいる。 6ヶ月の任期の中には、2回の定例審査会がある。 だから実質審査を行ったのは2回しかないと考えたうえでの回数である。 「そんなはずはないだろう。 全国で毎年2000件以上も審査が行われているのに」 と異議を唱えるのなら、金額はどんどん増えてゆくだけだ。


03. カッサンドラ 2013年8月29日 08:58:32 : Ais6UB4YIFV7c : IdtwI4hLv2
 人間の良識の発現が時として見られないから、これだけ裁判沙汰が増えているのだろう。 であればその裁判に関わっている司法関係者自身が、審査員の良識を全面的に信頼している現行制度に不安を抱いたとしても不思議ではない。 その結果として兵器にも転用のできる 「安全装置」 を作りだしてしまった、と好意的に考えれば言えなくもない。 もちろん兵器を操作したのは、装置の構造を知っている製造者自身だが。

 ところで「好意的に考えれば」 と言ったのは、旅費・日当の金銭がちゃんと 「有識者審査員」 のポケットに納まっている場合に限ってのことだ。 なおこれまで述べたことは私の単なる仮説であり、興味のない人に言わせれば妄想に過ぎないとなるであろう。 確かに証拠は何もないから、妄想といえば妄想だ。 ただ検察でもバラバラの物証が集まってくると、そこで犯罪のストーリー(繋ぎ合わせ)を考える。 その先はストーリーを証明する 「決め手」 を探すことになり、闇雲に捜査の手を広げたりはしない。 陸山会事件ではストーリー(妄想)が先にできていたので行き詰まったが。

 検察・第5検察審査会を追及している市民も、各自のストーリーを組み立てている。 個々の犯罪事実だけでは、最悪の場合尻尾を切られておしまいになるから、ストーリー(犯罪全体の仮説)はどうしても持たなければならない。 そして仮説が荒唐無稽かどうかは、読者が自分で判断すればいい。


04. カッサンドラ 2013年8月31日 11:24:45 : Ais6UB4YIFV7c : IdtwI4hLv2
 官僚はいちから自分の責任で(たとえ後から褒められようとも)法律すれすれのシステムを構築したりはしない。 やれと言われれば、九分九厘前からのシステムを手直しして対処するはずだ。 そうしないと万が一ばれた時に、発案者が特定されて逃げ場がなくなるから。

 だから今回の小沢氏案件でも、前から使用していた 「やむを得ない裏システム」 を、ちょっと変更しただけという意識なのだろう、たぶん本人(誰かは判らぬが)は。 もし裏金のシステムが本当にあったとしても、担当職員は 「前任者から引き継がれた仕事」 ということで、自分の任期中は真面目にこなすだけだ。 前任者も前前任者もやっていた業務になんで疑問など持つだろうか。

 これは内部告発を待っても無駄だということだ。 「悪いシステム」 であれ業務が円滑に回っている限り、内部告発など出るわけがない。 内部告発が出てくるのは、システムから弾かれた人間が出たときのみと言ってよい。 談合のタレこみも、前田元検事の場合も要因は同じだ。 逆に内部告発を得たいなら、 「意図的に」 システムから外された人間を作ってやるしかないということだ。 組織に裏切られれば、今度は民衆に助力を乞うしかなくなるから。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧