★阿修羅♪ > 議論31 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
第二次日米戦争&第二次日中戦争は、起こるか。
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/166.html
投稿者 暴論有理 日時 2014 年 3 月 08 日 03:31:35: Lhw6YrhSkkinE
 

まあ皆さんは第二次日中戦争の予感は巷間伝えられてるようにひしひしと現実味を増してると思いますが、日米戦争て、というかたがほとんどでしょう。

でも歴史は繰り返すといいまして、奇妙な一致が目立ってきた昨今です。

例えば第二次東京オリンピクは六年後ということですが中止された最初の東京オリンピクは1939年でした。つまり第二次上海事変の2年後でした。そしてその2年後には日米開戦となったわけです。

これを現代におきかえると2018年には第二次日中戦争開戦、2022年には第二次日米戦争開戦ということになりますな。

そういえば、明治維新後約75年で幻の第一次東京オリンピクで、戦後75年で、第二次オリンピクってのも一致しています。三陸大地震なんかも時間的にちかいです。

でも、どう考えても戦うのは日米対中国という図式以外現実味がないということで片付けていましたが、俄に安倍内閣の登場で、日米関係が戦後最悪という状況に近づきつつあります。

安倍内閣はアメリカのリベラルバイアスを過小評価していたようですが建て前上でも民主主義の擁護者の看板を背負っていなければ覇権は維持できないのです。

そして中国のゴールデンタイムの日中戦争の日本鬼子のイメージに表されるように日本人の一般的評価は残酷なことが平気にでき、仕事では真面目で厳格な肯定面も戦時にはその対人的に残酷な振るまいが表面化するというものですが、これは実は戦中のアメリカ人の日本人観そのものです。

それが安倍内閣の右シフトでアメリカに俄に蘇りつつあります。

しかし、それが米中の対日包囲網へ直結するとは陰謀論的見地を除いて支持されにくいでしょう。

でも、現在の中国のGNPの成長等の驚異的な変貌が今度の尖閣問題のバックグラウンドにあるようにこの経済発展を共産党政府が制御できず、仮に中国の分裂や台湾主導の統一が実現した場合はどうでしょう。その時点で戦前の国府を対手とせずというように日本が反中政策や反韓政策を取りつづけ独自の東アジア防衛政策を取りつづけた時、日米安保が継続する可能性が高いでしょうか。

そ考えるとこの六年で日米関係がねじまがる可能性は低くないのです。戦前もまさか日米が開戦するとは帝国軍人の大半が夢にもみていなかったのですから。また、アメリカとソ連や中共が連合するとは想像もできなかったのですから。

しかし何人も歴史を予言はできないのは確かです。それはまた、何がおこってもおかしくないということです。
安倍首相の映像をみるにつけこれらの最悪のシナリオがたんなる戯言であることを切に願うばかりです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2014年3月08日 09:44:52 : 9XFNe/BiX575U : pbRYewL1qY
>日米戦争て、というかたがほとんどでしょう。

自分も日米戦争は有り得ないと思います。根拠の第一は、日米の軍事力格差です。太平洋戦争開戦時と比べても現在はずっと格差があり、とても戦争どころではありません。プロのアメフトの選手と中学の卓球選手以上の差があり、戦争というようなものにさえならずに一方的に犠牲を出して終わりでしょう。

もっと現実を見て考えていただきたいと思います。

日本に戦争をするという選択肢は有り得ないと思います。仮に相手が韓国とか北朝鮮、または中国であろうと、日本に戦争に踏み出すことによる利益はないと思います。それよりは、アメリカに日本本土防衛の約束をさせることにより、アメリカ対中国というような対立関係を少なくとも表立って作っておくことの方がずっと日本にとっても中国やほかの国にとっても良いのではないでしょうか。


02. 2014年3月08日 12:21:09 : 12hcf8jSLI
暴論

これが非現実的なざれ事であることは論理的な人には当然ですが、カルマってのと血は変えがたいってのが、安倍、石原等(この手の旗振り役は戦争になったら絶対に前線には行かないし、その戦後もうまくノウノウと変節するのは目に見えてます。この手の卑怯な人間が支配層でありつづけるのが、ザパニーズのカルマと血ていうわけです。)見ていてつくづく感じる昨今です。

大平洋戦争開戦もほとんどの日本人には青天の霹靂でしたし。


03. taked4700 2014年3月09日 11:36:46 : 9XFNe/BiX575U : 3tiBcv2Yoj
>>02

>大平洋戦争開戦もほとんどの日本人には青天の霹靂でした

そうでもなかったのではありませんか?

太平洋戦争開戦前のシナ事変当時、日本の一般世論はイケイケだったと聞いています。日露戦争で勝ったことが日本の一般市民の世論を誤らせて、「日本は強いのだ」と思わせたのではないでしょうか。

現実は帝政末期のロシアの内部崩壊、つまり、共産主義革命が起こって来ていて、ロシア支配層がいろいろな意味で弱体化していたことが日本勝利の原因であり、ところがそういった事実はほとんど日本の一般市民へ知らされなかったのでは?その原因は、軍部のメンツ保持であり、日本社会の極端な格差化があったからではありませんか。つまり、華族階級と一般庶民の格差があり、特に東北農民の貧しさと農村出身の青年将校のそういった格差を何とかしたいという望みと、それを抑え込みたいという政治家、つまり、格差社会で優位を占めていた連中の何とか自分たちの特権を守りたいという意向が交差したところに、戦争による他民族支配でそういった社会矛盾を何とかごまかしたいという太平洋戦争開戦時の日本社会の意識があったのです。つまり、国内での矛盾を他国支配でごまかしたいという意識があったということです。

なお、太平洋戦争開戦時にはアメリカによる貿易封鎖が効いていて、日本の各家庭は鍋釜などの供出がされていました。すでに都市部の10代後半から20代は徴兵されていて、太平洋戦争開戦後は既に兵役を務めた30代とか農家の現役の働き手が徴兵されていったのです。こういった状況を素直に考えれば、一般市民は戦争に勝てるとは思わないはずですが、当時の支配層やマスコミがウソをつき続け、神風が吹くから日本は勝てると言い続け、一般市民はそれを信じていたのです。

なお、終戦後の支配層、つまり、官僚や財界、マスコミは戦争中のそういったウソに対して何ら責任を問われていません。それが現在の彼らのウソをつき続ける姿勢につながっているのです。安易に妥協してそれで済むという考えはこういった歴史的な背景があるわけです。しかし、現実はもっとダイナミックに動いていて、近いうちに日本社会は一気に破壊されると思っています。


04. 2014年3月09日 12:55:01 : KSAify8pXg
最後の一気にほうかいはかなりありえますね。現在は関東大震災や昭和恐慌後の1933年位のかんじじゃないでしょうか。
他国侵略においても旧支配層のぐらつきに乗じたという視点は慧眼ですね。それは左翼のみならず、保守系左翼として登場したファシズム、ナチズムにもいえますし。
だいたい日本が、国府をあそこまで痛め付けなければ共産党が中国の支配権を握ることはなかったでしょう。
彼らは戦中うまく日本軍の陰に隠れて、戦後、国民党を台湾へ追い出したのです。

このサイトは陰謀論メインですから、数少ないまともな人には眉唾でも、ガセではなければifの仮想もありだと思います。

暴論


05. パルタ 2014年3月09日 14:45:35 : BeExvDE2jO5d2 : 7CacKTUh7k
ただ、戦前と決定的に違いますのは戦前日本には治外法権すなわち米軍基地がないという事です。
今の日本には横田基地がある。沖縄どころか首相官邸のすぐ近くに米軍基地がある。
これで日米関係が悪化して米軍基地撤退要求を出したとしましょう。アメリカは素直に応じるでしょうか。
歴史は繰り返す、ように見えて実はかなりズレた地点に行きます。日本に太平洋戦争の繰り返しは物理的に出来ないのです。
そして私は日本で最も反米右翼的に見える政治家が、実際は米国資本と内通していると考えています。
私は安部自民、石原新党、橋下維新、電通、NHK首脳の民族的忠誠心を全く信頼しません。
君達は戦前の祖父吉田・岸・正力の代から一貫して多国籍企業のエージェントであって本物ではない。
諸君が反米ならアルカイダなどのイスラム過激派を支援するサウジ王室も反米だろう。
電通が作ったタレント石原や橋下、東国原の底が見えれば捨てられるだろう。しょせん、まがいものはまがいものであって本物ではない。
 嘘はついてもばれるものです

06. 2014年8月03日 11:16:56 : HF6FBvIcSI

中華人民共和国が やがてウクライナ化する可能性はあると思います

「林彪事件」や「文革四人組」にも匹敵する

   中南海の権力闘争を アメリカが利用し

      毛沢東の人民共和国を

  親米的中国と 親露的中国に分裂させる

      アメリカ超帝国主義は 

安倍政権に代表される 反共日本政府を コマ/パシリとして用い

    親露的中国に「ぶつける」 

       結果として

    ロシア 中国 つまりBRICSと 日本の力を削ぐ 

 日本は ギリシアやアルゼンチンのような 

     押しも押されもせぬ 不動の三等国になるでしょう 。。。。


07. 2014年8月03日 11:45:34 : HF6FBvIcSI

暴論有理を謳いながら 不都合なコメントは 消すのか

ケツの穴の小さな 憐れなヤツ
 
  異論無理 に改名しなさい

[32削除理由]:意味なし


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧