★阿修羅♪ > 議論31 > 475.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北ミサイル…急激進化の裏に“天才科学者”の金正植(キム・ジョンシク)/報ステ・ニュース
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/475.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 5 月 23 日 06:26:54: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 北朝鮮は4〜5年後には米本土に届くICBMを開発。だが、核弾頭の小型化と大気圏再突入時の難関がある/Nスペ 投稿者 仁王像 日時 2017 年 5 月 21 日 07:19:32)

北ミサイル…急激進化の裏に“天才科学者”の金正植(キム・ジョンシク)/報ステ・ニュース
報道Station・News 2017年5月22日 (月)
http://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=200930

 北朝鮮の朝鮮中央テレビが22日夕方、ミサイル実験の様子を公開した。最新の移動式発射台が弾道ミサイルを載せ、発射するまでの一部始終が映し出されていた。ミサイルは約500キロ飛行し、日本の排他的経済水域外の日本海に落下したとみられている。金正恩政権以降、ミサイルの発射実験は急増。アメリカ本土を直接核攻撃ができる大陸間弾道ミサイルの獲得に向けて着実に進んでいる。

 いま“天才科学者”の金正植(キム・ジョンシク)という人物に注目が集まっている。ミサイル開発の実績が認められ、北朝鮮で最高の名誉にあたる“共和国英雄”の称号も受けているとういう。アメリカや韓国の情報機関などは、この男がミサイル技術の大幅な進化の中心人物だとみている。金委員長は、科学者に目に見える形で優遇することで、急速な技術力の向上につなげてきた。我々が入手した北朝鮮の内部文書には、金委員長が去年5月に演説で話した内容が記されている。そこには、「軍事力は反米決戦と社会主義建設の勝利のための決定的な担保である」とある。

 つまり、アメリカにまで届く核兵器を持ち、あくまでも核保有国としての立場にこだわってアメリカとの交渉に臨むという。アメリカのティラーソン国務長官は「彼らが核兵器計画を続けることは安全保障や繁栄につながらないというメッセージを受け取ることを願う」と警戒感を強めている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ