★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 246.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新基準「5年猶予」〜原子力規制委が議論せずに提示 (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/246.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 11 日 09:09:00: igsppGRN/E9PQ
 

新基準「5年猶予」〜原子力規制委が議論せずに提示
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7041106.html
2013年04月11日00:00 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)



公開日: 2013/04/10


原子力規制委員会は10日、原発再稼働の前提となる原発の「新規制基準」の条文案を提-示した。防潮堤や免震重要棟などは、今年7月以降の審査申請と同時に義務づけられるが-、中央制御室の代替施設である「緊急時制御室」など大規模な設備については、5年間の-猶予を与えるとした。明日11日から5月10日まで30日間、パブリックコメントを実-施し、新たな規制案を正式に決定する。傍聴した市民からは抗議の声があがった。
 
原発の「新規制基準」は、東京電力福島第1原発事故を受けて、既存の規制基準では不十-分であるとの教訓から、原子力規制委員会がより厳しい基準を策定し、7月の施行に向け-て議論がされてきた。施行後は、既存の全ての原発に適用させ、基準に達しない原発は、-電力会社が改修計画をたて、原子力規制委員会の審査を経て改修工事をし、その後さらに-審査を行う再稼働の前提となるもの。基準を満たすには、数年がかかると見込まれていた-。
 
しかし、原子力規制委員会は3月19日に、一部の施設設置に5年の猶予期間を設ける方-針を提示。また、関西電力大飯原発3、4号機については、同基準の例外とし、9月予定-の定期検査終了までは「新規制基準」を適用させずに運転を継続させる方針を示していた-。
  
この日「5年猶予」について、原子力規制委員の間で議論されるのではと、傍聴席には7-0人ほどの市民が詰め掛けた。しかし、委員会では一度も、「5年猶予」の理由や根拠に-関する議論がないまま、内容が読み上げられたため、傍聴席からは「なぜ5年猶予なのか-説明しろ!」と抗議の声が上がった。また、配布資料で「5年猶予」の箇所が黒塗りにな-ってしまうなど、一部印刷に不備があり、傍聴席からは「黒塗りでわからない!説明して-ください!」と声が上がった。
 
原子力規制委員会の田中俊一委員長は、会見で印刷の不備を謝罪。「5年猶予」に関して-は「基本的な安全対策はできている。さらなるバックアップ対策として、より安全なもの-を5年の間にやってくださいということ」と説明した。
 
原子力規制委員会の傍聴を続ける「原子力規制を監視する市民の会」は、委員会後、田中-俊一委員長と委員宛の「5年猶予」撤回を求める要請書と2933筆の署名を提出した。-同会の阪上武さんは、「バックアップ対策だから5年猶予していいというのはおかしい。-規制当局が、再稼動に対する便宜を図っている。撤回すべき」と訴えた。
 
今回パブリックコメントに付される条文案などは、1500ペ―ジを上回る量。パブリッ-クコメントの期間がわずか1ヶ月しかないことに対しても、批判が相次いだ。


詳細はこちら http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1571


============================================


原子力規制委員会は政権から独立した組織だというのに,なぜ現政権や電力会社の便宜をはかっているように見えるのかについてはこちらをご覧ください。


http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7025044.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 恵也 2013年4月11日 19:19:34 : cdRlA.6W79UEw : nZAmshX9Eo
>> 「緊急時制御室」など大規模な設備については、5年間の-猶予を与えるとした。

緊急時制御室より使用済み核燃料を原発内部最上階のプールに保管してることが問題。
4号機はプールか壊れる心配が出て、おまけにいまだに取り出したのは未使用の
燃料棒が2本だけだという。

このプールが地震などで崩壊したら東京まで全滅し住めなくなるという。
最低限でも地上にプールは降ろすべきでしょう。
こんな危険で取り出しにくい場所に何でプールを作ったのか!!!!!


02. 2013年4月11日 20:10:16 : hldVjKR472
危険きわまりないことがなぜ猶予が許されるのか。

そんなことはあり得ないはず。

この国は狂っている。狂った者が支配している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧