★阿修羅♪ > 議論31 > 736.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
『武道の理論』という思想に感動して〜空手と私(上達論の周囲)/宮下和夫
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/736.html
投稿者 仁王像 日時 2020 年 10 月 02 日 10:09:33: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 各種武道に科学的弁証法等を取り入れ、後進指導の方法論を確立した南郷継正 投稿者 仁王像 日時 2020 年 10 月 01 日 09:41:29)

『武道の理論』という思想に感動して〜空手と私(上達論の周囲)/宮下和夫

《空手と私(上達論の周囲)》宮下和夫

 『武道の理論』という思想に感動して、武道(空手)を習いに、道場へ通いだした初心の頃のあのきらめく感動…。
 二年半経った今(思うに)、師範の最初の講義に度肝を抜かれる思いであった。(空手に講義とは! という意表をつかれた驚きのみではなく、そこに真に<人間の空手>を深く考察する実践者にして思索者、教育者にして観察者の姿を見たと思った)。

 その最初の講義は、人間技と武技の区別ということであり、詳細には後に「武道の理論」で展開された。

 (中略)

 およそこのような三段階論はむずかしかったが、非(超)人間技としての武技という考えは、漠然と武技を己の中にある脂質を引き出すものだ、というふうに考えていたことを見事に粉砕され、その粉砕のひびきは爽快であった。

【出展】
「武道の復権ー空手・拳法の理論」南郷継正/三一書房’75年  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ