★阿修羅♪ > 議論31 > 209.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮、拉致と慰安婦問題
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/209.html
投稿者 taked4700 日時 2014 年 11 月 02 日 11:50:24: 9XFNe/BiX575U
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/12133371.html
北朝鮮、拉致と慰安婦問題

 北朝鮮当局による日本人拉致問題の再調査が形だけのものであり、それに対して制裁を強めるべきだというような論調が高まっている様子だ。それが良いことかどうかはよく分からない。ただ、多分確実に、拉致問題は今後慰安婦問題が絡んでくる。

 北朝鮮当局による日本人拉致は日朝間にもめ事を起こすために故意にやられてきたことだ。小泉訪朝時に帰国された蓮池さんなどの証言で明らかになったが、拉致された人々は日本の文書の朝鮮語への翻訳などが仕事だったという。しかし、それなら、在日朝鮮人の方たちが大勢いたわけで、その中には日本社会の中で相当なエリートになった方たちも存在する。だから彼らを合法的に雇えば拉致などの不法行為をする必要はない。また、戦後すぐに行われた、日本から北朝鮮への帰国運動で日本人妻と言う立場の日本人がかなりの数北朝鮮へ行かれている。日本語教師として必要だというならこの人たちをまず北朝鮮は使っていたはずだ。

 慰安婦問題も同じような性格を持っている。戦時に、占領地での兵士による民間女性への性暴力はかなり普遍的に見られる悲劇であり、多くの場合は、うやむやに終わってしまう。朝鮮人慰安婦問題は特異的に問題化していると言ってよく、しかも、かなり手の込んだ操作が行われている。

 まず、吉田清治証言がある。最初の証言は1977年であり、「朝鮮人慰安婦と日本人 元下関労報動員部長の手記」を出版。その中で、第二次世界大戦中に日本軍人が朝鮮の女性を強制連行し慰安婦にし、自らも軍令で済州島で女性を強制連行して慰安婦にしたと告白、証言したという。その次は1983年であり、この年は韓国内での活動も行っている。1月に「私の戦争犯罪-朝鮮人連行-」において韓国の済州島において慰安婦にするための205人の女性を強制連行したと告白。韓国の天安市に「謝罪の碑」を建立。韓国のテレビが「謝罪の旅」として1時間番組を放映。日本、アメリカなどで謝罪講演をして回るといったような活動を行ったということだ。とても奇妙なのは、この吉田清治氏の活動はどうもウソパッチであったとされることだ。本人自身が慰安婦強制連行は小説であり、ウソだという発言をしたとされ、また済州島内の住民の発言としても強制連行は無かったとされている。

 しかし、太平洋戦争全体を見ると、日本軍による慰安婦強制は確実に行われている。慰安所は戦地に作られていて、慰安婦の方たちの行動の自由は全くなかったところがほとんどだったはずだ。報酬も基本的に軍票で支払われていたはずで、基本的に価値のないものだった。移動の自由はなく、報酬もなかったのだから、自分の自由意思でそう言った仕事をするはずがない。

 済州島は歴史的に韓国内で虐げられてきた地域であり、現在も相当な社会的な圧力が存在する様子だ。だから、済州島内での世論はかなり容易にコントロールができるはずで、慰安婦狩りが事実として存在しようが、存在しなかろうが、権力者の意向によっていくらでもそれに沿った証言がされてしまう。

 慰安婦の方たちの募集に朝鮮民間人が絡んでいるという話もあり、それが日本軍による強制がなかったことの根拠として言われることがあるが、占領地ではいろいろなことが起こり得る。現に、今の日本だって、おかしなことは相当に起こっている。建前的には独立国であるはずの日本で、アメリカの大資本の動きを規制することはほとんどできていない。日本の支配層の方たちは、そういった実情をよく理解されているはずで、なぜ彼らが、一方的な力関係が支配する社会ではとんでもないことが起こり得るということを認めないのか、とても不思議だ。つまり、こういった主張をされている方たちは、本来、自分たちの主張が間違っていることをよく承知していて、その上で故意に日本の政治を混乱させるために発言をしているように思えてしまう。

 つまり、吉田清治証言は、慰安婦をめぐる認識を混乱させ、これによって日韓関係悪化を狙っていたと思えるのだ。

 ただ、今年7月ウクライナ上空で起こったマレーシア機墜落事故の経緯を見ると、もっと大がかりな計画が背後にあるようにも見える。ウクライナ上空でのマレーシア航空17便撃墜事件とは、7月17日にオランダ・スキポール空港からマレーシア・クアラルンプール国際空港に向かっていたマレーシア航空の定期便が撃墜されたとされる事件であり、乗員乗客298名全員が死亡したとされている。298名中オランダ国籍が192名で最大を占めているが、オランダは、日本軍による慰安婦強制事件の被害国の一つだ。太平洋戦争中、捕虜になっていたオランダ人女性を強制的に慰安婦にしたということではっきり記録も残っている。

 更に、今年4月に起こった韓国フェリー沈没事件も関係がある可能性がある。4月16日、韓国仁川の仁川港から済州島へ向かっていた大型旅客船「セウォル(世越: SEWOL)」が沈没し、修学旅行中の安山市の檀園高等学校2年生生徒325人と引率教員14人の他、一般客108人、乗務員29人の計476名のうち生存者172名を除いた295名が死亡、9名が行方不明とされる事件だ。この事故もあまりに経緯がおかしく、でっち上げ事件である可能性が高いのだが、フェリーの行き先が済州島であった。

 オランダには原子力発電所がある。現在も稼働中の商業原子炉はボラセラ原子力発電所であり、1973年に運転開始なので、既に40年を過ぎた老朽炉だ。もう一基、1969年に運転開始をした原子炉があるが、こちらは1997年に廃炉になっている。その他小規模な研究炉が数か所あるようだ。

 日本軍が朝鮮人女性を強制的に連行して慰安婦にしたという問題は、戦地の慰安所の実態を考えても明らかであり、このことについては率直に認めて謝罪を重ねていくしかない。

 今の国際社会は、どんな出来事でも起こり得る。2001年のアメリカ同時テロがその典型だが、世界貿易センタービルという高層ビルが崩壊し、ペンタゴンにジェット機が突っ込むという事件が起こり得るのだ。慰安婦問題で日本に恨みを持ったパイロットがB777機を操って、川内原発や玄海原発に突っ込むというテロが起こる可能性だって完全に否定はできない。

2014年11月02日11時30分 武田信弘  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ