★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 367.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フクシマ原発処理で何故コンクリートダムにしないのか
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/367.html
投稿者 愛国日本 日時 2013 年 4 月 24 日 19:50:12: lk6NacGf5j0m2
 

昨日のクローズアップ現代で取り上げられていたが汚染水の処理であんな地下ダムのシートを三重にしても漏れるのは当たり前だろう。わざと被害を大きくするためかと疑いたくなる。金の問題ではないはずだ。
一般産業廃棄物と同じに考えている東電、政府の頭はおかしいのではないか。初めから大規模な地下ダムにしておけばよかったのだ。今からでも3万トン級の中古のタンカーを何隻か用意させて地下ダム工事に取り掛かるべきだ。その方が安上がりでこれ以上海を汚さずに済むだろう。政府、東電はアメリカに脅されてやっているのか知らないが本気でやっているとは思えない。その他、原発放射能の良い解決法があればどんどん出して本気で取り組むべきだ。とてもベストな取り組みをしているとは思えない。我々はこれで本当にいいのか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月24日 20:25:34 : f4oAjWVaoU
一般国民はサボタージュして次の大地震を待っているだけの東電都政府
だとしか見えないのが事実です。

02. 2013年4月24日 21:15:53 : ky065Q6ej2
>我々はこれで本当にいいのか。

東電にしてみれば金だけの問題だ。 事故初期段階の収束計画を決定づける最も重要な時期に、有能なエンジニアから出された計画は、コスト面の理由でことごとく潰された。 このままではいけないと思うなら、こんなところで評論家の真似事をしていないで、現場に行ってダム計画をしてくればいい。 中古タンカーなどとケチなことを言わずに、処理・処分場もきっちり計画・設計・施工してくれ。 小出氏も参加している福島原発行動隊は、己の技術の古さ・未熟さからか、はじめから確信犯だったのか知らないが、現場では何も出来ないと言い出し、汚染食品を食べる運動から、さらには高濃度汚染地帯での農業再生に取り組むそうだ。


03. 2013年4月24日 21:26:07 : ZPwutjexz2

>>>>アメリカに脅されてやっているのか知らないが...


アメリカが障壁です。日本のノド元に突きつけた原爆であり、

日本の弱体化と資産強奪が完成するまでフクシマ復興は許可しないと

思いますね。


04. 2013年4月24日 23:37:00 : 7OpGsifAXA
なるほど、いざという時は水の底に沈めてしまうわけか

05. 2013年4月25日 00:27:35 : Y3nPO9hCj2
アメリカの壁を指摘して許可しないと思いますねと考えるのは馬鹿ですよ。田中耕太郎の伊達判決ですが、伊達判決は条約よりも憲法が優位との通説に、基づく当然の素直な考えの帰結ですが、此れを頭から田中耕太郎売国奴がアメリカが許可しないと否定したからいけないのです。
 伊達さんのような裁判官がいれば、条約すら無効判断するのですからオスプレイも単なる行政協定ですから無効判断して飛行禁止の仮処分も出るでしょう。
裁判官始め日本の考えが無力ではアメリカに当る前に負けている。アメリカが問題でなくて日本が問題。日米原子力協定も単なる協定、アメリカにこの協定の無効を認めろと主張する前に、この国が無効主張するように国民が持っていけないでどうしますか。この国をひっくり倒さないといけない

06. 2013年4月25日 00:33:13 : z1zh0lv1qk
“我々は本当にこれでいいのか!”全ての国民がそれを問わねばならぬ時です。福島第一原発事故は、我々国民一人一人に対しこの国の抱える根本的問題を明確に示した筈・・・“無関心”に失望を覚える日々です。

07. 2013年4月25日 04:55:20 : NXKPymDWrk
国を与る指導層が子供、素人のような者たちになっている不幸
です。この重大な時に広瀬直巳なんて子供のような東電社長を選ぶ
株主たち、これもアメリカの指示でしょう。今の日本に必要なの
はやれるものならやってみろ世界はもうアメリカが911も
311もやったことを知っているのだぞ、と脅しに屈しない男中
の男の指導者が必要なのです。口に出さなくても今度やったら世界中
の者がアメリカを敵視し世界支配層たちを始末するだろうと覚悟を
見せなければいけません。これを見せないと舐められ続けます。

言葉だけで実のならない除染はだめです。どうすれば短期で無害化
できるか研究し取り組むべきです。その間安全な所に逃げておく
ことは必要でしょう。

ロシア訪問で安倍がどんな実のある成果を得られるかが注目です。日本
列島を朝鮮半島側からではなくサハリン側からトンネルでつなぐべき
でしょう。どっちのメリットが高いかです。


08. 恵也 2013年4月25日 08:54:54 : cdRlA.6W79UEw : kAbBzIwYb2
>>02 福島原発行動隊は、己の技術の古さ・未熟さからか、はじめから確信犯だったのか知らないが

技術は常に進んでるもので、退職した人たちに出来るのは限られる。
頭も固くなって新知識は入らなくなるし、バリバリの現職とは違うよ。

京大助教の小出氏も仕事柄、現場で出来ることはアドバイザーくらいでしょう。
現場トップとしての指揮は無理で、計画・設計・施工の采配は現職の現場トップ
でなければこれだけ大きな現場はまともに動きません。

小出氏もいまの東電幹部にしても、温室育ちで現場をほとんど知らない。
知らないから急がせるだけで配電盤にネズミがもぐり込んだり、何十年も使う
汚染水プールにシートを使い、お漏らしするようなケチ臭い指揮をする。

現場たたき上げの現職連中をスカウトしてトップとして指揮させて欲しいけど
OBの原発行動隊にできるのは、放射能被曝作業とトップへのアドバイス。

今の関東に住んでる人間は、100Bq/kg以下の汚染食品を食べさせられてるから
その食品の汚染を少しでも低くするための農業再生しょう。
沖縄まで逃げたり、餓死するという選択肢は現実的じゃないのだからね。

>>07 この国の抱える根本的問題を明確に示した筈・・・“無関心”に失望を覚える

俺だってこれほどにアメリカの影響力が日本政治に与えてると知らなかった。
国民の無関心じゃなく、本当に知るまでには時間がかかるということでしょう。

諸行無常でどんなことでも常に変化してるもの。
国民全体がこの根本問題を明確に知るまでには時間がかかるよ。
人間には忍耐力が必要で、時間というものを軽視しないように。


09. 2013年4月25日 09:24:44 : F2mcIzaCqA
そもそも東電をきちんと破綻処理しなかった付けがでているということだ。
そのため政府が東電に出している金は将来、東電から返すことになっている。
東電としては生き残りをはかりたいだろう。ケチるのは当然だ。倒産すれば
自分たちの退職金、年金にも影響がでる。だれでもそれは避けたい。

今の汚染水タンクは仮設だ。これをしっかりしたものにして、数十年ごとに
更新していけばよい。永遠につづくがしかたない。海にながせば、日本漁業は
終了するし、また諸外国も許さないだろう。


10. 2013年4月25日 12:58:02 : CF9GERiMMw

福島の事故の終息までにはおそらく50兆から100兆あるいはもっと金がかかるかもしれない。

東電の賄い切れる債権では到底あり得ない。東電の破綻は事故当初からはっきり判っていた事の筈である。
だいたい既に東電はギブアップして国にもっと金をくれと言っていたではないか。

したがって東電の経営者はどう考えるか?自己保身に走って事故を無かった事にしたい?そんな事を考えるものかさっさと逃げ出す事を考える。

逃げ出した所で株主訴訟、刑事訴訟等で丸裸にされる危険性が有る。したがってそれまでの間に財産保全を行う時間が欲しい。
そう言う訳で事故の処理は東電が潰れないように安く、安く予算を抑えてその場しのぎの工事を行う事になる。

清水はさっさとやめて天下り会社に再就職している。

今回勝俣が東電を退職したと言う事は象徴的な事だと思っている。この2年間の間に財産保全の見通しが立ったと言う事だ。

多分遠からず東電は破綻をするのではないだろうか?責任を取らされるのを恐れて逃げ回っていた官僚と自民党は東電を悪者にして責任転嫁を図るだろう。
マスコミもアリバイ記事を書いてチョン。

全ては国民負担で再び増税と言う事か?


11. taked4700 2013年4月25日 17:10:34 : 9XFNe/BiX575U : lxrdjyO9CU
>大規模な地下ダム

と言うのがどういうものなのかよく分かりませんが、日本においては多分危険ではないかと思います。

今回、地下貯水槽を一気にやめて地上タンクへ移すとしたのは、基本的にアウターライズ地震による津波が予測されているためのはずです。

地下ダムについてはそういった津波による洪水の影響のほかに、地震そのものによる破壊があり得るはずです。

福島原発事故でチェルノブイリのような石棺方式ができないのは、日本の地盤があまりに軟で、またメルトダウンした核燃料がかなり多量であることがあるためだと思います。

日本は地盤は軟弱で、地震が多いため、そして、地下水が豊富なため、地層処分などは一切できません。地下ダムについてはどういうことを考えられているのかよく分かりませんが、難しい面があるのではないでしょうか。

更に、一部で地層処分は可能だという主張がある様子です。しかし、それは都合のよいデータだけをつぎはぎしたものであり、現実を無視したものです。

福島第一原発事故においても実態に即した議論は全くできていません。その典型が監視カメラ映像です。

繰り返しになりますが、地下に埋めるというのは当面人々の視界から消し去ることができるので、いかにも根本的な解決と言う印象を与えることができますが、実態はより根本的な問題を引き起こすだけであり、より大きな損害を人々に与えることになります。

アメリカのハンフォードサイト、つまり、長崎原爆の材料であったプルトニウムを生産したところですが、あそこでは地下汚水タンクが腐食で壊れ、地下水汚染をしていますが、なんと地下水をくみ上げてそれを浄化し、また地下へ注入するということをやっています。年間数千億円使っているということです。ほぼ終わりなくこの作業をやるわけです。アメリカは財政規模が大きく、人口密度が低く、土地も広いので、ある意味、こういった作業でごまかせますが、日本で同じことになったら、大変なことになりますよ。


12. 2013年4月25日 19:38:37 : NXKPymDWrk
地震国で軟弱地盤の日本に原発を造ったのがそもそも間違いということですね。
諦めてはいられません何とかベストな解決方法を見つけて取り組まなきゃあ。
ただ逃げるしかないのでは情けなさ過ぎますよ。

クローズアップ現代ですらNHKはいい加減な事を言い出しましたね。
シュミレーションで地下水が海に流れるのには十年ほどかかるなどと言ってい
ましたが呆れてしまいます。既に四原子炉地下で一日400トンの地下水
が出ているのでしょう。如何に地下水の動きが活発化ということですよ。

福島第一原発六原子炉をそのまま囲い込む地下水が入らないタンク型の大規模
な地下ダムは造れないものでしょうか。


13. 2013年4月25日 20:00:30 : XXhldHt4HI
東京新聞
福島第一 汚染水 破綻明かさず
://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013042502000133.html


niftyニュース
潜入体験ルポ/東電福島第一原発事故「賠償金算定」驚愕の実態
://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20130424-01/2.htm

どうするんだろ、こんな企業?


14. 2013年4月25日 21:37:40 : VHU2r8VcPA
通常のプラントでも現場知らずの学者はエンジニアにアドバイスをすることなんか出来ない。
エンジニアの依頼を受けて、何がしかの実験をすることは出来る。
学者は現場では、何の役にも立たない。
まあ小出さんに何か聞いたところで「分からない」としか答えないだろう。
そもそも彼は学者でもない。
いまだに騙されてる素人はいるみたいだが、2年間も彼が念仏のように唱えているタンカー案なんてのは、素人の戯言だ。
薄めたところで放射性物質の総量が変わるわけではない。
彼のタンカー案が実行されれば、莫大な量の放射性物質で、日本海が汚染されることは、恵也氏なら分かるでしょう。
汚染水の大量放出や廃液処理装置から排出される莫大な量の放射性廃棄物の処分について小出氏は触れない。
意図的に触れないのか、頭が回らないのかは分からない。
意図的に触れないのなら、根拠は悪意だ。
頭が回らないのなら、役立たずの素人でしかない。
地下ダムだけ造っても無駄なのは素人でも分かりそうなものだが。

15. 2013年4月25日 22:45:57 : NXKPymDWrk
自分は素人だがとにかくバカみたいに小さな豆タンクを何百個も造って入れる
よりとりあえずタンカーに入れて保管しておけと言うことだ。その後能力の
高い浄化装置が完成してから順次浄化させればいいだろう。いずれにせよどこ
の海も汚してはならないと言う事だ。

現代建築技術を駆使すれば二、三年もあれば第一原発を丸ごと水没させるダムと
いうか海に漏らさないものは造れると思うのだがどうなのだろう。


16. 2013年4月26日 02:08:33 : AiChp2veWo
300兆円くらいでできると記事にありました。目とかいってるし体全体の表情も変。感覚も思考も機械的で異次元っぽいし、やらないでしょうね彼等みな。とにかく自然な浄化を祈ります。

17. 2013年4月26日 02:14:20 : 5mwaAUZkCc
なにしろ前例が無いうえに着工してからの不測の事態も充分考えられますから、少なくとも15-20年くらいは考えておくのがよろしいかも。
作業員の延べ人数は1000万なんて軽く越えますね。
ダムがらみではありませんが、以前、徴兵制に御用心という素晴らしい投稿がありました。

18. 2013年4月26日 02:22:24 : e2d4upsblw
>>17
>以前、徴兵制に御用心という素晴らしい投稿がありました

今の安倍内閣に好き勝手を許せば間違いなく徴兵制が復活してくるでしょうね。そして、私のように徴兵制が返り咲いて良かったですね、と嘯くことでしょう。


19. 2013年4月26日 02:27:47 : Qr5JTasUC6
失礼。「ダムがらみ」と言っても良いかもしれませんね。

「福島原発の事故処理のための徴兵制導入にご用心! 戦争の論理に気づけ!」
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/645.html


20. 2013年4月26日 04:57:02 : NXKPymDWrk
確か既に延べ二万六千人からの労働者がフクシマで働いているとありましたね。
この人たちの将来の健康が心配です。でも国を守ると言うことから言えば徴兵制
も必要でしょう。平和を叫んでいれば大丈夫というものではないでしょう。

21. 2013年4月26日 09:47:12 : M59FtoUAF6

>でも国を守ると言うことから言えば徴兵制も必要でしょう。

もうすでに日本から逃出している人が続出しています。原発処理徴兵制などが始まりそう
になれば、利巧な人から皆逃出すでしょう。海外を知ればわかることですが、日本人は
一部の人間をのぞけば、大きな搾取をされています。そのうえ義務がくわわるとなれば
大部分の人にとって世界でもっとも厳しい国となるでしょう。

だからそんなことはできない。


22. 2013年4月26日 09:56:30 : NXKPymDWrk
悔い改めない頑なな民、官僚、政治家は滅びると言われています。
これを支えるかのように日本には強情で頑ななソーカネットが出来上がって
いますからね。これを壊すのは大変だ。物凄い知恵と力が必要だ。

23. 2013年4月26日 12:27:39 : PrpRTqn6Fc
ちなみに黒部ダムに携わった延べ人数は、1000万人。
家産官僚国家は滅びるのが歴史の必然というのは、無学な俺でも知っている。
何千万という人々がフォールアウトに見舞われ、全国的に毒を食わされる日々が続いている。
危険なのは充分わかったから、そろそろ危険への対処法の話をしてほしいものだ。
被害が拡大するほど喜ぶ連中ってのが現実にいるわけだが、それは誰なのかね。
食べて応援、大人が食えなどという気違いじみた話はもう聞き飽きた。

24. 2013年4月26日 20:19:40 : Ibk3x7IATE
国の政策で原発大事故が引き起こされ、その国の事故処理も賠償もでたらめで、国の政策で、国民・住民に広く被ばくを強いている。こんな国に奉じる徴兵制が必要などとは、すこし頭を冷やした方が良い。

25. 2013年4月27日 09:47:27 : Z4fDUBTdy2
純情な若い人が、除染ボランティアなどで福島の汚染地に行き、リクビダートルの
ように早く老け、体も動かなくなり、心臓病、糖尿病などの恐ろしい病気も発症する。
そして苦しんだあと、姿も醜くなったころ、ガンがでてくる。精神的にも荒廃し、死ぬ。

26. 2013年4月29日 04:11:17 : NXKPymDWrk
放射能の汚染、内部被曝は絶対的に止めなければならないものだ。これを大した
ことはないとして報道しないマスコミ、政府は犯罪者だ。必ず担当者は裁かれる
べきで責任を取らなければならない。それが近代法治国家というものだ。
目に見える形で被害者がたくさん出てからでは遅いのである。目に見えない、
臭はない放射能の毒害の恐ろしさを教えない教育者、科学者も犯罪者だ。こんな
国のレベルで悔しくないのか。我々は株高などに誤魔化されずに怒らなければ
ならない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧