★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノブイリなんです」野呂美加さん5/18 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/670.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 24 日 12:56:00: igsppGRN/E9PQ
 

「ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノブイリなんです」野呂美加さん5/18ふくしま集団疎開裁判新宿(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3002.html
2013-05-24(10:49) みんな楽しくHappy♡がいい♪


ふくしま集団疎開裁判新宿デモ・アルタ前集会
2013年5月18日

1:34:14〜
Youtube→http://youtu.be/F0taOVAflQ4?t=1h35m14s


山本太郎さん:
もう素人が参加しなければいけない状態になっている政治なんですね。
で、福島のみなさん「迎えに行きます」という熱い思いがありましたけれども、
福島の方も、そして関東のホットスポットの近くに住んでいる方々、待たないでください。
司法の判断を待っていたら、子どもたちはもう間に合いません。
やっぱり出られる人から出ないと。
でも、ぼくたちは戦うつもりです。
国のやっている犯罪を後あと訴えていくためには今裁判という形で証拠を残すしかないんですよね。

そして続きまして、
もう、事故が起こるずっとずっと前から、
27年前にチェルノブイリ事故があったその時から、
チェルノブイリの子ども達を保養として日本に連れてきたり、ずっとこのことにコミットしてきた
脱被曝の、スペシャリストかもしてませんね、よろしくお願いいたします。
野呂美加さんです。


野呂美加さん:
こんにちは。
北海道からまいりました、チェルノブイリのかけ橋の野呂と申します。
3月にベラルーシの甲状腺の医療機関の視察をさせていただきました。

いま日本で語られている事はウソばっかりです。

100ミリシーベルトとか、
そういう被ばくをしたという数字の根拠はあちらにはありませんでした。
牛乳が原因だという話も一切ありませんでした。

吸い込みが60%。
関東も福島もヨウ素のプルームが流れてきているから、
大人も子供も全員検査しなければいけない。
あの、経済崩壊した旧ソ連で、みんな健康診断してきたんです、国の責任で。
国家予算の4分の1を使ってそういうことをやってきたんです。

年間総被ばく量を1ミリシーベルトというのは、0.114じゃありません。
空間線量0.23じゃないんです。
ベラルーシのいう年間総被ばく線量1ミリシーベルトというのは、
中に内部被ばくが入っているから、
0.5(ミリシーベルト)外部被ばく、0.5(ミリシーベルト)内部被ばくで計算していくんです。

ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノブイリなんです。
ぞれが、危険なデータが無いというんだったら、
チェルノブイリの子どもを全員連れて来て証言台に立たせてもいいですよ。

だけど東京の方が数値が高いんです。
ゴメリよりも数値が高い。
ここに座ってちゃダメなんですよ、放射能の上に。

もう日本で汚染地域で運動会なんかできない。
「なんで?」って言ったら、性器が被ばくするんですよ。
子どもたちが地べたに放射能にくっついたら、性器の形が異常になったり不妊になったりすると、

年間総被ばく量1ミリシーベルトというのはマキシムなんだと言ってたんです、
その基準をつくった人たちが。

誰が妥協させるんですか。
お金のために妥協するし、私たち自身の弱さが妥協させるって聞いて、
「えー、そんなことないだろ」と、みんな動揺するでしょ。

福島の人だってそうなんですよ。
じゃ「危ないから」って生活全部ですね、100%カットして、
「じゃあ安全な所に行くわ」と切り替えられる人なんてほんのチョトなんです。
それだけみんな苦しんでいいる。

じゃあ助けるためにどうするか?って言ったら、
本当に強制的に移住させないといけないんです。
それを国はやりたくない。
沢山の人が文句を言いますよ。
「移りたくなかった」とか「何でこんなことになった」とか、
絶対私たちは感謝しない。
そういう事が起こって、いまだに27年間強制移住させられた人も
まだ「戻りたかった」とか言うんです。

だけど、だからこそ強制的に出さなければいけない。

この裁判は関東の子どもたちのためにも絶対必要なんです。
関東の大人にも必要なんです。
だから支援じゃないんです。
自分たちの運動としてやらなければ、ここにいる全員が生き残れない。

私たちは、この命は、
親から貰ったんですよ。
天から貰ったんですよ。
政府から貰った命じゃないんだから、なんで服従するんですか。

みんなここにいる人は、
今日は山本太郎さんみたいに、みんなにど突かれても自分の本当の気持ちをういう人間になってくださいよ。
ここにいる人間だけでも全員そう変わったら、絶対に覆していけると。
誰から何を言われようとひるむことなく、ダメなものは「ダメだ」と言って下さい。
それが子どもたちを助ける事なんです。

そうじゃないと、5〜6年後、

私がチェルノブイリの病院に行った時に、「100人の甲状腺がんの子どもが出た」と、
お医者さんも看護婦さんもみんな泣いてたんです。

フラッシュバックしそうです。
人口密度が北海道みたいなところでその人数なんですよ。
それも関東と同じような位の汚染なんです。

だから私たちが今すぐ真剣にならないと、
子どもたちを予防のために今から保養に出して下さい、疎開させて下さい。
よろしくお願いします。
裁判応援します。


山本太郎さん:
ありがとうございました。
年間総被ばく1ミリシーベルトはその半分だったんですね。
0.5と0.5だったんですね。
恐ろしいですね、本当にひどい状況です。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月24日 17:59:15 : uSFkw45e7s
年間0.70mSXです、、、が空間線量であり内部被爆をも計算に入れなければ

なりませんね確かに。

今まで日本は内部被爆とはあまり無関係でしたし「事故前」日本がどれだけ危険

かと言う事を再認識しました。

 by・コレクター


03. 2013年5月24日 20:12:46 : 0Mij6hnMLA
あ、・・・納得しました
チェルノブイリの事故前の数字が0.08マイクロシーベルト/hということですか
・・・なんかすっきり納得です!

世界平均年被曝量2400μSだそうですから、2400÷365÷24=0.27μS/hですからねえ
0.08の3倍以上じゃないですか
冗談で脅かさないでほしいものです


04. 2013年5月24日 20:46:45 : CI9xefkopQ
>>02
知らぬが仏とは、君のことだ。

何も知らないことは、お気楽でよいね。

事故を起こしたチェルノブイリ原発4号機は、現在でも5〜9μSv/hあるが、近くにツアー用に作られた観測ポイントでは0.14μSv/hにすぎない。
http://wikitravel.org/en/Chernobyl


05. 2013年5月24日 22:04:57 : Jw0bQ7JCEe
>>02さん、わかってらっしゃるあなたがどうなろうと知ったことではないのですが、元々が、0.05位のところで、事故後に0.08だと0.03は微粒子にくっついた浮遊セシウムということになり、何かあれば舞い上がり吸い込む可能性があるということで、岩石などに固定された0.1(関西では普通の値みたいです)よりも危険ということでしょう。
たぶん世界標準らしい外部被曝0.24よりも内部0.03の方が危ないと思いますよ。

06. 2013年5月24日 22:56:31 : 0Mij6hnMLA
>外部被曝0.24よりも内部0.03の方が危ない

・・・なるほど
で、0.03の単位はどうなってるんですかね
もはやわけがわかりません


07. 2013年5月24日 22:58:33 : UPncBhkyFQ
 チェルノブイリ関係の本たくさん読んだ 大丈夫だといってる方の本もたくさん読んだ 大丈夫だといってる人は甲状腺がん以外の病気は証明されてないから、その他の病気は原因不明の風土病だといってる そういう人の話を総合すると少しくらい甲状腺画は発症するかもしれないが大したことはないと言っている。
 その他白血病や染色体異常、ダウン症、不妊、循環器系障害、内臓疾患、神経の失調症などチェルノブイリ周辺の被害は放射能は関係ない風土病であるといってるようです その影響でベラルーシ、ウクライナ、ロシアでは26年間で1300万人も人口が減ってるようですが、偉い学者さんは日本人は被爆したってロシア人とは違うからそんな病気にはならないなんて言ってるけど
いいですか皆さん 確実に高線量地区では風土病が出ますよ 何の補償も受けられない病気が 困りますね

08. 2013年5月24日 23:32:17 : rUj6oznxK6
05さん

おっしゃる通りですね。空間線量増加分が0.058μS/hあれば既に危険ということが言えるんではないかと。空中浮遊分、常に空気中に定常的に汚染状態な状態で、核爆弾、原発の通常おもらし分、そしてフクイチから爆発で放出&毎日漏れ流れてくる汚染の総合が、核が死の灰をまき散らす以前(第二次世界大戦終戦の次期)の、世界各地のバックグラウンドとして元から放出されていた、空中浮遊でない固定的な空間放射線量から、0.058μS/hが加算された状態は、年間被ばくで0.5mSの吸引による内部被曝のリスクという事になります。いや、それだけでなく、水と食料から、毎日キログラム当たり1ベクレル以上の摂取は、体外排出との平衡点として、危険レベルとなりえるため、その内部被ばく分も加味すると、吸入被曝の内部被ばくは、それよりも低くなければ、年間0.5mSを超えてしまいます。

この三つの要因を常に考慮にいれて、内外被曝総量を年間1mSとすることは、必然的に、空間線量が空中浮遊汚染が無い場合には毎時0.08であることは驚異にならないと判断し(当然水も食料も汚染されていないこと)、定常的に死の微粒灰が浮遊している場合は、0.08μS/hは驚異として理解するべきだと理解できますね。

ポイントは、01.02.03のようなクルクルパーな人間には、死の灰が定常的に浮遊しているような狂った状態を認識出来るや否やという点で、空間線量計での計測では、それ(死の灰微粒子)が舞っているか否かは、数値だけでは即判断は保留するしかなくて、試料を空間に一定時間放置して、そのベクレルを計測する手段をとることになります。

それが難しい場合に有効な手段は、空気清浄器のフィルターなどですかね。
そうすると、バックグラウンドで例えば0.1μS/hでも、試料の線量、出来ればベクレルですが、検出、増加が無ければ、その空間に死の灰微粒子は浮遊していなことで、脅威とは言えないと判断できますね。

汚染以前が0.007という場所が、汚染後に0.03μS/hであって、フィルターに引っかかるようでしたら、もう驚異を感じなくてはならない、これが予防原則の指針という事になるかと思います。

まあ、それにしても、スバらしいアフォですね、01,02,03ってのは。


09. 2013年5月25日 02:48:09 : 7Fj4EPW9Rg
国連人権委のインド人弁護士が勧告

「年間総被爆線量1ミリシーベルトを守れ。駄目なら避難」

勧告というより最後通牒だろうね

「日本政府は反論するゾ!」って毎日に書いてあった


10. 怪傑 2013年5月25日 03:12:08 : QV2XFHL13RGcs : 5Zb5n1cITc
>>5
 >世界標準らしい外部被曝0.24

アホウが。その世界標準の0.24μsv/hはお前の中だけだろうが。根拠を示せたら示して見ろ。数字の意味が分かってのか? お前は


11. 怪傑 2013年5月25日 03:27:15 : QV2XFHL13RGcs : 5Zb5n1cITc
>>8
 もっともらしいことを前半で言ってるがアホな>>5に 同調するお前もクルクル
 パーだな。
 

12. 2013年5月25日 03:28:06 : kUSQn2zQBw
野呂さんは、みなが一般的に使われているシーベルト単位で話したんだと思う
個人的には解り難いなぁ〜と思った

実際の危険性の指標としては、土壌や環境中の放射性物質をベクレルと言う単位で計るしか無い
また、どの様な放射性物質があるのか?と言う事も重要になる
放射性セシウムはあくまでも指標の物質に過ぎない

東京の汚染状況は阿修羅で宮島鹿親父さんが報告してくれている。セシウムで汚染がキログラム辺り万単位と言うのもあるわけで、場所によっては避難しなきゃなんないと思うよ

少なくても放射線管理区域はこどもはいちゃいけないし、ご飯も食べてはいけない
のに、そして放射線防護に関する法律でも限度が合計1ミリって決まっているのに
20ミリまでとか、世界のコンセサンス無視って・・・。政府はこんごどうするんだろ、被害は確実に増えていくと思うよ。

マスコミは、被害が表面化したら、
ほら、危険だって言ったじゃないか!!!!
って大合唱するんだろうなぁ〜。もう最悪ですね。


13. 2013年5月25日 07:19:26 : EnePaRI7Zc
おお!怪尻さん!08ですわ誹謗中傷ありがとうございます。
こういう内容の無い誹謗中しかないってことは、
反論出来ましぇーん(T_T)ってことだと!
それどころか、前半において、もっとらしいなどと言ってしまうところが可愛らしい(^◇^;)
世界標準については、アナタと同じ意見。
私もそんな標準有ったかなと?
しかしいいたいしゅしには同意。
因みに私はアナタの仰るとおりクルクルパーの一人だよ(´▽`)ノ仲間だね〜!!

14. 2013年5月25日 08:04:16 : Ps2QyVszno
大本営の伝道を受け継ぐ政治家官僚マスコミ達。

15. 恵也 2013年5月25日 08:51:23 : cdRlA.6W79UEw : x8uTgoC03M
>> ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノブイリなんです

間違い!
フクシマ事故の前の銀座は0.13μSv/hほどありました。
池袋地下街で0.08μSv/hで今は少しは上がってるかもしれません。
野呂美加氏は以前の東京を知らないのじゃないかな???

>> 年間総被ばく量1ミリシーベルトというのはマキシムなんだと言ってたんです、

ここで言う1ミリシーベルトは、自然放射線以外の追加線量。
追加部分をこのくらいは社会的に我慢して受け入れようという意味です。
日本においての平均自然放射線はフクシマ事故の前で、内部被曝と外部被曝を
合わせて1.4ミリシーベルトでした(世界平均は2.4ミリシーベルト/年)

野呂氏はチェルノブイリには詳しいようだが、基本的な放射能知識には欠陥が
あるように思えます。

>> 本当に強制的に移住させないといけないんです。

これには俺も賛成してる。
福島市や二本松市の大部分では、子供の強制移住をさせたいと思ってます。

>> 私がチェルノブイリの病院に行った時に、「100人の甲状腺がんの子どもが出た」

人口全体から考えれば、甲状腺ガンなんて微小。
チェルノブイリ事故の7年後、ベラルーシでは年間100人くらい小児甲状腺ガン
が発生してますが人口1000万人くらいだから、子供が1割の100万人としても
年間発生率は0.01%で屁みたいな数字。

注意すべきは精神疾患や内分泌系疾患、消化器系疾患などでありガンじゃない。
作業員は事故の7年後に精神疾患6%、内分泌系疾患6%、消化器系疾患10%
ほどが病気になってます。
0.01%の小児甲状腺ガンを強調するのは間違った対応。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
表5 ロシアのリクビダートルの罹病率(10)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html


16. 2013年5月25日 09:55:33 : NoYaqvHSb6
爆発直後は空間線量シーベルトで年間1mSV越えそうなら避難 国際基準

その後大半は 地面に落ちる 沈降する 
野菜米が汚染 
魚は沿岸流というのが有って、ぐるぐる回ってる 日本中危ない

移行係数 米で10% 土壌が100bqなら10bq
土壌100bq/kgの場所は300km〜400km圏内に普通
たけのこ、しいたけ お茶 野草は根っこが長い 広いので
移行係数 土壌汚染の10倍とか 数倍と濃縮

平均10bq/kgの食品 水を3年食べると体内1000bq(終了)
この1000bqが均一に体内に分散しても危険ですが
腸から血液 心筋 脳 普通の筋肉に付くとだるくなる
眼球からも進入 視力低下

3年経って空間線量 0.05uSVでも土壌汚染があれば危険 
0.08というのは未だ
埃で浮遊しているのなら 十分危険なのでしょう。
チェルノでの病人多発地での実測値であったのだし。


17. 2013年5月25日 09:56:04 : 2sYTZ5DPGg
15. 恵也さん

野呂さんが甲状腺ガンの話をしたのは、街頭で通行人に訴えるという限られた状況のなかでしたことです。彼女の「かけはし」のブログを見れば、あなたのおっしゃるような疾患について詳しく書かれています。

彼女は運動をやってきた人。内容が正しいだけじゃ意味がない。とにかく何も知らない人たちが立ち止まり、こっちの話を聞かないと始まらないのだということです。


18. 2013年5月25日 09:56:12 : 8sUn4y9Ldk
  甲状腺ガンは重要かどうかということは 数ではないと思う

問題は疾患者の数の多さより 
死に至るほどの重大さと その速さも関係があると思う
精神的疾患がどんなに多くとも ガンほど死を連想させるだろうか

甲状腺がんは治りやすいとか言われるが いや他の内部器官に転移したら
その死亡率は高くなる その時も甲状腺がんから転移ということを隠されて
胃がんとか肺がんとかにされていき 「チェルノブイリでは」とこういうときだけ
健康管理委員会が 
「これは放射線の影響じゃない」と言いかねない 


19. 2013年5月25日 10:24:17 : QwAGIKf0Xn
------ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノブイリなんです。

チェルノブイリでは年1ミリシーベルトで避難する。このうち0.5ミリが外部被曝、残り0.5
ミリが内部被曝と割り振る(日本の原子力安全委員会もこういう割り振りをした)。

年0.5ミリ÷年間8760時間=毎時0.057マイクロシーベルト

となる。元の自然線量を加えて0.08マイクロシーベルト/hとしたのだろう。恵也氏こそ大間違い。
新宿でのもとの線量で考えて正しい。


20. 2013年5月25日 10:48:31 : reGbltaIHY
野呂氏はチェルノブイリには詳しいようだが、基本的な放射能知識には欠陥が
あるように思えます。

てっところが間違い。
実はわかった上でいってる。
けいや氏は時々暴走するね、だいたいいい突っ込みするから、自分の至らない点が自覚と反省謝罪が出来れば大した人物に変われそうじゃない。

自らの間違いを自分て正せないのは愚か者かつ小心者。
推進派ってほぼ正せない愚か者かつ小心者だね〜


21. 2013年5月25日 13:16:34 : NoYaqvHSb6
1bq/kgの食事 水は 関東東北ではかなり難しいが
今の日本はどこに行ってもこんなもの

3kg食べれば 3bq/day摂取
5年もすれば1000bq近くで 帰らぬ人になる可能性が高いと ICRP勧告
まず 心筋梗塞 最悪 がん

セシウム 1ベクレルとは16億の原子が存在し1秒間に1回崩壊する事
その際周囲の細胞を傷つける 今思えば鼻血は 粘膜破壊
30年で8億個に減る

1bqでも十分危険なのだがもう避ける方法は無い


22. 2013年5月25日 19:45:20 : 4MUi8yIQnA
>>13
のように人体にほとんど無害なラドンやカリウム40などの核種からの自然放射線 2.4msv/ 年間(世界平均)と、セシウムやストロンチウムなど原発の核種からの
放射線の区別がつかないで、いっしょくたんにするアホウ。

世界平均年2.4msvとされる自然放射線は人体にはほとんど影響は出ていない。
影響があるのは、セシウムやストロンチウムなどの核種からの放射線。カリウム4などは、成人ではつねに140g(放射能強度、4,000ベクレル)を保持している状態だ。


23. 恵也 2013年5月25日 19:58:09 : cdRlA.6W79UEw : 8TM6cjFgAY
>>17 彼女は運動をやってきた人。内容が正しいだけじゃ意味がない。

内容が間違ってると書いてるのだけど・・・・
この方は科学的素養がない。
学校では理科系には弱かったんじゃないかと思う。

>>19 チェルノブイリでは年1ミリシーベルトで避難する。

これが間違いだというの。
チェルノブイリ事故では人類初めてのことで、まったく対応は泥縄式で作業員
の被曝量も線量計が不足し、現場の線量をドンブリ勘定で書いてました。

チェルノブイリ事故で「年1ミリシーベルトで避難」したという話は聞きません。
最初は事故を隠し、スウェーデンで異常な放射線が観測されてシブシブ認めた
のがソ連政府の実態で、メーデーで放射能も無視してデモ行進まで行った連中。
「避難する」というならその命令主体とその実績を書くようにしなさい。
くれぐれも適当なことを言わないように!

ソ連では汚染地帯で強制移住ゾーンを作りましたが、これは148万Bq/m2以上で
空間線量に換算すると5.362μSv/h以上です。年間だと50ミリシーベルトくらい。

>>19 元の自然線量を加えて0.08マイクロシーベルト/hとしたのだろう。

元の放射線量が銀座2丁目や3丁目では0.13μSvもあったのに、加えるどころか
引き算してるのかね?
あんた自身、元の放射線量さえ知らないで書いてるでしょう。
俺はそれなりに調べて書いてるんだけどな・・・・

今現在の日本の空間線量さえも野呂氏は知らないのじゃないかね。
μSv/hでいえば茨城県でさえ0.10μSv/hなんだけど・・・・
少しは自分の目で調べなさい!

ーーーーー引用開始ーーーーーー
最新空間放射線量率一覧
http://www.bousai.ne.jp/vis/index.php

>>20 実はわかった上でいってる。

赤の他人のことが判るとはアンタは超能力者かな?
野呂氏には科学的素養がないと俺は思ってる。
運動家ではあっても、こんな科学的な演説をするなら専門家のチェックを
得たうえでやったほうが良い。あまりにも雑すぎる!

俺は中国製の線量計を携えて、福島を縦断したけど0.08μSv/hなんて
この線量計を鉛の箱に入れて測定すればこの数字が出るような程度。
(国民生活センターの精度実験による)

だから簡易式線量計では誤差の範囲というべきもの。
野呂氏は自分で空間線量を測定したことさえないのじゃないかね。


24. 2013年5月25日 22:39:19 : 7OpGsifAXA
元が0.08だとすると、増えた分はまるまる人工核種が降り注いだ分だということになるよな。線量そのものよりも、実はそれが問題なのだ。

25. 2013年5月26日 01:06:27 : mqjJZs1wZo
恵也こそ勘違いしてない?

事故直後、線量の高い関西でも0.065とかだったぞ?東京で0.13もあるわけ無いだろ!!確か線量が低いところは0.03とか0.04だとかだったと思うがね?どっかのブログで全国平均は0.04だとか書いてたな。

武田先生あたりが、0.16で避難しろとか言ってたと思うが?事故直後は線量を毎日チェックしていたから良く覚えている。

恵也こそ3.11前の線量データーだしてから批判したら?0.13なんてないだろう。適当書いてるんじゃねーよ。


26. 2013年5月26日 01:40:22 : mqjJZs1wZo
連投すまぬ。

あー、データーが無いと俺が突っ込まれそうなので、横浜のデーター書くわ。

平成21年度における測定値の平均は、22ナノグレイ毎時[nGy/h]です。(最大44〜最小20)

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/saigai/

最近、工作員がうじゃうじゃしていてウザイね。

0.08っていえば東京の平均は0.03台だったと思うので、0.04は上がっているよ。

確か事故当時、関西よりも東京が高くなってビビッてたなー。

後、恵也も工作員だよ。最近もっと極悪な工作員がウヨウヨしているからマトモに見えるけど、基本は自民大好き、田原総一郎は国士だとか言う人間なんで信用できません。


27. 2013年5月26日 01:41:06 : 7IsZwMC4Mg
>>25
 東京はいまでも0.03〜0.06くらいあるぞ。
 全国の空間線量率グラフ
  http://ma-04x.net/all.html

28. 2013年5月26日 09:25:12 : NoYaqvHSb6
GM管だと瓦礫焼却前は0.1以下 埼玉東京島田氏で
始まってから0.2、 0.3

半導体セシウムのみ反応する計器だと0.07位


29. 恵也 2013年5月26日 09:29:24 : cdRlA.6W79UEw : uV1gvzRo4s
>>25 武田先生あたりが、0.16で避難しろとか言ってたと思うが?

俺の記憶では0.5μSv/hくらいだったと思うが・・・
線量を毎日チェックしてたにしてはアンタの知識は浅すぎる。
自分自身で測ったことがないのじゃないかな。

空間線量は場所によって非常に差があり、ちょっと離れただけでも
地質の影響がありますので、外国の核実験やチェルノブイリ事故の
影響を調べる時には地上10mとかの高空の場所で測ってる。

>> 恵也こそ3.11前の線量データーだしてから批判したら?0.13なんてないだろう。

0.13μSv/hという銀座の数字は、3・11前の数字を見て書いたのだけど・・
俺のパソコンに入ってたものなんだけどな。

>>26 平成21年度における測定値の平均は、22ナノグレイ毎時

見させてもらったがこれは地上25mの場所で人間が生活する場所じゃない。
地上1mであれば花崗岩の影響を非常に受けてしまう。

横浜の地上1mの場所もジャンプして見せてもらったが、1ヶ所だけで
0.05μSv/hくらいのだけしか出てない。

日本地質学会の調査があったので出しておきます。
0.127μSv/h以上の地上1m自然放射線地質なんて、日本にはたくさんある。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html
http://www.geosociety.jp/uploads/fckeditor/hazard/2011/daishinsai/20110412imai/Radiation-m2.gif


30. 2013年5月26日 10:10:29 : JzZROydvkA

>0.127μSv/h以上の地上1m自然放射線地質なんて、日本にはたくさんある。

新宿の原発事故前の過去の線量と比べなくては新宿の事故による汚染がわからないだろう。あなたの
書いていることは的外ればかりだ。


31. 恵也 2013年5月26日 11:13:36 : cdRlA.6W79UEw : gEQV3QN6JY
>>28 半導体セシウムのみ反応する計器だと0.07位

これはアンタ勘違いしてるよ。
GM管だとシグナルを電気的に増幅するものでメーカーによって精度が違う。
0.1μSv/h付近だと、GM管メーカーによってずいぶん違います。

鉛で遮蔽したら正確にはゼロになるはずだが、国民生活センターの検査結果
によると俺の上海精博で0.06μSv/h〜0.12μSv/hの表示になる。
10回計測で平均0.08μSv/h。

9銘柄の中国製GM管を検査してたが1.0μSv/hくらいになるとだいたい
正確なメーカーが多いようだ
だから0.2μSv/hという数字ではGM管には信頼性が少ない。
その点、低線量では何十万円もするゲルマニウム半導体のほうが信頼性があります。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
図6 に0.115μSv/h となる条件で測定した結果の平均、ばらつき、相対標準偏差(誤差に
相当)を示した。参考品を除く9 銘柄全てで相対標準偏差は30%を超えており、低い線量率
を照射した場合でも正確な測定はできていないと考えられた。
(国民生活センター より)


32. 2013年5月26日 12:01:23 : NoYaqvHSb6
日立アロカ期間内とインスペ久ターplus(標準核種で校正済み上がり)
比較したらアロカゴミだそうだ。

自分はLDガンマスクートとエアSの差を見て
アルファベータ核種の存在を確認

ごみ焼却前は唯一多摩センター駅の谷間で0.1超えた
今じゃ首都高走行中でも0.2超える エアS ガンマS


33. 恵也 2013年5月26日 12:25:03 : cdRlA.6W79UEw : 6PbteOE7wA
>>30 新宿の原発事故前の過去の線量と比べなくては新宿の事故による汚染がわからないだろう。

ずれてるのはアンタだ。
「ここが0.08マイクロシーベルト/hだったら、ここはりっぱなチェルノ
 ブイリなんです」というのは野呂氏の個人妄想。

日本のほとんどの場所で0.08μSv/hという数字がどんなに一般的なのかを
まったく知らないド素人の演説なの。
こんな的外れな演説は有害無益!

チェルノブイリでは汚染地域を4種類に分けてるが、一番軽いところ管理区域
でも空間線量に換算すれば、0.134μSv/h〜0.670μSv/hというもの。
0.08μSv/hなんて管理区域にも入らない政府からいえば健全な場所なんだよ。

こんなトンデモ演説をするから、俺は野呂美加氏を科学的素養がない理科系
に弱いド素人運動家というの。

チェルノブイリ事故のときキエフでは5日後にメーデーを実行してるが
その時の空間線量は5μSv/h〜20μSv/hの高汚染の中でデモ行進してます。
(1ミリレントゲン/時=10μSv/h)

ーーーーー引用開始ーーーーーー
翌5月1日、市内の中心にある十月革命広場前では、予定通りメーデーの行進
が行われた。キエフ市内の放射線量は、数日間程度0.5〜2ミリレントゲン/時
が続き、それから徐々に減少し、5月の末には0.2ミリレントゲン/時程度になった(5)。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9207.html


34. 2013年5月26日 14:07:22 : NoYaqvHSb6
原子炉爆発+汚染瓦礫焼却で土壌が100bq/kg超えてしまったのだから
もう避難しかないわけ

大体200km圏内+ホットスポット富士市あたりまで
作物が全部アウトだろう
放射性廃棄物の土壌では


35. 2013年5月26日 23:00:23 : KrrszGFaXA
33惠也へ

時間が無いので適当に書くが(明日か明後日調べて書くよ)、野呂さんの0.08とあんたの0.13とは同じ場所を測っているのか?野呂さんは地表1mを図って0.08と言っているのか?

どうもあんたは、野呂さんの言葉が正確に表現されてない(路上での演説なら当然だ)のに地表の自然放射線は高いとか言って野呂さんを貶めているが、野呂さんが地表1mを測った値を言ってるという確証はあるのか?地表35mのモニタリングポストの話をしていないといえるのか?

ちょっと比較する土台が正確ではないきがするんだがね。


36. 2013年5月27日 03:35:59 : 2sYTZ5DPGg
恵也さん

野呂さんの数字ですが、書き起こしではなくて演説のほうを聞くと、「ベルラーシでは」という言葉がはいっています。ベルラーシ、つまり旧ソ連に入っていて、現在は独立の基準をもっている、チェルノブイリの事故による汚染地域のある国のことです。現在のベルラーシの基準では確かに年1ミリシーベルト、外部被ばくはその半分の0.5ミリシーベルトというのが基準です。そうすると1時間に0,057マイクロシーベルトが基準となります。だから、こういう意味ので「チェルノブイリの基準」では、0,08はチェルノブイリを、つまりベルラーシの現在の基準を超えています。
彼女は実際に経験をしているので、数字はあっているのだと思う。ただ言い方が、こまかく限定しないと正確差にかける場合はこのようにあるだろうけども、街頭演説にそこまで求めるのはどうなんでしょう?

それにしても事故前で東京で0,08マイクロというのは貴方が実際に一度は計測した値なんでしょうが、高すぎやしませんか。事故後で東京の西でだいたい0.1前後、九州で0,01前後というのが平均な気がしますが。


37. 2013年5月27日 03:37:00 : 2sYTZ5DPGg
36です。

ベルラーシではなく白ロシアのことなので、ベラルーシですね。失礼しました。


38. 2013年5月27日 09:17:22 : NoYaqvHSb6
シーベルトは初期 呼気被爆 危険度

今はほとんど沈降したのだから
空間線量がゼロでも 土壌が100bq/kg超えたら
酸素ボンベ ゴーグルタイベックス 
300km辺りまで 関東より北
汚染瓦礫焼却した地域500km圏内 北九州 大阪 島田浜松 東京埼玉


39. 2013年5月27日 09:47:37 : P6R2rXqpKE
>>33恵也氏
>こんなトンデモ演説をするから、俺は野呂美加氏を科学的素養がない理科系
>に弱いド素人運動家というの。

関係ない話ばかり書いて、肝心の新宿の線量の話をしない。
新宿の線量は、事故前の平均で0.035マイクロシーベルト/時(新宿百人町)と東京都のHP
にはある。0.08−0.057は0.023だからちょっと違うが、アルタ前の数字とか18
メートル高さのモニタリングポストを考慮してあるのだとおもう。いずれにせよたいした違いでは
ない。一方あなたの出す例はまるで関係のない数字だ。

むしろ恵也さん、あなたこそ科学的素養以前に思考力に問題があるのではと野呂美加氏に言われます
よ。


40. 2013年5月27日 11:08:04 : saXa6ENFHs
ところで

福島原発事故発生以後、外資は東京の不動産を買っているのだろうか。

大阪では梅田北ヤードのビルに外資系のホテルが入り外資不動産資本の供給が続いているのだが東京ではどうなのか、調べれば外資系の本音がわかるはず。


41. 2013年5月28日 13:03:10 : DY5UF9p3s2

野呂っていう放射脳女を適切な病院に収容するように。


42. 2013年5月30日 23:20:52 : a6V4DfmHJc
41こそ隔離されるべきだね。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/82355

期間限定だが、めっちゃ内容すごいぞ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧