★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 842.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新たに9人が甲状腺がん=原発事故の影響否定−福島
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/842.html
投稿者 loveholic 日時 2013 年 6 月 05 日 19:51:11: shB5ot3FvFWZc
 

新たに9人が甲状腺がん=原発事故の影響否定−福島

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201306/2013060500690&g=soc

東京電力福島第1原発事故当時18歳以下だった子どもの甲状腺検査で、新たに9人にがんが見つかったことが5日、福島市内で開かれた福島県の「県民健康管理調査」検討委員会で明らかになった。同委は「被ばく線量や潜伏期間など、どれを取っても事故の影響は当てはまらない」として事故との関連を否定している。
 新たに甲状腺がんが確認されたのは、2011、12両年度の検査を受けた9人。これまでの検査で判明した3人を含め、計12人になった。このほか、15人が疑いのあるケースとされた。
 この27人はいずれも当時9歳以上。福島県立医大の鈴木真一教授は、チェルノブイリ事故では事故時0〜3歳を中心に4年後から見つかったと指摘。「まだ(腫瘍は)できにくい時期。さらに、幼い層からまだ見つかっていない」と述べ、原発事故の影響に関し否定的な見方を示した。(2013/06/05-16:32)

※ 原発事故の影響を否定ってじゃあ何の影響なんだ?
通常100万人に1〜2人の小児甲状腺がんが17万人中、疑いも含めると27人も発症している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
02. 2013年6月05日 20:18:36 : aQq0UGoaxY
パンドラの箱があいてしまったね。
悲劇はまだ始まったばかりだ。

山下俊一のモルモットたちは元気ですか。


03. 2013年6月05日 20:29:59 : QOhUBvhqqk
事故による影響でないということは、3.11以前のF1・F2の通常運転での影響ということかな?

04. 2013年6月05日 21:36:38 : RAV49F3YrA
>>01
韓国は切らなくてもよい大人しい甲状腺癌を過剰に切っているだけで、福島の事例の参考にはなりません。

たしかに、韓国では大人の女性の甲状腺がん2002年から08年のあいだに10倍に増大しています。その理由は、以下二つの論文で詳しく分析されています。

The Incidence Rate of Thyroid Cancer is Affected by the Characteristics of a Health Care System, 2012.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3524428/

Overdisgnosis in Cancer, Oxford Journals.
http://jnci.oxfordjournals.org/content/102/9/605.long

(分析)
1 韓国などで発見されている成人甲状腺ガンのほとんどは、「潜伏性の癌」(subclinical cancer)である。

2 これらの多くは、直径1センチもしくはそれ以下の微小ガンであり、放っておけば癌と診断されるものではない。

3 こうした潜伏性の腫瘍は、大人の甲状腺および前立腺に顕著にみられる。フィンランドの論文によれば、大人の36%で発見されているが、かりに大人を全員検査すれば、すべての大人から発見することも可能と考えられている。

4 つまり、「癌の過剰診断」(overdiagnosis in cancers)が、世界的な大人の甲状腺ガンの増加をもたらしている原因となる。大人の甲状腺ガンでは、過剰診断によって生まれているガンは全体の99・7%から99.9%にも上ると考えられる。これは潜伏ガンが多い前立腺ガンでも同様である。

5 実際に、韓国では甲状腺ガンは10倍に増えているが、10万人あたりの死者数は減っているという逆転現象がみられる。

6 大人の甲状腺ガンが増加している国は、一般に公的医療制度の度合いが低く、市場原理に基づく私的医療制度が中心の国にみられている(韓国はその典型である)。こうした私的医療が発達している国では、営利目的の診断が行われやすく、癌産業の利益になるような診断に抑制がかかりにくい。これが「癌の過剰診断」を生み出している大きな原因と考えられる。
 
7 これに対して、公的医療制度が発達している国では、「癌の過剰診断」に抑制が働いており、そうした国では大人の甲状腺ガンに顕著な増加傾向はみられていない。

つまり、韓国成人の甲状腺ガンの異常な増大は、診断も手術も必要のない(放置していても問題のない悪性度の低い潜伏性ガンを営利目的で過剰治療している結果です。これを、Overdiagnosis(ガンの過剰診療)と言います。

ところで、福島医科大には、Overdiagnosisのインセンティブはあるでしょうか?
ありません。彼らには、Uderdiangosisのインセンティブはあっても、Overdiagnosisのインセンティブはこれっぽちもありません。つまり、福島の27名の甲状腺癌は、手術を必要とするほど深刻なものであるということです。


05. 2013年6月05日 22:25:04 : lOUPKZ36aw
韓国についても、原因は放射性物質の可能性を排除できない。

>ソウル市北部の蘆原(ノウォン)区の住民が2011年11月1日、自宅周辺で1時間あたり3.0マイクロシーベルトを検出したとして消防署に通報。原子力安全技術院(KINS)が詳しく調査したところ、セシウム137を道路2か所から最大毎時1.4マイクロシーベルト、1か所から同1.8マイクロシーベルトを検出した。
http://www.j-cast.com/2011/11/10112842.html?p=all

韓国の原発も事故を隠しているかも。

原発村の世界共通の体質だ。


06. 2013年6月05日 22:49:40 : 7wJCqOq2nZ
子供のころ親や先生に「人のことはどうでもよろしい」という躾をされなかったか?韓国の話はどうでもよろしい。 
このスレの論点は「福島の甲状腺がんまたまた発見」である。
この阿修羅の過去コメントでも「論点逸らし」は詭弁であるとあれほど言ってるだろ。

07. 2013年6月05日 23:08:18 : JjNtNbJEr2
韓国は放射能に汚染された土砂を平気で道路の骨材に使用する国だ。放射線を永久に出し続ける環境に住んでいたら、そりゃ甲状腺がんになるわな。

韓国の原発は、スイスの重電・社会インフラ大手のアセア・ブラウン・ボベリ社の技術を導入している。これが韓国標準型原子炉だ。

韓国標準型原子炉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%A8%99%E6%BA%96%E5%9E%8B%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89

先生のアセア・ブラウン・ボベリ社は、このまま原子力事業を継続していたら、いずれ大きな事故が起こって責任を取らされて会社が破産すると気がついたため、売り飛ばしてしまった。

アセア・ブラウン・ボベリ社の原子炉は、加圧水型軽水炉だが、蒸気発生器の細管が弱い。この蒸気発生器だが、かつての蒸気機関車のボイラ製作技術がないと充分な耐久力が確保できない。日本で加圧水型軽水炉のメーカーといえば三菱重工だが、同社は国鉄蒸気機関車の指定メーカー5社のうちの1社であった。

蒸気発生器 (原子力)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E6%B0%97%E7%99%BA%E7%94%9F%E5%99%A8_(%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B)

韓国の蒸気機関車は、日本領だったこともあり、ほとんどが日本製であった。韓国の製造業に経験が乏しいことが、信頼性の低さに繋がっている。


08. 2013年6月05日 23:34:09 : FfzzRIbxkp
被ばくとの関係を結びつけずに甲状腺がんの発表ができるのならば、

白血病、心筋梗塞、脳血管疾患の子供たちの罹患状況も発表願います。

原発事故後、今まで上記疾患で何人の子供たちが死亡しているのか発表お願いします。

新型インフルエンザの罹患者数や死亡者数を逐一発表しているのですから、
難しいことではないと思います。


09. 2013年6月06日 10:37:49 : mAKWjxKjsw
そうだよね
がんになれば健康に異常が出るんだから
過去に甲状腺がんになって治療をうけた子供の統計はあるはずだよね
今まで健康調査をしていない、なんて言いわけ
言っていいわけ?

10. 2013年6月06日 11:03:45 : 7oSKGju5kA
>>01
大概の人間は人間ドックに行った後に驚愕するのよ。
原発云々別にしといて良いからなるべく若い内に一回行っときな。

帰って来たら多少書き方も改まるだろうさ


11. 2013年6月06日 21:39:45 : PWf02BQFjX
>>4 ”ところで、福島医科大には、Overdiagnosisのインセンティブはあるでしょうか?
ありません。彼らには、Uderdiangosisのインセンティブはあっても、Overdiagnosisのインセンティブはこれっぽちもありません。つまり、福島の27名の甲状腺癌は、手術を必要とするほど深刻なものであるということです。”

その通りだと思う。
福島医大としては少しでも被ばくの影響を小さく見せたいはず。その福島医大が手術までせざるを得なかったのだから、手術をした子供たちは他にどうしようもないほど深刻な状態だったということ。

検査したからたくさん見つかるようになったなどということは、少なくとも(少しでも患者の数を減らして発表したい立場の)福島においてはあり得ない。ほっておいても変化のないようなものなら、しばらく経過観察をして、もし大きな変化が無ければ、ほっておいても大丈夫な腫瘍で手術は必要ありませんでしたとでも発表したかったはずだから。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧