★阿修羅♪ > 議論31 > 493.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
和平会議でもタリバン上洛(来日)を実現させたカタールの存在感/内藤、中田
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/493.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 7 月 13 日 20:00:16: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 内藤正典×中田孝「イスラームとの講和〜文明の共存をめざして」を世界に先駆けて語り合う 投稿者 仁王像 日時 2017 年 7 月 12 日 20:06:02)

第三章 講和という方法
《和平会議でもタリバン上洛を実現させたカタールの存在感》
内藤 イスラームの国の中で、今やトルコが頼りにしているのはカタールぐらいですか。
中田 そうですね。イスラーム世界の文脈の中では、「カタール・トルコ枢軸」という言葉が使われています。カタールは今80%の住民が外国人と言われています。
内藤 面白い国ですね。カタールはタリバンも受け入れているので、タリバンの事務所もあるのですよね。
中田 ええ、いわゆる過激派と言われる組織とも、うまくつながりあえる国です。
内藤 中田先生と私は、2012年、にアフガンとタリバンの代表を同時に招き、同志社大学で「和解と平和構築」の会議を開きました。あの時、中田先生がカタールに出かけて交渉してくださいました。
中田 さまざまな偶然が重なって実現した奇跡的な会合でした。
内藤 会議では「外国人の軍隊が撤退しない限りアフガンに平和は訪れない」という点では意見の一致したのですが…今も平和は訪れていません。

【出展】「イスラームとの講和〜文明の共存をめざして」内藤正典・中田孝著/集英社新書’16年
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ