★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
首都圏などで奇形タンポポが頻出 (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/279.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 14 日 19:23:00: igsppGRN/E9PQ
 

首都圏などで奇形タンポポが頻出
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7050766.html
2013年04月14日19:02 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


春ですね。

外を歩いているとタンポポの花を良く見かけるようになりました。

でも,近づいてよく観てみると,正常ではないタンポポも多く観察されているようです。


ばれりん:脱原発に1票チーム東京2区 @pavlova9655
【奇形タンポポ】 初めてのタイプの双頭。 東京新宿、街道沿い空き地。2013.4.14 pic.twitter.com/QFi6ii2R3U


ばれりん:脱原発に1票チーム東京2区 @pavlova9655
【奇形タンポポ】 帯状茎に花6つが一株に2つ。前ツイと違う株だが、同じ場所。東京新宿、住宅街空き地。 2013.4.14 pic.twitter.com/gmM5VQuRk3


ばれりん:脱原発に1票チーム東京2区 @pavlova9655
タンポポの場合、多数の花がつくと茎が帯状になって支えるみたいですが、茎が長いと頭部が重過ぎて茎が割れたり、折れたりして花が咲かずに枯れてしまいます。奇形タンポポは矮性化して生きのびるのでしょうか。


地球人 @soul_music17
奇形タンポポ発見してしまった。とある施設の中庭。一つの茎から2つの花が咲いている形。茎の部分は白い。写真を撮りたかったが、大勢の人がいたので断念。


地球人 @soul_music17
…奇形タンポポって、頻繁に見るものなのだろうか?それとも、やはり放射能が原因なのだろうか。近くには奇形のクローバーも多くあった。


はなゆー(スカイフォール) @hanayuu
低気温のエクスタシーbyはなゆー: 〔写真〕北九州市小倉北区の「奇形タンポポ」 http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2013/03/blog-post_3550.html?spref=tw


首都圏や汚染瓦礫を燃やした北九州での観察が目立っているようです。

やはり,放射能の影響と考えることができますね。

皆さんのまわりのタンポポはいかがですか?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月14日 20:12:39 : 1YyUopjM5g
 「白い彼岸花」のデマ騒ぎを思い出しますね。多摩散人。

02. 2013年4月14日 20:50:34 : 6eJYETO2fI
タンポポの奇形自体ははあまり珍しいものではなく、だいぶ前からある。自由の森学園の生物教師だった盛口満氏のユニークな著作、『僕らが死体を拾うわけ』(どうぶつ社1994年初版)にも生徒たちとお化けたんぽぽの調査をした話が載っていたが、あのような奇形(帯化)は私自身もたまには見たことがあった。(今は手元にないが、詳しいスケッチもいくつか載っていたと思う。最近は安い文庫版が出ているようなので興味のある方は買ってみては)

何年か前にもタンポポの奇形が増えているという話がたしかTVでもあったと思ったら、これだった。(ちなみに福島原発事故の報道でも定評のある「モーニングバード・そもそも総研たまペディア」の玉川徹氏のレポートだ。)

「タンポポの異変」と体調不良の関係 2008/9/24 13:09
http://www.j-cast.com/tv/2008/09/24027386.html
これまでの原因は化学物質の影響が大きいらしいが、現在、放射能の影響が出ているかどうかはわからない。


03. 2013年4月14日 21:27:11 : wF1chrUjpE
奇形タンポポは、放射能汚染だけでなく、一般的な環境汚染を示すバロメータと言われています。

もう、福島原発事故から2年以上経過したにも関わらず、事故が植物の世界に及ぼした影響を、遺伝子レベルで解明する研究が行われていないことに愕然とします。

放射線は、DNAの二重鎖を分断します。不正な、または相同な再結合によって修復されます。

シロイヌナズナのβグルクロニダーゼマーカは、遺伝子レベルの変化を捉える、放射線モニターとして、チェルノブイリ原発事故後に研究されました。

それによると、3700Bq/u(60Bq/kg前後)から、遺伝子に変化が見られました。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9831035


04. 2013年4月14日 22:00:00 : txKoq6KBVw
>>01
目が悪くなったのではありませんか?ちゃんと写真を見ましたか?


05. 2013年4月14日 23:29:19 : 1YyUopjM5g
>04

「あなたの目が、放射能の影響で奇形になったんじゃありませんか。」なんて言われそうですね。多摩散人。


06. 2013年4月14日 23:57:22 : 8ASV91XjIk

穀雨: トウカイタンポポ(東海蒲公英)
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://xoox.cocolog-nifty.com/photos/h6/to_uka_itanpopo101.jpg&imgrefurl=http://xoox.cocolog-nifty.com/photos/h6/to_uka_itanpopo101.html&h=480&w=640&sz=104&tbnid=OO-HISlq2R1OuM:&tbnh=90&tbnw=120&zoom=1&usg=__Mm3YqG23yXBMDQZ1TAxbDeT0nmA=&docid=7Hk8xNRrygzP2M&hl=ja&sa=X&ei=pcBqUZ-oAYrMiQLtkICgDA&ved=0CF0Q9QEwBg&dur=587

05. 2013年4月14日 23:29:19 : 1YyUopjM5g さん
多摩散人。のおいちゃんはこれ見て普通のタンポポの姿を再確認しょうね。
ご老体は23時まで起きていては駄目ですよ。
一日でも速く長い眠りにつかれた方が世のため人のためですよ。
この投稿の写真を見ても分からないようなら目や頭に相当毒がまわっていますよ。
自業自得で良かったですね   合唱。  元祖多魔散参


07. 2013年4月15日 00:16:24 : dgxhj0AVVc
福島じゃあほとんど奇形児しか生まれないんだろ?
見渡す限り、福島の春は奇形花が咲き乱れれているんだろうな

08. 2013年4月15日 00:59:06 : 1YyUopjM5g
>05

 このデマも四日で終わり。デマとは、奇形のタンポポが出来たということではなく、それが放射能の影響に間違いないというデマ。百パーセントデマと言う訳ではないですがね。99パーセントデマなら、デマと呼ばれるんです。来年の4月は、話題にもならないでしょうね。議論するより、来年の4月まで待って、検証してみればよい。多摩散人。


09. 2013年4月15日 07:02:15 : YGkZYss7YM
次は人間の番であって欲しくないです。
親も子も可哀そうでなりません。

10. 2013年4月15日 08:02:00 : vgQVMWdybs
「タンポポの奇形は昔から有った・・・」

戦後の冷戦時代の米・ソ、フランスとイギリス、そして中国の核実験、これに加えて、米国スマイル島の原発事故、チェルノブイリ原発事故と福島原発事故で「地球上の放射能の濃度は第二次大戦前の200万倍になった」と云われている。
このようにして、戦後世代が生まれたときからずっと「放射能汚染」は増え続け、自然界の動植物の奇形は増え続けている。「タンポポの奇形」を「自然的現象」と捉えるのは大きな間違いだろう。


11. 2013年4月15日 08:50:34 : 0ydw9l3x8Q
すでに昨年(2012)春に北北東630km地点(福一から)で、茎が異常に長く異常に太い化け物の様なタンポポが一本見つかっている。
60何年生きてきて初めてという。
これも99%デマと言うのか!
検証してみれば良いと言うが!
その間に時すでに遅しになったら誰が責任とるのだ!
これだけ状況証拠が揃えば確証は非常に高いと見るべきだろう。
想像力が無い証拠ではないのか!!
何を基準にデマと言うのか知りたいとこだ。
まさか原発推進の為に誘導する論理では無いでしょうな。
日本人は、どうも群集心理の誘導に特に弱いきらい、が有るように思える。
まあ国民性だから仕方ないと言われれば、それまでだが。
無い思考回路を弛まなく熟成そして成熟させなければ、終わりだ!!!

12. 2013年4月15日 09:46:11 : 9sVXJCEbos
ドイツのTV放送ZDFの番組で福島の奇形植物は報道されました。その他無数の報告あり。
沖縄の大学研究者が東京での昆虫の奇形の異様なまでの多さを発表しています。
鳥類が福島で大幅に減少したことは、欧米の科学者が研究調査しています。
猿の免疫機能が福島では、大きく下がっているそうです(大学研究者による)。
南相馬の牧場では生まれた子馬15頭中14頭が死んだと牧場経営者が告白しています。


13. 2013年4月15日 09:54:00 : 1YyUopjM5g
>11 
>すでに昨年(2012)春に北北東630km地点(福一から)で、茎が異常に長く異常に太い化け物の様なタンポポが一本見つかっている。

 福一から北北東630キロを地図で目分量で調べたら、北海道の釧路の沖合の海の上あたりだった。私の間違いかなあ。どこの土地が、正確に教えて下さい。多摩散人。


14. 2013年4月15日 10:32:22 : kiA8MzqK12
たまちゃん、元気100%だね。
何か良いことでもあったかい??
それよりも、頭に奇形たんぽぽ生えているよ。

15. 2013年4月15日 10:46:55 : YlpOPyxVwo
多摩散人って残念な人だよね。こんな所で、俺はお前らとは違う違うって、呻いている。こうでもしないと自分自身の存在感が得られないんだろう。

16. 恵也 2013年4月15日 10:58:58 : cdRlA.6W79UEw : IjQm3Fifzw
>>02 これまでの原因は化学物質の影響が大きいらしいが、現在、放射能
>>  の影響が出ているかどうかはわからない。

化学物質と放射線と相乗効果がありますので、これからは大規模に見つけ
られそうだ。白い彼岸花にしても赤色を伝える遺伝子が壊されたら劣性遺
伝子の白い彼岸花が生まれてしまうはず。

市川定夫氏によると足し算の総和じゃなく、掛け算の相乗で効果が出ます。
だから白い蛇や白いライオンというのをよく聞くが、白い日本人というの
も生まれてきそうだけど・・・・

ーーーーー引用開始ーーーーーー
ほんとに巨大なお金がかかりましたけれど、放射線と化学物質、
化学物質と化学物質の間に、いろんなたくさんのケースで相乗
効果があるということを見つけた。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report6.htm

>>07 福島じゃあほとんど奇形児しか生まれないんだろ?

逆だよ。
ほとんど正常児しか生まれないけど、奇形児が多くなるだけだ。
極端な奇形児は生まれる前に母体の中で死んでしまいます。


17. 2013年4月15日 11:14:18 : txKoq6KBVw
>>16
生まれても産院で窒息死させられるから殆ど表面にでない。

18. yamadaya 2013年4月15日 14:25:20 : /icpBFVAACxyc : zV4s1Y8sJM
今までに、こんな変に茎が太くなってしまったタンポポは見た事がない。
日本はどう考えても終わってる。
みんな、余生を楽しもうじゃないか。
苦しい疾患をもった子ども、なんて産むんじゃないよ。苦しむのは子どもなんだから。

19. 2013年4月15日 14:59:22 : txKoq6KBVw
日本から脱出か?

文鳥さん ぶんちょうさん ‏@komatsunotsuma 3時間 @onodekita

民主党の蓮舫参議院議員の娘がオーストラリア、息子は英国へ http://merx.me/archives/33432


20. 2013年4月15日 15:56:41 : q4AKLRV9ww
>>18
あなたが見る世界がすべてじゃないですよ。

21. 2013年4月15日 17:26:30 : mAKWjxKjsw
たまちゃんガンバ!
西日本に逃げた方は大変ですね
ロシアの科学者が、2014年末までに南海トラフがおきる
って公式に発表したよ
次は西日本らしいね
東京の悪口なんか言ってないで、早く原発止めないと
今度は自分達ががれきに埋もれるんだから
おかたずけは手伝わなくていいんだよね
瓦礫焼却には反対なんだから

22. 2013年4月15日 18:39:02 : niiL5nr8dQ

>苦しい疾患をもった子ども、なんて産むんじゃないよ。苦しむのは子どもなんだから。

たしかに遺伝子診断をしてから産むのが良いだろう

ただし放射能よりも、高齢出産(高齢精子)や環境悪化などの影響の方が遥かに大きい
のは間違いない


23. 2013年4月15日 19:33:49 : 2sYTZ5DPGg
<21
問題はどこに逃げたかじゃないんですよ。いざというときに、どこかに逃げられるかどうかです。知人は福島原発のすぐ近くにずっと住んでいましたが、震災当日に避難しましたから初期被ばくすらしていません。今回西に避難された方は、西で災害がおきればまた北にでも、もっと南にでも動けるでしょう。

がれき焼却に反対していなければ日本中が汚染されて逃げるところが国外にしかなくなる。そこが問題だったんです。


24. 2013年4月15日 21:52:45 : MikbOpQJpY
>22

>環境悪化などの影響
 生活環境への放射性物質の拡散も立派な環境悪化なので、niiL5nr8dQは随分間抜けなことを書いてるなぁ。ついでに、放射線の人体に対する基本的な害は余計な新陳代謝を強いて老化を促進させることですから。
 しかし多摩散人はさもしい構ってちゃんの仮面に隠していた愚劣邪悪な本性をあらわにしつつあるなぁ。下のコメントを読んでからここでの挙動をみれば、その本性は性悪なうそつきの類なのではないか、という疑いを禁じえない
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/901.html#c57


25. 2013年4月15日 22:24:32 : q4AKLRV9ww
>>24
そりゃ放射性物質による汚染も環境汚染といえますが、>>22の文脈では「(放射能以外の)環境汚染」ということが言いたいのは文脈的には明らかでは?
ただの揚げ足取りですよ。

26. 恵也 2013年4月16日 00:26:47 : cdRlA.6W79UEw : bU8VN0Dy0Y
>>22 たしかに遺伝子診断をしてから産むのが良いだろう

遺伝子診断して怪しい結果が出たら、中絶するのかな。
中絶って殺すことだよ。
死ぬまで赤ん坊に祟られるぞ!

>>23 震災当日に避難しましたから初期被ばくすらしていません。

俺は四国に住んでるが、伊方原発に被害が出たら即行で車で旅に出る。
車の中で寝たらガソリン代はかかるけど安いものだろう。
様子を見て1ヵ月後くらいに帰れば良いだろう。


27. 爺さん 2013年4月16日 00:53:28 : pkMRoq8j2xu8g : TK1lKxccOI
私の家の楓の葉は昨年度まで奇形でした。
楓版像の足。ちなみに、群馬県高崎市、セシウム合計2011秋に150ベクレルの土壌。
さて今年のは新芽が芽吹いてきましたが、どうなることやら。

銀杏の街路樹にいたっては、2011・2012と、場所によってはほとんどの葉が奇形でした。
昔風の一枚葉が珍しかった。今年はどうなるか。
ちなみに、実家のセシウム合計100ベクレル土壌でも、そこの銀杏の葉は、すべて奇形でした。

単なる重金属汚染か、放射線かそれは知りません。


28. 2013年4月16日 02:54:53 : Kse53zYp5s
416 名前:地震雷火事名無し(静岡県) :2013/04/15(月) 08:36:46.93 ID:aIeP/1kz0
横浜市ストロンチウムを否定して今になって大泣きの文科省!小豆川論文

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1758.html
米軍調査の(半減期50日で過去の核実験とは無関係の)ストロンチウム89、90の検出によって、大恥の文科省。

417 名前:地震雷火事名無し(静岡県) :2013/04/15(月) 12:19:39.53 ID:XgTa9hdm0
国や市はぼけーっとして何もやっていない市民が調査して判明した。行政の言う事は信用するなだね。
中国国民は政府発表した危険×三倍増しで考えるらしいが今の日本は10倍100倍増しで考える必要がある。
静岡も単純計算で軽く見積もっても横浜の半分のストロンやプルトが堆積してるはず
静岡の水や農産物も危ない

418 名前:地震雷火事名無し(静岡県) :2013/04/15(月) 23:48:34.92 ID:aIeP/1kz0
■汚泥焼却灰 濃度下げる新設備 NHKニュース04月15日 06時54分
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20130415/957377098943388acd03af04af978abb.html

処分できないまま保管している放射性物質を含む下水汚泥の焼却灰について神奈川県藤沢市は、
セメントなどの原料として再利用するため灰に土などを混ぜて放射性セシウムの濃度を下げる設備を新たに設置することを決めました。
藤沢市の下水処理施設「辻堂浄化センター」で出た汚泥の焼却灰は、
おととしの原発事故のあと一時、比較的高い値の放射性セシウムが検出されるなどしたため
セメントなどの原料として利用できなくなり、施設内などで保管されています。

焼却灰の量は、これまでにおよそ1600トンに上りあと1年ほどで保管が困難になる見込みで、
藤沢市はセメントなどの原料として再利用できるようにするためこの施設内に放射性セシウムの濃度を下げる設備を新たに設置し、
来年2月をメドに運用を始めることになりました。
国は再利用の基準として製品の段階で1キログラム当たり100ベクレル以下と定めていて、
藤沢市はこの設備で焼却灰に土などを混ぜて市場に出る段階では放射性セシウムが検出されないくらいにまで引き下げたいとしています。

419 名前:地震雷火事名無し(静岡県) :2013/04/15(月) 23:51:23.19 ID:aIeP/1kz0
■たまエコセメント工場から多摩川へセシウム流出? 2012年05月26日
http://savetamagawa.ldblog.jp/archives/7553426.html

420 名前:地震雷火事名無し(静岡県) :2013/04/16(火) 00:13:28.27 ID:PeijWwsR0
千葉県産タケノコでセシウム検出率が9割
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-1893.html

小学生がタケノコ掘り 東京都江戸川区
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130415/tky13041520460004-n1.htm


29. 2013年4月16日 04:28:16 : a6E6uYjWPs
10さんと全く同意見です!!

30. 2013年4月16日 05:12:13 : txKoq6KBVw
>>29

>10さんと全く同意見です!!

>>10
って書いてね。そこまでいくの面倒なんだよ。


31. 2013年4月16日 05:24:26 : 1YyUopjM5g
>10 >29

>「タンポポの奇形」を「自然的現象」と捉えるのは大きな間違いだろう。

 しかし人類が文明生活を始めるずっと以前から自然放射能はあった。だから、タンポポの奇形は、「自然的+人工的」な原因で生まれるもので、それは多分、タンポポが地球上に生まれて以来、ずっとあったのだろう。今回の3.11の事故で、タンポポの奇形が少し増えたことは多分事実だろう。しかし、数値的にどのくらい増えたのか。場所にもよるが、東京の新宿の路上だと、0.0000001くらい増えたのではないかと、私は素人考えで推測する。誰かプロの方に反論してほしい。アマはだめ。

 縄文時代より一万年、十万年、百万年くらい前には、放射能に由来するタンポポの奇形はまったくなかったと言えるだろうか。専門外の、素人的推測にすぎないので、誰か原発賛成反対とは切り離して説明する科学的中立のプロの方、教えてちょうだい。アマはだめ。多摩散人。


32. 2013年4月16日 07:40:27 : 8NcqzHYN5c
岐阜ですけど、昨年は1月下旬から咲き始めて丈が20センチを超え30センチ近くて50年生きてきて初めて見るタンポポでした。

調べると農作物の収穫を上げるための研究の中で、適度なγ線は植物の生育を良くする(大きくなる)という研究結果がでているので、微量な放射性ヨウ素が来ているなと感じていて、気にしていましたが今年は3月下旬から咲き始めて普通でした。

γ線の影響云々は議論の余地はあるかもしれないが、少なくとも50年に1回の出来事だったし、γ線に影響される植物を観察することは、オームのサティアンにカナリアを先頭にして入っていた感覚と同じで大切なことですね。

但し、写真にあるタンポポが放射線の影響だとすると生育に影響でなく突然変異に近いので適度なγ線とはとても言えませんね。
問題なのは、放射性物質でなく放射線による影響なので、後からは原因を調べることが困難なことですね。


33. 2013年4月16日 08:33:19 : q4AKLRV9ww
奇形タンポポの存在はすでに2000年ごろからたびたびワイドショーのねたになるなど、取り上げられています。
放射線を即座に原因とするには無理があります。

34. 2013年4月16日 09:03:22 : kiA8MzqK12
↑↑もう原発安全神話は崩壊して、爆発していない現役の原発もトリチウムなど放出していることがわかっているよね。
2000年から奇形タンポポがとりあげられているなら、2000年に稼動している原発由来の放射能物質が影響している可能性は硬いよね。
工作員必死だな。

35. 2013年4月16日 09:20:44 : kiA8MzqK12
『奇形タンポポが良く見られるようになった。』
という事実を、「奇形タンポポは自然界に普通に存在している」という間違ったノイズを追加して
『奇形タンポポは自然界に普通に良く見られる。』
に誘導しているね。
奇形タンポポは自然界に普通には存在してはいないんだよ。

36. 2013年4月16日 09:23:49 : Kj4KrB0lh2
>>22
>たしかに遺伝子診断をしてから産むのが良いだろう

これに結構な費用がかかるんです。でもある水準の奇形は堕胎せざるを得ない。
その子供の世話をするだけの人生になってしまう。国の援助はあってもわずかだ。

で、この診断費用のため出生率がまた減ることになる。政府は外国人をいれる
だろうが、これで日本人の絆など完全になくなる。それでもいいという人がいる
かもしれないが、そういう国がまともな国として存続したことはない。風化して
ばらばらになっていく石のように硬い結合はなくなっていく。


37. 2013年4月16日 09:27:34 : 1YyUopjM5g
>35 奇形タンポポは自然界に普通には存在してはいないんだよ。

 多分ちがうと思うが、私は素人で、他人に説得力ある説明をする力はない。35さんもプロではないと思う。

 プロまたはセミプロの説明が欲しいです。アマ、特に何でも反原発のデマに利用しようという阿修羅のアマはだめ。多摩散人。


38. 2013年4月16日 09:51:10 : xJHdiDE4wQ
奇形タンポポの原因は不明ですが、

脳が奇形となった 放射脳 の原因は、明らかに放射能です。

これは、極微量の放射線被曝だけではなく、放射能が存在する
といった情報を目にするだけで脳が変質してしまう、恐ろしい
ものなんです。

このプロセスについてプロ、またはセミプロの説明をお願い致します。


39. 2013年4月16日 10:16:34 : kiA8MzqK12
危険を大げさに言うのは許される行為だが、危険を危険でないという行為は許されない行為だ。

玉無し猿人のいう。
危険を大げさに言って、それを批判する行為というのは、少しの危険性で助かる命も否定することになり、人殺しと一緒。
このような行為を正当化する理由というのがお金に関すること、騒げば土地の値段が暴落するなどの理由であれば守銭奴という。
少しの危険性か、大きな危険性かを確かめるために専門家の意見を聞くのもいいが、確定しないうちは人殺しに加担しないように。


40. 2013年4月16日 11:55:56 : mVeGmxUEnc
>>37 ネットが出来るんだから、検索して「専門家」の意見を調べれば?お前さんのパソコンが阿修羅しか閲覧できないんなら仕方ないが、そうではないだろう。
検索する能力も無いんだったら無理だが。

41. 2013年4月16日 11:57:25 : 1YyUopjM5g
>39

大ざっぱだが、反論を書いておこう。39さんの論理だと、

「狼が来るぞ、みんな、逃げろ、逃げろ」と、危険を大げさに言うのは許される行為だ。なぜなら、その村において、狼が来る確率はいつも完全にゼロではない。その危険は、いつも、ほんの少しはあるのだ。そもそも、狼が来る確率がゼロなら、誰も慌てて逃げはしない。狼少年のウソを信じて逃げ出したおかげで、助かる命も絶対にないとは言えない。つまり、ほんのわずかの危険を大げさに言うのは許される行為である。

となる。これに対して、

「狼は来ないぞ、みんな、逃げる必要はないぞ」と言って狼少年を批判・否定する行為は「少しの危険性(を叫ぶこと)で助かる命も否定することになり、人殺しと一緒だ。」なぜなら、狼少年が叫ぶ、叫ばないと関係なく、狼が森からこの村に襲いかかってくる確率は常にゼロではなく、いつも、ほんの少しだがその可能性はあるのだ。可能性があるのをゼロだと言えば、本当に狼が森から出てくれば、人がかみ殺されるかも知れない。ゆえに、狼少年のデマを否定するのは、人殺しと同じ行為だ。

以上が39さんの論理です。どこが間違っているのでしょうか。次が私の説明です。

簡単に言うと、狼が来る確率は、いつも0.何パーセントの数値で存在しているのです。しかし、「狼が来るぞ」という言葉は、狼が今現在、100パーセント、または99パーセント来るぞ、と言っている。だから、この言葉はウソなんです。

これに対して、「狼は来ないぞ」と反論する論理は、狼は100パーセント来ないぞという意味ではない。狼少年が言うほど高い確率で来るのではない。その確率は普段と同じで、きわめて低い、という意味なんです。「狼は100パーセント来ないから、完全に油断してもよい」という意味ではなく、いつも狼を警戒はしなければいけないということはこの村では常識なんです。だから、これはウソでもなければ、この人は人殺しでもないんです。

 雑な文だが、取りあえず。安心弁当さん「も」、読んでくれていますか。多摩散人。


42. 2013年4月16日 12:01:56 : 1YyUopjM5g
>40

だから、狼が来る、来ないと言うことに関しては、誰の言うことを取りあえず重視するかと言うことが大切なんです。誰が嘘つきか、そうでないか、を判断するのは、結局は自分の理性なんですが。


43. 2013年4月16日 12:07:15 : LeT9kM8YMg
青森市だけど庭で家庭菜園をやっていて、その枝豆で2つの鞘がくっついたのがなんと数十個。2011年以降だ。正直言って食べたくなかったが食べてしまった。2010年以前はそんな鞘は見たことなかった。

2011年は青森でも黄色い雨が4度降った。黄色の部分を指で触ってみたところ赤い斑点が指先に出た。

日刊ゲンダイで「青森、山梨、長崎の子どもは福島と同じ」という環境省データが出るわけだ。


44. 2013年4月16日 12:12:43 : kiA8MzqK12
いや、君自身、心配だから専門家の意見を求めているんだよね。
調子に乗って分からないことを、さも分かったように否定しないことだ。

それはそうと、君は、『玉無し猿人』決定だね。


45. 2013年4月16日 12:33:00 : UXKjQTYwdw
また多摩散人がバカ晒しているな。

狼が来る来ないという問題ではない。

すでに市民や専門家が都内でチェルノブイリ強制移住区域に相当する高い汚染を測定している。
これは否定できない事実だ。
そしてチェルノブイリで悲惨な被曝障害が生じていることもまた否定しようのない事実だ。
(政府は報告書をこっそりとウェブで公表している)

チェルノブイリと汚染が同程度であれば、同じ被曝被害が生じるであろうと予測するのは
論理的であり、当たり前のことだ。

違うというのなら、その理由、根拠、証拠を示さなければならないが、今日に至るまで
原子力ムラの連中が納得できる反論をしたことはないし、これからもないだろう。
せいぜい、数値を低く改ざんした御用データを引用してごまかす程度のことしかできない。

放射能による奇形は独特の醜さがあり、自然に生じる奇形と違う。
この写真の奇怪なタンポポも被曝によるものだろう。専門家が見ればすぐわかる。

これだけの汚染に晒されて、動植物に奇形が生じないと考えるほうがおかしい。


46. 2013年4月16日 12:48:03 : txKoq6KBVw
>>38
チェルノブイリの奇形タンポポの写真は見たことないんですか。
似たようなのがいっぱいですよ!

47. 2013年4月16日 13:33:15 : 1YyUopjM5g
>45 >46

 だーかーらー!
 あなたたちのそういうアマの意見ではなく、プロまたはセミプロの説明を聞かせてほしいと、>37に書いてるじゃありませんか。

 一昨年の9月の白い彼岸花の時は、大学の先生とかではないが、ミツバチなども飼っていて、農園などもやっていたかな、動植物の生態に詳しいセミプロの人がいて、専門的に説明してくれたので、非常に分かりやすく、読む人は納得してデマが収まったんです。多摩散人。


48. 2013年4月16日 13:47:20 : UXKjQTYwdw
>>47
だーかーらー!
チェルノブイリと同レベルの汚染下で同じ被曝被害が起きないという専門家の説明・証明を聞かせろと言っているだろ。

説明すべきなのはそちらだよ。


49. 2013年4月16日 15:11:18 : SxxljSSziQ
>>29
同感です。

50. 2013年4月16日 15:31:48 : uLGGGDKvok
そもそも奇形タンポポが原発事故が起こる以前から報告されている以上、タンポポに奇形が発生する要因は放射線被ばく以外にも考えられる。
放射線と断定するのには無理がありますね。

>>48
チェルノブイリと仮に放射線量が同じだとしても環境要因が異なりすぎて単純に比較できません。(漏れた放射性物質の種類・濃度も含めて)
従って起きる可能性は大いにありうるが、断定はできません。


51. 2013年4月16日 15:52:43 : kiA8MzqK12
>>50
君さ、放射線と断定するのには無理があるとか言って、前から原発から漏れているトリチウムの可能性もあるんだから、いい加減なことは言わないほうが良いよね。

誰かの言う専門家も農夫と言うんだから、プロの登山家とか、プロのカメラマンとか言うレベルと同じなんだね。
僕は、植物の奇形の研究をしている学者だと思ったよ。

どうぞ、肩書きのある責任の取れる人、説明お願いしますね。


52. 2013年4月16日 17:21:44 : kiA8MzqK12
玉無し猿人君も、たまには良いこと言う。
危険を危険でないと言うには、それなりの権威が無いといけない。
危険があって人が死ぬ可能性を否定するのだから、責任のある人がきちんと説明しなければいけない。
これからもよろしくたのむわ。
推進派諸君。

53. 2013年4月16日 19:54:14 : Kdlldr7yIw
自分の住んでるところだと、
植物の奇形は去年の春より明らかに多い。

去年は松の新芽?で目立ったくらいだが、
今年は、ほとんどの植物の成長に不調和な異常が確認される。

明らかに去年より土壌の放射能汚染は悪化している。
これが、5年続くと、普通に居住不可能なレベルになるのでは、と感じている。

場所は、京都市。


54. 2013年4月16日 19:59:20 : Kdlldr7yIw
植物の異常は、目に見える、放射能汚染のひどさの指標になるから、

工作員の火消しも強烈に行われてるな。

「放射能の影響では絶対ない」と一般人は絶対断定できないのにな wwwww

原発が4つも爆破して2年もたつんだから、被曝の影響を疑うのは合理的だよ。


ほんと、九州でさえ、あと10年もつかどうか、
あやしんじゃないの。

いわゆる放射能焼けの人間の割合で判断すると、
名古屋ももうアウトかな、という感じだけど。


55. 2013年4月16日 20:13:33 : YRGGFFAti2
>50. 2013年4月16日 15:31:48 : uLGGGDKvok

断定する意味が何処にあるんだ?
ショウベンダイガクの御ベンキョしてるんじゃないんだよ。
可能性で十分だ。

オスプレイが、東京以北、東北地方を飛ばないのは、放射能が怖いからだろ?
福島上空なんて絶対に飛ばないもんな。
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-392.html


56. 2013年4月16日 22:28:57 : eEdDplVwaI
「若狭湾」が危ない。。。

「中央構造線(熊本県〜茨城県)」
「長門・飛騨構造線(山口県西部〜新潟県西部)」
「大佐山・青梅構造線(岡山県大佐山〜新潟県青海)」
「石垣・玖珂構造線(石垣島〜上越)」
「古中央構造線(九州〜関東)」
「仏像構造線(沖縄〜関東)」

日本列島、西日本(福島棚倉構造線より西)は何億年もの大陸の「かす」が大洋プレートの西進・北進で誕生した。。。

そのため、多くの多くの「構造線」が西日本に横たわりいつも突然どこかで地震発生。。。

原発は他の発電所からの入電で・・・、冷やされている。。。震度6で送電崩壊。。。

停止をしても・・・、入電されないと爆発・放射能がふるまわれる。。。

原発に電気を送り続けよう・消費増税反対・TPP反対。。。

日本に住めなくなったら、日本人のふるさと・・・、「イスラエル」に還えろう。

以上


57. 2013年4月17日 00:13:41 : UXKjQTYwdw
>>50
>チェルノブイリと仮に放射線量が同じだとしても環境要因が異なりすぎて単純に比較できません。

環境要因とは何ですか。詳しく説明して下さい。

目の前に1万ベクレル/kgの汚染土があるとして、チェルノブイリと日本でその影響がどう違うのか、
明確に説明をお願いします。


58. 2013年4月17日 04:13:05 : Z4gBPf2vUA
これは僅かな金欲しさに瓦礫を燃やしたとこ

59. 2013年4月17日 06:59:32 : bHrzMg6C7n
タンポポは地面すれすれのところで花芽が分化するので、土壌の放射能汚染なんかを見つけるには良い指標になる。

子女ではなく、多摩散人みたいなご老人に奇形タンポポがどれだけ咲いているかの調査をお願いしたいところだ。


60. 2013年4月17日 09:31:41 : APBD74f8QA
掲示板でやっていけないことの代表といったら、専門家、セミプロ以外意見を言うな
でしょうね。それでいて多摩散人は自分の考えだけは縷々語っているという卑怯さだ。

専門家自体全国どこでもでかけられるわけではない。アマチュアの情報も収集している
場合が多い。それにこれは自分または家族の命に関わる事態だ。言論を封殺されるいわ
れはない。お知恵拝借のような場所がネット上にはあるのでそこへ行って、「専門家、
セミプロのみお答えください」と言ったらどうですか。多摩散人さん。


61. きゅうとぴー 2013年4月17日 10:01:18 : xm7s9w9/JJHCI : q4AKLRV9ww
>>57
気温、風向き、地質など上げだしたらきりがありません。

62. 2013年4月17日 11:24:28 : EuTAPew2bY
「放射線による異常だと証明できない」のであればまず調査すべきでしょう。多くの人が死んだり障害に苦しんだりしたあとに証明されても遅いですよね。多くの公害病はたくさんの犠牲者が出てからやっと証明されてますから。安全安心の掛け声だけではなんの役にも立たないよね。こういう事に対して公的機関の腰は重すぎる。

63. 2013年4月17日 12:26:05 : RAbLit1W9o
1週間前あたりから、植物の葉っぱがまた黄色と白色の微粉末で汚れだした。
俺っちのところは偶然が重なって、フクイチが放射能を放出してるかどうか
検知器とか使わずとも目で見てすぐ分る。早く脱出したいとは思ってるんだが。
それで、新芽は枯れてしまった。植物の名前までいうとあそこかと分ってしまう
ので書かないが、放射能放出は依然として続いているし、状況は深刻だ。
けれど、小中学校のグラウンドではこどもたちが平気で体育の授業とかやってるよ。あと半年か1年後にはかなりな惨状が待ち受けていると思ってるんだが、、。

64. 2013年4月17日 21:51:45 : CZTXvQK2Xw
【写真】付記事です!!

この可哀相な馬たちを見てやって下さい!
美しい白馬が、こんなにやられています。(私達の歴史と大きく関わってきた馬が!)
そして、必死で牧場を守っておられる相馬の飼い主の細川さんのことも!


http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1658.html


65. 2013年4月18日 00:30:46 : 1gQ5WahB12
例年は、ゴールデンウィークに満開となる
藤の花が、なぜかすでに8分咲き。
京都市。

やばいオーラがはんぱない。


66. 2013年4月18日 02:18:43 : BMrorzPuak
>>64. 2013年4月17日 21:51:45 : CZTXvQK2Xw
【写真】付記事です!!
>>この可哀相な馬たちを見てやって下さい!

まさに死の灰の恐ろしさ。
人間にこのようなことがあれば。。。。

なんたる悲劇だ。


67. 2013年4月18日 10:24:36 : kiA8MzqK12
グーグルの画像検索で気がついたこと。
『奇形タンポポ』とすると、原発事故前の奇形タンポポの記事が最初に結構ヒットする。
『奇形タンポポ 2012』としてみよう。
2012年の記事も沢山あることが分かる。
他の原発には関係の無いキーワードでは、最新の記事が最初にヒットする。
このことから、グーグルも、政府か、CIAの情報操作に加担しているのは明らかだ。
インターネットサービスも、というかインターネット故このようなことが当たり前にあるという事だ。

68. 2013年4月18日 11:19:57 : kiA8MzqK12
それから『奇形タンポポ』で検索した原発事故前の奇形タンポポのブログに、コメントが付いていないね。
工作員が記事を捏造していることも多々ある。

69. 2013年4月18日 11:31:35 : kiA8MzqK12
前も『奇形タンポポ』で検索したことあるけど、こんなにあったかという感じだね。
3.11前は、『奇形タンポポ』珍しかったのでTVで取り上げたんだと思うよ。

70. 2013年4月18日 17:58:46 : 1YyUopjM5g
>67・68・69

 早くプロかセミプロが教えてくれれば、無駄なデマ騒ぎもしなくて済んだのにね。多摩散人。


71. 2013年4月18日 18:35:40 : kiA8MzqK12
>>70
なんか君、勘違いしていないかい?
情報操作が阿修羅だけでなく、インターネットの元の検索機能からなされているといっている。
奇形タンポポは、3.11以前は、めずらしく、唯一北海道で大量に見つかった事例がある。
という事は分かったね。

72. 2013年4月18日 20:57:25 : 6eJYETO2fI
>>71

>奇形タンポポは、3.11以前は、めずらしく、唯一北海道で大量に見つかった事例がある。

それは間違い。北海道に行ったことのない私も一度か二度は見ているし、また、少なくとも1990年代の埼玉県飯能市当たりでも結構見つかっている。『僕らが死体を拾うわけ』盛口満著(どうぶつ社 1994年初版)に載っている。私は初版本を持っていたが他の本と一緒に古本屋に売ってしまった。最近は別の出版社から文庫で出ているが、「それも情報操作だろう、信じられない」とか言うのなら、古書店検索で古書を買ってみ。

だからって、放射能の影響が無いとか言っているわけではないので誤解しないように。事実と違うことを言ってまで騒ぐと推進派になめられるからな。


73. 2013年4月18日 21:05:48 : kiA8MzqK12
>>72
はいはい、誤解を解くことは玉無し猿人君がとてもよいアドバイスをくれたので、これからちょくちょく利用させてもらうわ。

>危険を危険でないと言うには、それなりの権威が無いといけない。
>危険があって人が死ぬ可能性を否定するのだから、責任のある人がきちんと説明しなければいけない。


74. 2013年4月18日 21:47:19 : kiA8MzqK12
もうひとつ、グーグルの情報操作というものは、なかなか表に出てこないが、こういう情報操作をやっているところから、おぼろげながら推察できる。
その根拠の一つとして、68の、ブログにコメントが無い記事が上位に上がってくることは大変珍しいことだということを指摘しておく。
しばらくすると、こういったことも改善されてしまうのだが、ぜひ、情報操作の現場を確認して欲しい。

75. 2013年4月18日 22:46:26 : LHfIKigzeg
いずれにせよ、俺の予想ではあと半年もすれば、
小中高の生徒たちが学校を休んだり、肺炎、肺がん、
腎臓とかの病気で長期欠席になる子が増えてくると思う。
そして、1年後くらいから白血病のこどもも増えてくると
思う。
行政やマスコミがいくら隠そうとしても、口コミで伝わって
いくと思う。そうなる前に対策をとってほしいものだが、
教師も所詮公務員、国家の意思には逆らえないので放射能
とは一言も口に出すことはないだろう。
しかし、日本が病人続出、若者の人口減、税金の減少などで
大きな危機を迎えると思う。


76. 2013年4月19日 01:40:32 : 1YyUopjM5g
>75

「あと半年」って、今年の10月ですね。多摩散人。


77. 2013年4月19日 03:44:20 : ERuh0A2S0Y
事故後、被曝後2年半も経って、かつ継続して被曝してれば症状は顕在化してくるだろうと思いますが。



78. 2013年4月19日 04:07:56 : wWq0OV1i8g
静岡県ですが、去年のタンポポは1メートルくらいの高さがあったと知り合いが言ってます。
うちの近くでは、今年の椿は15センチくらいの大きさで気持ち悪かったです。

79. 2013年4月19日 12:42:35 : ea9GTexxKE
より複雑なDNA構造を持つ人間はどうなんだ

80. 2013年4月21日 00:25:13 : 4XfNzzD6rc
宇治市だけど昨年の夏庭に植えたキュウリに一箇所から2つ花が付いて
実が2つなるのが多かったけど
キュウリって摘花するのかな?

81. 2013年4月21日 00:38:23 : Z4lIrj8gPI
野草の奇形や植木の葉の変色はよく見られない 最近変だと思う

82. 2013年4月21日 07:56:30 : 1YyUopjM5g
>79・80・81

 専門家の見解を聞きたいですね。素人には分からないでしょう。多摩散人。


83. 2013年4月21日 10:37:01 : kiA8MzqK12
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-02-01-05

こういったものを見て知識を増やす限り、放射線の影響を否定することは、ますます出来なくなるはずだが?
くだらない偏向報道のマスゴミに毒されているようだね。
玉無し猿人君。


84. 2013年4月21日 11:34:10 : kiA8MzqK12
atomica
ここも、原子力むらの資金で運用されているものだから、原子力推進の偏向は入っていると思われるが、100mSv閾値無しを認めている。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-02-03-05


85. 2013年4月21日 16:52:27 : bHrzMg6C7n
> 82

分からないうちに多摩散人が死んでしまうのも、それはそれで問題ない。


86. 2013年4月21日 17:34:05 : 1YyUopjM5g
>83.84.85

 おれたち素人(さま)がたくさん集まって、「放射能のせいに違いない」とワアワア騒いでいるのだから、専門家が何と言おうと、放射能のせいに違いない。

 専門家やセミプロは全員政府に誓約書を取られていて、その誓約を破ると専門家学会で出世できなくなるように仕掛けられていて、誰一人真実を語れなくなっているんでしょう。その誓約書の枚数たるや、数十万枚になるでしょう。道を歩いていると、紙くずになって落ちているかもしれませんよ。多摩散人。


87. 2013年4月21日 18:35:15 : kiA8MzqK12
君の言う専門家である農夫が、素晴らしいことを言うのに期待しているよ。

88. 2013年4月21日 21:23:43 : sJpfgvaWbU
>86
こらこら。>83と>84は専門家が藻前の期待する返答を寄こしてくるとは限らんぞ、という話だろう。また酒ばっかり飲むようになって愚劣さが加速中か?

89. 2013年4月21日 22:04:30 : bHrzMg6C7n
> 86

貴方が専門家に期待しても、放射能の悪影響を調べる研究にはお金が出ないからね。

地球温暖化がテーマになった時のことを思えば、金さえ出せば専門家は有ること無いこと構わず「成果」を出すんじゃない?


90. 2013年4月21日 23:44:53 : FnsgwNyZyU
インターネットテレビ「デモクラTV]で賢くなりましょうね。月額525円。
政治、経済、文学、TPP,国際問題、原発などに明るく聡明になりますよ!

玉川上水のほとりを愛する  多摩


91. 2013年4月22日 01:19:37 : 1YyUopjM5g
>90

 あなたは阿修羅の中ではマシな部類に入ります。これこれを読む(見る)と諸問題に明るくなると、それなりに情報を教えてくれるから。さすが、「タマ」な名の付くだけのことはある。玉じゃなかった、多摩散人。

 私が採用している「専門家に聞く方法」は、色々なルートで、学校の理科(生物とか物理とか化学など)の先生とコンタクトをとって、その疑問について尋ねることです。自分の子供の学校の先生とか、自分の昔の先生とか、自分の友人や知り合いの(知り合いである)学校の先生とか、自分の友人が知っている学校の先生とか。

 学校の先生は全員政府に誓約書を書かされて、それを破ると出世できなくなるから、放射能のことで真実は絶対に話さない、ですか。実際に学校の先生に本当にそうですかと聞いてみたらどうですか。


92. 2013年4月22日 01:31:26 : 1YyUopjM5g
>90 追加。多摩散人。

 学校の先生は、学校には必ずいるので、探しやすいんです。塾や予備校の先生でもいいですね。自分が日ごろ出入りしている町医者(これは古い言葉かな)に、自分の体の不調を診察してもらうのに関連して、「これは放射能と関係あるんでしょうか」など、それとなく質問してもよいですね。


93. 2013年4月22日 08:00:11 : PGRwrnKkIQ
>91
 なんか脱力な話だな。なにせ、学校の先生というのはまず「知らない・わからない人間に物事を伝達・理解させる」ことの専門家であって、伝える物事の吟味は二の次ってなもんだから。そういう意味では「自分の認めない答えは答えではない」てな態度の人間にはかえって都合の良い情報源ではあるかも。
 ただ、そのつてで「タンポポの奇形発生について福島の事故以前から調べている人」を探すのは有効な方法だろう。
>92
 リンク先の院長の話を見てると、あまり有効な方法ではないようだ。口止め以前に単純に知らない・わからないというのが実状らしい。
https://twitter.com/onodekita

94. 2013年4月22日 16:12:38 : FnsgwNyZyU
おやおや、多摩散人さん お久しぶりです。あなたに褒められるなんて照れくさいです。TPPとか原発とか憲法問題も勉強しましょうね。

ところで吉祥寺の「伊勢屋」で福島出帳費3万円は受け取りましたか?
頑張ってください。

玉川のほとりをこよなく愛する多摩(原発は要らない・・人間の精神と自然を破壊するからだ)
多摩


95. 2013年4月22日 17:01:47 : 1YyUopjM5g
>94

 この間伊勢屋に行って私宛の小包を受け取って、開けたら、中に圧鍋が入っていて…。これは悪い冗談で、まったく他意はありません。知らない人同士が付き合うことは、たいへん難しいことです。

 知らない人同士がこうやって礼儀正しく(多少正しくない人が多いことも事実だが)、しかも平和に(少なくとも殴り合わないことは事実だ)大切な問題を話し合えるということはよいことだ。皆さん、その自覚をもって、阿修羅を気品あるサイトに育てましょう。阿修羅を守り育てる会会長、じゃなかった、ただのコメンター多摩散人。

 


96. 2013年4月22日 17:06:19 : 1YyUopjM5g
>95 訂正。圧鍋⇒圧力鍋。
    追加。その後、玉川上水周辺で猫の大量死は見られますか。多摩散人。

97. 2013年4月22日 18:45:44 : FnsgwNyZyU
>>95  多摩散人さん

気品あるサイトに育てましょう。
それは大賛成です。私も政治欄の投稿を眺めるんですが最近、かなり暴論が目立ちます。まあ、意見には個人差があります。価値観・世界観だって違います。
それは由として前向きな建設的なコメントがもっと増えればいいなーと思っています。
僕が阿修羅を知ったのも3・11以降、デモクラTVの前身パックイン・ジャーナルを見るようになってからです。
当時よりも阿修羅に投稿者が或いはコメントする人が減っているように思います。
どう考えても原発は反対の立場です。
ま、それは良いとして活発な生産的な議論が必要です。


98. 2013年4月22日 19:00:47 : FnsgwNyZyU
>97の ただの多摩です。

玉川上水で猫の大量死は見られませんが、病気や事故で死ぬ猫がこの3年で10匹以上です。ちょっと事情があって遊歩道を散歩していたら捨てられた猫が食べ物を要求してきました。それで餌をやるようになったのです。

わざわざバスで餌をあげに来る老夫婦もいます。避妊手術もしますが誰か飼えなくなり捨てるのです。人間って勝手です。ペットを商売の道具にすることには反対です。吉祥寺にも野良猫を護るボランテイアの人がいます。
猫が好きなわけではありません。が、せっかく生まれてきた命。
ネズミも猫もメジロもスズメもタンポポも全て命あるものは共栄です。

この地球は安倍さん、米倉さんや大企業だけのものではありません!!
中間層を厚くと・・・それは大事です。アベノミクスに浮かれていてはいけません。


99. 2013年4月22日 22:49:22 : nZndWkceFc
多摩に余分な2文字がついているような邪悪な代物の手口として、自分が不利になったときに、相手を信用させるようにおもねった行動をとる、というのがあるのだそうで。
余分な2文字のない多摩の人はご用心ご用心

100. 2013年5月06日 06:26:34 : M59mXv6poM
東京の植物を気にしてよく見ているがあきらかに茎が伸びすぎていたり、花びらや葉っぱがいびつなものが増えてきている。
あんなに大きな爆発があったんだから不思議なことではないが。
漁師さんから聞いたんだが東京湾ではハゼの奇形が目立ってきたみたいだね。

101. ねるねるねるね 2014年8月12日 21:59:47 : MzUAuFJ2wpsvQ : Tc877vL4LI
北海道ではよく見ますねー(奇形たんぽぽ)
調べてみると帯化と言ってキク科は「帯化」しやすいそうです
ttp://aquiya.skr.jp/topics/topic002.html

細菌、寄生虫などの外的要因でなるそうで
踏まれたり比較的背が低く刺激を受けやすいたんぽぽは
そうなることが多いそうです。
関係ないとは言えませんが、いままで自分が見たことない
経験したことのないものを手近なもので安易に理由づけするのは
あまりよいことではないかもしれませんね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧