★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 253.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島の子供たちに内部被ばくゼロ」報道はWBCに無知なマスコミを悪用した結果。その作為を見抜け! (木下黄太のブログ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/253.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 12 日 07:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/3938a34e905e1a4a4d9aeb47d591b405?fm=rss
2013-04-12 02:21:52  木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」


 福島の子供たちに内部被ばくゼロという見出しが躍っています。WBC=ホールボディカウンターで検出されていないからと伝えています。

本当にそうでしょうか。これは、あまりにもマスコミが不勉強で、相手側の誘導に簡単に騙されているだけです。実は、難しい話は一つもありません。

まず、事故発生から、数ヶ月内でないと、そもそもWBCで測定する有効性が少ないです。

勿論γ線を計測するだけです。

そして、WBCは精密に測れる機械ではありません。NAIシンチレーションと基本は変わりません。生体を適切に測るのは難しく、閉架型の精密な機械でも、最大推定は検出値の10倍とも言われています。

 そして、今回の機械、簡易的な閉架型で、下限値は300Bq/Bodyです。とても高い。これ以下は測れていないと切り捨てられる可能性が高いです。

 WBCでは、チェルノブイリの椅子型オープンな装置は数値は高く出ています。それを閉架型と比較する意味もない。しかもWBCはそもそも精密に計測はできません。

事故当初ならともかく、二年後の意味もかなりうすい。時間経過は意味をさらに喪失させています。

 こんな物理学者のごまかしに何時までつきあうのでしょうか。要は、隠ぺいする側は同じように隠ぺいしているだけです。健康症状が出ている状況で、WBCの適当な話を今さら言い募る輩は、犯罪者同然だと、僕には見えます。

 検出限界300Bq/Bodyだと、つまり299Bq/Bodyも検出しない可能性もありえます。この場合、生体は機械が精密測定不可能で、最大推定は十倍の2999Bq/Bodyの可能性も。体重20kgの子供だと149Bq/kgの放射性物質の体内蓄積も理論上は測れていない可能性もあり得ます。

 バンダジェフスキー博士が主張する話は10Bq/kg位の体内汚染から心電図異常もあるということ。これは、チェルノブイリにおける椅子型のWBC数値に基づくものではあると思いますが。そうすると何の安心にもなりません。

福島ではこういう紙も配布されて大丈夫と言われるそうです。


http://khp311.org/wp-content/uplads/internal-exposure.pdf… …

福島県の皆さんへ。吸気被曝は防ぐ方法はほぼないです。その危険は、首都圏と同じく、否、それ以上に、福島にあります。食べ物の被曝を回避しても、吸気で微量でも危険な核種を鼻や口で呼吸で吸い⇒肺⇒循環器へ。排出は厳しい。

そして、300Bq/body下限値のWBCのことも酷いです。ドイツのベルリン、放射線防護庁のWBC、機械下限値20Bq/bodyと比較すると、あなたたちは15倍も高い測定下限値で「大丈夫」と言われているだけです。はっきり言うと、棄民されています。捨てられている。これがリアルです。しかも5分計測。短すぎます。ぼくが東海村の事故の後、国の組織側で、密閉型のWBCで半時間近く計測されたから良くわかるのです。完全に騙し。JCO事故の時の僕よりも、数段扱いが悪くされているのが、福島県民。

もうほんとに許せない。こんなごまかしする奴ら。

 この人々、元々、南相馬で市長の下、病院で、東大のチームがいろんなことをやられている話です。上氏や坪倉氏、そして早野龍五氏。http://scienceportal.jp/HotTopics/inteview/interview75/… 上氏、ご本人が仙谷さんに頼まれて南相馬に入っていたと告白済みです。南相馬などに、こどもを留めるためにおこなっているのは事実でしょう。避難させたくないですから。

 そこで使われているのが、キャンベラ社のFASTSCANというWBC。遮蔽があるから、開架型よりはましですが、立位式で簡易型ではあるもの。之は、高度汚染をしている時の識別に使う機械ではないかとも思えるものです。高性能なものではないです。たがら下限が300Bq/body。そうした機械の本来の用途を、何かずらして使っている気がします。違う目的のため、食の内部被ばくの不存在証明という話に使えるように錯誤させている感覚です。

そして、WBCは精密な閉架型でも、本来最大推定値は計測値の10倍とも言われます。ベルリンの放射線防護庁で25Bq/body検出した未婚の日本人女性(東葛地域が実家)は、仏の専門家に「最大推定は250Bq/body。半年は妊娠するな」と言われていますから。

お分かりいただけますか。データの解釈問題だけではありません。データそのものが、事実を改ざんするために、データを作り上げるということがおきることを理解して下さい。これは、捏造というあからさまなものばかりでなく、下限値、機械の型式、所要時間など、わかりにくいところで、ずらして誘導する感覚です。その作為を見抜くしかありません。

福島県民へ・被曝の目安は血液検査、更に染色体検査なんです。本当は、これでわかるのに、公にやらないようにしています。陰で勝手にやっている可能性は否定できません。当然、関東・南東北全域でやるべき話ではあります。

マスコミ人は気づくべきです。こんな基本は。

WBCをうけている貴女は何故はっきりと言わないのですか。

ベルリンでうけた人が一番わかる筈なのです。

===============================================

「関東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から二年経過しています。初期被曝は深刻で、慢性被曝の影響でさらに蓄積します。食物、飲料のみならず、吸気による被曝は深刻です。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命と健康が何よりも大切です。一刻も早く移住してください。」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月12日 07:33:55 : fOza5wzKF2
マスコミが騙されてこんな報道をしている←この文章はなんだ。

マスコミこそ騙しの不動の主役だろう。

木下さん、あなたはマスコミ出身らしいがマスコミに対する認識が甘すぎる。


02. 2013年4月12日 08:16:32 : 6jCk5G1VxU
これ共同通信が音頭を取っているのか、全国紙だけでなく地方紙もこぞって同じ記事を掲載しているよね。戦時中の大本営よりまだ酷いと思うよ。

03. 2013年4月12日 08:36:42 : YXhl9HskOM
>そして、300Bq/body下限値のWBCのことも酷いです。ドイツのベルリン、放射線防護庁のWBC、機械下限値20Bq/bodyと比較すると、あなたたちは15倍も高い測定下限値で「大丈夫」と言われているだけです。はっきり言うと、棄民されています。捨てられている。これがリアルです。しかも5分計測。短すぎます。ぼくが東海村の事故の後、国の組織側で、密閉型のWBCで半時間近く計測されたから良くわかるのです。完全に騙し。JCO事故の時の僕よりも、数段扱いが悪くされているのが、福島県民。


重要重要


04. 2013年4月12日 11:59:18 : KKUQv68ch6
米国が日本政府や在日マスコミや御用学者を総動員して捏造隠蔽やってるのでしょう。勿論一部在日支配権力もが策くしてやってる。目的は東日本の日本人の強制被爆による大量障害での不作為殺戮のような感じが少ししますが違いますか。子供さえも必死にマスゴミがよってたかって強制被曝させようとしてるとしかおもえんじゃないですか。福島から子供を絶対逃がさないとか福島に子供をかえそうとするsとか。給食に汚染食材を強制して無理やり食べさそうとするとか。きみんをとうりこして嗚呼、、、障害なくですね、傷害罪と不作為抹殺?言葉はわるいが人口削減の可能性もですね、、、さいかく最悪考えてみてくださいよ。在日権力は反日本人政策を勧めてですね、、最後に日本国廃止宣言にもっていくのかもしれないと思うたりもするのですよ。これだけ日本人を強制被曝させた政府なら廃止に文句でんだろうとね。で、世界政府、ですね。日本民族の大規模削減と民族廃止にっ向けてのアジェンダが実行されてると想像してます。日本滅亡オペレーっしょんですね。反日日本人売国奴、反日在日、反日メーソン、反日米国、世界政府などの合作でしょう。愛国日本人、愛国米軍、親日在日、正道メーソンなどがd合作して抵抗していきましょう。

05. 2013年4月12日 16:58:30 : YvcRImD9nc
>ドイツのベルリン、放射線防護庁のWBC、機械下限値20Bq/body

ドイツ放射線防護庁のWBC(Ganzkörperzähler)
写真の説明では、上下にあるのは、ゲルマニウム検出器(先端アルミ部分)と検出器を冷却するための液体窒素の入った容器です。
http://www.bfs.de/de/ion/beruf_schutz/inkorpueberwach/leit_inkorp.html

これは、ケルンにあるWBCですが、写真を見るとベルリンの放射線防護庁にあるものと同型のWBCと考えられます。

Nuklid(核種)        Erkennungsgrenze [Bq] (検出限界値)
99mTc(テクネチウム99m)          19,90         
131I (ヨウ素131)             19,62         
137Cs (セシウム137)            22,66  
http://d-nb.info/97443051X/34#page=38       


06. 2013年4月12日 17:22:41 : l1K91mdvMs
大勝利!

07. 2013年4月12日 19:04:23 : Y3nPO9hCj2
「バンダジェフスキー博士が主張する話は10Bq/kg位の体内汚染から心電図異常もあるということ」========================================300は酷いな。無意味だろ。10ベクレルで心電図異状もあり高血圧の症状が出るというのなら、
「被曝の目安は血液検査、更に染色体検査なんです」何故これをやらないのか。「本当は、これでわかるのに、公にやらないようにしています。陰で勝手にやっている可能性は否定できません。当然、関東・南東北全域でやるべき話ではあります。」此れも酷い話。測定に関係した、この東大の学者なんかは完全に退職してもらいたい

08. 2013年4月12日 20:36:53 : YvcRImD9nc
ドイツの文書を斜め読みしていたとき、次のような一文が目に留まりました。

壁の厚さが20センチ以上なければ(十分に遮蔽されていなければと言う意味だと思います)、人の体に、一定量存在する、カリウム40すら満足に測定することが出来なくなると。

それで、思い出しました。

南相馬市立総合病院(同じFastscanを使用)でWBCを受けた人(耳なしウサギで有名になった方です)が渡された書類の画像です。
http://jpdo.com/sks9/213/joyful.cgi?list=pickup&num=3402#3402

K−40が、検出限界値(Nuclide MDA)以下です。
人体に一定の割合存在するK−40さえ満足に測定できないことが歴然です。
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/223.html#c8


09. 2013年4月12日 21:01:18 : YvcRImD9nc
キャンベラ社は、Fastscanの検出限界値について、複数の数値を与えています。

ある箇所では、Cs−137に関して、1分間で148Bq/bodyと言っています。

>For a one-minute count time, typical Minimum Detectable Activities (MDAs) have been measured and are typically 3 nCi Co-60 and 4 nCi Cs-137

これが、別な箇所では、1分間180Bq/bodyになっています。

>Its sensitivity is such that a typical MDL is less than 5 nCi of Cs-137 or Co-60 in a one-minute count.
http://www.canberra.com/literature/invivo_counting/tech_papers/fastscan.pdf

また、Fastscanの説明書には、原子力産業のためのWBC云々とあります。

>WHOLE BODY COUNTER FOR THE NUCLEAR INDUSTRY

これは、医療用のWBCではなく、原子力産業従事者が、その作業中に、放射能によって、汚染されていないか、どうかを、短時間に大まかに判別するための器機ではないでしょうか?


10. 2013年4月12日 21:24:45 : YvcRImD9nc
ひらた中央病院で行われたWBC検査では、不可解な出来事が起こっています。

病院では、WBC検査を行う前に、サーベイメーターで、被験者の衣服などが放射能によって汚染されていないか事前検査をして、汚染が分かれば、病院が用意した更衣に変えてもらう措置を取っていました。

これが2012年2月29日まで行われていた措置です。

ところが、翌日の3月1日からは、被験者全員に更衣を着させる措置に変更しました。

そうしたところ、内部被曝の検出者が2月の113人から、3月の9人に激減することになりました。

早野論文では、2012年3月1日以降のデータを用いて、内部被曝は少なかったと言う結論を出しています。

ひらた中央病院は、2012年2月29日以前の検査は、比較に用いることは出来なくなったとしています。

しかし、衣服が、実際、どの位汚染されていたか、サーベイメータでの事前チェックは、何故、旨く機能しなかったかについては、口を噤んでいます。
http://www.fukkousien-zaidan.net/research/index.html


11. 2013年4月13日 08:58:06 : 1k3tg638hQ
それは内部被曝じゃなかった
http://apital.asahi.com/article/fukushima/2013020100003.html

ホールボディカウンターで3000Bq/body検出された男性で
実は内部被爆ではなく着ていたスーツが汚染されていただけだった、という事例があったようです。
ふくいちからは未だに放射性物質が放出され続けていますから
各々が着ている洋服もかなり汚染具合に差があるでしょう。
自前の服を着て測っていた過去のデータは
内部被爆を見る場合にあんまりあてにならないのかもしれません。


12. 2013年4月13日 09:54:33 : LwrumdN8ng
>>11
>>08で指摘したことは、南相馬市立総合病院で、坪倉医師がWBC検査をおこなったときのデータです。

カリウム40も不検出になるような、不適切な環境でWBC測定を行っていると言うことです。

汚染されたスーツについて、このように記述されています。

>そのスーツは、震災直後1週間ぐらいから着ていたといいます。その後何度もクリーニングに出し、ずっと着ていたといいます。

スーツ1着あたり3000Bq汚染されていたことになります。

「病院のスタッフ」ですから、大部分の時間は室内で過ごしたと推測できます。

それで、これだけ汚染されたのです。

人間も、スーツと同じように汚染物質を取り込んだと考えるべきです。



13. 2013年4月13日 11:09:51 : 1k3tg638hQ
たった数分の開架型ホールボディカウンターでは
着衣表面の汚染くらいしか測れていないのかもしれませんね…

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧