★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 178.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなってた。その集落にはあと32人しかいなくなった (原発問題) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/178.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 16 日 19:20:00: igsppGRN/E9PQ
 

先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなってた。その集落にはあと32人しかいなくなった
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/06290cace28048da2861d278dc3de81c
2013-06-16 01:03:01  原発問題

※原文のまま投稿しています。(赤かぶ)
先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなってた。
 ↓
先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人亡くなってた。

先日久しぶりに福島に家に帰ったら

近所の方が26人無くなってた。

その集落にはあと32人しかいなくなった

https://twitter.com/dadajiji/status/345197996209754113 より

@dadajiji 6月13日
今日は福島から北陸に避難している方にお聞きした。

「先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなっていた。

その集落にはあと32人しかいなくなった」

マスコミは絶対報道しないだろう。

06. 2013年6月15日 09:29:26 : 5Ry1GrsmUc
>今日は福島から北陸に避難している方にお聞きした。「先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなっていた。その集落にはあと32人しかいなくなった」マスコミは絶対報道しないだろう。
https://twitter.com/dadajiji/status/345197996209754113

08. 2013年6月15日 11:25:34 : 1FQ4hlJefY


>>06
この話もすごい。

テレビ(NHK)で報じられた赤宇木集会所にいたお年寄りが

それほど高齢でもないのに10人のうち3人が短期間になくなり、

残っている人にも重病のひとが何人もいるという話をおもいだす。

放射能ウォッチャー
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=P7BLDDP_ibwJ&p=%E8%B5%A4%E5%AE%87%E6%9C%A8%E9%9B%86%E4%BC%9A%E6%89%80+%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C&u=www.radiationwatchers.org%2Fmodules%2Fmap%2Findex.php%3Forderby%3DhitsD%26cid%3D1 からの情報。


計測者名 住所 計測日時 計測数値 年間換算値 天候 計測位置 計測装置名 参照数

masaka 福島県大熊町夫沢 三区地区集会所
注目 2012/06/01 17:00 36.624 μSv/h 320.82624 mSv/y 晴れ 屋外 地上高 1m 可搬型MP 1992
ゲスト 川崎市麻生区千代ヶ丘5丁目
注目 2012/03/21 17:00 0.96 μSv/h 8.4096 mSv/y 晴れ 地表 水場の上 SOEKS 01M日本版 1898
admin 福島県いわき市四倉町白岩保木田
注目 2011/06/28 10:36 0.3 μSv/h 2.628 mSv/y 1860
ゲスト 栃木県日光市鬼怒川温泉大原35-1
注目 2011/08/16 09:00 0.29 μSv/h 2.5404 mSv/y 晴れ 屋外 地上高 1m Mr.Gamma A2700 1423
user 千葉県市川市中国分 じゅんさい池緑地
注目 2011/06/29 00:00 0.34 μSv/h 2.9784 mSv/y 1395
admin 福島県伊達市月舘町
注目 2011/06/28 14:28 0.8 μSv/h 7.008 mSv/y 1393
bibendum 新宿御苑新宿門
注目 2011/07/28 10:00 0.124 μSv/h 1.08624 mSv/y 1356
user 茨城県那珂郡東海村白方白根2番地4
注目 2011/07/30 12:00 0.71 μSv/h 6.2196 mSv/y 1226
ゲスト 日光江戸村
注目 2011/08/15 14:30 0.209 μSv/h 1.83084 mSv/y 晴れ 屋外 地上高 1m Mr.Gamma A2700 1202
admin 福島県田村郡小野町小野新町舘廻
注目 2011/06/29 14:32 0.1 μSv/h 0.876 mSv/y 1152
admin 福島県田村市都路町古道
注目 2011/06/29 10:59 0.6 μSv/h 5.256 mSv/y 1142
user 千葉県佐倉市染井野4丁目2
注目 2011/06/14 09:00 0.21 μSv/h 1.8396 mSv/y 1128
admin 福島県双葉郡浪江町赤宇木椚平
注目 2011/06/29 11:16 35 μSv/h 306.6 mSv/y 1114
admin 福島県いわき市四倉町
注目 2011/06/28 10:52 0.4 μSv/h 3.504 mSv/y 1089
admin 福島県田村市船引町船引馬場川原
注目 2011/06/29 15:13 0.2 μSv/h 1.752 mSv/y 1054
user 伊達市富成 富成グリーンタウン
注目 2011/08/01 12:00 2.8 μSv/h 24.528 mSv/y 1039
user 宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷65番地
注目 2011/09/15 09:00 0.1 μSv/h 0.876 mSv/y 曇り 屋外 地上高 1m Horiba Radi PA-1000 1032
bibendum 神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目2
注目 2011/08/14 17:30 0.097 μSv/h 0.84972 mSv/y 晴れ 屋外 地上高 1m 堀場 Radi PA-1000・シ 1028
user 福島県福島市方木田字水戸内16番6号
注目 2011/07/04 09:36 0.4 μSv/h 3.504 mSv/y 1022
user 福島県福島市南向台3丁目18番1
注目 2011/07/04 10:00 1.4 μSv/h 12.264 mSv/y 978
sakura 福島県双葉町山田
注目 2011/08/23 16:43 7.64 μSv/h 66.9264 mSv/y その他 屋外 地上高 1m Other 972
user 千葉県銚子市海鹿島町5235−46
注目 2011/07/06 00:00 0.13 μSv/h 1.1388 mSv/y 970
user 栃木県那須町大字湯元201-1
注目 2011/07/04 09:30 0.11 μSv/h 0.9636 mSv/y 958
user 茨城県北茨城市磯原町磯原798
注目 2011/07/04 09:25 0.14 μSv/h 1.2264 mSv/y 928
user 福島県双葉郡大熊町小入野
注目 2011/07/18 12:33 81 μSv/h 709.56 mSv/y 922
user 千葉県松戸市八ヶ崎5−35
注目 2011/06/28 13:48 0.498 μSv/h 4.36248 mSv/y 908
admin 福島県二本松市針道中島
注目 2011/06/29 09:17 0.6 μSv/h 5.256 mSv/y 903
admin 福島県双葉郡浪江町赤宇木手七郎
注目 2011/06/28 09:28 16.4 μSv/h 143.664 mSv/y 900
admin 福島県双葉郡浪江町赤宇木手七郎
注目 2011/06/29 10:36 16.6 μSv/h 145.416 mSv/y 890
admin 福島県いわき市三和町差塩
注目 2011/06/28 09:25 0.3 μSv/h 2.628 mSv/y

福島の「放射能汚染」を調べ続ける 科学者・木村真三氏が本誌に登場

「この驚くべき調査結果を見よ!」国は民を見捨てるのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/10712?page=3%20%20 より
2011年07月04日(月) 週刊現代

 放送では、木村氏が放射線測定の権威・岡野眞治博士(84歳)とともに、岡野氏が開発した放射線測定装置を積み込んだ車両で福島県内を走行しながら、放射線量を測定していく様子が紹介された。この調査の中で、浪江町赤宇木地区というホットスポットも発見した。当時、文部科学省は赤宇木地区の放射線量が高いことを把握しながらも、地名を公表してはいなかった。そのため、近隣からこの地区に避難してきている人さえいた。木村氏らの調査で、はじめて汚染レベルの高さが明らかになった。

(中略)

その結果に地元の酪農家たちも肩を落とすが、木村氏に向けて出てくる言葉は感謝の言葉ばかりだ。

「先生がここに来てくれるようになって、志田名や荻の線量が高いということで大きな騒ぎになった。それがなかったら、行政は最後まで知らんぷりだったはずに違いないですよ」

 地元の人々がそれほど信頼を寄せるのは、木村氏が職を辞し、ボランティアで調査活動をしていることを知っているからだ。木村氏が、このような形の活動を始めたのには理由がある。

辞表をたたきつけた
 3月12日、福島第一原発1号機で水素爆発が起きた。当時、木村氏は厚生労働省が管轄する独立行政法人・労働安全衛生総合研究所の研究員だった。

 放射線衛生学の研究者である木村氏はすぐに現地調査に向かおうとしていた。しかし、研究所から所員に一斉にメールが届く。勝手な調査行動を慎むよう指示する通達だった。

 すぐに辞表を書いた。一刻も早く現場に入るべきだという信念を貫くためだ。「こんな時こそ現場に入らないと放射線の研究者としての存在意義がなくなってしまう」、そんな思いを抑えられなかった。

 実は、木村氏は過去にも似たような経験をしている。1999年9月、東海村JCO臨界事故の時のことだ。当時、木村氏は放射線医学総合研究所に入所したての任期付き研究員だった。

 放射線事故は初動が大切だ。時間が経てば経つほど、半減期の短い放射性核種が計測できなくなってしまい、事故の実態がつかめなくなってしまう。だが当時、放医研を管轄していた科学技術庁は、現場入りしようとする研究者たちにストップをかけた。

 木村氏ら有志の研究者は独自に現地調査に乗り出したが、このドタバタで現場入りは1週間ほど遅れてしまった。同じ轍を踏まないために、福島第一原発の事故直後に、労働安全衛生総合研究所を辞めてしまったのだ。

「東海村の事故を調査してから、日本でも大規模な放射線事故が起こりうると考えていました。そのときのために、チェルノブイリ事故から学ぶべきだと考え、何度も現地に足を運びました。2000年から現地で健康調査を始め、昨年は7月と9月に、今年も1月と、この6月にも現地に行きましたが、事故から25年経った今でも、健康被害は住民に表れているんです」

 実際、日本でも事故は起きた。だが職場は現場調査を止めようとした。

「人のためになる仕事をしたいと思って研究者になったのに、これじゃあ何のための研究なのか分からない」

 こうして木村氏は職をあっさりと捨ててしまった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月16日 20:17:27 : pIFQMxjpo2
どうせわかりゃしないと見透かして、

コキまくることコキまくること!


02. 2013年6月16日 20:24:13 : pIFQMxjpo2
無くなっていた は 亡くなっていた ではないとか言いつのりそう・・・

03. 2013年6月16日 21:00:46 : lOdm3crjtY
想像を絶する事故だけど
ふくいちは、
出来ないのではなくやらない
社会を象徴するモニュメント

04. 2013年6月16日 21:58:55 : BPRAL8Ra7w

そうだなあ NHKは 東京以北の 受信料納入が

少なくなってから 騒ぎ出すだろうな

本社が 関西に 移転後にね


05. 2013年6月16日 22:20:08 : 3nTXkp9TvA
>>04
そうですなぁ…
NHKが関西へと本社移転すれば、他の大マスコミもこぞって
ゾロゾロと後へと続くでしょうなぁ。
その頃にしなってやっと、(言い訳じみた)真実が少しずつ
ポツポツと公になり始めるのかも知れないけれど…
もはや移転=自滅行為、
誰もそんな風に逃げ出した卑怯者マスコミなんぞ信用しないでしょうなぁ。

06. 2013年6月16日 23:48:48 : nAUB7dXZvA
>>01 政府が発表した「日本における去年の死者数」を見れば、これがそう荒唐無稽の話ではないと分かる。

政府は分からないと思ってコキまくってんだと思うなら別だが。


07. 2013年6月17日 00:13:36 : 0UXNPR6wyo
被災者支援法未だ決まらず
受給者が少なくなってから決めるのか

08. 2013年6月17日 00:33:06 : UXKjQTYwdw
>>01, 02
お仕事、ご苦労様です。

>テレビ(NHK)で報じられた赤宇木集会所にいたお年寄りが
>それほど高齢でもないのに10人のうち3人が短期間になくなり、
>残っている人にも重病のひとが何人もいるという話をおもいだす。

あの番組「ネットワークでつくる放射能汚染地図」で取材した、
赤宇木集会所にいた人たちがいまどうしているか、NHKは追跡調査すべきだが、
絶対にしない。

どこそこの避難所で暮らしています、不便な生活ながら何とか生きています等の
報告があってもよさそうなものだが、全くない。

なぜか。答えは一つ。
すでに亡くなっているか、瀕死の状態だからだろう。


09. 函館の犬。 2013年6月17日 06:56:02 : bhbAK3m6MJQx2 : P4DZvWoNvE
管も安倍も長州なんだよな。 おれはいまだに薩長土肥が嫌いだ。平成の東北成敗としか思えんのだよ。まあ今は、福島の玄葉とか、宮城の安住とか長州よりの人間もいるが。東北の歴史はいつも西から敵がやってくるのだよ。京都の連中の、自分たちが全てにおいて洗練されていると思ってる時代から、さっぱり変わっていない。白河以北、ひとやま百文と言った薩長土肥の首をさらしたいのォ。

10. 2013年6月17日 07:28:49 : OZfE7oY4Rk
どこの集落ですか。住民票調べたら分かります。

11. おじゃま一郎 2013年6月17日 08:29:04 : Oo1MUxFRAsqXk : ypSArmnSNs
>先日久しぶりに福島に家に帰ったら近所の方が26人無くなってた。

自分の判断で、村を逃げ出したんだろ。


12. 2013年6月17日 08:29:35 : ElPKCaUqkM
>本日、午後19:00〜21:00 小浜市文化会館4階中会議室にて、福島浪江町の管野みずえさんによるお話し会。やりきれない悲しみと悔しさと切な差で、じーじ嗚咽をこらえ涙で聞いていた。「なぜもっと反対しなかったのか、なぜもっと真剣に反対しなかったにか」じーじのこれからの決意です。

仮設住宅でパチンコできるのも東電さんのおかげです。仮設住宅でこんなにも涙を流せるのも東電さんのおかげです。東電さん、ありがとう、ありがとう。セシウム被曝体験したい方はどうぞ我が家へ。・・・こんな皮肉しか出てこない悲しい真実。

菅野さん。浪江はとても優しい所でした。私が浪江町へ帰った時。近所のおばあさんが何にも祝ってあげられないけど、この豆の種を貰って!と、10粒の豆をプレゼントしてくれた、その豆を土に蒔いたら全て目が出てその年おいしい豆がいっぱい取れた。もうその土地も帰れない。おばあさんにも会えない。
https://twitter.com/dadajiji


13. 2013年6月17日 09:11:49 : pdKstaD7Xc
そしていつの間にか誰も居なくなった 総て墓の中に避難したっー事に成るぞ

14. 2013年6月17日 09:30:18 : F2iyM3O3Es
福島県で何人亡くなったかは統計で残っている、一応だけど。
過去例が無いほど亡くなっている。

スゴイのは翌年になってからコッソリ数字の入れ替えがやられているらしいことだ。
ウソだと思ったらエクセルに落として調べてみて

毎月発表ずみの月例数が、後でごっそり入れ替わって
別の数字の通年数で発表されてる。


15. 2013年6月17日 10:02:10 : zL4URIDCrU
アメリカでも福一事故の過剰死(平年の死者より多い死者)が話題になっている。
最初は乳幼児の死者が増えたそうだが、それ以外の年齢でも死者が増えているのだろう。
統計上わかるらしいが、ひとつの町でどうなっているかは、誰かがしらべないとわかり
づらい。この集落については、dadajijiさんが調べたうえ公表してくれた。ありがたい
ことだ。

16. 2013年6月17日 13:26:53 : UsFv4IXXXg
無責任社会。
苦しんでいる人たち、子どもたちに申し訳ない。
木村さん ありがとう。

17. 2013年6月17日 14:58:06 : AiChp2veWo
こないだ某原発地域の重大な神社に参拝したら、原発の安全祈願みたいな札が貼ってあった。誰が祈願に来たか知らないが、奥の院の首謀者は神も霊も信じないか魔教だろうか・・。そこの近隣の旧跡を巡っていたら、案内の人が、この地域は原発反対で貧乏。賛成の地域は潤って小学校にもパソコンがわんさか来てる、と言ってた・・・。立派な賢い神職関係者さんが沢山いるから、直接神様にご神意を伺えばよいのに。

18. 2013年6月17日 17:40:38 : dDPJGxf7Vw
赤かぶさん

>>原文のまま投稿しています。(赤かぶ)

思いが伝わります。

木村先生の御紹介ありがとう


19. 2013年6月17日 18:13:15 : LvqJamR0kc

こんな状況の中でも、安倍は原発輸出のトップセールスをしている。

「日本の技術は世界一だと。」

今日は東欧4国での映像がニュースで流れていた。

日本食も振舞われていた。

どうせなら、「これ、あの福島産の米なんです。どうです。美味しいでしょ!」

と、こちらもセールスして欲しかったね。

そうだ、G8で世界の首脳に振舞ったらどうか。「福島の米や果物を」



20. 2013年6月17日 18:17:08 : 1k3tg638hQ
残念ながら木村真三氏はその後原子力ムラに取り込まれたご様子
瓦礫焼却をもくろむ各地の自治体に雇われて
瓦礫は安全デスヨー燃やしても平気デスヨーと住民をなだめまわってました
「木村真三 御用」で検索してみるとわかります

21. 2013年6月17日 18:17:25 : BUpi43cLRY
この次に戻ったら、残り全員も亡くなっているはずだよ!

天寿全うしての死なら仕方ないが、原発での死なら、これは正しく「殺された」ことになる。絶対に、トーデン、国、原発マフィア、御用学者らに償わせよ!それをしないなら、彼らの命を差し出さすべし!


23. 2013年6月17日 20:20:59 : dPFDqU4SEo
チェルノブイリでは死者は50人、福島では放射能の影響はないとする
公開されたばかりの映画「パンドラの約束」の監督は福島に行って
何を見てきたのだろうか。

24. 2013年6月17日 20:35:05 : 325QUTy3Tc
>>23

事実ですが、不満ですか?
 放射脳にとっては、福島県民がバタバタ死んでくれないと、脱原発が実現できないので困るのですか?

 我欲の塊ですね。


 チェルノブイリの本当の死者に関する記事
  
  私たちの福島復興活動本部を閉じて撤退式をします。6月23日です。時間のある人は福島の現地まで自力で来てください。副島隆彦
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/354.html

(引用開始)
国連の 科学委員会の 報告書にも、私は、反論がある。1986年のチェルノブイリの激しい事故でも、 ×「6千人の甲状腺がんが出た」は、虚偽だ。私が、アルチュニアン博士(チェルノブイリで25年間、ロシア政府の責任者として、事故を調査している学者。日本の原子力保安院の副所長のような人。本当の事故の研究者)が、私に語ってくれた数字は、甲状腺ガンが300人、肥大がすべてで700人、そして、全員が手術して存命だ、というものだ。 これ以外には事故の被害者は全くいない。

 チェルノブイリ事故での 放射能での死者は、事故から半年以内の28人と、この25年間で20人の合計48人だけだ。 この48人は、すべて チェルノブイリ発電所の職員たちだった。それ以外の、事故の原発から10キロ、20キロ、100キロ、200キロでの、死者は、いない。前述した 700人の甲状腺の手術をした人は全員、今も生きているのだから、住民には誰も被曝による発病者はいない。 
 
 あれほどの激しい、黒鉛式の原子炉の爆発で燃料棒が周囲に吹き飛んだ、チェルノブイリ原発事故でもこの程度のものだったのだ。福島では、その10万分の1ぐらいの放射能しか漏れていないから、原発職員を含めて、誰一人、発病していない。これからも誰も病気にならない。

 私は、これらのことを、『放射能のタブー』(KKベストセラーズ、2011年11月刊)に書いた。 

(引用終了)


 福島では何の健康被害も起きないことを伝える喜ばしいニュース
 (なぜ、素直に喜べんのだね?同じ日本人じゃないの?君たちは????)

 国連科学委員会「福島はチェルノブイリではない」はヨカッタにゃ
  http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-142.html

 大義名文(建前)はどうでもいいから、いっそのこと、放射脳の本音を書いたら?

 「脱原発を実現したいので、福島県民はバタバタ死んで欲しい」と。

 キチガイですね。

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
25. 2013年6月17日 22:25:23 : mXdp5X7pCx
>>24うん、福島はそうなんだ。そんなに安全なところなんだ。
だから、君のような人は是非、福島第1に行って、作業してきて欲しいよ。
今、どんどん人が足りなくなっているから大歓迎だよ。君は安全だと
確信しているようだから、きっと大丈夫だよ。

26. 2013年6月17日 23:31:19 : ff9xOuOtqA
>>24 お前の言う通りなら、何故日赤は「医師の累積被曝量は一ミリシーベルトとし、それを超える所では活動しない事に決めた」んだろうな?今、ちょっと上の方にこの投稿があるので見てみるといい。

お前は、勿論日赤もそれに属する医師も「放射脳」だと思う訳だよな?日赤に抗議の電話でもしたらどうだ?「放射能が危険だなんて放射脳の思い込みだ」と言ってやれ。
お前の方がキチガイ扱いされるのは間違いないが。


27. 2013年6月18日 01:03:13 : 0CKW7No3zc
>こうして木村氏は職をあっさりと捨ててしまった。

しかし、ほどなくして木村氏は再び職を得た。

その木村氏は、「ぬまゆ」氏の症状の原因を「ストレス」だと断言。
「ストレスで「ぬまゆ」氏のような症状になるのはどんな仕組みか?」と
突っ込まれた木村氏の回答が見事。
「分かりません」

ああ、なんと立派な科学者ではないか!!!
こうであってこそ職を得ることができるというものだ。


29. 2013年6月18日 09:21:49 : vd0cl1KhlE
国民の生命財産を守るという基本すらできない政治屋と国家官僚はこの国にはいらない人たちである。早々に鬼籍に入ってください。福一に行けば早く行けます。
福一の近郊に政治や村・官僚村を作って強制移住させろ東電の社員も忘れずに

31. 2013年6月18日 10:12:43 : ijnCpWHstA
ドイツは放射線防護令で被曝限度を年0.3ミリシーベルトとしている。ヨーロッパの
科学者には年0.1ミリシーベルト以下でなくては、という人も大勢いる。

内部被曝を含んでの数字だ。日本では年20ミリ(実際は34ミリ)。これは外部被曝
だけだ。モニタリングポストはガンマー線しか測っていない。しかもその周りは念入り
に除染しているという。

欧米は100年以上の放射線医学の成果にしたがっている。まったく科学的知識のない
副島氏などがデタラメ言い散らすのは、この国の異常さを隠す必要があるからだろう。


32. 2013年6月18日 11:04:49 : IOzoOzc2YA
>>欧米は100年以上の放射線医学の成果にしたがっている。


欧州はアメリカの放射線科学とは別組織でアメリカの基準より厳しいし、アメリカ
は内部被曝には無視しているが欧州は内部被曝を重視している。

日本政府、利権勢力は アメリカ路線なので内部被曝に知らん顔 のようだ。
アメリカの放射線科学はただの怪しいNPO組織なので信用するのは馬鹿げている
のにね。利権のからむ組織なので以前アメリカでも内部被曝の研究があったのです
が潰されてしまったという経緯がある。

内部被曝に知らん顔ではいけないでしょがというのが原発即廃止をいいつづけて
いるわけですよ。

欧州というか事件の先例のあるチェルノブイリ事故に学ぶべきでありましょう。


33. 2013年6月18日 14:44:32 : DtrcOTf0vk
>>30 もうやめろよ。放射脳だのデマだの過剰反応だの言ってる時じゃないんだよ。
お前がどこに住んでるか知らないが、4号機プールが倒壊したりヒビが入ったりしたら、即刻家を捨てて避難しなければならないんだよ。実際今現在だって16万人もの人が家を捨てて避難している。もし何かあったら、ネットでデマだなんだと書き込みをしている暇もなく、即刻避難だ。お前はそんな事は想像すらしていないだろうが。

34. 2013年6月18日 15:26:22 : xJHdiDE4wQ
>>33

磐梯山や富士山が噴火したら、家を捨てて避難しなければなりません。

もし、何かあったら? という想定は数限りなく有り、貴方の好みで
貴方自身の対策を進めれば宜しいでしょう。

もし、全てのリスクに対して適正に序列をつけて評価できる方法が
あるのなら、それが正しい根拠を教えてください。

※この点で、放射脳 を持つ方々は極端な判断をしてしまうと。

リスクのひとつひとつが適正な根拠をもっての見積とは思えないのですが。


35. 2013年6月18日 15:54:49 : RQpv2rjbfs
安部はきっと軽蔑されている。俺は軽蔑するもん、海外の指導者だって、オバマだって、プーチンだって心底軽蔑しているに決まっている。本人は気付いていないのだろうか。頼むから福一で適切な対応をしてくれ。憲法を云云するよりプライオリティの高い問題が山積しているではないか。

軽蔑されるような言動をする首相っていったい何なんだ、持ち上げるマスコミはいったい何なんだ。


36. 2013年6月18日 16:26:59 : rcOeXhBNM2
科学者・木村真三氏
上の記事を目にして、21世紀にも日本の武士=侍が存在することを知った。
落涙滂沱 そして 勇気を貰った。
この話を拡販する、日本の庶民へ広げて知ってもらおう。
菅、野田、そして出戻り兄さん安倍チャン、
この三人は三羽カラス、
黒い心と 汚い嘴 そして 他人の餌を食い荒らす意地汚い心、史上最悪。
木村さん 生き延びて真の情報を発信してください。合掌

37. 次郎 2013年6月18日 17:01:27 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
日本は本当に絶望的な状態にある。政府もマスメディアも全く信用できなくなっている。真実はどうなのだ。放射能で多くの死者が出ていると思わせるこの投稿がもし本当だったらそれを報道しないNHK、朝日などメディアの存在は絶望的で犯罪的です。安倍首相は何と日本の原子力発電を世界に輸出しようとしています。
健康に良いとされる玄米食(会津産)を続けてきた私もとうとう断念しました。間違った風評被害で困っていると聞いたから政府を信用して食してきたが未だに実態がわからない。農協、政治家、官僚らは(放射線に汚染されていないと言われる)東北の玄米を率先して食べてほしい。

38. 恵也 2013年6月18日 17:43:12 : cdRlA.6W79UEw : gPIBTxUJB6
>>22 その限界集落の名前は何?

集落の名前もわからず、証言者の名前もペンネームで確認法もない。
こんな記事がモテルなんて理解できんよ。
少なくとも集落の名前くらいは出しておかないと屁みたいな記事。

>>08 それほど高齢でもないのに10人のうち3人が短期間になくなり、

これも怪しい。
赤宇木に何人いたのかさえ、覚えてない馬鹿だ。
だいたい証言者の名前もないし、何日までに死んだのかも判らん。

「プロメテウスの罠」によると3月27日に、NHK七沢氏と大森氏が
赤宇木の避難所を訪問。異常に高い放射線を教えたがいろんな事情で
他に避難できない12人がおられました。

別行動をしてた木村真三氏が翌日3月28日に合流して、専門家として
調査を中止して、12人をマスクを外して説得しやっと正規に避難してます。
NHKといってもド素人なんだから、住民に説得力はないよ。
(プロメテウスの罠P49 より)

計測した数字も1年以上も前のもので、いまはどうなってるのか判らない。
手遅れだし、なんでこんな記事を出すのか意味が判らん。
1ヶ月前というのなら、役に立てれると思うけど・・・・

>> 現場入りしようとする研究者たちにストップをかけた。

なぜ上司がストップをかけたのか、理由を書かないとね。
噂ではあるけど、文科省に居られたときにストップをかけた上司の本音は
「本省の不祥事だ。事故調査なんてとんでもない」というもの(木村氏による)

現在は原子力研究開発機構から東海村臨界事故後に緘口令が出ていて、外部
の人からデータ提供を頼まれた場合のマニュアルがある。

担当者→データ管理者→部長→所長→副理事長と許可を求める。
了解があったら逆方向にデータ提供許可がされます。
木村氏が辞表を出した厚労省にも、同じような内規があるんでしょう。
内規がなければ、辞表を出さないでも上司の協力の下で出発できたかも・・・。
(プロメテウスの罠P55 より)


39. 2013年6月18日 19:13:53 : p2EacnuFqg
34って馬鹿すぎる。

富士山の噴火は天然自然のことなのでとめられないのですが、さらに噴火したからと言って周りで生活できないわけでもない。原発のように放射能のせいで病気になるとこともない。

リスクがわかってない馬鹿はどっちでしょう?頭悪い基地外工作員は消えろ!!


40. 2013年6月18日 20:27:47 : m7XG5w7AI6
34は馬鹿すぎる。

2年以上も経って何の有効な手も打てないのは原発事故だけ。あと何年たっても同じだろう。

台風や地震でも数日すれば事故処理にとりかかることができる。

さらに人為による災害は原発事故だけ。火災でも数か月もあれはその痕跡は消すことができる。無関係のことを持ち出し議論を混乱させるアホ。放射脳の持ち主。


42. 2013年6月18日 20:59:01 : KKUQv68ch6
>福島県で何人亡くなったかは統計で残っている、一応だけど。
過去例が無いほど亡くなっている。
スゴイのは翌年になってからコッソリ数字の入れ替えがやられているらしいことだ。
ウソだと思ったらエクセルに落として調べてみて

毎月発表ずみの月例数が、後でごっそり入れ替わって
別の数字の通年数で発表されてる。、、、、、、、、



これって毎度のインチキ数字の発表かあ。我々は皆殺しにされるのかな。在日による間接支配も極限まできたようだね。

選挙もインチキ。世論調査もインチキ。テレビ新聞もインチキ。宝クジもロトもインチキ。巨人のボール交換トリックもインチキ。放射能安全もインチキ。在日支配の戦後は全部インチキsだね。

現在は福島から1000キロ以内が危ないとか言ってるが六ヶ所村が壊れたら10000キロ以内が危ないらしい。北半球はだめだそうだ。


43. 2013年6月18日 21:02:44 : KKUQv68ch6
日赤の医者は年に1ミリってきまたらしいね。自分達だけは助かって国民は人口削減しようってか。最悪だ。悪魔教だ。

44. 2013年6月18日 22:00:04 : SASKMKbo8I
>>41 だからさ、「放射能は安全」って思うなら日赤に抗議しろよ。「医者のくせに何を放射脳みたいな事言ってんだ?累積一ミリシーベルト以上の被曝なんて大した事ないだろ」と抗議しろよ。

因みに原爆の被曝手帳は累積1ミリシーベルト以上の被曝をした人に与えられる。政府にも抗議しろよ。「何を放射脳みたいな事言ってるんだ」ってな。

本気でそう思ってるなら、少なくとも日赤は政府に対して批判しそうなものなのに、それはやらないというダブルスタンダード。


45. 2013年6月18日 23:24:37 : mhR8362Jvs
>>34 分かってないな。富士山が噴火しても、避難しなければならない人数は限られている。ところが4号機の燃料プールがどうにかなったら何千万人の避難だ。(実際にはそんな人数は避難できず、物凄い人数が死ぬ事になるだろうが)しかも富士山が噴火してもその内戻って来れるが(富士山はこれまで何度も噴火しているが、ちゃんと人は住んでいる)高濃度に放射能に汚染されたら何百年、それ以上戻っては来れない。
もう一つ言えば、富士山は噴火する直前まで何も害は及ぼさないが、原発事故は今現在も害を及ぼしている。
あらゆる事が違う。

「もし何かあったらという想定は限りなくある」と言っても、「レベルがそれぞれ違う」というごく簡単な事すら分からないらしい。例えば巨大隕石が地球に落ちてきたら避難も出来ず、死ぬだけだが、34はアホだからそれと富士山の噴火が同レベルだと思ってるんだろうな。
4号機の燃料プールの倒壊・ひび割れと富士山噴火を同列にするな、阿呆。

・・と書いておいて何だが、もうこんな馬鹿を相手にするのも疲れたというか、無意味すぎるな。


46. ASA 2013年6月19日 00:04:32 : dNIavH4G3j2no : P2gdAotKb6
文句ばかり言っていて、何してるの。逃げたいだけじゃない。今も何千人も原発で
働いて頑張っているんだよ。それ被害者だと思ってるの。だったら助けに行くなり
、原発作業に従事してみてほんとの事語りなよ。結局怖い怖いで、何か有ったら逃げるだけ。この問題にほんとに取り組むなら、少しでも近くで自分の目で見て感じて話を聞いて、社会に役立つ人になれ。

47. 2013年6月19日 00:27:37 : mhR8362Jvs
>>46 放射能に関しては、基本は逃げるしかない。それは重々分かっているが仕事やら家やらで逃げられない人が大量にいる。「放射能から逃げたいだけだ」って「毒ガスから逃げたいだけだ」と言ってるのと同じ。そりゃ逃げたいに決まってる。「少しでも近くて自分の目で見て感じて」いたら、大量に被曝するだけ。
ほんとの事もくそもない。重大事故を起こした原発に近づく事で社会の役に立つというのなら、あなたが原発作業に従事してはどうですか。

49. 2013年6月19日 07:57:14 : y2qviGXoOc
48さん。すべては政府が責任を持って迅速にやるべきことです。それだけの権限を持っているのですから。個々で福一に心が痛んだ人が行動したことには敬意を持ちます。ですからあなたも福嶋に入って生活し逐一レポートを書いて発信してください。デマかどうかを検証してください。外野にいて批判するのは如何なものかと思います。

51. 2013年6月19日 10:05:25 : yLcjh9KmtQ
奇形児が首都圏でも生まれてきている。これを風疹のせいにしようとマスコミが政府
主導の下キャンペーンをしている。夏の日本テレビの24時間放送では若者がガンの
闘病のあげく死んでいくドラマをやるそうだ。ガンになったとき、こういうふうに
生きよと国がモデルを示すのだろう。用意のいいことだ。

>>32
>アメリカ路線なので内部被曝に知らん顔 のようだ。

アメリカ路線が何をさしているかは明確ではないが、内部被曝に知らん顔の国はないでしょう。比較の問題ではそうもいえなくもないが。


52. 2013年6月19日 10:11:30 : 706S2gFrD2
>>34
>少なくとも集落の名前くらいは出しておかないと屁みたいな記事。

こういう言い方で投稿をくさす浅見某と言う工作員がいましたね。

> >>08 それほど高齢でもないのに10人のうち3人が短期間になくなり、
> これも怪しい。
> 赤宇木に何人いたのかさえ、覚えてない馬鹿だ。

http://portirland.blogspot.jp/2012/03/nhk103.htmlを見ると詳細がわかります。間違いがあったようです。
「10人」は「10人くらい」が正しい。
また避難集会所は赤宇木ではない。しかし報告者は実名で明らかになっているし、同様の事実が他所であった
わけです。しかし恵也さんも口の悪いひとだね。笑い。

上のサイトから引用

たった今、目黒安信さん(今後は、やっさんと表記します)から、 電話がありました。 この記事には、なんかの手違いで、 事実と食い違う点があるそうです。 話を伺ったところ、やっさんは、6号線を北上し、 宮城県に避難したので、赤宇木(あこうぎ)の集会所には、 立ち寄っていないとのことです。 それで、お亡くなりになった方と、 今、喉と顔がパンパンに腫れて酸素吸入をされている方は、 114号線にある川俣町の避難所に、一時避難し、 その後、二本松市 岳温泉の避難所で、 4ヶ月避難所暮らしをしていた方だそうです。 その方たちが亡くなられたことは、同じ浪江町のご近所で、 親しくしていた方なので、知人を通して後から知りました。 人の生き死にに関わる話なので、正確に伝わって欲しいと、 仰っておりました。 そして、亡くなった方は、同じ浪江町だった方の中に、 まだ、いらっしゃるそうです。 ある意味、高齢の方でしたが、事故前は元気にしていた方の訃報に、 驚かされることが多々あるそうです。 年寄りは放射能の影響を受けないと、事故当初、言われてましたが、 あれは、デマだった事をひしひしと感じていると、 語っていらっしゃいました。


53. 2013年6月19日 12:17:47 : TtyLJSkmlc
誰か福島から実情を伝えてくれないかな。

54. 2013年6月19日 17:28:53 : Q82AFi3rQM

51番さん、ありがとう。
 
 このところ「風疹」「風疹」と騒いでるのはそのせいか。
 厚生労働大臣も「よくわかんない、情報を分析中」なんて言ってたけど、
 そういうわけだったのね。

  ついでに言うけど、「アメリカ路線」が何を指しているのかは、私は
 明確だと思いますね。



55. 2013年6月19日 18:22:59 : ZO3mf2YxFs
自民党を見ているとガンダムででてきたギレンを思い出す、今回のこともせっかく減った人口ですしと思っているのだろう、

57. 2013年6月19日 22:48:43 : 67GfVW4fjg
高線量地域の一つであるイランのラムサール住民を例にとって、放射線を無害であると主張する方は、是非福島第一原発で作業をして、それを実証してほしい。

58. 2013年6月19日 23:27:55 : ORJvGwJ0Ks
>>56 じゃ、2chに行ってくれ。沢山お仲間がいて楽しいぞ。2chでいくらでも「放射脳って馬鹿だよなvvv放射能が危険な訳ないじゃんvvv」と語り合ってくれ。

59. 2013年6月19日 23:32:08 : ORJvGwJ0Ks
wwwだったか。使った事がないので間違った。このwって「笑い」の頭文字だよな。(これ見るとホント低脳って感じで嫌になるが)

61. 次郎 2013年6月20日 08:52:02 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
原子力発電に関しては政府ですら自信もって安全を発言していないし曖昧なまま安全神話を浸透させようとしている。如何に詭弁を弄してもいろんな情報が乱れ飛びそれをすっきりと整理できない政府、官僚を見てれば真実ははっきりしている。利益を維持することに必死になっている強力なグループ(原子村か?)が存在すること、原発は廃炉まで含めると膨大なコストがかかりその負担には誰も責任をもとうとしていない、事故の対応能力も不十分である、その他もろもろが隠されていることなど。

62. 2013年6月20日 09:51:35 : p4jINUf2zF
>>54
誰かが書いていた。「内部被曝を考慮すると原子力産業は存在しえない。だから国際
放射線防護委員会(ICRP)は内部被曝をほとんど無視する」。確かにそうだと
おもった。魚食の日本ではストロンチウム90入りの水産物で大変なことになる。

しかし、水産業を守るため政府は隠蔽する。で、日本人は激減することにならざるを
得ない。

阿修羅にきて長いが、被曝を考える中心は内部被曝におかなくてはならないと
ようやくおもう。


63. 2013年6月20日 15:49:57 : mKeKy2AjRg
>>60
虚勢ばかりで、見苦しい。

コメントの内容ゼロですよ。

何かまともにコメントしてごらん。

英語版ウィキによると、ラムサール住民が1年間に受ける線量の平均は10mGy(=10mSv/y)である。

住民の最高は、外部被曝による131mSvと放射性ラドンによる被曝72mSvの203mSv/yであった。

地元の医者によるデータや細胞遺伝学的な予備研究では、放射線による害は認められなかったが、放射線適応効果が認められた。

最近の疫学的研究では、僅かに肺がん発症率の減少と有意ではない疾病率の上昇を認めた。

決定的な結論を出すには、対象住民が1800人であるのは少なすぎるし、より長期間のモニタリングを必要とする。

更に、自然放射線のあるべき非がん化効果に関しては、疑問が多くある。

イラン人学者による研究では、住民のCD69遺伝子の発現に、より高い有意性があったし、固定的な、あるいは偶発的な遺伝子異常は高率に起きていた。

遺伝子異常は、他の研究でも認められたし、女性の不妊率が高い可能性も報告されている。

放射線ホルミシスは認められなかった。

想定される健康被害を憂慮して科学者は、住民の移住や新規建築制限などを呼びかけた。
http://en.wikipedia.org/wiki/Ramsar,_Mazandaran#Radioactivity


66. 2013年6月21日 13:53:28 : pij5gta462
>>64 ストーカーが他人をストーカー呼ばわり。「自分が馬鹿だといつになったら気付けるの?死ぬまで気付けないタイプなの?」はこっちが言いたい台詞。

チェルノブイリでも「放射能なんて大した事ない」と思ってた人間はかなりいたらしい。5年後くらいにどうにも誤魔化せないくらいに大量に人が死んで、流石にそう言う人間はいなくなったらしいが。

原爆経験は生かされてないのかね。あの経験があったのに、放射能が安全だなんて本気で?信じている日本人がいるなんて信じられない。もう何十年も前の事なので風化してしまったのか。


68. 2013年6月22日 14:25:08 : K4wJtKAbp2
>>67 それじゃまず、日赤と政府に抗議しろよ。本当は自分の言ってる事に自信の無い、抗議する度胸も無い馬鹿には無理な話だがな。


69. 2013年6月24日 23:07:23 : p2EacnuFqg
すげーな、50のキチガイって。

自分が根拠なく、富士山の被害のほうが甚大だって、資料も何もなく妄想で書いているのだけなのに、他人が否定したら、お前ら妄想で否定するなと言ってくる。

キチガイ丸出しですね。

まともに議論出来ない馬鹿ですね。

阿修羅の見てるより病院行ったほうがよいよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧