★阿修羅♪ > 議論31 > 164.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re:現代の日本人に独立の気概が薄れている大きな要因の一つは下丹田のフニャフニャ化と見る
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/164.html
投稿者 仁王像 日時 2014 年 3 月 04 日 20:02:13: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: 『岩波講座現代 第1巻』(1963年)の巻頭論文は〔独立〕の課題を提示していた 投稿者 仁王像 日時 2014 年 2 月 17 日 22:11:08)

「人は死なない。では、どうする?」矢作直樹×中健次郎/マキノ出版‘12年から抜粋
 矢作直樹;東大医学部教授。
 中健次郎;気功家・鍼灸師。

【中】 モースという人が撮った明治時代初期の日本人の写真を見ると、よくわかります。そのころの人たちというのは、まず姿が違いますね。目つきも違います。現代の日本人と比べれば、今の方がスタイルは格段によくなっている。背は高く、足も長くなっている。しかし、写真の姿かたちから受ける印象は全く違っています。昔の日本人というのは、短足でずんぐりしている。しかしそのかわり、しっかりと腹がすわっている!
 日本文化というのは、いわば、「腹の文化」なんですね。むろん、腹がすわっているということは、丹田に気がたまっているということでもあります。
【矢作】 きっと立派な気が出せなのでしょうね。
【中】 そうですね。写真から見ただけでも、みんな、いい気を出しています。東洋医学でいう「上虚下実」です。 そんな明治の人物像と、今の日本人の姿を見比べると、あまりに違いますね。今の日本人は典型的な「上実下虚」です。体の上体、特に頭にばかり気が上がって、のぼせたような状態です。しかも、下半身は気が巡らず、フニャフニャで冷えている。
 ああいうふうに私たちが立派な立ち姿で立てなくなったということは、いってみれば、わたしたちが、そうした気概そのものを失ってしまっているということです。生きる気迫を持っていないわけです。

・高岡英夫著『ハラをなくした日本人』−高岡氏は、人間国宝的存在だと思う
 http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/667.html
 投稿者 仁王像 日時 2013 年 7 月 20 日 21:00:57: jdZgmZ21Prm8E  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月04日 22:29:05 : 7CacKTUh7k
アメリカと日本の関係は、高利貸しと債務者、ブラック企業と従業員の関係に似ている。
意志がはっきりしないなら、奴隷化させて頂く可能性は高い。追い詰められて神経が消耗するか否か。
全人類が無気力な奴隷・ブロイラーになりたいというなら、アメリカはいつでも期待に応えるだろう。

02. 仁王像 2014年3月05日 20:00:12 : jdZgmZ21Prm8E : sbqU5yk6w2
 小室直樹「硫黄島 栗林忠道大将の教訓」という本がある。
 この中に小室が陸軍一の名将と称える栗林中将の一葉の写真がある。当時の食糧事情もあったのだろう、全体に痩せ細った体型だが下腹部のどっしりした充足感が伝わってくる。下丹田が出来ていたのだろう。
 硫黄島では米軍の死傷者の数が日本軍のそれを上回った唯一の激戦区であった。栗林中将は人格的にも優れていて、本来、司令部は父島に置いても良いものを、最前線の硫黄島に置き、一般の兵士たちと同じ食事をし、心底心服されていたという。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧