★阿修羅♪ > 原発・フッ素31 > 904.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発1号機〜3号機のチャコールフィルタからキセノン133、キセノン135が検出される (まっちゃんのブログ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/904.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 10 日 22:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11549402707.html
2013-06-10 21:15:23NEW ! まっちゃんのブログ


東京電力が6月7日に1〜3号機の格納容器(PCV)ガス管理設備

(HEPAフィルタ入口側)の気体・凝縮水のサンプリング結果を

発表しました。

発表された資料によると、1〜3号チャコールフィルタから

キセノン133(半減期約5日)、キセノン135(半減期約9時間)が

検出されました。

東電は、自発核分裂によるものだと発表している。

そのほかに、ドレン中の放射能濃度分析した結果

Sb(アンチモン)-125 ⇒ 最大で 11 Bq/cm3

Ag(銀)-110m ⇒ 最大で 1 Bq/cm3

Ce(セリウム)-144 ⇒ 最大で 2.7 Bq/cm3

Co(コバルト)-60 ⇒ 最大で 0.42 Bq/cm3

Mn(マンガン)-54 ⇒ 最大で 0.098 Bq/cm3

http://ameblo.jp/misininiminisi/image-11549402707-12571345764.html

http://ameblo.jp/misininiminisi/image-11549402707-12571345765.html

ソース
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130607_09-j.pdf


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月10日 22:20:29 : hKYMEdnzU2
「自発核分裂」って何や?
今調べたが、「中性子やその他の粒子の衝突を受けなくても 〈自然に生じる〉核分裂」。
回りくどい言い方をしないで素直に再臨界と言ったらどうだ?東京電力よ。
お前等のような一企業の手には負えない破局的状態であるのを、もっと認識すべきだろう 。
まぁ最終的には社員家族総ぐるみでバケツリレーで頑張れや。

02. 2013年6月10日 23:59:16 : Ewq1Dnx9qk
Xe−133とXe−135については、具体的な数値が示されていない。

以下のような与太話が書いてあるだけです。

>1〜3号チャコールフィルタから、短半減期希ガスXe-133、Xe-135が検出
→ガス管理設備出口側で検出されているものと同等の量であり,自発核分裂によるもの

放射性Xeについては、先頃の北朝鮮の核実験の際にCTBTO高崎で観測されたXeと関連して、面白い話があります。

敵も自発核分裂として、尻尾を見せないようにしているので、具体的なことは避けます。

Ag−110mについては、以下のような説明をしています。

>Ag-110mは、ヨウ化銀としては揮発性が大きく、環境中からも検出されている核分裂生成物

ヨウ化銀の沸点は1506 ℃。銀の沸点は、これより高く2162 ℃です。

揮発性が大きいと言うだけで、Ag−110mの検出を説明できるでしょうか?

ヨウ化銀と言う形で、実際に検出されたのでしょうか?それとも推測?

ヨウ化銀を形成する、もう片方のヨウ素は、どこから出てきたものでしょうか?

核分裂生成物であるヨウ素の放射性同位体は、ほとんど短寿命で、半減期が1570万年のI−129以外、候補はありません。

しかしながら、メルトダウンを起こした福島第一原発の1〜3号機の原子炉には、I−129を含めて、沸点が184.3 ℃のヨウ素は存在しないと考えられます。

だから、放射性ヨウ素は、環境中に放出されたI−129を除けば、福島第一原発の何所からも検出されていません。

I−129を含めて、構内の土壌や水から検出されたと言う話も皆無です。


03. 2013年6月11日 00:04:17 : Ewq1Dnx9qk
>>02補足

最後の部分は、最近の事情に言及したものです。事故直後のことではありません。


04. 2013年6月11日 00:04:24 : JjNtNbJEr2
「自然核分裂」などと表現すれば、アホな国民を騙せると思っているのだろう。「高い電気を売ってやっているんだ。ありがたく使え!」ってところだろう。実に上から目線の、特権階級意識に凝り固まった連中なのだと分かる。

事態はますます悪化しているから、恐れていたスカイシャイン現象の発生も想定しておかなくてはならない。

こちらのブログをお読みください。

misaのブログ
放射能 今のうちこっそり燃やせば分からない
http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11331222431.html

●重要なコメントがありますので、転載します。

(転載開始)

只でさえ福島が収束していないのに、どう言う了見をしているのでしょうか。
無責任極まりないです。
7月1日に4号機プールが茹だっていれば、スカイシャイン現象が起こり、首都圏4000万人が全員死亡する所だったのに。
そうなれば、北半球は絶滅になります。
皆さん呑気なものです。
知らぬが仏です。
4号さんは、けい水ろではなく、じゅう水ろなのです。
プールの水はトリチューム水なので、蒸発すると
放射線を発生する雲に変身します。
詳しく知りたい方は泉パウロさんの所へ。

(転載終了)

●この夏は異常なほどの太陽活動の活発化が起きており、キルショットの可能性もある。福一で北半球絶滅の可能性もある。


05. 2013年6月11日 00:24:02 : Ewq1Dnx9qk
使用済み核燃料を再処理する過程で、放射性ヨウ素を、どのように除去するかが問題になります。

銀を用いて、放射性ヨウ素を固定化する方法が解説されていました。

>オフガス中のヨウ素は次のような方法で除去される。・・・
(b) 銀による固定・・・
銀は高価であるが最も優れたヨウ素の固定剤である。銀をゼオライト、シリカゲル、またはアルミナなどにコーティング、または含浸させたヨウ素固定剤が用いられている。これらをカラムに充填し、約 150℃に加熱し、ヨウ素を含むオフガスを通すとオフガス中のすべての形の揮発性ヨウ素は安定なヨウ化銀として固定化される。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-07-02-06

「安定なヨウ化銀」と説明されています。

このヨウ化銀が、易揮発性でガス化して固定化後、再び大気中に拡散されるのであれば、使用されることはないわけです。

東京電力の説明は虚偽であることが分かります。


06. 2013年6月11日 08:04:02 : OZfE7oY4Rk
再臨界したのかしないのか、どっちなんだ。

07. 2013年6月11日 10:24:11 : xd6xWBBkN2
制御棒には、銀(以下Ag)やカドミニウムが使用されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E5%BE%A1%E6%A3%92#.E6.9D.90.E8.B3.AA

ただ、検出されたAg−110mが、すべて制御棒由来とするには、量が多すぎる印象を持っています。

Ag−110mの累積収率は、U−235に熱中性子が関わった条件では、2.28E−12%です。ちなみに、I−131では2.89E+00%です。

Ag−110mの生成には、二とおり考えられます。

U−235の核分裂によるものと制御棒のAg−109が中性子(高速並びに熱中性子)を捕捉してできるものです。

いづれにしろ、中性子の関与がなければ、生成されません。

他の核分裂物質が壊変して出来ることは、ありません。

Ag−110mの収支は合っているのでしょうか?


08. 2013年6月11日 10:56:17 : FINpMWck7Q
最近福島で放射能の大放出があったと諸所で言われている。異常な高線量も各地で
測定されている。ところが、これが阿修羅で一向に投稿されない。

例の水蒸気の大放出だ。あのなかに放射能が含まれていることも、水蒸気の噴出も
東電自体認めたようだ。あとはいつ再臨界を認めるかだ。小出氏も東電のために再臨界
はないと言ってきたのに、恥をかかされる。また工作員が霧などと一生懸命工作して
いたが、東電にはしごをはずされた。笑い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素31掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧