★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 775.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
全原発廃炉 負担1.8兆円 「ゼロの会」試算 (東京新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/775.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2013 年 5 月 31 日 10:59:10: YeIY2bStqQR0.
 

[投稿者コメント]

元の更地に戻し、お金が一銭もかからなくなった原子力発電所は世界にひとつもない。人の手に負えない難作業の廃炉代が、こんなに安いのだろうか。
放射化した原子炉に人は近づけないのだ。
一基1兆円かかっても困難ではなかったか。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013053102000132.html

2013年5月31日 朝刊

 国内の電力会社十社が保有する全ての原発計五十基を直ちに廃炉にした場合、会計上生じる特別損失は計四兆五千億円、廃炉にせず再稼働に必要な安全対策などにかかる費用は計二兆七千億円で、電力会社の負担の差額は計一兆八千億円に上ることが、超党派の国会議員でつくる「原発ゼロの会」が三十日公表した試算で分かった。同会は廃炉を促進するための新たな交付金制度を設け、電力会社の負担を軽減する「廃炉促進法案」の国会提出を検討している。

 試算は、資源エネルギー庁の資料や各電力会社の二〇一二年度決算などから、同会が独自に作成。特別損失は電力会社が廃炉に備えて積み立てている廃炉引当金の不足分と、原発設備や核燃料の資産価値がなくなることによる損失を加算。十三の原子炉を持つ東京電力が一兆千六百四十七億円と最も多い。

 一方、七月に施行される原発の新規制基準を満たし、再稼働させるために必要な安全対策の経費や原発の維持・管理費などは十社で計二兆七千億円近くになると見積もった。

 単純には比較できないが、福島第一原発事故で東電が支払う事故処理費用は十兆円を超える可能性があるとされており、廃炉にした場合の四兆五千億円よりもかなり多額となる。

 試算では、再稼働に必要な安全対策の費用の中に、テロや過酷事故時に中央制御室の代替施設となる「第二制御室」など新規制基準で五年間建設が猶予されている施設の建設費を含めていない。これを試算に含めれば、全てを廃炉にした場合と廃炉にしなかった場合の電力会社の負担の差はもっと縮まることになる。

(宮尾幹成)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月31日 11:16:28 : jHhRCk1Rw6
わずかな差額しかないなら、確実に安全な未来を保証している廃炉以外選択の余地が無いのは明白だ。
即刻全炉廃炉に舵を切るべし。

02. 2013年5月31日 11:32:02 : 7AYrMIWW9c
数年間で1兆円になる思いやり予算に比べれば安いものだ。

03. 東京駅の鳩 2013年5月31日 12:09:28 : Yhz2dktH8ZIuI : 5apf5ZmiCc
01氏 02氏 お二方のおっしゃられておられることは全くもって正論だ。差額が大きくあったとしても、廃炉にして欲しいし、しなければならない。

04. 2013年5月31日 12:25:44 : S67vf0iSXg
原子力予算4500億円×4年分=ちょうど1.8兆円、
たったの原子力予算4年分で全原発を廃炉にできるなら安いものだ。

05. 2013年5月31日 14:33:36 : ICDifRZ5LQ
話にならないほどの過小見積だが、廃炉にすることには賛成。

東電につぎ込んだ費用はすでに数兆円。除染につぎ込んだ費用もすでに数兆円。
原発は話にならないほとコストが高い。


06. 2013年5月31日 19:16:48 : 0MxxUg9noA
これから先、嫌でも出生率の低下や障碍者・病人の劇的増加が見込まれる。
危険でリスクのある産業の担い手は減る一方で管理も出来なくなる。
全原発廃炉確定。

07. 2013年5月31日 19:43:53 : kUSQn2zQBw
米国との原子力協定の壁は厚い
それでも
なんとかしたい

08. 2013年5月31日 22:52:35 : JLX6a2bbm2
08へ 協定?

だれの生活だ?
米国のための生活じゃないだろう?自分の生活だろう?

それを主張すればどんな国の人間だって、だれも文句なんて言えないだろう。

国際社会にはっきり訴えればいい。全然論理的だ。


09. 2013年6月01日 01:15:57 : rwgORSmgTI
この程度の負担ですべての原発が廃炉にできるなら安いものだ。
仮にその10倍かかったとしてもかまわない。
即刻廃炉にすべし。

10. 2013年6月01日 08:38:36 : MDURCTUJ7k
>08
メディアのいう“米国”について再考が必要ですね。

日本の国土の何十倍も広く、人口も3倍以上いるかの国の全員が日本の原発の維持を推している訳は無いし、原子力協定なんてものを知るアメリカ人は地方政治家も含めて数えるほどです。

大体においてアメリカという国は、911テロ事件以降の人心操作が行われた、世界一巨大な井の中の蛙国家であり、汚らわしいほど成金主義のメディア社会であることをふまえ、こちらは、核のこと、従軍慰安婦問題のことなど、常に初心に立ち返って行動すべきだと思います。


11. 2013年6月01日 09:44:08 : YEE4Sl8Pas
東電への5兆より安い。まだかかる。
発電する電気が多くなくて主力発電は昔から火力なのに、閉鎖や廃炉や事故を考えてない原発の発電は何なのか?しかも火力の9倍位か団体入れたらとてつもない数の人間が原発関係者なのに原発事故で現地に作業に行かないで放射能から逃げている。原発マネーは税金や電気代や赤字国債からなるカネだから原発で商売する者が、税金や電気代や赤字国債を負担する国民住民や原発被害者よりも放射能から逃げる、逃げれるようになっているのがおかしい。
原発は安全という原発関係者の言葉どおりに原発建屋の屋上に延長して社宅マンション10階建てや公団住民10階建てなど建てて住むべき。本当は原発は事故があると核兵器の攻撃を受けるか核自爆と同じになるから大都会に作れないが。新型の火力は東京の海にも作れて送電ロスもなく人数も少なく効率もよく、事故でも放射能汚染などなく違いすぎる。

12. 2013年6月01日 10:18:57 : cRQpMkG6Uc
原発を廃炉にしないで再稼動したばあい、事故のリスク負担を考えないわけには
いかない。どんな企業であれ組織であれプラントの運転に際してはリスクを計算して
保険会社に保険をかける。

ところが、日本の原発はロイズ(イギリスの保険組合)に断れたそうだ。もちろん
一般の保険会社が受けるわけもない。これはもうプラントとしては破綻しているのだ。

どうしてもというなら、保険料は原発一基数百兆円とかの天文学的数字になるそうだ。


13. 2013年6月01日 19:41:04 : FfzzRIbxkp
えーーーー原子力予算なんてものがあるのですかぁああ!!!!

1993年以来、毎年4500億円以上もぉ。

なんじゃそりゃぁああ。 たまげたもんだぁ。

平成25年度の再生エネ予算は467億円だよぉ。
火力発電用の燃料は733億円。

廃炉作業用の原子炉内部で作業するロボット技術開発に41億円。

なんだかなぁ。電事連、たーーっぷり稼いでるねぇ。ぜ い き ん で♪


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧