★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 708.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島・川内村の小学校で運動会・・・本当にこれでいいのか? (がんばれ福島原発!) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/708.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 27 日 01:21:01: igsppGRN/E9PQ
 

避難先から参加した児童らも加わって綱引きをする川内小学校の子どもたち=25日午前、福島県川内村 :産経新聞


福島・川内村の小学校で運動会・・・本当にこれでいいのか?
http://blog.goo.ne.jp/genshiryoku_2011/e/67f0ae48b8fb8452fceed7a13a321201
2013年05月27日 がんばれ福島原発!


原発事故で一時全村避難し、昨年1月に「帰村宣言」した福島県川内村の川内小学校で

運動会が開かれ、青空の下、児童の競技に保護者や村民が温かい声援を送った・・・

川内小は2012年4月に再開。昨年の全校児童数は16人だったが、今年は7人が入学し、

新たに帰村した児童と合わせ、24人になった。

本来は約100人の児童がいるが、多くが今も避難先の学校に通っているとの事。

本当にこれでいいのだろうか?

高齢化が進む日本において宝になる子供達が、大量の放射性物質の中で運動会を・・・

マスコミは、微笑ましい光景として・・・そして、復興をアピールするように報道しているが・・・

大人の利権にまみれた世界の犠牲者になってしまっているのではないだろうか?

こうした理不尽な光景が、最近は特に増えているように感じる。

昔の同僚や後輩は、全国の原発に行きっぱなしで、各々収束作業や再稼動に向けた作業に

従事している。

どんなに長期になろうが、家族は連れて行かない。

原発従事者は、内部被ばくに敏感だから・・・

もうすぐ世界が変わる・・・

       ◇

「子供の元気は村の元気」川内村の小学校で運動会 避難中の児童も参加
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130525/dst13052521410012-n1.htm


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月27日 01:26:55 : OAka3KgSfs
もうすぐ世界が変わる・・・

02. 2013年5月27日 06:59:13 : eHg6IXG4qQ
結果は出るのになぁ。愚かな人たちだ。可哀想な子どもたち。

03. 飛行機雲 2013年5月27日 12:51:16 : KlTOG1nHgH9CI : lFUSue4YTk
運動会、去年の秋からしてますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=m03j1FhbBvY

04. 2013年5月27日 13:35:55 : hKYMEdnzU2
いつまで続くのか、放射能我慢大会。

05. 2013年5月27日 15:51:20 : l1K91mdvMs
反日韓国朝鮮人が日本に住み続けているのだから大丈夫w

06. 2013年5月27日 16:34:49 : FbEH6ums0Q
これはもう太平洋戦争中の光景そのものだね。
だれもが「天皇陛下万歳」と三唱して、戦争を批判したり否定したりできない。
そういう光景とまったく重なる。
哀しい光景だ。

07. 2013年5月27日 19:02:10 : OZpkc92n8c
全校生徒がたった24人、それも水増し。

もう終わっている。どこかへ移住するのもそれほどの費用はかからないはず。

無理やり住まわさされているのか。


08. 2013年5月27日 19:46:21 : G4DnaCT18s
TVで明るいニュースのように流していました、怖い国です。

09. 2013年5月27日 21:56:50 : 0Mij6hnMLA
ほれ、国連の陰謀組織が嘘を流していますよ
**********************************************************
共同
http://www.47news.jp/news/2013/05/post_20130527213408.html

福島事故、明確な健康影響ない 国連科学委が甲状腺被ばく調査

 東京電力福島第1原発事故による周辺住民の健康影響を調べている国連科学委員会は27日までに、事故後1年間の甲状腺被ばく線量を推計し、原発から30キロ圏外の福島県の1歳児は最大66ミリシーベルト、30キロ圏内にいて避難したケースでも最大82ミリシーベルトとする報告書案をまとめた。「被ばく線量は少なく、健康への明確な影響はないとみられる」としている。

 1986年のチェルノブイリ原発事故の甲状腺被ばく線量は50〜5千ミリシーベルトで、周辺地域の子どもの甲状腺がんが急増したが、今回の推計値は成人、1歳児とも、がんのリスクが高まるとされる100ミリシーベルトを下回った。


10. p4rhfeEDdk 2013年5月28日 18:52:42 : lZxUxsLBAj1i. : QXkIvr99ZI
放射線の影響は個体差が非常に大きいことは、昔の動物実験で分かっている。
親達は、我が子だけはババを引かないと思っている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧