★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 889.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島子ども甲状腺検査「数字のマジック」を使った過小評価の疑い(落合栄一郎) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/889.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 09 日 22:04:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://peacephilosophy.blogspot.jp/2013/06/blog-post_9.html
Sunday, June 09, 2013 Peace Philosophy Centre


『原爆と原発−放射能は生命と相容れない』(鹿砦社、2012年)の著者、落合栄一郎氏(在バンクーバー)から、6月5日に発表された福島県甲状腺検査の報告について以下のコメントをもらった。ハイライトはブログ運営者。@PeacePhilosophy

この発表された数値、2年間でガン12人、ガンの疑い濃厚な者が15人という数は、数字のマジックを使った過小評価の値と思われる。いうより、統計数値の意味するところを充分に検討しないで出した数値であろう。というのは、2次検査対象者の全員が、2次検査を受けたのではなく、受けた中の数が12と15なのだから、2次検査対象者全員が2次検査を受けていれば、もっと数が多くなるのではないだろうか。2次検査対象者のなかに、検査を受けた人達と同じ率で、ガン/ガン濃厚者(ガンの疑いの濃い人)がいると仮定して計算してみよう。ここでは、2年間の総計、しかもガン/ガン濃厚者のトータルについて計算してみる。この27人が,2次検査を受けた421人の中から見つかった。ところが,2次検査をまだ受けていない2次検査対象者がいるので、対象者全員1140人の中に、見つかったと同じ率でガン/ガン濃厚者がいると仮定すると、(27/421)x1140=73、すなわち、2次検査必要者1140人のなかには、73人のガン/ガン濃厚者がいるだろうと推定される。被験者全員の数は175499人。この率を通常の100,000(10万人)あたりにすると、41.6人(/100,000/2年)ということになる。この数は,ウクライナやベラルーシのもっとも汚染された地域の事故数年後の数:1人/100,000/年の20倍、ウクライナの例でいくとその後も甲状腺ガンは増加していて、2009年には、約8/100,000/年(同じ年齢層で)になっている。この福島の最初の2年の数はその2.5倍以上である。これは異常としか言いようがない。しかもこれは福島県内のみ、しかもヨード131がもっとも濃く分布したと思われるいわき市についてはほんの僅かな数しか検査されていない。隣接県はどうであろう。おそらく10万人あたりの率でいけば、この福島県の率ほど高くないとは思われるが、患者数では、もっと増えるであろう。

なお、以上の計算は、下のブログのsuggestionに基づいている。

http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2013/06/blog-post.html


落合栄一郎

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日本はひとつのチームなんです 2013年6月09日 22:24:45 : SOiJ6RcUWMrH. : qY7CVKkq3I
日本人は昆布を通じて安定同位体のヨウ素を日常的に摂取して来た。
福島原発事故で放出された放射性ヨウ素の量は「チェルノブイリ事故時の数分の一」程度とされている。
そして、チェルノブイリを凌ぐ甲状腺癌の発症率。

ここから導き出される結論は、日本人は日常的に昆布をよく食べるので、放射性ヨウ素の吸収率がよく、甲状腺癌になりやすい、と言うことになる。

安定ヨウ素剤の効果も日本人には微妙かもしれない。


02. 2013年6月09日 23:52:51 : UXKjQTYwdw
>>01
>ここから導き出される結論は、日本人は日常的に昆布をよく食べるので、
>放射性ヨウ素の吸収率がよく、甲状腺癌になりやすい、と言うことになる。

福島事故前の小児甲状腺がんの発症率は100万人に1人と言うオーダー。
諸外国に比べて高いとは言えない。

こんなおバカな書込み、苦し紛れな言いわけをしていると笑われるだけ。


03. 2013年6月10日 00:21:42 : FfzzRIbxkp
岩手県の子供たちの尿検査の結果が132人中119人の尿から放射性セシウムが検出されたとのこと。
フクイチから岩手の距離300キロ圏といえば、関東なら神奈川の御殿場まで含まれます。
子供たちの低線量被ばくが広範囲に拡大していること、子供は大人よりも20倍放射性物質の感受性が高いということ、女の子は男の子の2倍、胎児の感受性は子供よりももっと高いということ、被ばくを防ぐ手立てを緩めてはいけませんね。

04. 2013年6月10日 10:59:57 : pGxy89vlUU
>>01
昆布に含まれていた放射性ヨウ素は、どこから出ていたのですか?

以下の研究では、ノヴァヤゼムリヤ昆布がヨウ素129に汚染されていたのは、イギリスやフランスの再処理工場に由来すると結論付けられています。
アメリカーアジア北極昆布には、汚染が見られなかったともあります。
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs002270050332

隠蔽されていたけれど、n異本の原発からは放射性物質の漏洩事故が度々、起きていたと言うことですか?


05. 2013年6月10日 18:46:03 : QP0khBj47w
以前、青森・弘前市、山梨・甲府市、長崎・長崎市で甲状腺検査を行い福島と変わらないと言っていたが、今回はどうウソをつくんだろうか?

06. 2013年6月11日 01:55:09 : 2sYTZ5DPGg
05さん

記事によれば、すでに大ウソをついた結果がこのくらいということじゃないでしょうか。
それにどんな数値がでても予想通りで、誰も騒がず他人事でおわってくれそうなので、あまり操作はしなくてもよいと判断しているのかも。


07. 2014年6月04日 22:31:36 : SAkbcU4RQs
>>1
3年経過した今頃、アメリカ政府見解で、フクイチ事故は、セシウム換算でチェルノブイリ事故の1.8倍とか言ってる。日本の御用学者のヨウ素だけが数分の一ということは信頼性ゼロ(レベル7だけどチェルノブイリの1/10だからとか言ってましたものね)。

チェルノブイリ 原稼動したばかりで毒性の少ない1基のみ、石棺遮蔽

フクイチ    40年稼働で毒性いっぱいが3基と3号機の使用済み燃料プール
        
                           タダ漏れ継続中
アメリカの評価も低過ぎでしょ、多分。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧