★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<緊急> 東海村の放射性物質放出  武田邦彦 <新たに24人の被曝確認 最大1・7ミリシーベルト、計30人に> 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/705.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 26 日 21:09:00: igsppGRN/E9PQ
 

放射性物質漏れ事故があった「J−PARC」の原子核素粒子実験施設の内部=25日午後、茨城県東海村 :産経新聞


【緊急】東海村の放射性物質放出
http://takedanet.com/2013/05/post_6811.html
平成25年5月26日 武田邦彦 (中部大学)

【緊急】東海村の放射性物質放出 :音声
http://takedanet.com/files/tdyno.255-(4%EF%BC%9A28).mp3

東海村の原子力研究開発機構が、加速器実験で放射線漏れを検知しながら、警報を切り、換気扇を回して放射性物質を外に出しながら実験を継続したことが分かった。報告は1日半遅れてもし付近住民が危険でも逃げる時間はなかった。

あまり当てにはならないが実験の規模から言って、40ベクレル程度の放出は大きくは違いないだろう。なにしろ「泥棒に盗んだお金の額を聞く」ということだから、正確ではないが、実験の種類としてこの程度と思う(原子力関係者は当事者以外の人が至急、計算して報告して欲しい)。

もちろん犯罪でもあるし、警報を切って換気扇を回し自分たちが被曝しないようにして一般社会に放出したのだから、開発機構は直ちに解散しなければならない。

私たちにとっては緊急に逃げる必要は無く、マスクは有効ではない。水も食材も大丈夫である。

しかし、東電、日本原電、経産省、環境省、自治体、東大教授、気象学会に続いて、原子力機構も原子力の業務をする資格がない。


       ◇

【放射性物質漏洩事故】新たに24人の被曝確認 最大1・7ミリシーベルト、計30人に
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130526/dst13052620590005-n1.htm
2013.5.26 20:55  産経新聞

 茨城県東海村にある加速器実験施設「J−PARC」の放射性物質漏れ事故で、日本原子力研究開発機構は26日、新たに24人の被ばくを確認したと発表した。被曝(ひばく)線量は最大1・7ミリシーベルトだった。被曝が確認されたのは、これまでの6人と合わせ計30人となった。

 事故は23日正午ごろに発生。当時実験施設に出入りした研究者ら55人が被曝検査の対象となった。原子力機構はこのうち49人の検査を終え、19人は被曝が確認されなかった。残る6人の検査は27日以降に実施する予定。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月26日 21:29:34 : I4DI5lgcrs
東海村の実験施設被ばく 新たに24人
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130526/k10014854111000.html
5月26日 20時4分 

茨城県東海村にある日本原子力研究開発機構の実験施設で、装置が誤作動して研究者が被ばくした事故で、新たに24人が被ばくしていたことが分かりました。

この事故で被ばくした人は合わせて30人になりましたが、残る6人については、検査が終わっておらず、被ばくした人はさらに増える可能性があります。

茨城県東海村にある原子力機構の実験施設では、今月23日の正午前、金に特殊なビームを当てて素粒子を発生させる実験中に装置が誤作動し、想定を超える放射性物質が発生しました。

この事故で、男性研究者6人が、放射性物質を体内に取り込んで最大で1.6ミリシーベルトの被ばくをしたほか、放射性物質が施設の外にも漏れ出ました。

施設には当時、55人が出入りしていて、原子力機構が調べた結果、女性2人を含む新たに24人が被ばくしていたことが分かりました。

新たに分かった人の被ばく量は、最大で1.7ミリシーベルトだということで、原子力機構は研究者や住民の健康に影響はないと説明しています。

この事故で被ばくした人は、22歳から55歳の合わせて30人になりました。

残る6人については、検査が終わっておらず、被ばくした人はさらに増える可能性があります。

国の原子力規制庁によりますと、おととしの東京電力福島第一原発の事故や平成11年の茨城県東海村の核燃料加工施設での臨界事故を除くと、30人もの人が被ばくした事故は国内では珍しいということです。

原子力機構は装置が誤作動した原因を調べるとともに、実験施設で、当時、警報が作動したのにリセットして実験を続けた経緯などを検証することにしています。


02. 2013年5月26日 22:23:41 : FVfQJ8R1lU
よくよく考えましたら、内部被曝じゃないのかな?
完全に外部被曝のみなら、発表の数値で影響ないとの発表も、
内部被曝なら、これから長い時間被曝すんじゃんか(T^T)

03. 2013年5月26日 22:34:55 : RtHpc6Pa3U
内部被曝に関しては肺がんでしょ。定期検査、早期発見で対応。でも
おそらくは転移しやすいとかまた再発見とかで不安は続く。
もっともそれはかれらだけにとどまらない。
日本に暮らす以上同じような不安をみなが抱えている。
問題は蒸発した放射性金を吸入したことにある。
気道熱傷の疑いがあり、呼吸困難や喉頭浮腫、死亡または集中治療室での
呼吸管理かどうか、続報が待たれる。

04. 2013年5月26日 23:41:10 : 9uM1PRDDoI
>>02
>内部被曝なら、これから長い時間被曝すんじゃんか(T^T)

それ(生物学的半減期)を考慮しての1.7mSvでしょ?
もちろん、内部被曝における1.7mSvが身体にどの程度の影響を及ぼすかは
わかっていないわけだけど。。。


05. 2013年5月27日 00:46:03 : RtHpc6Pa3U
いわゆる実効線量という概念はICRP仕込みのものであるが、
これは放射線防護のためにある概念で、事故の際のリスク評価のために
ある代物ではない。だから事故がありどの程度被曝したとかいう
量的数値の報道には事故レベルを測る意味くらいしかない、いやそれすらない。
内部被曝の結果どうなるかについて、ICRPは調査をやめて久しい。無知だ。
しかし今回の蒸発した放射性金を吸入した事故では気道熱傷の有無、
喉頭浮腫の生成いかんが被曝者の予後を左右する。

06. 2013年5月27日 01:27:38 : YxpFguEt7k
川島智太郎氏
「今日はどんな一日だったのでしょうか?それぞれだったと思います。原発でまた被爆者が。福島の原発事故処理についても具体的なメドはたっていない。何百年、何千年かけて作り上げた文明。大切にしなければ未来に何と説明するんだろうか?」
https://twitter.com/tomotaro_japan/status/338672781594071040

何もかもぶち壊しになる前に手をうちたいものです。


07. 2013年5月27日 06:01:10 : d1INYqu1to

>>02

たぶん預託実効線量だろうから、1.7mSvは被曝後50年間分の累積値だよ。


08. 2013年5月27日 07:26:31 : kFSBHHnrzo

 検索→ asyura2 東海村 中性子
 検索→ asyura2 東海村 世界初 中性子爆弾
 検索→ 北朝鮮 大麻 合法
 検索→ 北朝鮮 マリファナ 合法
>北朝鮮では大麻を放射能防御に使用?


09. 2013年5月27日 09:42:12 : SYBnefOvOA

ここといい、もんじゅといい
これだけ危険な物質を取り扱うのに際し
ことごとく決められたルールすら守れない異常さ加減

こういう非常識な連中が今なお原子力研究を続けていられる日本
もはや救いようがないとすら思う


この自己破滅型のDNAを日本人に埋め込んだ神を怨むわ


><


10. 2013年5月27日 10:43:44 : naGeIx3sbU
被ばくした研究者はせいぜい苦しんで死んでください。

11. 2013年5月27日 10:59:48 : RtHpc6Pa3U
もし気道熱傷と浮腫なら呼吸困難、名人が挿管出来た場合
集中治療室で呼吸管理と感染症対策。下手すればそのままそこで一生ねたきり。
仮に気道熱傷が治療され回復、通常なら感染症の恐れがなくとも
粘膜と肺は取り込んだ核種のせいでずっと被曝しつづけるので
免疫が低下し感染症にかかりやすい。
数十人がかなり苦しいままなのではないのか。
いや、少しくらいの内部被曝は身体にいいなどと元気な姿をみせてくれるか。
元気でないなら、最悪、
意識のあるうちに延命治療するかどうか書面で意志を確認させ
担当医は治療を打ち切るか、逆に東大で長引かせることもあるだろう。
原子炉よりも医療用加速器の開発と実験に原子力の将来がかかってる以上
加速器の事故はずっと続く。技術と開発と実験に関わるときの
日本人の楽天性は半端ない。事故くらいじゃへこたれない。
へこたれるヤツを情けないといって攻撃するだけ。

12. 2013年5月27日 11:10:30 : P6R2rXqpKE
-----私たちにとっては緊急に逃げる必要は無く、マスクは有効ではない。水も食材も大丈夫である。

武田氏の長年の経験から出た意見なのだろうが、報道によると外部に放出された
放射能は1000億ベクレルだそうで、今現在福島第一原発の放出している毎時
1000万ベクレルの1万倍だから、ほぼ1年分となる。本当に安全と言い切れる
のか。


13. 2013年5月27日 12:28:35 : O2lX1BTqnt
http://j-parc.jp/researcher/ja/safety/HDtrouble20130525.pdf

2ページ
中性子も出ていた。どの位出ていたか、は隠蔽。
関係者は現場に半日居た。
WBCはガンマ線しか検知しないことを想起しよう。

>5月23日 
11:55  異常警報により(陽子)ビーム停止。
(この時点で、金の標的に損傷があったと考えられる)
12:30頃 調整終了。利用運転開始。(中性子カウンター)の計数上昇を確認。
23:30頃 全員が管理区域より退去。

5月25日
01::00頃 ホールボディカウンターの結果、約2mSvの被ばくを確認。

7〜8ページ
ここでは、βが示す数字が、γが示す数字より、2倍以上、場合によっては6倍以上あることに注意しよう。

ベータ(β)線はWBCでは、捕捉出来ないことを思い出そう。
中性子線被曝が、どの位であったのかは隠蔽されている。

>ハドロン施設、実験ホール、線量等量率及び表面汚染度測定結果

13ページ
記載は実効線量とあり「預託実効線量」ではないと考えられる。
大学院生(東北大)A氏の実効線量は、外部被曝が0.1mSv、内部被曝が1.6mSv,合わせて1.7mSvである。

ガンマ線しか検知しないWBCの結果を見ても、深刻な被曝事故が発生したと考えられる。

おまけ
10ページ
K−43は、陽子ビームで発生したもの、中性子が関わる核分裂ではできない。
マスコミ発表では、Au−199の検出しか伝えられていなかったが、やはり出ていたAu−198。Au−198のベータ線は、Au−199の3倍強のエネルギーを持っています。マスコミも協力した隠蔽劇でしたね。



14. 2013年5月27日 12:37:08 : O2lX1BTqnt
>>13続き

1000億ベクレルの計算の根拠を知りたいです。

人の被曝量(30〜40万ベクレル以上)から考えると、過小評価の気がします。


15. yoshiaki 2013年5月27日 13:57:22 : IgGTdzf/P1ECA : w8C3OZpgYQ
※不快なひとはスルーしてください。

微量の放射性物質が出たとされる23日にガイガーカウンターで千葉県内をドライブしていた者です。

船橋〜館山ルートだったのですが

その日は夕方ぐらいから数値がいっきに上がり、館山で記録した事もない数値が出ました。

実は知らずに報道発表があった前日に投稿しています↓
http://hakatte.jp/spot/49110

南風で館山と言う事で、気にもしませんでしたが、その後も船橋での線量が依然高く
現在でも、1Mの高さで0.20〜0.40(最大値)μsvはあります。

1年ぐらい計っていますが、どう考えても今回は異常です。

室内では線量が下がるので

ガイガーカウンターは壊れていません。

政府が発表したとおり本当に微量であってほしいのですが、

これから29日に雨が予想されていますので、どうか皆様、気をつけてください。


16. 2013年5月27日 17:48:41 : OlZ1kSxSpk
ここはサイクロトンの人達ですね。

17. 2013年5月27日 18:15:31 : Qq00mXCmrE
去年から健康状態のメモをつけているが、
先週、軽い目眩や気分悪さがあった。

健康状態メモをみると、5月23日は、下記の通り。

「お昼の会議中から、軽いめまいと軽い気分悪さがし始めた。
→ 4時頃でもまだある
→水を一杯飲もう(排泄を促進するため)
→マスクをすると、目眩がおさまってきた気がする(4時半頃)」

最初は、お昼に食べたものが原因ではないかと思っていたが、
お昼過ぎあたりから、中性子線が東京の都心まで飛んできていたからなのか?


18. 2013年5月27日 18:49:10 : OZpkc92n8c
東海村では、過去にも大量に被爆し真っ黒になって体が壊死して死亡したことがあった。

バケツで放射性物質を取り扱った作業員のせいにされた。


19. 2013年5月27日 20:10:05 : OZpkc92n8c
これだけ被爆した人がでてもレベル1の事故。

レベル2でもレベル3ならどうなるのか。恐ろしい話だ。


20. 2013年5月27日 20:52:33 : PWf02BQFjX
福一はレベル7なんだが・・・

21. 日本はひとつのチームなんです 2013年5月27日 21:17:25 : SOiJ6RcUWMrH. : qY7CVKkq3I
>> 被曝(ひばく)線量は最大1・7ミリシーベルトだった。

放射線の閾値である、100ミリシーベルトには遠く及ばない。
安心していいんじゃないかな。


22. 2013年5月27日 21:32:36 : O2lX1BTqnt
閾値はない。ICRPさえ閾値を認めていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E5%95%8F%E9%A1%8C

そのICRPの基準でさえ、実際には過小評価だ。

>'09年4月、私(バスビー博士)はスウェーデンのストックホルムでICRPの最高責任者の一人であるジャック・ヴァレンティン博士に会いました。彼こそがICRPのリスク・モデルを書いた張本人ですが、彼は私に、「ICRPの内部被曝についてのリスク・モデルは間違っている」と認めたのです。彼はその際、内部被曝について「最大900倍ものエラー(過小評価)がある」と証言しています。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/busby.html

内部被曝だけで、1.6mSv、これは、ワンボディあたり云十万ベクレルに相当するはずだ(機構が隠蔽)、しかも、2倍以上存在したベータ線核種は、WBCでは測定されない。


23. 2013年5月27日 22:51:58 : 9t6fgaZzRs
そうとうな量が漏れた可能性がありますね。。

レベル1って、もんじゅのナトリウム漏れ事故と同程度と、
あさのニュースで言っていたんだけど。。
(夕方のニュースでは、同程度の説明は無くなていた。)

結構な事故なのではないですか? 住人も被曝したのでは。。


24. 2013年5月27日 23:16:25 : I4DI5lgcrs
東海村・放射能漏れ、被曝33人に 電磁石電源が故障か
2013年5月27日22時12分

 茨城県東海村の加速器実験施設「J―PARC」で放射性物質が漏れた事故で、陽子ビームの出力を調節する装置の電源が故障して異常が起きた可能性が高いことが、高エネルギー加速器研究機構(KEK)の調べでわかった。原子力規制委員会は27日、放射能漏れを国際原子力事象評価尺度(INES)の8段階中下から2番目のレベル1(逸脱)と暫定評価した。

 当時、実験装置の近くにいた55人全員の内部被曝(ひばく)の検査が27日終わった。新たに検査した6人中3人の被曝がわかり、これで計33人に上った。55人中で最大の被曝は1・7ミリシーベルト。22人は被曝は認められなかった。

 事故は日本原子力研究開発機構とJ―PARCを共同運営するKEKが素粒子を発生させる実験中に起きた。KEKによると、加速器の陽子ビームを制御する電磁石を動かす電源に不具合が起きた。電源装置の一部は別の加速器から流用した1970年代の古いものだった。予算がない中やりくりして使っていた。

 電磁石が正常に働かなくなり、通常より大量の陽子ビームが流れた。強い陽子ビームが当てられた金の一部が高温になって蒸発。放射性物質が周囲に飛散し、研究者らが吸い込んで被曝したとみている。

http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY201305270403.html


25. 2013年5月27日 23:33:42 : 1laTubqZew

>記載は実効線量とあり「預託実効線量」ではないと考えられる。

1.7mSvが「預託実効線量」ではなく「実効線量」であるなら、事態は深刻かもしれないね。

試しに実効線量係数(吸入摂取)

90Sr(チタン酸ストロンチウム以外) 3.0E-5[mSv/Bq]
131I(ヨウ化メチル以外)   1.1E-5[mSv/Bq]
134Cs         9.6E-6[mSv/Bq]
137Cs         6.7E-6[mSv/Bq]

を用いて、1.7mSvからそれぞれの放射性物質の放射能強度を求めると

90Sr(チタン酸ストロンチウム以外) 56666.7[Bq]
131I(ヨウ化メチル以外)   154545.5[Bq]
134Cs         177083.3[Bq]
137Cs         253731.3[Bq]

となるが「実効線量」であるなら、これよりもはるかに多くの量を吸い込んでしまった事になる。


26. 2013年5月28日 06:04:02 : RtHpc6Pa3U
「22人は被曝は認められなかった。」

ひどい扱いだな。
蒸発した放射性金がまき散らされた場所にいた事実があるのに、
計測器の計測下限未満だからと「被曝なし」扱いにした、的な
ものではないのか。吸い込んでるし被曝もしているよ。


27. 2013年5月28日 06:23:25 : 8NcqzHYN5c
事業所に適用される電離放射線障害防止規則を適用すれば、0.7ミリSv〜の内部被曝でこれほどの大騒ぎになります。

福島原発事故後から「少しの放射線なら安全だ」に変わってしまった日本の放射線に対する認識が、元々はどうだったのかを知ってもらうきっかけになれば良いと思います。


28. 2013年5月28日 07:26:26 : 8NcqzHYN5c
連続投稿ですみません。

経済板ネタになりますが、あえてここに書きます。

今回の日経平均の急落は5月23日の午後からです。
午前は前日比で300円高していました。

このとき東海村の事故は隠蔽されていましたが線量計は急上昇したので、どこかで何かが起きたことは解ります。

2年前の福島の事故を受けて株は大暴落した経験があり、再度、福島で制御不能事故が発生したのではと言う恐怖が連想されても不思議ではありません。

2011年3月14日、事故を受けて開いた東京市場は私の危機感とは裏腹に急落で始まらなかったので損を出さずに売り逃げることができました。
暴落は中性子漏れが報道されたときからです。この板に書き込まれる方ならその意味がわかると思います。臨界ですよね。

5月23日の昼と言うタイミングが一致する国内の事案はこれしかありません。

放射能問題について、日本が考えている以上に海外は日本の今後を注視しているのではないでしょうか。

あくまでも一投資家の推測です。


29. 2013年5月28日 10:34:25 : zk7EieG2WQ
>>15
>その日は夕方ぐらいから数値がいっきに上がり、館山で記録した事もない数値が出ました。

詳しい人もいるようだから、漏れた物質の種類と半減期を想定してもらえると助かる。この
研究所地元の人は影響は避けられないだろうが、それ以外の地域の人間の行動を決めるのに
大いに役立つとおもう。


30. 2013年5月28日 11:18:09 : 7XNofPIkkU
>>28
中性子が出ていますので、広い意味で臨界、核分裂状態が、短時間でも継続したことは確かです。

31. 2013年5月28日 18:34:31 : AiChp2veWo
9番様、そうなんですよね〜。世界一ともいえる精神性と知能、発想力をもつ日本人であるはずなのに、こと原子力に関しては根本的に異常なずさんさが見受けられますね。原発では大金が入り独占殿様商売でもありで麻痺してるんですか?。それに日本人のきめ細かい手技や驚嘆すべき五感などがこの世界では働いてないように思えます。つまり原子力技術に携わる人間の一部分は、家庭と学校教育の過程によるなかで、思考の根幹でなにか錯覚してしまったんじゃないでしょうか?。安全の配慮なら、電車の運行など世界一精密ですがね。日本は山岳列島であり谷から海辺まで全国どこでも川が山から海に流れているから、何でもいやな事は、「水に流そう」、という感覚があって、確かに何でも川が海まで運んでくれます。でも放射能物質は、川に流してきれいになる有機物質とはぜんぜん違います。この観念がどうも悪く働いているように思います。現に昔は海に汚染物を放出というかほりこんでいましたよね。海に流せば、換気扇開けて戸外に放出すれば、大丈夫みたいな・・全くそれはダメなんですが。

32. 2013年5月28日 19:39:49 : SYCavvFQ9I
15さん
このスレでぴかイチ。こんな情報が欲しかった。
富津で0.9マイクロは,むごい数値。
ちょっとこれは,UFO本当に出現くらいの話。マスコミのだれかが追及しないですかね。

で,漏れたのは1000億ベクレルじゃないかという話もあって,
http://blog.goo.ne.jp/skrnhnsk/e/35cac328764066d46335fecdc9109d49
よく見ている放射線情報サイトですが,
茨城の5月の測定値が削除されているようです。
http://radiation.yahoo.co.jp/detail/40/

ひでー話のようだなあ。
腹が立つ。

もう一つ腹が立つのが,あっという間にホールボディカウンターで測定できたということ。
福島県民や茨城県民,なぜ今まではからなかったの?
今からでも遅くない。測ってやれや。

ま,とにかくサイテーだね。


33. 2013年5月28日 22:58:03 : rWn9PLlcps
小泉劇場詐欺師内閣以来日本政府から日本人社会伝統の公序良俗がひとかけらも残さず失われたからナ。

まあ正確には小泉厚生大臣と岡光厚生省次官が介護保険制度という公的保険金詐欺制度を創設して以来、だけどね。


34. 2013年5月29日 00:19:08 : FfzzRIbxkp
東海村からカミオカンデにレーザービーム発射するときは、
事前に連絡して欲しいよね。

レーバービームに当たって心臓発作おこしたら嫌だもの!


35. 2013年5月29日 08:48:34 : FYRJJuiClq
原発族自滅党の責任

36. 2013年5月29日 10:28:56 : qm2fmM1KDQ
>換気扇を回し自分たちが被曝しないようにして一般社会に放出したのだから

自ら「ベント」しちゃった訳か。
当時の風向きは、気象庁や民間の気象マニアの記録を調べればある程度分かるな。

フクイチの事故の時もそうだったけど、気象庁もウェザーニューズも恣意的というぐいらい、
放射能漏れ事故に対して、風向きを組み合わせた情報提供をしないね。

ウェザーニューズ社は気象庁から釘を刺されているとは言え、ビッグデータを持っているのなら、
お天気お姉さんとのお遊び以外にもやる事があると思うよ。提携企業からも高いカネふんだくっているんだろう。


37. 2013年5月30日 06:45:06 : Kse53zYp5s
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013052900955

新たに1人、被ばく34人に=西1キロまで拡散か−加速器放射能漏れ・原子力機構

 茨城県東海村の加速器実験施設「J−PARC」の放射能漏れ事故で、日本原子力研究開発機構と
高エネルギー加速器研究機構は29日、新たに男性1人の内部被ばくが判明したと発表した。事故に
よる内部被ばくが確認されたのは、女性2人を含む計34人になった。

 原子力機構などは当初、施設内にいた55人を調査対象と説明していたが、29日になって、施設内
の比較的被ばくの可能性が少ない区域にいたり、滞在時間が短かったりした47人も調査していたこと
を公表。このうち、民間企業の男性(57)が0.1ミリシーベルトの被ばくをしていた。47人のうち、海外
の大学などに所属する2人は帰国済みで、帰国先で測定を受けるという。

 また原子力機構などは、当日の風向きなどを考慮した拡散予測計算から、事故で放出された放射性
物質が施設の西約1キロまで拡散した可能性があることを明らかにした。

(2013/05/29-21:56)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧