★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 114.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発 1号機注水9割漏出か 現場、水圧で認識 (河北新報) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/114.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 31 日 15:25:00: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発 1号機注水9割漏出か 現場、水圧で認識
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/03/20130331t63008.htm
2013年03月31日 河北新報


 東京電力福島第1原発事故で、電源喪失後に1号機原子炉へ注入した冷却水の約9割が途中で漏れていた疑いのあることが、東電の社内テレビ会議の録画映像で分かった。現場は消火栓の吐出圧で漏出を認識していたとみられる。原子炉へ水が十分入らなかったため2011年3月20日から22日にかけて炉心損傷が進み、放射性物質の拡散につながった可能性がある。

 東電は11年3月12日から、建屋の消火設備ラインを通じて原子炉へ注水していた=図=。

 テレビ会議映像によると22日午後1時半ごろ、吉田昌郎所長(当時)が本店に「1号機の注水ラインをチェックしたら、途中にある消火栓で吐出圧が0.1メガパスカルしかない」と報告。「1メガパスカルで注入しているのに途中で0.1メガパスカルということは、流出しているとしか考えられない」と述べた。

 東電は消防車の送水圧力から原子炉への注水量を算出、公表しているが、吉田所長の発言は送水のほとんどが途中で漏れたことを意味する。

 東北大流体科学研究所の円山重直教授(熱工学)は、原子炉の温度や圧力のデータから「1号機は20日から22日、3号機は21日から23日ごろにかけて水がほとんど入らず、空だき状態だった。入った水もすぐに蒸発した」と分析。「格納容器の破損した部分から蒸気とともに放射性物質が大量に出ていた」と指摘する。

 国立環境研究所の計算では、3月20日に放出された放射性物質が風に乗って宮城県北から岩手県南に到達。雨と一緒に地上に降ったとされる。東電は20日以降の放射性物質の漏えい量と原因を「未解明」としている。

 1号機は20日午後、原子炉圧力容器周辺の温度が400度近い高温と判明。原子炉へ注水できていないと考えた現場が注水ルートを調査していた。22日朝には原発内で「1号機の炉心損傷割合がここ数日増えている。水が入らずカラカラの状態の可能性が高い」との報告があった。

 東電の姉川尚史原子力設備管理部長は「注水量に不確実性があることは認識している。今後、当時の炉の状態と放射性物質の拡散状況を明らかにしたい」と話している。

◎全映像公開こそ責務/放射性物質拡散解明の鍵

 東京電力福島第1原発事故で、1号機原子炉への注水が機能していなかった疑いが浮上した。放射性物質の広域拡散につながった可能性のある問題で、詳細な調査が必要だ。

 東電が事故直後に公表したデータでは2011年3月20日ごろから、1、3号機で注水量が激減していた。東電は11年9月、送水元だった消防ポンプの流量計の値を基に注水量を上方修正し、大量の水を入れたと発表した。

 テレビ会議映像に残る吉田昌郎所長(当時)の水圧に関する発言は、修正前の注水量が実態に近かったことを示す。ほかにも東電が格納容器の損傷を早い時期に認識していたことを示すやりとりがあり、テレビ会議の映像は事故の詳細分析に役立つ資料だ。

 東電は、社員のプライバシー保護を理由に映像の一部しか公開していない。多くの人がチェックできるようにして、さまざまな視点から検証を求めることが、事故を起こした企業として当然の責任ではないか。

 自ら積極的に調べたり公開したりする姿勢に欠ける東電。「事故を反省し世界トップレベルの安全文化を有する組織に生まれ変わる」(広瀬直己社長)と強調しても、そうした体質を根本から変えない限り企業としての再生はあり得ない。
(解説=報道部・末永智弘)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月31日 17:33:26 : OMdm52SvqY
もう何も期待しない

02. taked4700 2013年3月31日 17:37:44 : 9XFNe/BiX575U : fUVVliyCJQ
これっておかしくありませんか。

なぜなら、事故直後から今に至るまで同じ配管から炉心へ注水をしているはずだからです。

そもそも、どこの配管から注水しているか今もって東電は明らかにしていないはずです。事故直後、どの配管に消防車のポンプにつないだのか、水素爆発後も同じ配管を使っていたのか、それとも違う配管に変えたのか。そして、その後、配管をつなぎかえたのか、多分公表していなのではないでしょうか。

更に、もともと、注水量と回収量がはっきりしていません。現在行われている汚染水処理も、もともとの出所が注水したものを処理しているのか、または地下水が侵入してきているのを処理しているのか、その両方なのか、はっきりしていないのです。このことに関して、汚染水をどこから持ってきているのかさえ情報公開されているのでしょうか。つまり、汚染水が注水ラインの一環になっている配管から回収したものか、どうかさえはっきりしていないのです。つまり、今でも海へただ漏れしている可能性が高いのです。


03. 2013年3月31日 17:53:58 : M7MiOvPYho
こうなったら世界中巻き込んで人類滅亡まで行くしかない。支配層だって食い物がなくなり、奴隷もいなくなれば滅びるしかないだろう。どこか地球の片隅で自給自足している人たちだけが生き残って新しい世界をつくればいいよ。

04. 2013年3月31日 18:48:23 : Gk63xV8QUw
こんなことが今頃わかるなんてありえないだろう。

9割も漏れていれば瞬時にわかるはず。完全に垂れ流して「いたということだ。

原発「まつりはもう終わりにすべき。


05. 手紙 2013年3月31日 19:03:20 : ycTIENrc3gkSo : dH20T7S9jg
情報を隠せば隠すほど、あらぬ推測や、陰謀論や、いわゆる風評被害といったものが拡大するのにもかかわらず、政府東電はいったい何をしているのか。何をしたいのか。

すでに国民の間には、楽観論や悲観論や自己責任論といった深刻な分裂が始まっている。これは自分や家族の健康や命にかかわることだけに、この先現実が目に見える形で牙をむき出した時、もはや取り戻しのきかない分裂になる恐れがある。

政府東電は情報公開を適切かつすみやかに行わないと、いずれ大衆のかつてなかったような激烈な糾弾に青ざめることになるだろう。


06. 2013年3月31日 19:24:24 : 8tFWC3ExoM
1号機は3月20日や22日頃の水の空状態をどうこう言ったところで、意味はない。
地震直後から同日午後9時半までのトラブル経緯を分析し何度も言ってるように、ブラックアウト以降12日午前6時に給水作業が開始されるまで完全に給水は途絶え、その間頼みの1号機復水器も地震による破損でお釜の蒸気を水に還元する冷却水がダダ漏れし復水器からの給水も0で、会見報告された各時刻における推定水位から分析した毎分約2.5pの水位低下速度からして、午後8時から9時頃の時点ではすでにお釜の水は空になっていたのだ。

釜底に全量溶け落ちるメルトダウンも米国研究機関による燃料温度上昇速度と進行速度シュミレーションからして水が完全に空になったほぼ同時刻か直後には起きていた結論になる。
この点については、事故後2、3か月目くらいだったと思うが日本の研究機関による事後シュミレーションにおいてもメルトダウン時刻は11日午後9時かあるいはそれより早い午後8時の可能性があるという結果が出たことが一部で報道されたが大きく取り上げられることはなかった。米国のシュミレーションから推定される時刻とほぼ一致している。この日本の事後に行われた1号機のメルトダウンシュミレーションの小さな報道を記憶している注意深い阿修羅閲覧者もいると思う。

東電発表の眼る多ダウンは12日朝6時過ぎ頃などというのは、途中で燃料が溶けるのを一休みしていなければ不可能でありウソである。
このトッリクは会見で東電が記者に配った水位変化グラフにある。

それまで地震後数時間で20mから急激に低下してる水位カーブが、時刻は正確に覚えてないがたしか午後4時から6時頃くらいだったかと思うが、復水器もダウン、外部からの給水も断絶という状況の中で、その急激な水位低下が何故か水が4mくらいある状態で急激に止って横ばいになりその後は極めて遅い低下速度で朝まで続くのである。上に述べたように給水状況を分析すればどうみても水が何も来てないのにである。
なぜそんな状態になるかをまったく東電は説明せず、またこんな不自然な水位変化を突っ込む記者もいなかった。
この水位トリックによりメルトダウン時刻は12日朝6時過ぎということにしたのである。

長々書いてしまったが、1号機について言えば、地震当日の水の状態がすべてであり、20日や22日の水状態など事故の本質的な解明にはほとんど意味はない。
本質的な原因究明から目を逸らすための単なる目くらましである。


07. 2013年3月31日 19:54:22 : 8tFWC3ExoM
>円山:「1号機は20日から22日、3号機は21日から23日ごろにかけて水がほとんど入らず、空だき状態だった。入った水もすぐに蒸発した」

空炊きもなにも、20日から22日など燃料はとっくにお釜から逃げ出してる時期なのになに考えてるんだ? 笑


08. 2013年3月31日 20:00:10 : JhN9b59yDM
近いうちに風評被害法で
国民は何も言えなくなるかもね。

09. 2013年3月31日 21:56:09 : 2zuqsfANS6
ダーダー漏れは当時早くからこの掲示板で指摘されていた。
何を今さら!

10. 2013年3月31日 22:59:17 : qGGLsC13ZI
原子炉の循環冷却なんて、最初から真っ赤な嘘。

穴のあいた鍋に水をブッカケ続け、漏れた汚染水は、一体どこに流れ出ているかのか本当の事は、誰にも全く分からない。適当に作った予想値を報道しているだけ。
溢れ出した汚染水を回収し、タンク山を永久に作り続ける予定。

使用済み核燃料プールに穴が開いていなければ、かろうじて循環冷却できているかもしれないが、こちらも怪しいもんだ。

これが現実だと思う。


11. 2013年4月01日 00:04:17 : A4GQ7o9O02
注水いた水のほとんどがダダ漏れというのは、事故直後からバレバレですね。
何を今さらって感じです。

12. 2013年4月01日 00:10:27 : rjpmaLs936
これが22-23日の大放出の真相なのか
あわや東京が大汚染されかかったのだが。

13. 2013年4月01日 01:53:16 : 1ioo7h1uY6
■0.1メガパスカルなら

 10mの高さ迄しか 水は届かない

 圧力容器の高さは 30mはある

 0.1メガパスカルは圧力容器の底までしか

 遅れない

 事故当時 水位がどうの 水位計がどうのと言ってたが

 水は 送れてなかった事を 東電は解っていながら

 嘘ついた


14. 2013年4月01日 02:14:05 : x7twNxxjYQ
これ物凄く重要なニュースなんだけど、河北新聞以外では報道はないの?ネットでもそれほど話題になってないようだけど・・・

つまり、1号機は穴が開いてダダ漏れ状態が2年以上続いているということでしょ?これ、1号機だけじゃなく、2号機はもっとひどいだろうし、3号機だって同じだろうね。根本から事故シナリオを見直し、現在の体制も変える必要があるんじゃない?なぜみんな無関心なわけ?


15. 2013年4月01日 09:35:01 : ZrMDpsyito
もう東電をつぶせよ。電気など要らん。経済も破綻しろ。そしたら農産物を作っている地方しか生きていけず、命をつなぐのが札束でなくて、農産物であることがわかるだろう。

16. 2013年4月01日 09:52:30 : aHCjv8cU3o
原発安全神話というのがあった。その要は5重の封じ込めだ。燃料をセラミック状の
ペレットにする(第1)、それをジルコニウムの被覆管に入れる(第2)、圧力容器に
燃料棒(先の被覆管)を入れる(第3)、圧力容器を格納容器で覆う(第4)、さらに
格納容器を建屋で覆う(第5)。

この5重の封じ込めがなんなく崩壊したことは良く知られている。が、格納容器は健全
である、との言い訳はつい最近までしてきたことではなかったのか。この記事では
まだ不明な点があるが、もしそうだとするなら、一大事態でいよいよ日本の滅亡は
確実なこととなる。主に海水中に放射能は放出されているのだろうが、魚類の汚染で
東日本の漁業は死ぬ。つぎに漁業を主体にした自治体が経済的に行き詰る。観光業も
だめになり、それがきいて東日本経済がだめになる。その汚染は永久につづく。


17. 2013年4月01日 12:43:24 : mc71551iKs
>>15
>>もう東電をつぶせよ。

忘れてませんか?
東電は国有化されてます。
つまり、合法的に税金を使い続ける事が出来るのです。
何処までいっても、国民の負の遺産なのです・・


18. 2013年4月01日 12:55:08 : 8tFWC3ExoM
>>01

>高さ30m

1号機Mark2型のお釜は高さ20m直径約5m。


19. 2013年4月01日 12:56:27 : 8tFWC3ExoM
>>18訂正

× >>01
○ >>13


20. 2013年4月01日 18:29:03 : b5Wp9MhHUw
まるで本末転倒
情報公開すべきじゃなくて、国策で逮捕し、公開など当たり前。
なぜ犯罪者の協力を待たねばならんのだ?
馬鹿か?

21. Haguregumo 2013年4月01日 19:56:05 : PiKXIf2DjqrLQ : FsYaXD4epw

これだもの、福島第一原発の港湾内の放射性セシウムの

濃度が下がらない訳だよ‼


22. 2013年4月01日 21:51:14 : bDBUl7kQxQ
国民の安全より社員のプライバシーかよっ!? 

意識がズレすぎてる。野放しにしてはいけない企業だ。


23. 2013年4月01日 22:48:30 : 4wCv06mQSg

で、燃料はどこにあるの。
土に返ったの。
どうなるの。

東電さんよ大丈夫なの。
日本政府よ大丈夫なの。
この上、原発再開して大丈夫なの。

再稼働という人は大丈夫と本気で信じているの。
みんなが愛する日本をめちゃくちゃにして、何が嬉しいの。
愚かな人を指導者に持つ人々は不幸という言葉がない人々だ。


24. 2013年4月02日 06:21:04 : z7zeRFwr2I
盗電解体しろ!、ばか民主、屑ジミン。

25. 2013年4月02日 07:27:52 : cCz4ye6Qk7
隠しても海が汚染されているから隠しようが無い。
湾内の魚が証明してくれる。

26. 2013年4月02日 07:52:21 : FclPb6nL9E
長島と松井への国民栄誉賞からして、安部政権は中曽根・ナベツネの傀儡だと証明されたようなもの。


27. 2013年4月02日 12:27:08 : hOlEebSCRA
26様
同感!
何ともご機嫌取りに終始してる
そして話題をそちらに向けて国民の人気とり?
私の周りでは
松井?先駆者の野茂が先だろ!って声が多い(笑)

なんとも胡散臭い「国民栄誉賞」
安倍も人気取りしないと人気取れないようでは仕方ない
さすがに女性からの人気はないねぇ!


28. 2013年4月02日 13:19:07 : 5vleK8i2Hc
地震で設備が壊れていた証拠かもしれない。
ただ途中の消火栓って何処にあるの? 漏れたいたのか、詰まっていたのかこれだけではわからない?さらに炉の圧力が当時異様に高かったから、注水が出来なかった可能性もある。1Mパスカルは粗10気圧ですね。
この記事だけからでは、どうとかなんともいえませんね。

29. 2013年4月02日 16:37:55 : b5Wp9MhHUw
よくマスゴミが言う言葉。
「個人が特定されないと言うことを条件に東電に情報を公開していただいた」

なんだぁこりゃ?

事故を起こした言わば被疑者に情報をいただけるように駆け引きをしたのかい?

事故は発生したと同時に犯罪となり、東電の関係者全員被疑者、容疑者だろ?
何してんだ検察!


30. 2013年4月02日 17:47:23 : RQpv2rjbfs
ぴったりの諺がある。覆水盆に返らず。東電福島の安全管理者は懲役10万年だ。原子炉が危険の無いレベルに戻るのにそのぐらいかかる。

31. 2013年4月02日 18:13:43 : GDPrtotDto
だから今でも毎日広島原爆3〜6個分の放射性物質を環境中に放出してるんだよ。
原子力ムラ連中が極めつけの鬼畜共だということがあらためて明確になったな。
原子力ムラの今のトップは安倍さんだが、皆さんどうする???

32. 2013年4月02日 19:58:35 : uV3Ce3m3s2
隠す.騙す.誤魔化す。この東大=官僚=東電体質がある限り、福島原発事故の隠蔽糊塗はまだまだ続き、いずれ大事故が発生し、東北.関東は修羅場になり、日本滅亡の引き金となる。

まず東電をつぶせ、しかし所詮は対象療法、根本的解決は東大をなくすことだ。


33. 2013年4月02日 20:56:19 : LGQf41XY7U
すごい事だ。

震災以前は、どこかの原発で点検時にネジの緩みを発見!とか、タービンの羽にひび割れを発見!程度のことでも新聞等で大きく報じられていた記憶がある。

それらのニュース時にさえ必ず「周囲の環境に影響は認められませんでした」とかコメントしていたのに、今回の事故はどうだろう?

ひび割れやネジどころの騒ぎではない。あまりにも行き過ぎると感覚が麻痺するということか・・。


34. 2013年4月04日 03:21:45 : DPm6VZLzN6
まあー、そのうち、地球が壊れるだろう。
生物にとってのその、地球が。
原子力に関わっているアホどものせいで。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧