★阿修羅♪ > 議論31 > 657.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米覇権が崩れるかもしれないという点で、今世界で起きている通貨戦争は…私は「第三次世界大戦」と呼んでいる/田中宇
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/657.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 3 月 22 日 20:05:10: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

米覇権が崩れるかもしれないという点で、今世界で起きている通貨戦争は…私は「第三次世界大戦」と呼んでいる/田中宇

≪まえがき≫
 今、世界の金融界で起きている大きな出来事は、アメリカの当局が2008年のリーマン・ショック後の対策で失敗し、この失敗が金融危機の再発につながらないようにするための延命策の副作用として起きている。
 その一つの象徴は、通貨を大量発行して国債を買い支える「QE(量的規制緩和)」だ。アメリカの中央銀行であるFRBは、断続的に6年間QEを続けたが、ドルを発行し過ぎてこれ以上やると財務体質に悪影響を及ぼすため、14年10月にQEをやめて、代わりに日本と欧州の中央銀行にQEを開始させた。

 QEによって…各国が金利や為替を競って低下させる事態が激化している。…こうした現象は、世界の金融関係者によって「通貨戦争」と呼ばれている。
 二度の大戦を経て覇権がイギリスからアメリカに移っている。米覇権が崩れるかもしれないという点で、今世界で起きている通貨戦争は「世界大戦」である。…私は「世界大戦」と呼んでいる。
 今回の金融世界大戦で、漁夫の利を得るかもしれない国は中国だ。米覇権が崩れると、その後の世界体制としてBRICSが運営するシステムが優勢になる。

第4章 第三次世界大戦はすでに始まっている
≪金融世界大戦の新局面〜米覇権脱却策が推し進める多極化≫
 露中が作るBRICSの多極型の覇権体制の方に鞍替えしたいと考える人が増えるだろう。しかし、欧州の上流階級には対米従属で儲けてきた人も多い。「敗戦国」のドイツだけではEUを方向転換するのは難しい。

 このような行き詰まりの中で、欧州の方向転換を可能にするかもしれない国は、意外なことに、イギリスだ。イギリスは伝統的に反ロシアだが、リーマン危機後、中国にすり寄っている。
 イギリスはロシア敵視を引っ込め、バブル化がひどくなる米国覇権から隠然と距離を置きつつ、ロシアに接近して和解せねばならない。…イギリスは、ドイツよりもずっと老獪な外交技能を持っている。イギリスとドイツが結束すれば、EUは米覇権から足を洗い、親露姿勢に転換し、多極型の世界体制に参加できる。

【出展】「世界金融大戦〜第三次大戦はすでに始まっている」田中宇/朝日新聞‘15年

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月27日 01:57:38 : Fdxo12lTTc : dGcxclQ0NWgzN3c=[14] 報告
スレ違いかもしれないが書いておく。
イギリス、いやロスチャイルドと言うべきか。攻撃されている。
EU離脱に関して「も」アメリカは思わず本音をぽろりした。現在、EU離脱に関して
アメリカの奥の院、裏政府、影の政府とも呼ばれる、HAARPを実質的に動かしている勢力がヘリテージ財団を通して思わずポロリとしてしまったのだろう。現在、合意無き離脱を進めているのはアメリカのそれら勢力である。

俺は田中の言う、世界多極化勢力と一極勢力との暗闘という説には組みしない。しかし米国と英国の暗闘が割と目立っているのだ。ここ数年。それは表面上のいろいろなスポンサードを見ても分かるし、企業動向などからも明らかだ。

2. 2019年3月29日 01:06:01 : p8VPtCAeX2 : VC5ycHFrNmV0eUE=[8] 報告
この記事、いつの記事ですか。
3. 2019年4月20日 19:23:38 : YXSoAYdZfM : SWhKQ0JyYjdtVWM=[61] 報告
>>2
出典元を見る限り2015年3月発売の書籍ですので、2014年ぐらいにかかれたものではないかと思われる。
ということは四年以上も前の話ですので「答え合わせ」も可能かもしれませんね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ