★阿修羅♪ > 原発・フッ素32 > 674.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[福島第1原発の現状] 汚染水対策は事実上破綻  海洋流出防げるか不透明 (共同通信)
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/674.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2013 年 7 月 29 日 17:43:45: YeIY2bStqQR0.
 

http://www.47news.jp/47topics/e/244207.php

2013/07/29 12:24

 福島第1原発からの汚染水の海洋流出を受け、東京電力は護岸の地盤改良など流出防止策を急ぐが、対策の効果は不透明だ。加えて敷地内の汚染水は1日400トンのペースで増え続け、抜本的な解決策もない。廃炉に向け当面の最重要課題とされた汚染水対策は事実上、破綻している。

 「1リットル当たり23億5千万ベクレル」。原子力規制委員会が汚染水の漏えい源と疑う敷地海側のトレンチ(地下道)にたまっていた水の放射性セシウム濃度だ。東電が27日、発表した。トレンチが通る2号機タービン建屋東側の一帯では5月以降、観測用井戸で高濃度汚染水の検出が相次いでいる。

 東電は4月、港湾内で長さ約780メートルにわたって鋼管約600本を壁のように打ち込む「海側遮水壁」の工事を始めた。完成は来年9月ごろで、汚染水が海に漏れ出さないよう“念のため”の措置だった。

 ところがわずか約2カ月後、敷地海側や港湾内の海水で高濃度汚染水の検出が相次ぐと、水ガラスという薬液で護岸などの地層を固める「土の壁」の工事に着手せざるを得なくなった。

 トレンチには事故直後に流れ込んだ極めて高濃度の汚染水がたまっている。2011年4月に2号機取水口近くで汚染水漏れがあったことを受け、継ぎ目部分の縦穴を埋めて水の流れを遮断しているが、本来は配管や電源ケーブルを通すためのトレンチに、防水処理は施されていない。

 東電は早期に汚染水を抜き取ってトレンチを埋める計画だが、ここが汚染源だとすれば、完了までは高濃度の汚染水が漏れ続ける。今月26日に記者会見した 広瀬直己 (ひろせ・なおみ) 社長は「もっと早くやるべきだった」と悔やんだ。

 一方、汚染水をどう減らすのかも重要な課題だ。建屋に流れ込む前の地下水を井戸でくみ上げて海に出す「地下水バイパス」計画は地元の強い反発でめどが立たない。1〜4号機の周囲の地盤を凍らせて地下水流入を防ぐ「凍土遮水壁」は15年の完成を目指すが、世界的に例のない取り組みで効果は未知数だ。「まずは流入量を減らさないとだめだが、抜本策は挙げられない」と広瀬社長は苦悩をにじませている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月29日 18:51:01 : DnMKHAQt3w
東電社員役員・旧経営陣の清水&勝俣、原発推進派・
マスコミ 御用学者 自民党 全員で飲んで浄化しろ。
日本の浄化にもつながって一石二鳥だ!

02. 2013年7月29日 21:06:41 : AaPngkgpAI
>トレンチには事故直後に流れ込んだ極めて高濃度の汚染水がたまっている。


何を抜かすか。

メルトアウトした溶融原子炉燃料塊が地下水に交わって止め処なく多量に流れ出ている極めて高濃度の汚染水だろうが。


03. 2013年7月29日 22:08:52 : EGxB2LrF1s
金惜しみしないで大規模工事をすべき
日本は瀬戸大橋、スカイツリ−、うみほたるを建設したのだから原発を囲う地下も含む巨大プ−ルを建設すべき

04. 2013年7月29日 22:37:46 : 7oSKGju5kA
悔やんだ証拠に首を吊れ

05. 2013年7月29日 22:49:58 : blig3Tas6o
>>01さんに賛成。
京大の小出さん達は2011年5月頃「真っ先に地中ダムを造れ」と云っていた。
東電は又も原発反対者の小出さんの提案を無視して「汚染水貯蔵タンク」を1000基も作ろうとしている。東電は「臭い物に蓋」方式。これじゃダメだ。
「臭い物は元から断たなきゃだめ!」。

06. 2013年7月29日 23:09:27 : H0MotHM7GI
そうなんですよ、俺は事故当時てっきり用地を接収して八郎潟クラスの体制をでなにかやるものかと思ってましたが、壮観な逐次投入の光景が広がっています

07. 2013年7月30日 09:16:17 : CRer5rROIE
このまさに国家存亡の危機状況の発生に当たって、
これがアメリカなら、全国から最優秀の学者・研究者・技術者をかき集めて「プロジェクトチーム」を作り、その頭脳を結集して解決に向かって行くところだがな。
(カタストロフィー映画でお馴染みの光景w)

しかし、日本はそれが出来ない。
現在の国家の「人材登用のシステム」が危機に対応できるようになっていないからだ。

現在の日本のトップ官僚・学者・研究者は、ただ暗記中心の受験勉強を勝ち抜いて来ただけのヤカラに過ぎない。
彼らは、教科書に書いてあることは、忠実に回答できるが、未曾有の事態には、自らの頭脳をフル回転させて対処する能力はない。
つまり、ルービックキューブを独力で解けるアタマは無いってことだ。

たとえばだが、日本にいる数少ない最高レベルの知能(IQ150程度)を有する人材なら、この現在の福島原発における破綻状況のあらゆる情報を分析した上で、おそらく3日で解決方法を編み出すだろう。


08. 2013年7月30日 11:18:37 : 7a485pUwzQ
赤字決算にはもっていかないと仰るような東電ではこの難局を乗り切ることは無理だ。一時国有化にして国の管理を急がなければ取り返しはつかない。
すでに多くの部分で、取り返しが難しくなっているはずだ。

09. p4rhfeEDdk 2013年7月30日 11:37:27 : lZxUxsLBAj1i. : QXkIvr99ZI
未だに、汚染水に多くの塩分が含まれているのは何故?
山側井戸の地下水の塩分濃度は?
建屋の地下にある汚染水の塩分濃度は?
原子炉建屋やタービン建屋地下の底部は海抜何メートル?


もし、建屋に流入している水が山側から来る地下水だけなら、

山側井戸の地下水の塩分濃度 ≒ 建屋の地下にある汚染水の塩分濃度

に、もうなっているはずである。

しかし、

山側井戸の地下水の塩分濃度 < 建屋の地下にある汚染水の塩分濃度

だと、建屋に海水が流入していることが考えられる。
もし、山側井戸の地下水にほとんど塩分が含まれていなければ、
いくらなんでも、もうそろそろ汚染水には、ほとんど塩分が含まれていないはずである。
だから、
未だに、汚染水に多くの塩分が含まれているのは何故?


10. 2013年7月30日 12:01:43 : fZg3IXx3hU
海に流せば魚食の日本人は滅ぶ。国際的な非難も始まる。タンクに貯めるとしても発電
所内がすでに一杯となりつつある。

2011年3月14日政府に福島第一からの撤退を打診した清水社長(当時)は、
事故が日本全体の破局に至らないとわかったとき一時ホットした。が、汚染水の
問題がわかって絶句したようだ。当時から将来の破綻が見えていたのだろう。
現在社長なら撤退を政府に申し出るのではないか。


11. 2013年7月30日 22:19:37 : L4G3vXWZMM
ENENEWSによると海の放射能汚染は核実験ピークの頃の5〜10倍でこれからも続く。

12. 2013年7月31日 03:00:59 : Atyw20tnCE
福島原発は日本の食文化を破壊したね。
もう自給率に拘る必要もないのだからとっととTPPで自由化をしてほしいね。

13. 2013年8月14日 15:24:34 : HICGsZYHsM
作業員不足だ。あきらめろ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素32掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧