★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 321.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アトムの涙 手塚治虫が込めた思い<中>(東京新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/321.html
投稿者 播磨 日時 2013 年 4 月 19 日 07:41:39: UcrUjejUJLEik
 

◆描いた覚えない冊子

手塚治虫のキャラクター「鉄腕アトム」が原子力発電所をPRする冊子「アトムジャングルへ行く」は、現在は既に解散している「漫画社」という広告企画会社が、1977年に刊行した。

漫画社社長を務めた樋口信(75)によると、冊子は電気事業連合会を通じて全国の電力会社に納入された。当時の報道では、東京電力福島原発のPR館でも無料配布されたという。翌年には、続編「よみがえるジャングルの歌声」も作られた。

物語は、寒さで凍える動物を救おうと、アトムが動物と力を合わせてジャングルに原発を造る。続編は、やがてきた地震と津波に原発はびくともせず「安全でした」といって終わる。

「手塚さんがこんなことしていたら漫画界の恥だと思い、真意をただそうと押し掛けたんです」。編集者の才谷遼(60)は続編を目にして驚き、パーティー会場にいた手塚を訪ね、取材を敢行した。88年6月のことだ。

多忙でいつもはすぐ消えてしまう手塚が「大切な問題だから」と時間をつくってくれた。

取材に対し、手塚は「描いた覚えないの。許可した覚えもない」と冊子への関与を否定した。さらに「僕も原発に反対です。はっきりそう書いてください」と写真撮影用に「原発反対のポーズ」までとってくれた。

手塚はこのインタビューの約8カ月後、胃がんで亡くなった。才谷はこの取材結果を、原発をテーマに編集した本「図説危険な話」で発表した。

マネジャーだった手塚プロダクション社長の松谷孝征(68)によると、手塚のもとには生前、電力各社から「PRに使わせてほしい」という依頼が何度もきていたが、そのたびに断っていた。

「原発PRにアトムを利用しようとするのは間違っている」と話すのは、漫画評論家で同志社大教授の竹内オサム(61)。「原作を読まず、上っ面のイメージだけで頼みにくるんでしょうね」

樋口は「手塚プロの承諾は受けているはず」と無断使用を否定するが、松谷は「もしそうならチェックのための原稿が上がってくるはずなのに、私はそれを一度も見たことがない」としている。(文中敬称略)

東京新聞 2013/4/18 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月20日 20:29:52 : n8usGiH2gg
<・冊子は電気事業連合会を通じて全国の電力会社に納入された。
 ・取材に対し、手塚は「描いた覚えないの。許可した覚えもない」と冊子への関  与を否定した。
 ・(手塚プロダクション社長によると)手塚のもとには生前、電力各社から「PR  に使わせてほしい」という依頼が何度もきていたが、そのたびに断っていた。
 ・(漫画社社長は)「手塚プロの承諾は受けているはず」と無断使用を否定する   が、--->

電力会社や電気事業連合会の体質が、ここにも表れている。まさに”三つ子の魂、百まで”である。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧