★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 733.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故後、東大放射線医療研究室の専門医たちは妻子を九州や関西に避難させていた! (秋場龍一)
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/733.html
投稿者 盗電マン 日時 2013 年 5 月 28 日 18:37:39: yhaeSuPnS16uo
 

「秋場龍一のねごと」ブログ
http://akiba1.blogspot.jp/2013/05/blog-post_28.html

原発事故後、東大放射線医療研究室の専門医たちは妻子を九州や関西に避難させていた!

「私の研究室にいる、放射線医療を専門とする医者のうち何人もが、原発事故の後、妻子を九州や関西に避難させたのですが……」

この「私」とは、東大医学部付属病院放射線科准教授の中川恵一である。

そう多くの人から、「御用」って札をつけられた、あの御方である。

その御仁みずから、共著書(『低線量被曝のモラル』)でこう述べたのだ。

3・11の福島原発事故から数か月あまり、主に東大や東工大の放射線の専門家と称する学者がテレビに登場しては、「ただちに健康への影響はない」「子供は外で遊ばせても大丈夫」「放射能よりタバコのほうが危険」などと公言していたが、その裏ではこのありさまだったのだ。

事故当時、当時の官房長官をはじめ政治家の家族が関西や外国に避難した、といううわさが飛び交ったが、すくなくとも東大の放射線医療の何人もの研究医たちは、事故後真っ先に妻子を避難させていたことは事実だったのである。

この切迫した危機的事態を知らぬは、テレビの前で彼ら専門家のことばを信じた庶民ばかり。

この『低線量被曝のモラル』(河出書房新社)は、中川をはじめ児玉龍彦や島薗進など東大教員6名の共著である。

例によって中川は、本書でも問題発言を連発しており、他の共著者からもその「問題」を指摘されている。

なかでも共著者の一人である影浦峡(情報媒体論、言語メディア論専攻)は、中川の偽りのレトリックを痛快にあばく。

しかしそれにしても、つぎの中川の発言は聞き捨てならない。

「われわれにとっての被曝の問題とは、がんが増える可能性があるということだけです」

こんなことばが放射線専門医から発せられるというのは、もう「問題」を超えて「犯罪」の領域ではないだろうか。

ところで中川さん、『低線量被曝のモラル』って、「モラル」の意味をご存じ?

http://akiba1.blogspot.jp/2013/05/blog-post_28.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月28日 19:06:29 : RtHpc6Pa3U
東京大学の社会的機能の一つは秩序維持で、
警察機構と同じです。
大学だけでなく学会や医師会なども同じです。
過酷災害時には情報統制し庶民の混乱を抑制し
庶民が勝手に逃げることなくおとなしくまとまって死んでくれるよう
各方面に指示します。
庶民は社会秩序をほしいままにする国家資本に都合のよいよう、
見ざる聞かざる言わざる状態にすておかれるだけです。
生き延びたいとか資本の都合でどうかされるのを拒否したいなら
テレビも新聞もコメントする学者もコケにするくらいになるしかなく、
教育資本が要求されます。
いまはネットがあり、以前ほどは費用がかかりません。
各自の正念場なのです。
原発事故だけではありません。憲法改正、徴兵制施行、戦争など
庶民が備えをしたくなる状況がいろいろ待っています。
むしろ新たな戦争後、新たな敗戦後に備えるといったほうがいいのかも。

02. 2013年5月28日 19:24:10 : KKUQv68ch6
それはないべや。自分の妻子だけは避難させて助けて他の子供たちは大量殺戮ってか。こんなは人間ではないだろうが。

こんなは、た、逮捕だろうがあ。いったい何人が死んだと思ってるんだ。これからドンドン死ぬんだぞ。


03. 2013年5月28日 20:35:50 : nvjFyVam0w
放射線治療って、正常な細胞の修復力を利用するんだろ
癌には、危険だから避難させたんじゃないの
自分らのこと、よくわかってるね!

04. 2013年5月28日 20:56:09 : 1ioo7h1uY6
■東大って 国立だよね

 中川らは 税金で メシ食ってんだよね

 これでも 国民に納税義務あんの?



05. 2013年5月28日 21:17:46 : 7oSKGju5kA
族滅されるべきだ

06. 2013年5月28日 21:21:56 : dnyee5HXbM
何を今更寝言を言っているのだ。

阿修羅の賢人たちが、早く避難しろとアドバイスしたじゃないか。

医師らは賢いのです。

阿呆から死んでいく。


07. 2013年5月28日 21:59:26 : RtHpc6Pa3U
原発過酷事故は社会にとり致命的なのです。
末期ガン患者の余生を語ることばに、クオリティオブライフというのがあります。
生きながらえる治療重視路線、より楽しく生きる治療ほどほど路線、
どちらにしますか。
この場合の治療と同じような役割に、チェルノブイリの経験以降、
避難は置かれています。京都大学の今中先生、小出先生らは、被曝も大変なら
避難後も大変だということを調査で知っています。
被曝の歴史と現実について語り、
避難の歴史と現実についても語りながら、どちらを選ぶのかと、人々に問い続ける
くらいが阿修羅の役割ではないでしょうか。

08. 2013年5月28日 22:09:30 : UDZ8hog9Uc
奴らの逃亡資金

国民が出したね。

 裁判所は『無罪』だが、

 私は『有罪』を下す。

 罪深い魂だ。

 存在するだけで
 人類に有害な魂。

 全く必要ない。


09. 2013年5月28日 23:39:39 : aQq0UGoaxY
東大は戦前から御用学者たちの巣だね。
戦前は朝鮮半島の歴史を捏造していたし、最近では水俣病の被害を拡大させたのも東大の御用学者たちだ。
今回の放射能汚染でも従来と同じように捏造しプロパガンダしている。
また多くの被害者が出現することになる。

御用学者に何度も騙されるほうもマヌケだが、多くの生命に関わる事実を遮蔽したり騙したりするのは重犯罪だから族滅の対象になるよ。
日本人が何時までも寛容だと考えていると大間違いするよ。


10. 2013年5月29日 01:01:51 : 7OpGsifAXA
なんで事故当初、「あなたの家族はどこにいる?」と聞く者がいなかったのか。
役立たずのマスコミめ。
枝野の家族が逃げ出したことは報じたが、あれは氷山の一角だった。

11. 2013年5月29日 02:26:37 : RtHpc6Pa3U
投稿記事の、以下の箇所にすこし。

>しかしそれにしても、つぎの中川の発言は聞き捨てならない。
>「われわれにとっての被曝の問題とは、がんが増える可能性があるということだけです」
>こんなことばが放射線専門医から発せられるというのは、もう「問題」を超えて「犯罪」の領域ではないだろうか。

この、「われわれ」が放射線医師ということなのかなんなのか、
これだけじゃわかりません。
ヒトにとって被曝の問題とはあらゆる疾病であるのはヤブロコフ報告から明白です。
他方、放射線医療医師からすれば被曝の問題とは増えるガン患者への放射線医療
である、という文章は一見もっともにみえるのです。患者としては、
風邪症状の時にいきなりじゃあ放射線治療しましょう、いわれたら困るからです。
投稿記事での中川医師の発言趣旨はいかなるものなのでしょうか。
ヤブロコフ報告を否定するニュアンスなのでしょうか。おそらくそうなのでしょうが。


12. 2013年5月29日 04:34:36 : fuhT7eKCgb
モルモットor生体実験

13. 2013年5月29日 07:26:06 : 8THKYZ9VoQ
中川 死ね!!死ね!!死ね!!死ね!!

14. BRIAN ENO 2013年5月29日 07:54:43 : tZW9Ar4r/Y2EU : yhmbAsnuyo
低線量被曝のモラル [単行本]
一ノ瀬 正樹 (著), 伊東 乾 (著), 影浦 峡 (著), 児玉 龍彦 (著), 島薗 進 (著), 中川 恵一 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB-%E4%B8%80%E3%83%8E%E7%80%AC-%E6%AD%A3%E6%A8%B9/dp/4309245781/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1369781333&sr=8-1&keywords=%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB#_

内容紹介
"低線量被曝"の「安全」をめぐって大討論&論考!
放射線医学、物理学、哲学、倫理学、情報学などさまざまな領域から、"低線量被曝"のもたらす広大な問題をどう捉えるか考察する。


出版社からのコメント
2011年に行われ、話題となった東京大学緊急討論会「震災・原発そして倫理」。
本書は、その参加メンバーである一ノ瀬正樹(哲学)、伊東乾(作曲・指揮)、影浦峡(情報媒体論・言語メディア論)、島薗進(宗教学)、中川恵一(放射線医学)が"低線量被曝"をめぐる論考を新たに書き下ろし、それに東京大学アイソトープ総合センター長の児玉龍彦(内科学・分子生物学)の論考を加え+緊急討論会での討論と新たな討論、併せて2本を収録した。

「安全」側、中川恵一氏と「慎重」側、児玉龍彦氏。異なる立場に立つ専門家二人をはじめ、自然科学から人文社会科学まで気鋭の学者たちが、広大な"低線量被曝"の問題を幅広く捉えた1冊!

1 「安全」と医のモラル(がんと放射線
福島原発事故とは何か―逆システム学から
リスク評価とリスク管理の混同をめぐって)
2 「安全」の意味とは何か(科学者はどのようにして市民の信頼を失うのか?―放射能の健康への影響をめぐる科学・情報・倫理
安全の語りをめぐって)
3 「わからない」のはなぜか(シュレーディンガーのチェシャ猫は笑うか?―「確率的創発としての生命の問い」に向けて
因果関係とは何か―低線量被曝の因果的影響をめぐって)
討論1 何を論ずべきか?
討論2 何をなすべきか?

http://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB-%E4%B8%80%E3%83%8E%E7%80%AC-%E6%AD%A3%E6%A8%B9/dp/4309245781/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1369781333&sr=8-1&keywords=%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB#reader_4309245781

5つ星のうち 3.0 中川恵一がコテンパンに叩かれている痛快本です 2012/9/24
By kokikokiya
御用学者の巣窟とバカにされた東大ですが、そうでもないよと言う本です。
同じ東大の人文系の学者が討論しあい、中川恵一がぐうの音も出ない。

討論の中から、政府や安全ばかり連呼した人たちのおかしさを徹底的にあぶりだしていきます。
究めつけは、児玉さんのカリウムとセシウムは全く違うのに同じだと言いふらす人たちに対する批判。

放射線医学者の中で「プルトニウムは飲んでも大丈夫」と言う人はほとんどいない。
言っているのは、工学部の人ばかり、原子力村の構図が見える。

去年の7月に行われた東大での討論会、その後9月に児玉さんを交えての討論会。

京大ばかりでなく、東大にもまともな人はいますよということです。



15. 2013年5月29日 08:02:53 : 8NcqzHYN5c
事故当時にNETで話題になっていたから県警高速機動隊に確認したことがあるが、中央道下りで3月12日は明るいうちから(原発が爆発する前と言うこと)子供を乗せた黒塗りの車が沢山走っていたと言っていた。

ちなみに速度オーバーで捕まったときの会話です。


16. 2013年5月29日 08:47:51 : ESAreTsNdo
まあ、みてろ。沖縄はいまに日本でもっとも裕福な富豪だけが住める高級リゾート地として復活する。w

17. 2013年5月29日 08:51:16 : F7cVlAyj4s
>東大にもまともな人はいますよ

組織として腐ってるんだから、個々人の問題じゃないね。


18. 2013年5月29日 10:22:28 : 6c8GCCPIWQ
御用にだまされた汚染地の子供が将来死んでいくのは仕方ないと思う。

ただ、楽に死ねればいいのだが、そうならないのが不憫だ。この世の地獄だよ。
白血病であれ、甲状腺ガンであれ、他のガン、糖尿病、腎臓病、…。

どういう経過をたどるのか調べると分かる。そらおそろしい話だ。金もかかって
家中で治療費をどうするべきか、いがみ合わねばならない。


19. 東京駅の鳩 2013年5月29日 11:02:54 : Yhz2dktH8ZIuI : 5apf5ZmiCc
原発事故時、経産省の安全保安員をされていた方も妻子をその後、英国に移動させた。その後、三年間は日本に帰国をされないとご家族が話されていた。理由を尋ねても一切そのことに触れずだ。しかし、そのお子さんはとても正直で我が子にその理由を話した、子供の方が大人よりも正直のようである。今は、外交官として英国でご活躍だがせめて原発事故時、秘守義務もあろうがその前に人としての倫理観と道徳観もあるだろう。

20. 2013年5月29日 12:52:26 : ydS8v4pZKc
西日本の人間だけどあの時を思い返すに日本の上層部?(法曹関係の人とかその他)の家族たちはずいぶん逃げてきていたなあ。で、あるとき急に波が引くようにみんな東京に帰っていった。不思議だったなあ。あのレベルしか流れない裏情報があったのだと思うのだけど。

21. 2013年5月29日 15:03:01 : TL628c21eY
税金で養われているお役人や政府関係者が放射能から逃げる事が出来て、税金を支払っている一般国民が放射能を浴びてる日本国は、国なんでしょうか?


22. 2013年5月29日 17:04:40 : mTuN9jFjvQ
>>14
>放射線医学者の中で「プルトニウムは飲んでも大丈夫」と言う人はほとんどいない。
>言っているのは、工学部の人ばかり、原子力村の構図が見える。

勘違いしている人もいるかもしれないが工学部というのは
医学や化学の知識が余り無い「工業」の専門家であり基本は「物理」の専門家だ。

つまりエネルギー効率や法則や計算が得意分野であり、
安全や周囲への影響などは最低限の知識しか持ってない可能性がある。

専門家というのは、どの分野かによって、実は全く当てにならない
なんていうことも有り得るので注意が必要だ。


23. 2013年5月29日 17:14:04 : i2eP5GOIsg
01>さん ごもっともです。
 私も娘を連れて2か月間大阪に逃げました。
 そして驚いたのは 3月17日ですでに大阪 京都では マンスリーマンション
 もウイークリーマンションもホテルも 満室で部屋がとれませんでした。
 企業やエリートの家族やセレブ達が 早く押さえていたのです。
 私は関西の友人に頼んで大阪の枚方市のはずれの藤坂の駅から25分も
 かかる ワンルームに何とか入れました。

 この時 メディアの報道と現実は かなり違うことを実感しました。
 エリートやセレブはいつも安全圏に逃げることが出来る世界にいる
 んだということ。住んでいる世界が違う。
 互いの交流なんてない。流される情報も違う。判断も異なる

  庶民は 権利を行使しないと また 騙されて酷い目にあう。
  政治家をしっかり見て 自分の代表を選ぶこと。

 


24. 2013年5月29日 19:05:23 : YEE4Sl8Pas
加害者と加害者の家族の逃避移住を禁止にするべき。原発マネーは税金と電気料金と赤字国債から。原発が安全だと原発マネー使って被害者をだました加害者、責任者が、被害者よりも放射能から逃げられるのがおかしい。
加害者家族は原発マネーによる資金をまだ作業中の原発事故事故に預けて、被害者に代わって現地に住み、被害者を福島などから逃がし、現地の地方自治体に住民税を払って応援すべき。税金払う人をどうでもいいと考えている所に税金をやってはいけない。リスクが高いことをやる以前に、人としておかしい所に税金と電気料金と赤字国債を使わせて、そいつらが失敗して原発マネーを使って逃げているのは馬鹿馬鹿しい。加害者が、税金と電気料金払う被害者より先に逃げるのは、客船の船長が先に逃げる事件に似ている部分がないか?

日本食文化の魚の放射線量を上げ、日本食文化に大打撃を与えた罪も重い。近い将来太平洋の魚がほとんど食べれなくなる。太平洋や北半球の問題。

彼らはどれだけ毎回食べる時に食べて応援しているのか?責任団体は昼にどれだけ食べて応援しているのか?食べて応援を言い出した団体はどれだけ毎回食べて応援しているのか?


25. 2013年5月29日 20:08:40 : 6bp7XWQjeY
碌な研究実績のない万年准教にとって、原子力ムラの太鼓持ちを自ら買って出るのは
最後の悪あがき(リクルート活動)なのです。
とりまきを含め「チームバカガワ」といわれる所以。

26. 2013年5月29日 20:12:13 : kz9bDf8tt6
<京大ばかりでなく、東大にもまともな人はいますよということです。
 そういうのを、マスごみだとかいうんですよ。

27. 2013年5月29日 21:49:07 : JFDSwpzSig
今はどうしてるんでしょうか?
東京に戻ってるなら、いつから?
それともまだ九州?

28. 2013年5月29日 22:53:16 : MzD9Rq9O9I
だから、英語の配信されたニュースを読めるように、日ごろから訓練しておくといいのさ。福島第一爆発の後、アメリカでは東京は200キロしか離れてない!と大騒ぎになっていました。さらに西海岸ではヨウ素タブレットが品切れになりパニックが報道されていました。


29. 2013年5月30日 00:38:08 : KKUQv68ch6
そうですよね。陰謀論だと否定せずにすすんで海外のブログ情報を毎日でも見るべきですよ。あの時には海外では3月12日には大騒ぎになってました。米軍情報が漏れてたのですよ。逃げろ逃げろと大変でした。14日の核爆破も直ぐに核だと言ってました。勿論日本でも阿修羅の皆さんや飯山さんなどは14日には逃げろ逃げろといってたでしょ。

自毛入れるつ、時系列でもね、12日に中央道下りが子供を乗せた黒塗りの車でいっぱいで新幹線がよどうし運転だったということは、11日の時点で真相が関係者にはしらされて偉いさんの家族は避難命令が発動されてたのでしょうね。バカ奴隷大衆は見殺しということでしょう。偉いさんの子供だけ優先的に逃がして助ける。まあ、これが世間ですよ。11日の地震から4時間ほどでメルトダウンしていたのが偉いさんは知ってて、黄。棄みんしたのが真相で未だに将来偉いさんに復讐する恐れがある大衆を強制被爆させて弱体化させようとしてるのかもしれませんね。いつか嘘がバレル時が恐いのでしょう。教徒、京都は東電関係者も多く逃げてたそうらしいからね。まことにインチキ」ですね。

もう一回、時を見て、差jy、自作自演原発やるかもしれんから、次の時にはどうするかというのを、考えておかないとね。ネットも切るかもしれんし情報入らんかもしれん。


30. 2013年5月30日 06:33:00 : AiChp2veWo
そうですか〜・・そうですよね〜。そういう西方や外国にいち早く避難した人間たちは心が痛まんのでしょうかね〜。でもマリア予言の項目でポールシフトの詳細書いてありましたが、、文字通りなら、日本岐阜以西も世界各国沈没範囲多く殆どみんなだめですね。どうなんでしょうか、、少しでも対処すべきなんでしょうね。

31. 2013年5月30日 09:43:36 : QPsgXrQrUc
原発が冷却できなくなっているのに何故、安全と宣伝するのかその意図を考えるべき。
道路が避難民であふれかえったら自分たちが逃げられないからだ。ヘリでの緊急脱出はよほどの要人か大金持ち限定。

32. 2013年5月30日 10:16:16 : 2sYTZ5DPGg
特別な情報なんてなくても、ネットが使えたら遅くとももう3月14日の段階で逃げるべきだと判断できそうなものでした。けれど14日に調べると西に行く新幹線にも飛行機にも空席がありました。ほとんどの人が動かなかった。情報は探せば手に届くところにありました。
エリートに対してだろうが、ネットの環境があった人が逃げた人を非難するのはおかしい。被災地で電気が使えなかった人だけが、その権利があります。

33. 比古 2013年5月30日 13:04:53 : QVEvGHp81MWhQ : ZNqFZDthEw
それなりの報いを受けさせれば良いでしょう。wwwwww

34. 2013年5月30日 16:51:52 : 3O7SyvKvXA
東大を閉鎖すれば、日本は確実によくなる。東大は日本の癌である。

35. 2013年5月30日 17:28:11 : YbMRf3IAvI
原発放射能地獄の元凶は東大工学部など東大出のワルたちだ。ワル知恵だけは他人より進んでいる様だが、ひとかけらの良心もない東大卒の連中が,学問の世界や政、財、官界、メデイア界含めてゴキブリのように存在する。原発再稼動するらしいが「高レベル放射性廃棄物」ひとつにしても、どう解決するつもりなのか?「現憲法を廃棄」し『明治憲法下的体制への回帰」をめざして戦争準備を急ぐ日本のタカ派の尖兵として、4000発以上作れるという核兵器を「保有するプルトニューム」で、作りたいタカ派に協力するつもりなのか?。

36. 東京駅の鳩 2013年5月31日 00:49:14 : Yhz2dktH8ZIuI : 5apf5ZmiCc
17日、アメリカ政府のチャーター便が出てアメリカ市民はそれで避難をされた方々もいる。それ以前に、疎開をされた方々もいる。地震後から地震や原発に関しての情報がアメリカ政府からアメリカ市民及び配偶者と家族に対しての危険情報がネットで配信されていた。ヨード剤も、家族全員分配布された。ドイツ、フランス、スイス、各国同様だ。中国では原発震災疎開していた日本人に対して観光ビザがきれても人道的配慮でビザが延長された。蘇州の新聞には16日に疎開をしてきた日本から疎開されてこられた日本人の方が上海の空港に設置されたスクリーニングでひっかかり放射能汚染されていて除染のために病院に送られたとの新聞記事を目にした。ドイツのニュースや中国のニュースの方が当時、現実を正しく伝えていた。日本では相変わらず枝野なにがしかが今すぐに健康に。。。とのことを話していたり、中村審議官が更迭されたりしていた時だ。モニタリングポストは故障や水道局は調整中。未検知など最後の砦水道局までと落胆した記憶がある。
アメリカ政府も西海岸の放射能のモニタリングポストの情報を途中から伏せてしまった。どちらにせよ、どの国も都合が悪くなると隠匿するのか。まともな政治家のいる国民は幸せである。果たして我が国はどうであろうか。我先に逃げるのは政治家、官僚、学者、電力会社の家族、原発推進企業の役員の家族など彼らの動向を見ていればテレビやマスコミよりは情報が正しくわかりやすい。逃げ遅れることがないだろ。

37. 2013年5月31日 06:23:35 : N8tKsV5ysw
国民には安全安心と言っておいて、フタを開ければこれか。

国民と中川さんで一遍膝詰めで話をしたいね。

マスコミは安全安心を報道したんだから、このことについてきちんと説明しなければならない。


38. 12345678 2013年5月31日 11:36:38 : uT8uMHx4cOq7Y : 32jboRjm9g
東電・おっかけマップ

39. 2013年5月31日 21:14:53 : zMq9s72lgY
赤門は太った豚ばかりになったのでせう。

40. 2013年6月01日 00:41:34 : VJJQdNZhoQ
>04さんの云う通り

覚醒した納税者協会でも作って対応したいものだ。


41. 長屋修 2013年6月02日 14:44:51 : SXKb2TcqCurNA : a93BajNezg
件名:精神鑑定を要する精神科医
> 精神科医 (宮地達夫)
> 2013-05-06 06:30:42
>  長屋修)さん、ご指摘のページ見たら、代表は、峯 征士で相対性理論は
> 間違っているという真物理学 なる怪しげな理論の提唱者。相当長屋修)さ
> ん、洗脳されてますね。早く、そんな怪しげな理論を信じるのやめたほう
> がいい。
*****
精神科医(宮地達夫)さん、「代表は、峯 征士で…」また「真物理学 なる怪しげな理論の提唱者」と書いていますが、それらのことが新たに提唱された幾つかの原理・原則の反証になると思っているのですか? そして「相当長屋修)さん、洗脳されてますね」と結んでいます。精神科医の宮地達夫さん、一度、精神鑑定を受けられたらいかがでしょうか…。
注:世界中の悲劇の子供達の為に( http://st-nagaya.jp/ )。

42. 2013年6月04日 13:37:47 : kRuD64IwLo
東大出の財務、経産官僚が、馬鹿な政治家(わけのわからないタレントや世襲議員)を立派に教育して原発国家を立国し、不始末をしでかすと東大出の御用医学博士が尻拭いし、まるで北朝鮮以下の漫画だね。

ガキの頃から東大を目指してお塾・お受験の日々を過ごし、大学に入れば人々をどう騙して官僚国家を維持するかの「学問」に心血を注ぎ、官僚になれば24時間のそのことのみがお仕事。ぽんこつ大学出のアベなんか腹のなかでこの「低偏差値野郎」くらいに思っているだろう。

ぽっと出のお笑いタレント、世襲でなっただけのおバカな議員にご指導・ご教示なんかされるわけがない。はなで笑って「先生、その通りではございますが、こういう問題があって・・・・・」なんて言われるとたちどころに先へ進めなくなる。そういう北朝鮮を笑えない官僚国家に我々は住んでいるということだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧