★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 368.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
楢葉町で高線量破片=第1原発15キロ、東電が調査―福島 (時事通信) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/368.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 02 日 22:00:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130702-00000174-jij-soci
時事通信 7月2日(火)20時34分配信


 東京電力は2日、福島第1原発から南に約15キロ離れた福島県楢葉町の井出川河口付近で、表面の放射線量が毎時3.4ミリシーベルトの破片のようなものが見つかったと発表した。材質などは不明で、東電は2011年3月に原子炉建屋が水素爆発した際に飛散した破片の可能性も含め、詳しく調べる。

 見つかったのは、茶色の塊で柔らかく、大きさは長さ3センチ、幅1.5センチ、厚さ0.5センチ程度。ベータ線を出すストロンチウム90などの放射性物質を多く含んでいるとみられる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月02日 23:06:19 : hppHR1gKBo
詳しく知りたい

02. taked4700 2013年7月02日 23:43:47 : 9XFNe/BiX575U : 7ZQYYPY6NI
>長さ3センチ、幅1.5センチ、厚さ0.5センチ程度

はほぼ小学生が使う消しゴム程度の大きさだ。これが

>2011年3月に原子炉建屋が水素爆発した際に飛散した破片

であるとは思えない。なぜなら、

>福島第1原発から南に約15キロ離れた福島県楢葉町の井出川河口付近

で見つかったとされているからだ。いくら爆発時の衝撃が大きくても15キロもこんなペラペラとも言える形状のものが飛ばされるとは思えない。もし、そんなことが起こっていれば、より内側の10キロ程度のところには大量の瓦礫が飛ばされていなければいけない。

つまり、誰かが故意に持ち出したものである可能性がある。または、自衛隊の車両などに付いて不用意に持ち出されたものが、そのまま走行中に路上などへ落下した可能性だ。

そもそも3号機の爆発や4号機の破壊などの時、相当程度に瓦礫が飛散したはずで、そういったものが原発敷地内の作業車のどこかに付着してしまった可能性はかなりある。


03. 2013年7月02日 23:59:39 : wtRWZqfwo2
3号機核爆発の残骸ペレットの粒だったするのでは。

鏡面材質がジルコニウムなら、ほぼ間違いないのでしょう。

いい加減、材質などは不明などという調べればすぐ分かることを、白々しく隠蔽することを止めなさい。

東電に調査させる国の態度は犯罪者の共犯者の役を演じているとも言える決して許されない態度です。証拠物件として警察ないしは国会が事故調査委員会に再委託し押収し、科学捜査し、鑑定を下さねばばならないのではないのですか?


04. 2013年7月03日 00:00:58 : wtRWZqfwo2
03

鏡面材質 は 表面材質 に訂正


05. 2013年7月03日 00:41:32 : FfzzRIbxkp
その小さな破片で何か用件がたせる大きさではないよね。

ほかの飛び散ったものもどこにあるのやら。

福島県の職員のお話ですと、周辺のプルトニウムは中国から渡ってきたものだそうですから。


06. 2013年7月03日 02:12:29 : Atyw20tnCE
ほんと日本のカスメディアは仕事しろよなー。(棒読み

07. 2013年7月03日 08:05:53 : hhiOhHnavM
03>さんに同意
時事は、カスメディアとコメントで書かれたくなかったら、

追跡取材に頭を使って分析結果と出所を証明すべし。東電の発表を
だだ単に掲載するのは児童会の校内新聞にも劣る


08. 2013年7月03日 08:22:50 : RtHpc6Pa3U
チェルノブイリの事故後に周囲で
村民に見つかった破片があって中にはセシウムの青白く光る結晶、
他の核種で赤く光る結晶がみつかっている。降雨で次第に溶けて消えた、と
書物の記録にある。
どうして福島事故後にそういう、核燃料の結晶なり、残骸ペレットの粒やなんかの
発見報道がないのか、ものすごい隠蔽が行われてるなと思ってきたが、
やっとこ、片鱗だけ、報道しだしたかという印象だ。

09. 2013年7月03日 10:59:35 : 6ZFBv5FYbA
------ベータ線を出すストロンチウム90などの放射性物質を多く含んでいるとみられる。

ストロンチウム90の放出はほとんどなかったと国は言い続けてきた。小出助教も
協力してきたが、表に出さざるを得ない事情がでてきたのだろう。プルトニウム239
などのアルファ線をだす放射性物質も当然あることになる。

土地は数十万年回復しない。希望のない話だ。


10. 2013年7月03日 13:06:40 : MDURCTUJ7k
>03 & >07さんに激しく同意します。

お金目的でしかない行為は不変だけど、
これは、
全生命に関わる話。


11. 2013年7月03日 13:45:43 : VaR9NElSDw
福島にこんな物が沢山あるなら、探し出して、放射線は健康に問題ないと言っている人の傍にひっそりと置いておいたら犯罪になるのだろうか。

12. 2013年7月03日 20:14:02 : XXhldHt4HI
東電が回収して調査?
隠蔽の間違いでしょ。

13. p4rhfeEDdk 2013年7月03日 23:42:45 : lZxUxsLBAj1i. : QXkIvr99ZI
福島民友新聞
楢葉で高線量の破片 毎時3400マイクロシーベルト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130703-00010007-minyu-l07
>東電によると、発見されたのはベータ線とガンマ線を出す表面線量が3400マイクロシーベルト、表面汚染密度が10万cpm以上の物質と、ガンマ線を出す表面線量が100マイクロシーベルトの物質の2点。3400マイクロシーベルトの物質は長さ約3センチ、幅約1.5センチ、厚さ約0.5センチ。6月20日に震災がれきを処理する際の線量測定で見つかった。

どうして発見できたのか気になっていたが、
震災がれきを処理する際の線量測定で見つかったのだから、
何処からか運ばれてきた可能性が高いと思う。
環境省は、加害者に証拠物件を渡して分析してくれとは、
とんでもないことをしてくれた。
ワルはワル同士、仲がいいよ。


14. 2020年2月20日 23:58:42 : bq6jgZGOgc : cHRyLktuaUczV1U=[5] 報告
「物体は長さ約3センチ、幅約1・5センチ、厚さ約0・5センチで軟らかく」
だから燃料であるはずない

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130723_01-j.pdf

分析結果からセシウムが高濃度で付着した物質でした

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧