★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 222.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どんな被ばくと健康被害の中で生きているのか(郡山市からの報告) (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/222.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 09 日 10:28:00: igsppGRN/E9PQ
 

どんな被ばくと健康被害の中で生きているのか(郡山市からの報告)
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7036309.html
2013年04月09日09:50 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


「子どもの安全な場所での教育を求めるブログ」さんからの引用です。
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2013/04/blog-post_3787.html

=========================================

先月(3月)、郡山市の中学3年生の女子が急性白血病で亡くなりました。訃報を知った子どもたちはマスクをし始めたそうです。

この事実を聞いた郡山市から県外に自主避難したお母さんから弁護団の柳原宛てに次のメールをくれました。

亡くなった女の子の無念さや、ご両親の悲痛な嘆きに思いを馳せるとき、どんな言葉も見つかりません。

女の子は、どのような苦しみの中で亡くなっていったのでしょうか…?

ご両親は、どのような悲しみの中で、愛する我が子が目の前で息絶えるのを見届けたのでしょうか…?

柳原さん

でも、これは序章なのですよね。
チェルノブイリに学べば、これから先、どんなことが起きるのか…。

悲しいけれど、悔しいけれど、未曾有の健康被害が起きてしまうことは避けられないでしょう。

でも、私達大人には、子ども達の命を守る責任があります。

子ども達の集団疎開は、なんとしてでも、実現させなければなりません。


以下は、昨年暮れ、弁護団の柳原に届いた、郡山市から県外に自主避難したお母さん(Xさん)からのメールです。

福島では3.11以後今日まで、表面上の復興騒ぎとは裏腹に、水面下でただならぬ事態が進行中です。

********************

以下は、「自主避難したくてもできないから集団疎開を!!」と願っている友人(注:Yさん)からのメールです。

彼女とは、ここ2〜3ヶ月ほど連絡を取り合わないでいたのですが、その間にまさか、こんなことになっているなんて思いもしませんでした。

以下、転送します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○○さん(注:Xさん) おはようございます。(^_^)

10月に 中学校で 甲状腺のエコー検査があって、結果が2日前に 届きました。

『A2  5.0mm 以下の小さな結節 (しこり)を 認めましたが 二次検査の必要はありません。』

二次検査の必要はありませんって ひどい

〇〇(注:Yの娘さん)の友達 みんな A2

何となく 覚悟 していたけど ショック(ノ_・。) (ノ_・。)です。

しこりが 何個あるか ○○の◎○病院で診察したほうが良いよね。

××小学校の△△(注:Yの息子さん)の友達は大丈夫だったみたい。

だけど △△(注:Yの息子さん)は 10月から風邪が全然治りません(:_;)

学校に行く 力がなくなって ほとんど 学校を 休んでいます(:_;)

郡山の子供達の心療内科は 予約がいっぱいで 来年になっても 診察できないんだ…

△△(注:Yの息子さん)と同じ子供達がいっぱい います。

福島から 出ない私達が悪いんだけど…ね(:_;)

辛いよ!!


転送終わり

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このメールを読んでびっくりした私は、すぐこの友人に電話をしました。

彼女が語った内容は…。


娘さんと同じテニス部の仲よしのお友達5〜6人全員、5mm以下の『しこり』があり、A2との判定。でも二次検査は必要なしとのこと。

娘さんやお友達は、「病院が大丈夫って言ってるんだから大丈夫なんだよ〜。どうせ死ぬんだし、自分ひとり助かったってしょうがないし〜」と言っているそう。

先日には、死んだっていいと言ったこの娘さんに、旦那さんが手をあげてしまったと。
それでも、「もし、避難することになっても、私は絶対行かない!!」と、頑なな態度だそうです。


息子さんも10月から体調不良が続いていて、10月から今までで14日間ぐらい休んでいて、11月頃からは、遅刻して登校することも多く、登校しても保健室で休んでいるとのこと。

とにかく、だるくてしょうかないそうです。

近所の心療内科は、予約でいっぱいで、断られたとか。

息子さんのような症状の子が、たくさんいるそうです…。


柳原さん、私は怖いです。
明らかに、始まっています。

彼女の場合、自主避難できないのは(娘さんのことはおいといて) ネックになっているのは身内なんです。‥‥(中略)‥‥

彼女自身も、夏頃、○○○炎になり、入院しています。

最近では、ストレスから何分間か目が見えなくなり、頭痛も併発。嘔吐や吐き気もあり、病院へ。仕方なくCTを撮ったとのこと。(異常無し)

彼女と話をする度に、「避難して!!」と思うのですが(実際、何回か言っています)、身内の近況を聞かされてしまうと、「これでは避難はムリだ」と、絶望的な気持ちになってしまうのです…。


私には、友人の話を聞いてあげることしか出来ません。
でも彼女は、私に話を聞いてもらえるだけでいいと言います。

家族のために頑張っている友人の心情を思うと、悔しいし、悲しいし、私も気持ちの持って行き場がありません…。

でも、なんとか友人を支えてあげたいと思っています。

明日は、抗議行動金曜日だというお忙しいところ、長々と申し訳ありませんでしたm(_ _)m

(※)その続編は−>こちら。
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2013/04/blog-post_9.html

=========================================

最近,安全デマを広める記事の中で,『個人で移動する分には勝手にすればよいが,集団で疎開させようというのは,むしが良すぎる,神経質すぎる』みたいな論調のものがありますが,実際の汚染地域に住んでいる人の危険レベルはその程度のものではありません。

本当に生きるか死ぬかの問題なのです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月09日 11:30:45 : Y3nPO9hCj2
「家族が避難する事になっても私はついて行かない」==============今更避難しても手遅れだと悲観して居るのだが、回復するする可能性のある健全な地区に移転して、いい条件を獲得することが生を獲得することに繋がる。甲状腺摘出を受けないことを。白血病にならないことを。心筋不全に落ち至らないことを

02. 2013年4月09日 12:21:11 : WS1HQTxrd6
というか、2年経過してもガン無視して避難させないのだから、国が棄民すると言う方針なのは間違いない。NHKの大河ドラマとか、それの露骨なプロパガンダだと思うよ。この国は、後5年もたないだろう。

03. 2013年4月09日 13:45:18 : rrhrFN6JLd
こういうことが起こるから国が強制的に移住させなければならない。最低限戦争中の学童疎開みたいなことでも良い。検察が免罪作りで無罪の人間を強制的に逮捕できるんだからそれぐらいできるだろ。

04. 2013年4月09日 14:32:59 : si8EqoNR5w
統計データが必要ですね。
地域別、時系列、年齢別で整理された疾病罹患率のデータです。

05. 2013年4月09日 17:15:50 : 8NcqzHYN5c
日本では陰湿ないじめが横行している。
女子柔道という格闘技系においても選手がコーチや監督の言いなりになっている。
米国のMLBで行えば必ず殴り返されるから、いじめはないと言う記事があった。

震災のときに世界に賞賛された日本人の気質だが、生きるか死ぬかと言う瀬戸際になってもお上の言うとおりでは、いじめにあって悲嘆にくれ自殺する人と何ら変わらないと思う。
現に、絶望して自殺された方が何人もおられる。

これじゃあ、お役人様と東電の天国になってしまう。
過去の公害病問題だって、認定までに20年から30年も裁判を続け、治療費を含めた補償金額を少なくする為に、被害者が死ぬのを待っているとしか思えない。

補償が必要な強制移住、避難なんか国が早急に行うわけがない。
放射線の人体への影響を裁判でのらりくらりと数十年かわしてから、遺族に雀の涙の一時金で終了。
お役人様のやることは前例にならったことだけ。


06. taked4700 2013年4月09日 17:47:20 : 9XFNe/BiX575U : 6JmsB4XMNE
今でも核分裂は小規模ながら続いているので、このままだとあと数年で東京や神奈川も今の福島県内と同じ状況になるでしょう。そうなれば動き出すでしょうが、その時に日本がどうなっているか、それが心配ですね。

今年中か来年には多分次の大地震が起こっているはずで、かなり景気は後退する。その時、引っ越し費用を出せる家庭がどの程度いるか、国や自治体がどの程度動けるか、大いに疑問です。そもそも、首都直下で地震が起こるはずで、その時期と被ばくの影響が表面化する時期が重なると大変です。

しかし、核分裂生成物は大変に多様で、非常にいろいろな影響を及ぼすはずだが、ほとんどそういったことに関する研究がインターネットでは出てこない。キセノンの影響をずっと調べていますが、出てこない。


07. 2013年4月09日 19:05:24 : lMcuByFbhg
06さんに反論

東京に被害が出ても何もしないと思います。いや、出来ない。

なんか適当な病名付けて伝染病にするのではないでしょうか?

で、住民見殺し。


08. 2013年4月09日 20:07:31 : HDG7owaZuI
避難しない人が完全に悪い。

どこまで平和ボケしているか良い見本。

死んだら負け。

東電に一矢報いるなら、名誉ある撤退もやむなし。

この糞政府と糞東電を潰すには、死んだり、健康を害してはならない。

苦労するかもしれないが、健康な体があれば必ずリカバリーできます。

その苦労を嫌がり、奴らの思惑通りにならないでほしい。


避難できない理由を正当化する理由を考えるより、

どうすれば避難できるか?

を考えてほしい。


09. 2013年4月09日 23:02:15 : F8EwHsniYk
千葉のホットスポットから関西に避難してきた人と話す機会があった。
もう家は買わない。賃貸暮らしでフットワークを軽くしておくと言っていた。
家や土地をを持つ人はそれらの執着心ゆえに逃げ遅れた。

今も汚染地区に住み続けてる人たちは鍵のかかった鉄格子に閉じ込められているわけではない。
その気になれば車に乗って、電車にのって、飛行機に乗ってどこへだって行けた。
まともな判断力のあった被災者たちは既に引っ越して、新しい場所で生活基盤を築いている。

残って「自分が可哀そう病」状態に陥っている被災者はただ「思い込み」だけに縛られて現状維持してしまった。
「絆」という実体のない概念に自ら囚われてしまった。

今は他人事。しかし日本は原発だらけ。次は我が身だ。
その時にどれだけの人がまともに判断できる当事者でいられるだろう?


10. 2013年4月09日 23:43:33 : SW818sjjAc
>福島原発周辺で「動植物異常」相次ぐ チョウやニホンザルなどに異常
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/144.html

>感染性の牛白血病急増 2千頭発病、3〜4割感染の恐れ
http://www.asahi.com/tech_science/update/0409/TKY201304090057.html

>「馬がどんどん死んでいく。全部放射能のせいだ!」 (細川徳栄さん)
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1658.html

目が腫れぼったく見える。

>秋篠宮家の悠仁さま お茶の水女子大附属小に入学(13/04/07
http://www.youtube.com/watch?v=AL8oJcIrKao

>いまいずこかで死す者あらば、
世のかしこかで、理由〔わけ〕もなく死す者あらば、
それは私を見つめている。
http://home.netcom.com/~kyamazak/lit/rilke/bilder.htm#bb15


11. 2013年4月10日 00:12:41 : Uc0KnyUfeg
これは、かなり誇張して言ってるのではないか
いくら日本人が平和ボケしてるとはいえ、周りに
これだけの異常事態が起こっているのに、何も行
動を起こさないほど、福島県人は底抜けのバカで
はあるまい

12. 2013年4月10日 00:19:38 : 8tFWC3ExoM
>>08>>09

強度汚染地帯の人々にとって厳しい見方だが、私も同じ意見だというしかない。
国、東電、マスゴミ、原発御用学者が積極的に住民を殺そうとしているのだから、こいつらがなんと言っても極悪犯で、天誅下されるべきは当然だが、個人の行動は個人が決めるしかなく誰かに決めてもらう話でもない。

私などは、南関東だったが土地・家屋はもちろん兄弟、親類関係も捨てて西日本に逃げたよ。
移住先は沖縄方面を除き、本土の中でもっとも安全な部類に入るだろうという1点だけで選んだため未知の土地で仕事の当ても何もなかったが、命あっての物だねと思ったから仕事も捨て家族の事情も一切切り捨て決断したよ。

移住し1年半を過ぎたが今でも荷物の7割はほどいて無い。
必ずまた大事故が起きるのは間違いないから、いつでもまた直ぐ逃げられるようにしているんだ。放射能事故は時間との勝負だから。


13. 2013年4月10日 03:01:47 : MmAMxe2ZNg
>郡山市の中学3年生の女子が急性白血病で亡くなりました
これニュースでやったっけ?
見た覚え無いんだけど。
親が要介護だったりすると、自主避難は難しいだろうな。

14. 2013年4月10日 05:29:48 : 2sYTZ5DPGg
国も官庁も福島県も絶対に子供たちの疎開の方向には動かない。逆に汚染地にしばりつけるための宣伝をすることに金を使っている。

そしてどんなに厳しい状況でも自主避難できない人が大半を占めるのだということは明らかになった。

逃げられる人は逃げればよいが、どの地域であれ、こういうときに逃げられない人決断できない人によって日本の一次産業は支えられていて、みなその上にのっかって生活をしているのに、子供が病気になれば親の罪だということになる。

政治家や高級公務員は自分の子供だけ留学させればそれでよいと思っているのか。


15. 不乱坊 2013年4月10日 05:36:52 : kbTBOGSw0930o : MFtz2SQZgg
>娘さんやお友達は、「(略)自分ひとり助かったってしょうがないし〜」と言っているそう。
中学生くらいだと、「永遠の友情」みたいなものを信じているかもしれない。私もそうだった。
けど、その「お友達」がそうだとは言わないが、私の人生で見てきた多くの人間は、トモダチごっこ
なんて、自分の欲のために利用しようと手ぐすねひいてるヤツが多かった。
無欲の人間はだしにされるだけ。それが人生。
美しい夢を見続けさせてあげたいが、「津波の時は、各自が勝手に逃げろ」という教訓がある
そうじゃないの。それと同じ。逃げて、生きていれば真の友人とはまた会えると考えなさい。

>13 これニュースでやったっけ?
通常のメディアはニュースで報じないでしょう。原発事故とは関係ないという立場だろうから。


16. 2013年4月10日 10:42:12 : V4XLc740yo
「チェルノブイリの祈り」より

除染作業をしたとき被っていたパイロット帽を子供が欲しがったので他の衣類はすべて
処分したがそれをよく洗って子供にやった人の話がある。
結果子供は脳浮腫になってしまった。

ある女の人は、放射能をあびた消防士の夫の看病を献身的にするのだが、生まれた子は
生後4時間で死んでしまった。肝硬変と先天性心臓欠損だった。また本人も夫の放射能
による死亡後、一人では寂しいので子種を貰って男の子をうむが、その息子も病弱なう
え、本人も20代の若さで脳卒中を起こしてしまう。

またある女のひとの産んだ女の子は、生きている袋と言ったもので目だけ開いていた。
体中の穴という穴がみな閉じていた。膣も肛門もなにもかも。腎臓も片方しかない。
膣の周りにあるいくつかの穴から30分おきに手でおして尿を絞りださないと、残
った腎臓もだめになる。莫大な手術費用もまかなえない。それで娘の異常を低レベル
放射線によるものだという証明書をもらうためには役人と4年戦わねばならなかった。
「チェルノブイリの補償金目当てだ」と怒鳴った役人もいたそうだ。

ベラルーシで美男美女が結婚して友人たちは「おめでとう」と言った。
が、生まれた子は耳のところまで口が裂けていて、耳もなかった。

あるうちの娘は目だけがあいていて、あとは体の穴と言う穴がふさがっていた。
腎臓もひとつだけ。おかあさんが30分ごとに膣(手術で開けた)のそばにある
いくつかの穴から尿を搾り出さなくてはならない。そうしないと一個しかない腎
臓が駄目になってしまうそうだ。


17. 2013年4月10日 10:44:13 : V4XLc740yo
↑ 一部話が重複しました。ごめんなさい。

18. 2013年4月10日 11:29:44 : VM18cmY6KU
みな「ヒロシマ」で体験したことなのに。
世界で日本だけが体験したことなのに。
チュエルノビリが「ヒロシマ」を警告しているというのに
JCOで二度目の被曝をした日本なのに

「三度目の被曝」でも目はさめません。原発は人口抑制の手段でしょう。


19. 2013年4月10日 12:32:12 : x86h0bKsdE
正直に、今データの取得中でパニックを避けるため結果は遅れて報告します5年後10年後はどうなるかわかりません冷静に逃げられる人は逃げてくださいと言えば
かなり違ってくるでしょうが・・・メディアネットの大丈夫という罪は限りなく大きい。

20. 2013年4月10日 18:35:08 : LwqskXC7P6
>>11 この方は都会の方なのか、地方の人間の集団心理、よくも悪くもその団結力の強さを見落としている。日本人というものは、ご近所が集まってこうだと決めたら、それが科学的合理的に間違っていようがいまいがそれを守る。当然子供たちにもその雰囲気を厳格に守らせる。フクシマの放射能濃度は強いというのが風評被害だという雰囲気で支配されればそれに対する反論は許されない。栃木以北に行ってみれば外食店には「地産地消」というのぼりが立ち、放射能の心配はしないという無言の強い集団信念を感じたものである。集団が変ってから自分個人も意見を変える・・・では手遅れであり、自由社会・情報社会も全くの無意味であろう。

21. 2013年4月10日 19:49:09 : tFppBoJa32
3号機は核爆発したんだよ!バカ野郎!頭悪いんじゃないの!
逃げろ!手遅れだけど!

22. 2013年4月10日 20:17:15 : 0uakbCRtKo
>>07 lMcuByFbhg さん
>なんか適当な病名付けて伝染病にするのではないでしょうか?

毒ダニ猛繁殖ー!
インフルエンザが猛威を振るっているゾー!
破傷風が大大大大流行!!!

しかし次から次と良く考えるよね!


23. 2013年4月10日 20:30:54 : 0uakbCRtKo
>>13 MmAMxe2ZNg さん
>「郡山市の中学3年生の女子が急性白血病で亡くなりました」って
>これニュースでやったっけ?

中学生が白血病で亡くなる度にニュースになるわけは無いだろ。

人の死の一つ一つはニュースになるような事ではないけれど、子供がその地域で沢山死んでるって事が有ればそれはやっぱり不自然だよね。

なるべく国民の目には自然に見えるようにいろいろな病名に分散はするんだろうけど、それでも子供が不自然に沢山死ねばやっぱり放射のじゃないかって普通は疑い始めるよ。
そこまで行けば国も事実を認めるかもね。


24. 2013年4月10日 21:29:14 : b5Wp9MhHUw
チェルノでは山下先生は格別な存在なのである。
甲状腺がんと放射線の因果関係を調査した男の中では卓越した能力を示した
男で現地では彼の功績をたたえる人も多い。
もしかしたら、甲状腺がんと放射線の因果関係を証明したのも彼のグループ
かもしれない。
しかしその後の彼の転落ぶりには眼をみはるものがある。
そう転落したのだ、彼の経験とデータは見事に原発推進の酒に酔ったのだ。

人生の全てを捨てて欺瞞に満ちた発現発言を繰り返すこの男に誰も慈悲など示さないだろう。
そうただの堕ちた学者以外の何者でもないのである。


25. 2013年4月11日 04:03:31 : 7pfvEB1Xnw
>どんな被ばくと健康被害の中で生きているのか(郡山市からの報告)

郡山以外からの報告は無いのか?
東京だって数年後には…
http://www.youtube.com/watch?v=E2SgonaD4U0


26. 2013年4月11日 10:10:39 : gVPjrx0n7g
なんだか、違和感満載なんだけど。

訃報をしってマスクをし始めたって。。。これって。。。
ブログの特性かも知らんが、顔文字が話題とマッチしてないよ。。。。
移住が難しい、というが、移住を選択する権利までは侵害されていないわけで。
別に関所が設けられているわけでもなし。
移住するか、しないか選択するは権利であり責任だから。
本当に、、できない???
「選択の哲学」を読んでみて。


27. 恵也 2013年4月12日 09:57:49 : cdRlA.6W79UEw : b50nF80XZo
>>08 避難できない理由を正当化する理由を考えるより、
>>  どうすれば避難できるか?
>>  を考えてほしい。

これが人間の弱さでしょう。
なけなしの財産が家と土地で、逃げ出しても生活の目途が付かない。
乞食をするより討ち死にする気だろう。

日本は最低限の生活には非常に恵まれた国。
逃げ出した土地で、市役所などに相談すれば何とでもなるのに・・・・・
世間知らずの大人が多すぎる。

>>11 福島県人は底抜けのバカではあるまい

いや放射能で脳細胞がバカになり、変わってしまいました。
アンタだって放射能を受けたら変化してしまうよ。
俺だって当事者になったら逃げ出せないかも知れん。

>>13 >郡山市の中学3年生の女子が急性白血病で亡くなりました
>>  これニュースでやったっけ?

白血病は役に立たない白血球が異常に増えてしまう病気で、マレではあるが
毎年10万人に4人ほど発生してます。
郡山で中学生が病気になったからといってニュースに取り上げるはずがない。

広島や長崎で5mSv以上を受けた被曝者の統計では、白血病の発生確率が
2倍になり1000mSv以上を受けると5倍になってます。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
1990年現在、有意な放射線量に被ばくした50,113人の寿命調査対象者中、176
例の白血病死亡例が確認されています。このうち約90例が放射線被ばくによる
ものと推定されます。
(原爆被爆者における白血病リスク より)


28. 2013年4月15日 18:25:36 : 3Mm4WnfAgM
いい加減、ネタ元もはっきりしない情報を丸呑みにして、この手の諜報戦に長けた連中に扇動されて衝動的にならないでもらいたい!祟りじゃ祟りじゃと騒ぎ立てる辺境の地の人間と変わらん!両論併記を求める賢明さくらい身に着けろ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧