★阿修羅♪ > 議論31 > 551.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米韓の対北路線は根本的に違うことが、今回はっきり国際社会に示された。韓国は中露と志を同じくして民族の悲劇を解決すべき歴史
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/551.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 11 月 08 日 22:43:13: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

http://www.asyura2.com/17/kokusai21/msg/170.html#c1
 (上の再掲)

 温度差の微妙な違いでなく、格段に違う。
 いや対北路線がはっきり違っていることを今回、国際社会に文大統領は明らかにした。
 文大統領「韓国の了承がない軍事行動も認められない」である。
 このことの意味は誠に大きいと考える。
 文さんは軍事衝突を明らかに否定し平和的に解決する方向を目指していてそれに揺るぎはない。米国に引きずられてまたもや同じ民族同士の殺し合いをやるのかという問題である。
 規模は小さかったが反トラのデモもこれらを裏付け、効果的だった。

 対するトラ大明神は、軍事的選択も視野にいれた戦争瀬戸際政策を地で行っている。
 田中説※では、これは韓国の対米自立を促しているとしているが(中露側に追いやることに)、そうであれば結構なことだ。
 もはや韓国と米国では対北の路線がはっきりと違っている。韓国の立場は中露とまったく同じスタンスに立っている。韓国は米国の軛から離れ、志を同じくする中露と一緒にこの南北民族問題を解決すべき歴史時点にきている、と明確に認識すべきである。

 韓国が米国の軛から自らを解放することになれば、日本に与えるインパクトも実に大きなものになるのは必定。

 北朝鮮というちっぽけな国が米国と対等に渡り合っている。国力も北より上と見られる韓国にできないはずはない。文さんがその歴史の要請に応えられるかどうかである。歴史は人物を創り、必要な時に登場させてくる。
 文さんが、その先鞭をつけ本格派は次でもよい。

 ※)韓国人の反米感情や対米自立心を煽り、韓国に対米従属をやめさせ、在韓米軍の撤退や、米韓軍事演習の中止、米韓軍事同盟の解消を韓国が米国に求めてくるように仕向けている。


・米朝核戦争の恐怖を煽るトランプ 〜韓国が安保面で米国から離れた時点で、北を先制攻撃すると言わなくなる/田中宇
 http://www.asyura2.com/17/kokusai21/msg/141.html
 投稿者 仁王像 日時 2017 年 11 月 05 日 20:35:54: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-5891] koaQ7Jey 2017年11月16日 10:39:31 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

また無知蒙昧なアホが嘘言ってる

真実は:


韓国政府には韓国軍の統制権がなく、朝鮮戦争にも参加しなかった


戦時に韓国軍は米軍の指揮下に入り、独自の作戦行動は許されていない。
引用:https://d16tvlksr2me57.cloudfront.net/p/money/wp-content/uploads/2017/07/28141413/170729korea_army_eye.jpg


韓国政府には韓国軍の統制権がない

韓国は1950年の朝鮮戦争で北朝鮮と戦争をしなかったし、停戦文書にも調印していなかった。

嘘のようだが事実であり、朝鮮戦争で韓国軍を指揮したのはアメリカで、停戦に合意したのも調印したのもアメリカだった。

現在も韓国政府は韓国軍の戦時統制権を持っておらず、有事にはアメリカ政府が韓国軍を指揮する事になっている。

まず1948年に韓国が建国した時に遡るが、韓国軍は5万人の兵力で、装備はすべてアメリカからの支給品と、日本軍が残していったものでした。

アメリカは当時北朝鮮やソ連、中国を危険だとは考えず、韓国が建国したらすぐ占領軍を引揚げました。

米軍が残していった車両4万台、小銃10万丁、バズーカ砲2000門などで、戦車や戦闘機などは無かったようです。


韓国軍は5年前に存在した旧日本軍とは別組織で、実戦経験はなく、素人同然の将校が、これまた素人の兵士を率いていました。

北朝鮮軍が創設されたのは韓国軍より早く、ソ連軍によって実践的な訓練が実施され、数段レベルが上だった。

1950年6月25日に北朝鮮軍が38度線を越境して攻撃開始し、9月までに釜山と済州島を覗く韓国全土を占領しました。


この時、何の抵抗もせず自国民を攻撃していた(保導連盟事件)韓国軍は、国連軍の統制下に入った。

朝鮮戦争の停戦後は米韓連合司令部に統制権を委譲し、実際にはアメリカ軍の統制下に入った。

1994年に平時の作戦統制権は韓国軍へ移管されたが、戦時の作戦統制権は2020年代に協議する事になっている。


朝鮮戦争の実態

1950年から1953年の朝鮮戦争では、韓国政府と韓国軍が戦ったように戦史には書かれているが、実際にはアメリカ軍が北朝鮮と戦った。

アメリカは国連軍(連合軍)を結成したが、常任理事国のソ連が反対したので法的には国連軍ではなく、アメリカが結成した「多国籍軍」に過ぎない。

韓国軍は多国籍軍の一員としてアメリカ軍の統制下に入り、アメリカの一部隊として北朝鮮と戦った。


朝鮮戦争は米軍の反撃によって一度は北朝鮮を追い詰めたが、中国軍の(非公式な)参戦とソ連の支援で再び38度線に押し返された。

苦戦するマッカーサーは原子爆弾による中国攻撃を要請し解任され、世界大戦の危機に発展していた。

戦争の主体はアメリカとソ連中国であって、韓国が出る幕ではなくなっていました。


1951年6月にソ連は「アメリカに」停戦を提案し、米ソ間で停戦協議が行われ、韓国は協議に参加しませんでした。

1953年に米ソ両国の指導者が交代し、7月27日に休戦協定が結ばれました。

38度線の板門店で休戦協定に調印したのは北朝鮮軍、中国軍、アメリカ軍司令官だけで、韓国軍は停戦に調印していません。


韓国軍は開戦時に実態として存在せず、弱すぎて戦力にならなかったので、相手にされなかったのが実態でした。

現在も韓国政府には韓国軍の戦時統制権がなく、戦争になったらアメリカ政府とアメリカ軍の指揮下に入る事になっています。

それが米韓軍事同盟の条件であり、アメリカ軍が韓国軍を指揮するのです。
http://www.thutmosev.com/archives/73605592.html


[スレ主【仁王像】による初期非表示理由]:2重投稿(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ