★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 849.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どこに棄てる!“核のゴミ”〜原発報道 今後の焦点・下北半島〜放送フォーラム29日東京(薔薇、または陽だまりの猫)
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/849.html
投稿者 gataro 日時 2013 年 6 月 06 日 10:34:53: KbIx4LOvH6Ccw
 




--------------------------------------

どこに棄てる!“核のゴミ”〜原発報道 今後の焦点・下北半島〜放送フォーラム29日東京(薔薇、または陽だまりの猫)
2013-06-05 23:15:12 社会
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/096d43b0c1590510d9d110c3cc477126

第52回放送フォーラム
どこに棄てる!“核のゴミ”〜原発報道 今後の焦点・下北半島〜

主催 放送を語る会

もし、原発をさらに再稼働し、原発輸出を始めれば増え続ける“核のゴミ”。
 しかし、政府は依然として「核燃料サイクル政策」をかかげ、青森県下北半島には
核燃料サイクル施設が集中しています。
 メディアは、“核のゴミ”問題をこれまでどう伝え、そして今後どう伝えるべき
か。
 「下北半島は、今後の原発報道の焦点の一つ」と断言する朝日新聞隈元信一編集委
員。青森支局時代、下北半島・核燃サイクル問題を取材、その後メディアのあり方を
見つめ続けた隈元氏をゲストに迎え、TVドキュメンタリー「核まいね」(1988年青森
放送制作)の話題なども織り込みながら、“核のゴミ”報道のこれまでと今後を聞き
ます。
 
ゲスト 隈元信一氏(朝日新聞編集委員=メディア担当)

鹿児島県出身。1979年朝日新聞に入社、前橋・青森支局から東京学芸部。放送を
取材して25年になる。論説委員をへて2008年から現職。「ラジオの時代」「検
証・昭和報道」「メディア激変」「ジャーナリズム列伝」などの連載を担当。東日本
大震災後は「原発とメディア」を連載。現在、夕刊に「テレビ60年をたどって」を
断続的に連載中。

日時:6月29日(土)14時〜16時30分
場所:渋谷区勤労福祉会館 2階 第1洋室

<主催> 放送を語る会
<協賛> 日本ジャーナリスト会議
     メディア総合研究所

==============================================

【関連動画】


NHKスペシャル_“核のゴミ”はどこへ〜検証・使用済み... 投稿者 gomizeromirai
核のゴミ処理 新たな処分方法とは? 投稿者 tvpickup
10万年後は‥北欧「核のゴミ捨て場」 投稿者 tvpickup
核のゴミ 最終処分「地下試験場」の全貌 投稿者 tvpickup

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月06日 17:38:19 : A28Wv1aikE
もう溜まってしまったものはどうしようもない。
せめてこれ以上増やすな。

そのためには、即刻前廃炉。
再稼働・新設なんぞ、もってのほかの狂人的行為。


02. 2013年6月06日 20:26:18 : HOAI2pHHcQ
捨て場。甘えちゃいけない。
都市周辺で対処できないものは、やめるべきだな。
いずれ限界が来る。
アホどもは目を覚ませ。
1原発の汚染水を解決できるならば、別だが。
無理だな。
地球を破滅させるのか。
制御できないものを。
できるものがいたら、名乗ってくれ。
日立、三菱、GE,,,のメーカー、学者。ETC.



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧