★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 182.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り (カレイドスコープ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/182.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 22 日 00:01:01: igsppGRN/E9PQ
 

ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2309.html
2013.08.21 カレイドスコープ


上の画像は、ドイツのキールの海洋研究所(GEOMAR)が2012年7月6日に発表した福島第一原発からの放射能汚染水の海洋拡散シミュレーション。左上の「658」という数字は、海洋に漏れ出してから経過した日数。つまり今日。

http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20130821-4.jpg

上は2,276日目の太平洋の汚染状況。
今から3〜4年後には北米大陸西海岸すべてが高い濃度の汚染水で覆われることを示しています。

しかし、東電は、キール海洋研究所が前提にしていた数字より、ずっと高い濃度と、ずっと多い量の放射能汚染水が、3.11直後から太平洋に流れ出していたことを選挙が終ってやっと認めたのです。

このキール海洋研究所のシミュレーションは、「まだまだ楽観的」だということです。

■世界は日本の責任を追及するだろう

福島第一原発からの汚染水の海洋流出は太平洋を死滅させようとしています。

米国GE社の元「沸水型原子炉の安全性研究のヘッド」だったリチャード・レーヒー(Richard Lahey)氏は、「もし再度の水素爆発が起こらなかった場合、汚染水の海洋流出がもっとも世界にとって深刻な事態となる」と、2011年3月29日のガーディアン紙のインタビューで指摘しています。

彼は、東電から出てきた数枚の写真だけを見て、こう判断したのです。

ガーディアン紙の記事の翻訳は、「GEの専門家は「別のスケールの惨事」になる可能性を指摘」に書いてあります。

「気がかりなのは、格納容器から外に水が漏れ出していることだ。それが高い放射能の濃度を持っている、ということ。
それが炉心から漏れ出している、ということ。
現時点では、チェルノブイリ規模の惨事にはならないと思われるが、『別のスケールの惨事』になることは考えられる」。

リチャード・レーヒー氏の分析はすべて正しいかったのです。
ただ一点だけ難があるとすれば、『別のスケールの惨事』に「大」をつけなかったことだけです。

それに反して、日本側の連中…東電も経産官僚も、エネ庁も、安全委員会も、保安院も、文部科学省の官僚も、政治家も、御用学者も、経済界も、日本の原子力産業の中心にいた人々は、対策を講じる代わりに事態を矮小化し、国民を被曝させることによって「何事もなかったかのように」取り澄ました顔をしてきただけでした。

彼らがいかに無能で犯罪的な人間であるか、この大規模で止まらない汚染水漏出が完膚なきまでに証明したのです。
彼らは紛れもなく国家的、いや国際的な犯罪者です。

■BBC、CNN他、海外のメディアは「緊急事態」と認識しているが、日本は…

ベストセラー、(株)貧困大国アメリカの著者、堤未果氏のラジオ番組に、元駐スイス大使の村田光平(みつへい)氏が電話出演して、福島第一原発の高濃度汚染水の漏出問題が、世界的規模の脅威となっている現状について語っています。

堤未果 x 村田光平「廃炉実施計画の認可」2013.08.14
http://www.dailymotion.com/video/x135frb_%E5%A0%A4%E6%9C%AA%E6%9E%9C-x-%E6%9D%91%E7%94%B0%E5%85%89%E5%B9%B3-%E5%BB%83%E7%82%89%E5%AE%9F%E6%96%BD%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%AE%E8%AA%8D%E5%8F%AF-2013-08-14_news#from=embediframe

−−原子力規制委員会は、8月14日、東電が提出していた「福島第一原発を廃炉にするための実施計画」を認可しましたが…。

村田氏:
アメリカの原子力規制委員会(NRC)の委員が日本のテレビで指摘したように、溶融した核燃料の現状を把握できないのに廃炉に向けた工程表を作ること自体がそもそも無理だと断言している。

国は東電という一企業に任せきりで、本来であれば国策として事故の収束に当たらなければならない問題であるはず。

そもそも、世界が騒ぎ出している。
つい先日、英国のBBCが、福島第一原発構内からの汚染水漏えいの現状を「emergency」、緊急事態だとしているし、CNNも汚染水問題を大きく取り上げている。

この海洋への汚染水の漏出は、地球規模の大問題であるのに、国際社会は「なかったことにしよう」と動いている。
しかし、世界の人々を目覚めさせるのが、この汚染水問題だ。

これは日本にとって、非常に重大な側面がある。

日本の排他的経済水域(EEZ)、この200海里の権利を主張するためには、その国が適切に海洋を管理していることが条件となっている。
汚染水をこのまま食い止めらられなければ、適切な管理ができない国と見なされて、排他的経済水域の権利を失うことにつながる。

−−今、毎日、数百トンもの汚染水が海に流れて出ていますが、この状況の中で廃炉にする計画というのは現実的にどうなんでしょう?

村田氏:
それは誰が考えても不可能だ。
汚染水問題の対策ができない以上、何を議論しても意味がない。

東電では対応できないことが分かってきて、国は総論としては「世界の英知を集める」必要があることは理解している。
しかし、現実には何ら具体化していない。

チェルノブイリでは、3万人もの軍人、30万人もの作業員を動員して7ヵ月で石棺を造り上げた。

日本の場合は、未だに放射性物質が大気中に放出されていて、しかも、その正確な量について発表しない。
彼らは、1年以上、「毎時1千万ベクレル以上」とこれだけしか言っていない。
そんな少ないはずがない。もっともっと出ていることは間違いない。

−−汚染水の計測について、一私企業の東電が発表しているが、これは妥当なことなのでしょうか?

村田氏:
東電は、参院選が終ると同時に、3.11の当初から汚染水が海洋に漏れ出ていることを、とうとう認めた。
しかも、それが毎日400トンであることも認めた。
しかし、政府は、これを300トンだと言って少なく発表している。

政府は知っていながら、この状況を放置してきた。この責任は大きい。

−−そうすると、今、日本政府が真っ先にやるべきことは何でしょう?

村田氏:
まず何より、事故の再処理体制を全面的に国策化しなければならない。
また、このことを国際社会は求めてくるはずだ。

このまま政府が知らん振りしようとしても、世界が黙っていない、事態はそこまできている。
被害が、これから全世界に及んでいくということが明らかになったわけだから当然だ。

−−海洋汚染で賠償金請求の話が出てくるかもしれない?

村田氏:
キール海洋研究所は、昨年の7月に「福島第一原発事故の予想される海洋汚染」という研究を発表している。
この研究を見ると、事故から6年後には全世界の海洋に汚染が広がっていくことが分かる。

さらに、最近、東電は、このキール海洋研究所のシミュレーションの前提より多くの放射性物質が海洋に漏れ出ていることを発表し、それを認めた。

私は、このキール海洋研究所と連絡を取り合って、すでに緊急の作業を始めている。

−−それは、キール海洋研究所が、想定していたより海洋への流出量が多いので、このシミュレーションをやり直しているということですか?

村田氏:
そうです。
キール研究所が(スパコンを使った)新しいシミュレーションを出すだろうが、それより先に、日本が汚染水を止めるための国策化をやって、次々と対策を打ち出していかないことには世界は、もう納得しないだろう。

たとえば、今やっている場当たり的な対策ではダメだ、という声が海外で増えてきている。

−−今までも、タンカーで汚染水を、汚染水処理施設のある柏崎刈羽原発まで運ぶというような提案がいくつか政府に上げられていたようですが。

村田氏:
今まで、どんなアイデアを上げてもすべて資金不足を理由にして、財務改善アクション・プログラムに蹴られてきた。

−−でも、資金不足を理由にして、このまま何もしなければ、海外からの賠償問題がどんどん出てくるということですね?

村田氏:
さうです。
さきほどの日本が排他的経済水域の権利を失ってしまう可能性がある、という話もそのひとつ。

それよりも、もっと問題なのか、日本の政府がどうやっても危機感を持てないということ。これは深刻だ。

政府の無関心を他所に、オリンピック招致についても「国が安全を保証できないところにオリンピックを呼び込むこと自体が不誠実だ。日本はオリンピックを辞退すべきだ」、という意見が高まっている。

福島第一原発事故の教訓は、核兵器に劣らず原発が危険なものであるということが分かったということだ。
こうした認識が世界中に広がっている。

そういう中で、アメリカ自身も認識を深めて、今年3月11日には新しい原発建設の計画を却下した。

それ以前にも、アメリカは3つの原発の廃炉を早々と決定している。アメリカでは、今後は経済的に原発の建設は無理だろうと言われている。

先日、アメリカのルース大使が広島と長崎に行ったが、今度、オバマが来日したときは、広島、長崎に行くという重要な見通しを述べている。オバマは本気で核廃絶を考えている。

そいて、理想の大統領とされるケネディーの娘さんであるキャロライン・ケネディーが駐日米国大使として任命されたことは、大きな意味があると思っている。
この人のことを、「母性文化の大使」と称しているが、大変大きな意味を持っている。


(管理人)

■もちろん、東京オリンピックなど、ありえない

《セシウム137の海洋への拡散シミュレーション》

キール研究所のシミュレーションは、あくまでもセシウム137だけを対象にしたもので、セシウム134、ストロンチウム90、トリチウムなど、他の核種は考慮に入れていません。

ドイツのキール研究所のホームページは下のリンク。
http://www.geomar.de/

2012年7月6日発表のシミュレーション等のデータのあるページの
http://www.geomar.de/news/article/fukushima-wo-bleibt-das-radioaktive-wasser/

下のほうにある
Animation der Ausbreitung des kontaminierten Wassers.
をクリックしてダウンロードします。47.9MBあるので、少し時間がかかります。

ダウンロードした動画を再生しているときは、左上に「after release」と表示されたままですが、静止画キャプチャーを取ると、経過した日にちが、ちゃんと表示されています。

キャプチャーを簡単に取りたいなら、GOM player(無料)などのフリーソフトをDL→インストールしてください。

こちらは英語の解説付きページ。動画を速くダウンロードできますが、軽い分、画質は粗いです。
http://iopscience.iop.org/1748-9326/7/3/034004/

下は、時系列のキャプチャー集。クリックで拡大表示。
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20130821-5.jpg

・今から4年後には、北米大陸の西海岸をべったり放射性物質が被います。
・10年後には、太平洋は終わります。

・今日現在の状況はトップ画像にあります。

あくまでこれは、2012年7月以前にキール研究所が試算した結果ですから、東電が2013年7月22日に、当初から、それも大量の汚染水が太平洋に漏れ出ていたことを認めた以上、このシミュレーションはやり直しです。
現実は、もっと酷い状況になっている、ということです。

こちらに、キール海洋研究所が2012年7月にデータを公表したときの詳しい解説があります。

そして繰り返しますが、あくまでセシウム137だけです。
半減期を考えると、太平洋の資源は「食べたくない」というか、「食べてはいけない」。

東電は、この画像にあるように、海側に遮水壁を建設する計画です。完成は26年9月の予定ですが、こんなことでは汚染水の流出を止めることはできないということがわかったのです。抜本的に計画の建て直しをやる必要があります。

東電は、昨日までは、「汚染水タンクから海に漏れ出ていない」と発表していましたが、今日になって、「やっぱり海に流れていました」と訂正。毎度のこと。

海洋汚染はお盆休みも関係なしです。

太平洋の終り、日本経済の終わりが近づいているのに、安倍晋三、石原伸晃、茂木敏充らの三バカトリオは、フジテレビの会長とゴルフ三昧、そして、愛人に入れ込んでいたというのですから、少なくとも正常な人間の思考を持っていない人々なんでしょう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月22日 01:13:37 : hoCL8veNHY
時間経過に伴い希釈されながら拡がっていくのを追っかけてるだけのシミュレーション。
初期値に対する表面の希釈濃度だけが表示されている。
カレイドスコープは「高い濃度の汚染水で覆われる」と書いているが、汚染濃度の計算はしていない。
なにがどう「終り」なんだかね。
シミュレーションによる予測がしたければ、ちゃんと計算しろよ。
計算しなけりゃ、ただの煽り記事だ。
赤く染まる画面を眺めるだけで、「終わり」と言ってるならアホだな。
「セシウム137だけです」なんて言ってるのも間違いだけど、細かいことは、もういいか。

安全を煽るのもどうかしているが、危険を煽るだけというのもどうかしている。

当のキール研究所によれば、別に終わってないみたいだけどな。
まあ、『太平洋の資源は「食べたくない」というか、「食べてはいけない」。』と言ってることには、特に反対はしない。

Der Effekt der ozeanweiten Vermischung wird besonders deutlich, wenn man den im Modell simulierten zeitlichen Verlauf der Strahlungswerte im Pazifik mit den Verhältnissen in der Ostsee vergleicht. „Die im März und April 2011 in den Pazifik geflossene Menge an Radioaktivität war mindestens dreimal so groß wie die, die 1986 infolge der Tschernobyl-Katastrophe in die Ostsee eingetragen wurde“, erläutert Böning. „Trotzdem sind die von uns simulierten Strahlungswerte im Pazifik bereits jetzt niedriger als die Werte, die man noch heute, 26 Jahre nach Tschernobyl, in der Ostsee findet.“

Nach der Modellsimulation sollten erste Ausläufer des verstrahlten Wassers etwa im Herbst 2013 die Hawaii-Inseln streifen und zwei bis drei Jahre später die nordamerikanische Küste erreichen. Anders als an der Meeresoberfläche schwimmende Trümmerteile, die auch durch den Wind vertrieben werden, wird das radioaktive Wasser allein durch die Strömungen unterhalb der Meeresoberfläche transportiert. Die weitere damit einhergehende Verdünnung wird sich nun aber deutlich verlangsamen, da die ozeanischen Wirbel im Ostpazifik viel schwächer als in der Kuroshio-Region sind. Daher werden noch über Jahre hinweg die Strahlungswerte im Nordpazifik deutlich über denen vor der Katastrophe liegen.


02. 2013年8月22日 01:21:22 : OOpGE9uiwI
まーた、海外様、西欧ドイツ様の、ありがたいありがたい古ーいシミュレーション

そんなねたで「10年後には、太平洋は終わります。」なら、とっくに日本太平洋近海は終わっているだろうが、ばかやろう

それすらも「一般人にはわからんから、書いとけ書いとけよ!」ってか?

本当の汚染水問題はこれからが始まりだ

ドイツ様様に、シミュレーションを一からやり直してくださいと土下座しておけや

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
03. 2013年8月22日 01:31:56 : 7PYlDMB3jU
このシミュレーションはやり直さなくても、使えるので使いたい方は使ってください。
おれは、煽り記事が嫌いだ。

04. 2013年8月22日 02:38:56 : e6SdEWw9lQ
>>1
シミュレーションとはそういうものだよ。
汚染の実態は各地域ごとに測定して明らかになる。そのデータと訴訟が出たら日本もハラくくるということだろう?


05. 2013年8月22日 03:51:39 : SZk3BF7UBI
>>01
お前のような馬鹿でも、太平洋の資源は食べてはいけないという主張に反対できないのであれば
それは「終わり」を意味するだろう
何がどう「終わりじゃない」のか、何の説明もできていないし
何の説得力もない

また政府の無責任、無能は、終末を予感させるには十分なものだ

やれることは、やれって批判にどんな表現を使おうと、書き手の自由だ


06. 不乱坊 2013年8月22日 06:23:08 : kbTBOGSw0930o : FKhTW2OmME
>彼らは紛れもなく国家的、いや国際的な犯罪者です。
国際テロ組織。裁かれて当然。
>BBC、CNN他、海外のメディアは「緊急事態」と認識しているが、日本は…
ドシロートの私も、そうとう切羽詰まった「緊急事態」だと思う。
>この海洋への汚染水の漏出は、地球規模の大問題であるのに、
人間が目を瞑ることにしても、他の生命が許してくれないと思う。
>日本の政府がどうやっても危機感を持てないということ。
自民党の政治家も、霞ヶ関官僚も、何が望みで生きているのだろうか。
理解できない人々の集まりがいる。
>今日になって、「やっぱり海に流れていました」と訂正。毎度のこと。
そう、毎度毎度。そのうち、得意のセリフ「原発事故で死んだ人はいない」も
訂正することになるんでしょうね。

07. 2013年8月22日 07:56:58 : 6RxiEwTbRo
福一は手遅れです。さらに戦争で数多くの人類が死にます。
この大問題を解決するのは人類の英知だけでは無理です。
国民、政府、マスコミ、宗教家、官僚、科学者、東電・・達は
真剣に解決をしたいのであれば人類最後の預言者ラエルにお願いするべきですね。

08. 2013年8月22日 08:08:40 : 8NcqzHYN5c
今の若い人達は知らないだろうけど、昔はソーセージって言えば魚肉ソーセージだった。

アジア諸国の中でも日本が豊かである理由の一つが、太平洋という海の資源の宝庫を海流の関係で一番採取できたからだと思う。

衣食住が足りてこそ文化が栄えた日本であったと思う。

中東ではテロが絶えないが、油田の爆破は民族のために控えるのが慣わしと聞く。

中東の油田に当たる日本に富を与えてきた太平洋を破壊することは万死に値する。

事故後から太平洋の魚は正月の刺身以外は食べていないので慣れましたけど。


09. 2013年8月22日 08:32:32 : NNHQF4oi2I
<<01
おまえ バカだな プロとは 最悪を考えて 最善を尽くす

 黄色い猿どもは 楽観的に考えてくだらない事に手をかけているから 手遅れになる

 <<もっと問題なのか、日本の政府がどうやっても危機感を持てないということ。これは深刻だ。

  破滅思想の政府だから 危機感など無い

 海外の政府に処刑してもらうしか無い
 日本人には 自浄能力は備わっていない


[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
10. 2013年8月22日 08:49:44 : 8NcqzHYN5c
終戦間際、毎日のようにB29に空爆されても降伏を言い出せず、日本政府は何を考えていたのだろうか。

終に原爆を落とされ無条件降伏。それでも軍部にはそれを阻止すべくクーデター計画さえあった。

何を記念するのか知れないが敗戦日を終戦記念日と呼んで美化する愚。

なさけないかな9さんの言われることは今もって当てはまる。

だとすると、何が起これば日本政府は変わるのか。

もう一度GHQが来るしかないのか。

事故後に再占領とも言うべき米国の援助を素直に受け入れるべきだったのか?
少なくとも口だけ出して何もしない今までの政府よりはましな気もするが。


11. 2013年8月22日 08:55:03 : 87pKUZlnR2
 原発は手配しによって人をかき集め、放射能の高い場所で働かせています、この様な事は人権侵害の最たるものです、福島の災害で隠蔽されていた事が明らかになってきました。
 原発は推進派と反対派に分かれて闘争を繰り返してきた歴史とがあります、データーの捏造とか事故の隠蔽・遣らせ等々の不条理な事が発覚しています。幾ら弁明しても会社のイメージは変わるものでなく不信感は募るばかりです。放射能被害を過小評価した宣伝を、学者にに遣らせていることも報道されました。
 全国に配置した原発は五十四基になります、狭い国土に危険なものを配置して放射能で汚染したものや使用済み核燃料の処理も未解決です。福島の災害は収束どころか海洋汚染が広がりつつあります、これを止める事が最重要課題となりました。

12. 2013年8月22日 09:07:50 : C2cY8sWEGg
>>04 05 09
投稿内容・リンク先・コメントは、ちゃんと読んで考えてから罵倒するなり批判するなりしてください。別に、01は命を守る側に敵対する内容ではなく、むしろ命を守る側であり、可能な限り現実を見ようとする姿勢のコメントですよ。

13. 2013年8月22日 09:25:09 : DnMKHAQt3w
汚染水問題は氷山の一角に過ぎず、福島ではとんでも無い事態が地下深くで進行している。この非常事態において政府東電は手探りでしか対応できないという現実が今回の汚染水問題で明白なってしまった。

二年前の東北大震災はいっそこの際「原発大震災」と名付けてやれ!


14. 2013年8月22日 10:18:09 : uNHRz81wgc
早いとこ水をかけるのをやめて,石棺化すれば良いのではないの。
そうすれば汚染水を増やさないわけだし,槌田敦は錫を圧力容器に入れろと言っていたけど,日本全国のミキサー車を集めてコンクリートを流し込んで固めてしまって,巨大なピラミッドの中に福一全体を納めてしまえばよいのよ
そうすれば1000年ぐらい先には観光地になるじゃないの

15. 2013年8月22日 10:26:31 : jilyjo4azQ
>>シミュレーションとはそういうものだよ。

使用されているソフト、ハード、目的、パラメータなどによって、シミュレーションは、シミュレーションの数だけあります。 このシミュレーションの設定条件については、簡略にですが「解説付きページ」に書かれています。
http://iopscience.iop.org/1748-9326/7/3/034004/

11年の高濃度汚染水流出があった時、広瀬さんが「今後少なくとも数十年に渡って海洋汚染を注視していかなければならない」と言っていましたが、このシミュレーションも資料のひとつとして有益でしょう。


16. 2013年8月22日 10:29:09 : SZ9BbUxDt2
13、
「原発大震災」 大いに結構。

17. 2013年8月22日 10:54:02 : MUqkZBfVx9
------オリンピック招致についても「国が安全を保証できないところにオリンピックを呼び込むこと自体が不誠実だ。日本はオリンピックを辞退すべきだ」、という意見が高まっている。

NTVのニュースゼロでIOCから懸念が寄せられたといっていた。重要な話だ。国際社会が
問題にし始めている。しかし、安倍自民党を押す国民が多いのはどういうことか。大事な子ども
が給食で食った魚で将来ガンになって脚を切り落とし、苦しみぬいたあげく死んでしまうとか
考えられないのだろうか。

ストロンチウム90が汚染水に大量に含まれていることは、東電発表、水産庁の発表でもわかる。
セシウム137(これも凶悪だが)の300倍危険といわれる。ストロンチウム90は>>01のような
工作員でさえ避ける。そのほか数百種類とも言われる放射性物質が含まれる。


18. 2013年8月22日 12:02:32 : RgP1wLICDs
また条件反射で「工作員」かよ。内容ちゃんと読めって。 過酷事故から2年以上も経って、外国語のひとつも出来ない危機感の無さは憐れだが、算数くらい出来んだろ。出来ないか?

19. 2013年8月22日 13:45:42 : 68XMGyg7ng
>>10

他人任せGHQ任せが今の日本にしてしまったのだ。このまま逝くと日本という国は底無しに資源を浪費する第四帝国の養分になってしまい歴史から消えかねない。自分の運命を自分で切り開けない民族は滅亡するよ。


20. 2013年8月22日 13:47:51 : xV5sUE5upQ

 何かを やるから もれるのだ!!

 冷却しなければ 汚染水が 10万トンもたまらないし

 タンク漏れもしない 

 何もしなければ 漏れる量は 減るだろうに!!

 浅智恵でやる事は 常に 裏切られる

 


21. 2013年8月22日 13:50:58 : xV5sUE5upQ

 チェルノブイリだって 水をかけて冷やすことなどしていない

 周りに 何十という タンクも存在しない

 単に セメント(土)をかぶせて 放射能が 飛びにくくしているだけだ!!

 ===

 単に 誰かが タンクを売りたいだけで 意味の無い作業なのだ!!


22. 2013年8月22日 13:55:04 : 8CVj0QoPCM
>>12 01が「命を守る側のコメント」ってど こ が?一体どこにそんな趣旨の事が書いてある?

23. 2013年8月22日 14:07:18 : wOlZmdsFz6
国内以上に、世界から大バッシングを浴びることになるでしょう。

それで、間違いなく国で対応することになるでしょうが、

問題は、近いうちに作業員が枯渇すること。

で、どうするか?


憲法改正→軍化(懲罰制度)→兵役→福一労働派遣。妄想でしょうか。


24. 2013年8月22日 14:15:48 : MPijpfHPhs
これ賠償金いくらになるか考えもつかないわ

ナチスが払った戦後賠償金を超えるかもしれない


25. 2013年8月22日 14:20:21 : RB1SC9O2tA
「ただの煽り記事」は、かえってマイナスだろ。
賛否はあるが、小出さんが支持を大きな集めた理由のひとつに、誠実さがあったと記憶している。

26. 2013年8月22日 14:47:04 : DnMKHAQt3w
こんな国さっさと見捨てて海外に移住した方が良さそうだな。
タンマリ金があればの話だが。

27. 2013年8月22日 14:56:29 : zxz2EzIXxc
煽って騙して脱原発はよくねえよ。
まえは、「煽りたくはないが」と前置きをしながらも、正確で危険な情報提供をする人も多かったが、最近はそうじゃないのかね。
いまの日本が危険すぎて、反原発派もおかしくなってきたのか。
金が無くても海外移住を真剣に考えなければならないほど、いまの日本は危険だ。
11月には、工程前倒しで、核燃料の取出しが始まる。
東電の実績からして、トラブル続出だろう。

28. 2013年8月22日 15:10:54 : ICDifRZ5LQ
影響の程度がどの程度かの議論はあるにしても

海に垂れ流すことを正当化することはできない。問題ないと強弁することも出来ない。深刻な事態であることは間違いない。

影響は小さいといっている人は、福島原発を有効に収束させる案が知恵があるのか。出来るのか。


29. 2013年8月22日 15:21:11 : 04H74NJ0Vo
このシミュレーションは、事故後1週間で、Cs−137が10PBq(1000兆ベクレル)放出されたと言う前提で計算されている。

http://iopscience.iop.org/1748-9326/7/3/034004/

東電は、事故直後から、汚染地下水が漏れていたことを先日認めたので、上方に大幅修正は避けられない。

さらに、東電は汚染水漏れを、直ぐには止められないことを暗に認めている。

多分、1〜2年では、どうにもならない。


30. 2013年8月22日 15:26:34 : 04H74NJ0Vo
>>29続き
2013年秋には、ハワイの海水が、Cs−137によって10Bq/㎥程度、汚染されると予想している。

31. 2013年8月22日 15:50:15 : GRSLjrL5Vc
煽るもくそも、それですら甘いかも?
大体、脱原発ですら逃げなんだからな、
福島第一原発事故をどれだけマシにするかが第一なはずなのに。


32. 2013年8月22日 16:12:14 : kyEOA5p0Os
本文と30を超えるコメントにざっと目を通したが、本当に幼いガキ共がこのサイトを見ているんだな。
極め付けは24のコメント「ナチスが払った戦後賠償金を超えるかもしれない」だ。
句読点も知らないこんなガキ共が一人前のつもりでコメントしている。
こんな下らないサイトを覘いてコメントしているコチトラも馬鹿と言われるか。
因みにコチトラは七十代半ばの年寄りだ。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
33. 2013年8月22日 16:18:58 : ICDifRZ5LQ
32 ↑

何が言いたいの。原子力村応援爺ですか。

話し相手もいないのか。誰もよってこんわな。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
34. 2013年8月22日 16:51:20 : kyEOA5p0Os
33、
早速ガキが寄って来たじゃないか。


[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
35. 2013年8月22日 17:11:40 : agt0YH2Aiw
フクシマ原発の放射能地獄を招いた東大卒の原発推進派の国賊たちは昔なら当然、『全財産没収、の上打ち首、獄門、さらし首。にされたろう」。全人類に対し被害今後どれぐらい与えるのかシロウトには予測出来ないが、こともあろうに、原発再稼動を夢見ている連中がカネの亡者のよいうな財界や地元の強欲な連中やタカ派大手メデイアや『日本の核武装のためにはプルトニュームや原発は必要だ」というのが政、財、官、などのタカ派の主張だ。核兵器使用にも反対署名しないし日本の異次元の「ナチズムフアシズム」の残滓の濃い思考は世界には理解不能だろう。

36. おじゃま一郎 2013年8月22日 18:00:44 : Oo1MUxFRAsqXk : g5KsZmIMqE
>ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り

ならば汚染水をドイツに持っていけ。

借金と放射能は外国に押し付ける。


37. 2013年8月22日 18:20:48 : hoCL8veNHY
「終わり」ならダダ漏れでも騒ぐことないな。太平洋が処分場かよ。

きちんとデータを見ている人は全く少数派みたいだ。
四則演算が出来れば、上方修正もある程度できる。 シミュレーションの諸条件から、大方の汚染度の予想も出来る。
脱原発派であろうが推進派であろうが、可能な限り精度の高いデータを収集して、逃げる人は逃げている。 チェルノブイリの時もそうだったが、優秀な人間から逃げていくってのは、そういうことだ。
平和ボケ日本では、算数レベルの話が命運を分けるひとつの要因になるんだな。


38. 2013年8月22日 18:59:25 : oyUc4gmcig

【提案】

★大規模石棺を建造するにあたって。

★乳児〜若者・未来ある日本の人々の命を守ることだけを目的とする。


★下記の手順で 作業員を調達する。


@福島原発近くに「大規模・豪華・安楽死施設」を造る。

A福島原発近くに「英雄火葬場」を造る。

B遺骨は全員→「靖国神社」にまつる。


C刑務所から、死刑囚、終身刑の者を現場作業に出す。

D国民70才以上で少しでも動ける者を男女を問わず全員徴集。

E猫よりマシな者たちに、ひとかけの鉛とか石でも運ばせる。

・スイッチの一つでも 押させる。

Fもう絶対に家に帰る必要は無いので、倒れるまで作業。

G倒れたら、または、もうムリと感じた者は→速やかに→「安楽死」。

Hなお、この作業は高温をさけ、秋期から始める。

・少しでも長く働かせる為に、人材を最期まで効率良く上手に扱う。

・人材を扱うプロ・民間の経営者に委託。

I人材の食事は有名ホテルの料理長クラスの者が担当。

・食材は福島産で充分である。

J作業→倒れる→火葬まで、全てありのまま 24時間・全国にテレビ実況中継。

・365日決して途切れず配信する。


★追記

安心して下さい。私も充分に参加資格が有ります。

この大好きな日本の為に少しでも役に立つなら、福島原発で消えます。


39. 2013年8月22日 19:22:34 : fztw1C5Fm6
38君、
実に素晴らしい【提案】だね。
早速君が一番手で参加してもらうことになる。
但し最初に出てくる「石棺」は燃料棒の状態が全く分かっていない現在不可能というのが常識のようだが、この常識を君はどうやって破るのかね?

40. 2013年8月22日 19:28:31 : nJF6kGWndY

漁業者は風評被害で気の毒だが

危険デマに煽られて、海外での太平洋の魚の消費が減り

安くなるのであれば大歓迎だ


41. 2013年8月22日 19:32:55 : nJF6kGWndY

乱獲が減れば、朝鮮国境などのように生態系も改善されそうだ



42. 2013年8月22日 20:16:21 : yioNKUVTPE
>>39
「燃料棒」はメルトダウン・メルトスルーしています。

形状は分かっていないので 取り敢えず

鉛とコンクリで 広大な地域を上から覆ってみる。


{⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒}
【    ネンリョウボウ    】
【             】

しか ナイでしょ


43. 2013年8月22日 21:15:55 : k3nxW0MIeA

福島の原発3機又は4機、これはもう永久にどうしようもないでしょう。
日本列島を人間に例えれば、癌細胞が取りついてしまった。
これから全身に時間をかけて少しずつ転移していく。
そういう状況でしょう。
50歳以上はもうすぐ死ぬので問題は少ないでしょうが、
これからの若い人たちやこれから生まれてくる人達には誠に深刻な問題です。
今日のトップニュースはイチロウの4000本安打
これが日本のマスコミの役割
一般人の倍程度の高給をもらって、国民に真実を知らせようとはしない。



44. 2013年8月22日 21:15:56 : fztw1C5Fm6
42、
君は38と同一だろうが、話にナランね。
早く福島原発と心中すれよな。

45. 2013年8月22日 22:08:40 : FfzzRIbxkp
海猿、 出動だよ。

魚を助けなさい。


46. 2013年8月22日 22:23:03 : 95DZJQaesw
 福島の第一原発は、昔から有名な地下水脈がある。利根川レベルの水が流れて海に湧きだしている。その上に原発を建造すること自体が誤りなんだ。防ぐ手はない。これで再稼働や原発輸出は出来なくなったのでは? 大きく見れば日本にとって幸い鴨知れない。
 汚染廃棄物の集積場にする案もこれで潰れたな。場所の地質が保管に向かないのは明らか。何処に持って行けばいいのか?
 現場の放射線量がこれ以上、上がれば、特攻隊以外行く人がいなくなるな。

 誰も解決出来ずに被害者が無駄死にする。太平洋戦争と同じ構図。指導者は保身だけで責任とらない。

 僅かな金で、政治を自民に渡した報いだ。しかし、民主はもっと隠蔽、弾圧、虚言が酷かったな。消費税、TPPは民主発信だからな。除染すれば帰れる、100ミリまでは安全ですをやったのは民主。要するに国民が真っ当な政府を作って来なかったということか?

 東電を潰して、株や債券を紙くずにして、原子力ムラの法的責任を問い刑務所に入れ、福島事故収束庁でも作って100年計画でやらないと収まらない。

 福島の現実の神様はこれを要求している。


47. 2013年8月22日 22:50:04 : F77z755Gds
オリンピックどころじゃないだろ?
集団的自衛権どころじゃないだろ?
東電株の心配なんかしてどうする???

まずこれを始末せんでどうするかー!

安倍も自民も役には立たん!


48. 2013年8月22日 23:26:07 : xG7tnjOmoQ
TPPの真の狙いは放射能汚染による莫大な賠償金でしょう

TPP参加国は日本政府に無尽蔵の賠償金を請求してくると思いますよ、
政府保有の海外債権なんてあっという間に負債になることでしょう。
あとはそのタイミングを最も効果的にいつ発動させるかということで
きっとまた国民が願った政権交代が起きた時が狙われるのではないでしょうか。


49. 2013年8月23日 00:26:21 : x7fa4nB2Qg
ドイツって下らないデマばっかり流しまくってな。
福一事故直後も、100万人が放射能で死ぬとか、嘘ばっかり垂れ流してた。

ちなみに放射能廃棄物なんて、十数年前まで平気で世界中で
海にポイ捨てだったんだから、今更何言ってるの世界。


50. 2013年8月23日 00:29:08 : x7fa4nB2Qg
まあいずれにせよ、福一事故は現在進行形なんだから、どう考えたって
再稼動なんて無理に決まってるし、自民はもう諦めてさっさとロシアから
パイプラインでも引いてくるんだな。

俺は反原発派の下らないデマや出鱈目の拡散にウンザリしてるけど、
そんな俺でも無理なものは無理ってことだけは100%認める。


51. 2013年8月23日 01:22:53 : 4s4ctrVl5c
俺は親原発派の下らないデマや出鱈目、無責任にウンザリしてるけど

52. 2013年8月23日 01:50:48 : RgP1wLICDs
データを読めないアホが多すぎるな。
おおかたの反原発派の共通認識は「太平洋は終わり」「核燃料火災で北半球は破滅」。 完全に思考停止している。ちょいと踏み込んだ思考の発言をすれば、たちまち工作員のレッテルを貼る。
反原発派の下らないデマや出鱈目の拡散にウンザリには同感。マスコミに釣られて汚染水漏れでぎゃあぎゃあ騒ぎはするが、官僚が着実に進めている肝心な部分の動向には無関心。
もはや悲劇を超えて喜劇の様相を呈してきた。勝手に自分で自分を追いつめてりゃ世話ないな。
こんなリンクもPavlov drooling hundoには無益だろう。

per provocateur

「マインドコントロール」
http://www.lifehacker.jp/2012/03/120223_brainwashing.html
◦洗脳者はたくさんの選択肢を与えますが、すべての選択肢は同じ結果を導くようになっています。
◦同じ言葉や考え方を何度も繰り返し、脳に確実に刷り込もうとします。
◦様々なことに関する断片的な短い情報を常に与え続け、知的な判断ができないように集中的に仕掛けてきます。こうすることで、短期記憶を使うように仕向け、大量の情報で辟易させ、情報過多で疲れ切ったところで、洗脳者が強く望む答えを引き出させます。
◦極限の状態で感情的なマインドコントロールを使われると、論理的に考えるのがかなり難しくなります。恐れや怒りを誘発することが、洗脳する時に一番よく使われる感情操作です。


53. 2013年8月23日 02:02:07 : 4GxHq9ub7o
マスゴミの高収入は口止め料で、
魂を金で売り飛ばした人非人の集団だ。
こういう人間にはなりたくない。
日本人はマスゴミをたたえすぎている。
生産性が乏しく、国際競争力が日本で最低なのがマスゴミ業界であることを、
しっかり認識して、政府は成長戦略の一環としてマスゴミの再編を行うべきだ。


54. 2013年8月23日 02:46:24 : w7dXnsEqJk
>>01: 時間経過に伴い希釈されながら拡がっていくのを追っかけてるだけのシミュレーション。 初期値に対する表面の希釈濃度だけが表示されているこのコメントは恐らく間違いでしょう。3 dimension の拡散を計算した上で、表面或いはある深さ、または、ある深度までの平均値の濃度の表示したのでしょう。これ以上の計算は必要ないし、何を要求しているのか不明。

55. 2013年8月23日 02:49:29 : w7dXnsEqJk
>>54 です。

私のコメントが >>01 の文章に続けて表示されてしまいました。

>>01 のコメントは恐らく間違いでしょう。3 dimension の拡散を計算した上で、表面或いはある深さ、または、ある深度までの平均値の濃度の表示したのでしょう。これ以上の計算は必要ないし、何を要求しているのか不明。


56. 不乱坊 2013年8月23日 04:47:59 : kbTBOGSw0930o : 265GFW0nNR
>52 もはや悲劇を超えて喜劇の様相を呈してきた。
喜劇ならげんなりするほど見せられてるじゃないか。
「爆発はしません」と言った舌の根も乾かぬうちに爆発したら、「ああっ」とアタマを抱えてみせた
「安全委員長」だとか、事故のさなかに職場離脱した言い訳が「事務方」のくせに議事録もつくらなかった
「保安院長」だとか、「ニコニコしていれば放射能は来ません」と言った「医大教授」とか、
どう見てもメルトダウンなのに、それを認めるのを二ヶ月も遅らせたことだとか、
プルトニウムは重いから飛ばない、なんて珍説をテレビで堂々と言っていた「専門家」とか……。
ぱっと思い出しただけでこれだけ。他にもいっぱいあるだろう。
>反原発派の下らないデマや出鱈目の拡散にウンザリには同感。
原発をやりたがってる側の連中のデマやデタラメにはウンザリしないですんだのか。
>官僚が着実に進めている肝心な部分の動向には無関心。
どうせならもったいぶらず、どういうことなのか言ってみせたら?

オレはたしかに「データを読めないアホ」だが、太平洋がひどいことになりそうだ、ということは
データがわからなくても考えそうなこと。人類以外の生命にも申し訳ない。
それでなくても、「原発はクリーンエネルギー」などという大うそを押し通した挙句、森を切り倒して、
防護服なしでは人も近づけぬ汚染水タンクのジャングルを出現させた、恥知らず連中の喜劇的悲劇に
怒りも嘆きもせずにすむなら、その根拠をわかりやすく提示してもらいたいものだ。
マインドコントロールの解説なんぞ、「原発は必要」と今も固く信じている連中にしてやったらいい。

ただでも暑苦しいのに、的外れな、それこそ悲喜劇的なコメントに苛立つ。


57. 2013年8月23日 05:11:04 : p7b7dvKADI

税金500億円をブン捕った天下り官僚↓を許すな!

http://gendai.net/articles/view/syakai/141162

益々税金を払いたくなくなる、酷い日本の公務員(官僚)の実態。

いくら税金を払っても、湯水のように使われてしまうだけだ!


58. 2013年8月23日 05:59:51 : Y4s9cldnhU
結句、日本が世界中から制裁国の対象国として排除されるという、過去の歴史を繰り返すことにならないのだろうか。従前の日本政府の対応が早急に是正されるべきだ。

世界中の人間が見ている前で日本の総理大臣はあからさまにアメリカ合衆国に対して日本を見捨てないでというような異常に偏屈な態度を示してから政治を行うのはなぜか。

しかし、国民の声に対して真摯に耳を傾けることもなく、独裁まがいの強引な政治を行う政治権力者は一体、どんな性格をしていて如何なる思想に基づいて政治を断行してきたというのか。

選挙で国民の信を得たなどとほざいて有頂天かつ増長している政治家の醜い顔を毎日のように見るのは、未犯行の罪人を捕まえることができないもどかしさが募ってくるだけである。


59. 2013年8月23日 07:27:22 : X3Yw3icnQY
05<全くその通りやなぁ〜
   煽りどころか寧ろ楽観すぎる!
   10年どころか5年でこのような状態になるだろう
   日本海汚染も軽く見られている 
   煽りと思う人間は気にしないで魚を食え

60. 2013年8月23日 07:46:29 : MahlUWvjZ5
 事態が深刻なのは、汚染が、燃料ペレットのごく微細な粉末によって発生している点にあります。
 今回のメルトダウンではジルコニュームの鞘管は、燃料ペレットより遙かに低い温度で溶け落ちてしまいますから、ペレットは、熔けずに水中の落下して急冷されて、砕け散っています.その微細な断片が水中を漂っています。その結果、膨大な量の汚染物質が地下水によって運ばれ、拡散し続けているのです。
 ペレットがデブリとして存在すればまだ良いのですがこの粉末はやっかいです。
 地下の至る所に拡散して入り込んで、極めて高濃度の汚染を続けています。
 トレンチの汚染水も、この微粉末が原因です。
 水を抜き取っても、拭いても拭いても後から後からしみ出してきます。
 原発3基分の、ペレットの微粉末が、福一の地下の水中に漂っています。
 其れが太平洋に拡散してゆきます。太平洋の海水を全て濾過しなければならなくなります。

61. 2013年8月23日 09:01:39 : DnMKHAQt3w
お〜お!!工作員がいっぱいだわ!
これは絶対に知られたくない情報なのだろうから
今日も仕事先で「北半球終了!」と吹きまくって来るとするか!

62. 2013年8月23日 09:46:54 : DEVBAZA8AM
原発が数個壊れただけで、いくら掛かってるんだ?。日本潰れそう。原発が壊れる震度6以上の地震が100年間に何十回かあってその内の1つにあたった訳ですが、原発初めてから100年たってもいないし、またすぐ事故は起きるのは必須。安全神話のせいで、安全面や事故後の技術は皆無で、福島は未だ危ない状況。ハイパーアンビュランスな部隊もなければ、キリンも中国にまで借りる始末w。鈍だけ危機意識がない連中だよ。

63. 2013年8月23日 10:14:05 : 8pjw94wYSQ

死ぬのって怖いよね
苦しむのかなとか考えるよね
「壊滅」「終了」とか聞くとびびるしね
焦ってなんにも手につかなくなるのが人情だもんね
認めた時点で息を吸うのも怖いし食うものもなくなるもんね

自分だけじゃないからいいやって思ってみたり
やっぱり怖いやっぱり嫌だって思ってみたり
考えても仕方ないから今を生きようとか
でもなんとかなるんじゃないか!とか


結局認めるのが怖くて無かったことにしたくなるよね
それが人間なんだってこうなって初めてわかったよね


64. 2013年8月23日 11:00:37 : jeCKKij4cM
3D解析ついては、キール海洋研究所の記述を読めば書いてあります。
太平洋の深度500mは、surface です。矛盾はないと思いますが。
要求というか知りたいことは、皆さんそれぞれでしょうが、私なら沈降していく汚染も気になりますね。 部分的にでも縦断面の拡散図も見てみたいと思いますが、シミュレーションの依頼は、諸条件にもよりますが数百万単位になるので、何も要求する気はないです。
「太平洋産」表示の魚を食べるほど愚かではありませんが、このシミュレーションだけで、早急に「太平洋は終わり」と大雑把な結論をつける気もないです。 もし、東京とハワイ、どちらかに住まなければならないという選択を迫られれば、ハワイを選びます。

不乱坊さん。わざわざマインドコントロールのリンクまで貼っている親切なprovocateur は、親切だから、もったいぶって肝心な部分は言いませんよ。
原発をやりたがってる側の連中のデマやデタラメにウンザリなのは言うまでもありませんが、私は、放射性廃棄物はドラム缶に詰めて保管するべきだという考えなので、「推進派や工作員は汚染物を食え」などという反原発サイドのガス抜きのためのコメントにも飽き飽きです。食っても出るのは分かっているのだから、下水汚泥の焼却問題について語ったほうが建設的でしょう。
その他ステレオタイプ化したコメントにもウンザリですが、ガス抜きでもやらなければ発狂してしまう人もいるでしょうから、仕方ないという思いもあります。
11月に始まる核燃料取出しのトラブルが頻発すれば、本当に発狂する人も出てくるかもしれません。


65. 2013年8月23日 11:00:43 : 0ejW61clnE
300トンの漏出は24兆ベクレルとか。日本国民一人あたり20万ベクレルだ。

放射能の種類にもよるが、体内に1万ベクレル程度で死を自覚しなくてはならない
放射能はいくらもある。さらに、毎日400トンの汚染水が海に流れ出していると
言う。この放射能量はどれくらいなのか。すでに、東電発表でも驚異的な汚染の魚
が発見されている。

太平洋全体の汚染もそうだが、まず東日本の漁業が壊滅する。映画で何度も見た、
放射能汚染による海の死、それに引き続く人類(日本国民が先)の終焉が見られる。


66. 2013年8月23日 11:45:56 : dY8XaHioxQ
国は何をやってるんだ。
TPPどころではないだろうし、夏休みでゴルフ?
バカで無責任な国会議員ばかりでイザというときには役立たず。

67. 広瀬隆頑張れ 2013年8月23日 12:23:50 : vov28t6x0zQho : 0Qqy7Pi8UM

原子力事故無視出来るほどレベル7、3基。レベル3、1基。は甘くない


今起きてる汚染水問題だけで
すでにレベル3

現実はソ連解体レベル



68. 2013年8月23日 12:38:23 : hINe5Ywxuk
こんな状態なのに安倍はのんきにゴルフ三昧休日を終え
中東歴訪とロシア、そしてオリンピック誘致に南米ですと!

福島の汚染水事件は安倍の耳には入れない側近たちらしい
居れても理解できないんってことかも?


69. 2013年8月23日 13:20:44 : cL5x6IWqNQ
環太平洋諸国に国家賠償請求されたら間違いなくこの国は滅びる
ある試算によれば、戦後ドイツが払った賠償6兆円などはるかに超えた天文学的数字だ

70. 2013年8月23日 13:21:21 : ZwNM9esa2g
自動車連合会が増税も止む無し・・・・トヨタなんか輸出戻し税、大企業減税ほかでぼろ儲け。でも、放射能には勝てない。世界が亡ぶからだ

71. 2013年8月23日 13:37:24 : FOVPFQJKho
68さん、ほんとだよ、緊急事態で命がけで原発事故処理しなければならないのに外遊だって、

どうかしているこの国の総理大臣は、一刻も猶予できないのにね!

まあ、そういう自民党を選んだんだよ国民は、国民にも責任があります。。。

マスコミも真剣に解かっていないよ。

猛暑、大雨、殺人、ばかり報道して、世界中から非難されるのもわからずのんびりしている神経、

もう終わっているよこの国の政治家、電力会社、マスコミ。

爆発して死者が出てないし、目に見えない、匂いもしない、ただちに死なないからね

放射能はねえ!!!


72. 2013年8月23日 14:53:36 : sv6x0Vg6Ew
海洋汚染を前面に打ち出すドイツの姿勢は見習うべきものがあるが、報道の手法から何か別の意図を感じる。太平洋地域の没落が今は堕ちている大西洋地域の再浮上につながるからね。
それに比べて米英はやや冷静だが中韓同様隙あれば日本の利権をもらっちゃおうという気がありそうな気がする。
元は原発事故を起こした日本が悪いのだが。
それにしてもたった4基の原発の甚大事故で太平洋が滅ぶなら、この先何があるやら。

73. 2013年8月23日 15:06:58 : w7dXnsEqJk
>>64 さん

「沈降していく汚染も気になりますね。 部分的にでも縦断面の拡散図も見てみたい」ということですが、3D 解析しているのなら、その計算も同時にされているはずです。単に、どう出力するかの問題でしかなく、キール研究所に依頼すればすぐに手に入るのではないですか?


74. 2013年8月23日 15:22:16 : yrXtVqVZ9M
73さん。
太平洋を3Dモデルで解析するのは現実的ではないので、3次元解析といっても、おそらく数値解析でしょう。
変換プログラムでもあれば、手間は省けるでしょうが、個人としては、決して安い買い物にはならないと思います。
実際のところは、聞いてみなければ分りませんが・・・。
国がやればいいんですけど、これまた悲しいかな、日本では現実的ではないですね。。。

75. 2013年8月23日 15:36:55 : mBn73EE7Rs
こんなになっても誰一人逮捕されず責任も取らない国ニッポン。
ネトウヨたちは中国や韓国を卑劣な国と非難するが、灯台下暗し。
国内のこの状況下にも関わらずにトルコやベトナムで原発セールスをしている恥さらしな我が国。
200年後(まだ国家として存続していたら)の子孫は現在の我々を日本史上最もバカで無責任な日本人として軽蔑することは間違いないだろう。

現時点で日本はアジアで最も稚拙で無能で卑劣な国といえる。


76. 2013年8月23日 15:52:49 : YKhZi5KKFA
原発4基で太平洋がダメになるんだったら、水爆なんかでとっくの昔にダメになってるでしょうよwwwwwwwwwwwwwwwwww

77. 2013年8月23日 16:07:34 : EYa835NNok
ワンパターンな単発バカウヨが湧いてるね


78. 2013年8月23日 16:12:00 : ibCcyK74vA
74 訂正 「数値解析」→「数値解析のみのブラックボックス」

79. 2013年8月23日 16:48:46 : kXX0mVDAHo
 

東京ウランピックのシンボルマークが決まりました!
みなさん世界に向けて拡散しましょう!
https://twitter.com/HikarinoOrgan/status/288944856108261376/photo/1


80. 2013年8月23日 19:05:31 : FqlWPgtdh2
まあ、3.11以降の結果論的実績からして国内のメディア、東電、政府は隠蔽、虚言、安全プロパガンダだったから、ドイツは利害関係者ではないので冷静な評価と思う。

81. 2013年8月23日 19:15:30 : dRQMRm83JA
●政治家が官僚の下僕となっている現状では官僚の習性に従って「責任をとらない」行動が続く。

本来は政治家が、なかんずく総理大臣が決断しなければならないのにまったくその認識がまったくない。

戦争の事しか頭にない「ゲーム脳」総理なのだ。

副総理が「マンガ脳」だからいいコンビというわけだ。

この国難の時に、菅、野田とバカ総理が続きそして今はツートップが「ゲーム脳」と「マンガ脳」という恐ろしい事態になっている。

これが日本の実態だ。日本を殲滅しないといずれなにか起こすと危惧されたとしても反論できないね。


82. 2013年8月23日 20:33:57 : 04H74NJ0Vo
独立行政法人原子力安全基盤機構が製作した、沸騰水型(福島第一原発と同じ型)原子炉で冷却材喪失事故が起きた時のシミュレーション動画です。

もう一度、字幕抜き、解説抜きの縮刷版は、見たことがあるのですが、こう言うものがあったとは、気づきませんでした。

冷却材喪失が起きて30分後には、炉心が溶融し始めます。

3時間で、核燃料は、圧力容器の底を破り、格納容器の底に落ちると説明されています。

>Melt-through à Fukushima (corium simulation)

http://www.youtube.com/watch?v=Ak9tYszoQlM


83. 2013年8月23日 21:07:53 : RQpv2rjbfs
さすがに太平洋全体を汚染するには日本の原発が総力を結集しても追いつかない。海は広くて大きいのだ。事故を過小評価するものではないけどね。1兆ベクレルといっても質量にしたら数百グラムないのではないだろうか、めんどうだから計算しないけど。

84. 2013年8月23日 21:53:35 : erARPz4Iek
>>76
原発4基でも太平洋はダメになるよ。
原発の放射性物質保有量は核爆弾に比べものにならないほど大量だってことをまだ知らないの?
俺は核爆弾も原発も良く知らないド素人だけど、福一原発は事故後毎日広島原爆の数発分の放射性物質を環境中に放出してると推測してたよ。

何故かって?
それは俺が原子力のド素人でも
人類が原子力を制御出来ないことを知っていたからだよ。
人類が放射線無毒化技術あるいは放射線減少・消滅技術を有していないことを知っていたからだよ。
原発1基が広島原爆の数百倍以上の放射性物質を保有してしまうことを知っていたからだよ。

メルトダウン(メルトスルー)核燃料に注入してる冷却水はどこへ行くのだろう?
メルトスルー核燃料がどこにあるかわからないのにどこをめがけて冷却水を注入してるんだろう?
どこにあるのかわからないメルトスルー核燃料の温度をどうやって測ってるんだろう?
ド素人の素朴な疑問だ。
これに答えられない限り原子力ムラの発表は全て嘘としか言いようがないよね。


85. 2013年8月23日 22:21:46 : ibCcyK74vA
ハワイに子供を連れて行く親は鬼畜か。
ビーチで暢気に花火をやってるのはバカなのか。
いわきとの違いは、把握しておいた方がいいだろう。

ハワイ・ホノルル、「ヒルトン ハワイアン ビレッジ」が花火を週2回開催
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=58572
福島・いわきの2カ所で海開き 海の日の日差しに子供の歓声
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130715/trd13071512370008-n1.htm


86. 2013年8月23日 22:30:48 : xl8Hu7dvdk
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85

「東海村JCO臨海事故」で、自民党(小渕政権)はお手上げだったので、それより、重大且つ規模の大きな原発事故にも対処できないでしょう。原発利権のための、予測震度の小さい学者の説を採用し、そのデーターに基づいて原発を建設し、電力会社がそれを運用する。誰も責任を負わないシステムが完成している。

このまま汚染水野流出が止められなかったら、太平洋全体は大げさとしても、日本近海は漁業や海水浴は不可能になる、誰が責任を負うのか、自民党・原子力ムラ・経済産業省・原子力規制委員会? 上記の地震学者? ゼネコン? 電力会社?

大体、事故の現場検証は誰もしてないし、専門家が即死の危険性を覚悟して侵入しなければならない、安倍政権においては、総理の口から一言も作業の進捗状況を発言したこともないのが現状、マスゴミも選挙前には知っていたと思う。恐らく未来永劫誰も責任負わないよ。仕方ないので、(制度的には責任はあるが)菅に全ての責任を持っていこうとしている。でも、こんなシステムを構築したの誰?


87. 2013年8月24日 00:42:52 : wuar4G6mxv
そうしたことから、一日当たり400トンずつ増え続けている汚染水の流入を食い止める最良の方法は、地下水面を下げ、これ以上建屋付近に地下水が入り込まないようにすることなのです。

フェアウィンズはこの技術を持つアメリカ国内の企業2社と詳細な打ち合わせを行った上で、この対策を福島第一原発において実施するよう日本側に働きかけました。

しかし日本側の回答は『ノー!』、どちらの社の提案も拒絶したのです。

私は拒絶された理由は、アメリカ側の提案内容に何かしらの問題があったからではないと確信しています。

事実を申し上げます。

ゼオライトを敷き詰めた溝を使う技術は、アメリカ国内のウェスト・バレー原子力発電所で実際に行われており、非常に、非常に高い効果が証明されているのです。

そして、アメリカにおいて効果の高さが証明されたこの技術は、日本政府、東京電力、その両方に拒絶されたのです。

ガンダーセン・松村昭雄−事故収束についての最近の議論
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2285.html


88. 次郎 2013年8月24日 08:07:55 : FV0BoL10KVXeM : 5GFBiaNZBE
最近のマスメディアは「東京オリンピック招聘」を盛んに報道している。文科省は国民の92%がオリンピック待望と報道。まるで日本全体が東京オリンピック推進に熱を上げているかの様相。メディアは戦前の安倍政治翼賛体制になってしまった。米国は福島事故処理で失敗する日本を見ながら潰す魂胆か。

89. 2013年8月24日 09:31:35 : dRQMRm83JA
■オリンピック招致狂騒は早くやめろ!猪瀬はノーベル賞をねらえ!

東京もとっくにフクイチ放射能のホットスポットになっている。

フクイチは国の問題、東電の問題なんて他人事はもうやめろ。

オリンピック招致狂騒に使う莫大なカネをフクイチ終息のために全て使え。

こんないつ何時次の爆発が起きるかもしれない状況で、世界中のアスリートや関係者を呼ぶなんてアウシュビッツのガス室に招いてるようなものだ。

国難を超え、世界の最大の環境問題になりつつあるフクイチにオリンピック招致狂騒に使う税金の全てをフクイチ終息に使え!

猪瀬がもしこの低減を受け入れてオリンピック招致辞退を申し入れたら、いずれノーベル賞候補(平和賞あるいは環境賞)も夢ではないだろう。

猪瀬、決断しろ!


90. 2013年8月24日 09:55:06 : sv6x0Vg6Ew
>さすがに太平洋全体を汚染するには日本の原発が総力を結集しても追いつかない。海は広くて大きいのだ。事故を過小評価するものではないけどね。1兆ベクレルといっても質量にしたら数百グラムないのではないだろうか、めんどうだから計算しないけど。

もし83さんの言う通りなら自衛隊か米軍が福島第一原発全体を爆破して敷地ごと海に沈める選択をしたと思うが。海は広くて大きいのだなどバカボンのようなことを言ってる場合ではない。



91. 2013年8月24日 10:21:16 : dRQMRm83JA
●東京vsトルコ・イスタンブール

・猪瀬知事の発言

「イスラム諸国で人々が共有しているのは唯一、アラーだけで、互いにけんかばかりしている」

「トルコの人々も長生きしたいでしょう。長生きしたければ、日本のような文化をつくるべきだ。若い人は多いかもしれない が、早く死ぬようではあまり意味がない」

・これに対してトルコのクルチ青年スポーツ相の発言はこうだ

「発言は公正ではなく、悲しいことだ。オリンピック精神に反してい る。イスタンブールはほかの立候補都市に対して否定的な声明を出したことはないし、 これからも出さない」

「われわれは日本の人々を愛しているし、日本人の信仰心や文化を尊重している。そして若者も、高齢者も同じように尊重する」

なにか子供(猪瀬知事)と大人(クルチさん)のやりとりといった感じだ。

●海外のオリンピック候補地の皆さんが猪瀬波並に本音を言えばこうなるでしょう。

「東京に隣接したフクシマ原発は未だ原因も明らかにされず、対策もおざなりで空気、水を介して被害が日本国内に止まらず世界に拡大している。

いつも事実情報を隠蔽するのが日本の体質であり、それによって被曝被害が拡がっている。

こんな体質の国の原発事故現場のこんな近くにある東京に、世界のアスリートが何日間も閉じこめられるなんて信じられない。

世界のアスリートはいわば人類の宝もののようなものであり日本のような事実情報が報告されない国で、しかも大きな地震が今も頻発し続けている中で、日本の原発事故現場フクシマに近接する東京にオリンピックを招致しようとこだわり続ける猪瀬知事はキチガイとしか思えない。

もっと先にやることがあるはずなのに、信じられな〜い!」


92. 2013年8月24日 10:35:58 : 8zOH5XAR5u
>>83
>海は広くて大きいのだ。

>>90氏も指摘されておられるが、その広い海を汚染し尽くすほど放射能が出ている。とはいえ
まず問題になるのは日本漁業の崩壊だ。すでに北海道のタラからさえ相当な量のセシウムが
でている。セシウムでさえ凶悪なのに、その300倍危険といわれるストロンチウム90が
大量にでている。これを(これ以外に数百種類の放射性物質もあるのだが)漁協は検査しない。

一般の人ができるわけもない。そうなれば、誰も水産物を食わない。これで東日本の漁業は
終わる。いたるところ骨髄腫で脚や手のない子どもがでるわけにもいくまい。問題は漁業
だけでなく、観光その他の産業にも影響が及ぶことだ。これで東北経済が傾く。国の予算に
よるてこ入れには限度がある。日本自体が傾いてしまう。


93. 2013年8月24日 10:54:10 : MYnhDSYC5k
福島原発の汚染水事故はレベル3なんかではない。すでにレベル7であり国難である。東電のやることは泥棒を見ても縄も結えない幼稚園児である。

早急に東電は解体し、国の叡智を結集して難問に当たるべきである。猶予している時間はない(オリンピツクとか高校野球とかで呑気に騒いでいるときか)

戦争に負けても国土あり、しかしフクイチ事故は国土そのものが消滅しようとしている。


94. 2013年8月24日 12:03:48 : DdITTUW0UQ
>>29誤り訂正

10PBqは、兆ではなく、1000京ベクレルでした。


95. 2013年8月24日 13:40:10 : 2ZaJ2tkHVI
初期値:10PBq(ペタベクレル)は、1京ベクレルでは?
http://homepage2.nifty.com/NG/unit/sub.htm
当シミュレーションの詳細な解説。
http://iopscience.iop.org/1748-9326/7/3/034004/pdf/1748-9326_7_3_034004.pdf
太平洋は広大で、主に黒潮によって攪拌・希釈されるというのが結論。
初期値設定(福一からの汚染)は日々更新されていますので、希釈濃度を知りたい方は、その都度計算してください。 「終わり」かどうかを判断するのは、それからですね。

私は、いわきには絶対に行きませんが、ハワイのビーチなら子供を連れて海水浴に行きます。


96. 2013年8月24日 14:00:30 : 8baQozmNzo
2年間魚食べてないからどうでもいいや

97. gengorointokhyo 2013年8月24日 15:49:50 : EtpLpPVwy6/iM : Xqkq9UeH0k
上の汚染シュミレーション図を見ると福島ではなく北海道から汚染が広がっているように見えるのだが、福島の位置も正確に知らない人間が作ったものじゃないの。

98. 2013年8月24日 16:09:36 : Gvv7QL0oaA
動画をみれば、ちゃんと福一から出てるよ。

99. 2013年8月24日 19:08:16 : DdITTUW0UQ
>>94
トホホです。

再訂正です。

元の1000兆ベクレルでした。すみません m(-_-)m

>ペタ(peta, 記号:P)は・・・1015(=千兆)倍の量であることを示す。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%BF

タンクから漏れた汚染水300トンで24兆ベクレルに、舞い上がってしまったのです。

あらためて、すごい汚染であることが分かります。


100. 2013年8月24日 22:06:22 : Wr5cvCffrE
放射能は大丈夫だと思うよ
安倍ニセ総理は東京五輪ピック招致に張り切っているし、アホラックはガン保険も売りたいし。本当に日本が危険なら、ガン保険を売っても赤字になっちゃうからね。3.11当時の東電幹部家族が海外逃亡しているようだが、放射能から逃げる為ではなく、イヤガラセ(受けて当然だがw)を避ける為だと思うよ。

101. 2013年8月24日 22:12:03 : j21OLYLZjE
1ペタ=1000兆(10の15乗)
10ペタ=1京(10の16乗)

東電の記者会見でも、説明してる側も取材してる側も分からなくて、もめてましたね。

ピーク時(2年目)でも、10bq/m3=0.01bq/kg 、その後急激に希薄化をします。
近海漁業の生体濃縮に気をつけるのがよろしいかと思います。


102. 2013年8月24日 22:17:43 : dY8XaHioxQ
福一に大雨が降るか、津波が来れば汚染水はすべて太平洋に。
そんなこと世界が許さないだろ。

肝心の国家責任者がゴルフと外遊だって。
バカにもほどがある。

アベのバカ総理は早く辞めるか入院して欲しい。
世界に恥と害を撒き散らす日本の元凶。

アタマ悪すぎるよ。


103. 2013年8月24日 23:24:30 : DEVBAZA8AM
福島の事故は、起きるべくして起きた。福島でなければ起きなかったのではと思う。調子にのった関西方面はいずれ琵琶湖を失うだろうな。事故を引き付ける?というかそういう因果を結んだことになるよ。

104. 2013年8月25日 00:35:53 : YW5SlpxHRI
>太平洋の終り、日本経済の終わりが近づいているのに、安倍晋三、石原伸晃、茂木敏充らの三バカトリオは、フジテレビの会長とゴルフ三昧、そして、愛人に入れ込んでいたというのですから、少なくとも正常な人間の思考を持っていない人々なんでしょう。

こいつら何者なんだ?
こいつら、自民党は、世界を転覆させるつもりなのか?

どうでも良い、憲法改正・集団的自決権だとか、TPPだとか、オリンピックだとか、おまんまごと遊びで、原爆放射能をごまかして、逃げ回ってtる。
アベシンゾーは、中東へ逃げた。
東電幹部は、退職金もらったら、みんな外国へ逃げた。
他の電力会社は?
再稼働で、原爆を爆発させて、多額の退職金をもらったら逃げるつもりか?

タカイチサナエは、ふくいち原爆放射能で死んだ人間はいないと言ったきり逃げ回ってる。こいつ、いちども、ふくいちへ行かず逃げ回ってる。
タモガミトシオも、ふくいち原爆放射能は、安全だと言いながら、絶対にふくいちへも、原子炉の中へも入らない。

自民党は、福島第一原爆発電所を即刻止めろ。
アベシンゾーは逃げるな。
自民党、官僚公務員、経産官僚、財務官僚、ダマスゴミ、原子力規制委員会・・2000万人、ふくいちへ止めに行ってこい。


105. 2013年8月25日 00:38:20 : YW5SlpxHRI
>103. 2013年8月24日 23:24:30 : DEVBAZA8AM
>福島の事故は、起きるべくして起きた。福島でなければ起きなかったのではと思う。
>調子にのった関西方面はいずれ琵琶湖を失うだろうな。
>事故を引き付ける?というかそういう因果を結んだことになるよ。
おまえ人殺しテロリストか?おまえが、ふくいちを爆発させた犯人か?
おまえの書き方を見れば、テロリストそのものだな?
自民党員か?

106. 2013年8月25日 02:31:29 : hKYMEdnzU2
福島原発事故現場はもうどうにもならないと見て
今は 特別企画 東京電力vs奇声委員会バトルで時間稼ぎ
間も無く福一から作業員全員撤退
燃料プール(4号機・共用)冷却不能により燃料棒露出→核暴走
5号機6号機核爆発!!
1ヶ月後東日本全滅!!!
いつでも西に逃げる準備を!!!

107. 2013年8月25日 10:28:18 : qItDNMd0VU
工作員への指令

前は、「放射能を直接の原因とする死者はでていない」をひろめよ。

今はそれに加えて、「太平洋は限りなく広いから放射能汚染も安全に薄まる」

どちらもまっかなウソ。放射能で一定の死者がでるのは科学的に確定した事実だし、
広い太平洋さえ死の海にするだけの放射能がでている。とくにホットスポットとなる
ところは近付くだけでも危険となる。海に行った放射能は陸へ戻るそうだから、福島
県沿岸はプルトニウム等で100万年汚染される。


108. 2013年8月25日 10:37:11 : DEVBAZA8AM
〉105
福島は故郷をなくした。にも関わらず自民圧勝で原発ウェルカムな県民性。見かたを変えればさらなる原発事故、放射能汚染を望んでいるとも取れる。そりゃ事故起きるよ、望んでるんだからさあ。又全国を見ても同じく自民圧勝で原発推進。今後、遅かれはやかれ事故が起きることは確定した。じゃどこで?それは故郷いりませんと宣言して原発再稼働したところからでしょ。大飯とかね。国民がやれることは、原発推進をうたった党には投票しない。放射能対策がぬるい候補者には投票しないこと。例えば支援している企業や団体に所属していたとしても空気読まずに、自分で考えてしれっと原発反対してるとこに投票することだな。とはいえ、個人的には共産党も論外だとは思うけどwそこも自分で考えろ。

109. 2013年8月25日 16:11:26 : dRQMRm83JA
108.さん
>福島は故郷をなくした。にも関わらず自民圧勝で原発ウェルカムな県民性。見かたを変えればさらなる原発事故、放射能汚染を望んでいるとも取れる。そりゃ事故起きるよ、望んでるんだからさあ。又全国を見ても同じく自民圧勝で原発推進。

●一度"ヤク"を打たれてしまうと抜けられない地獄です。

「原発で長生きできる」と当時自民党の渡辺恒三が福島に原発をもってきた。

それとおんなじように自民党の原発ムラ議員が地盤に原発を持ってきた。

低線量被曝、原発事故リスクと背中合わせだが「楽してカネ」が手に入った。

この"ヤク"を一度打たれてしまったら抜けられないんだ。

そうして原発地域だけではなく国まるごこ"ヤク"付けになったと同じ状態が今。

今後に至っても、原発再稼働、原発販売促進・・・・・

"ヤク"物中毒とは下に恐ろしきかな。

昔、中国が阿片でやられたのと同じ、今日本が原発でやられた。


110. 2013年8月25日 16:14:11 : E6p1LztEpA
106  いつでも西に逃げる準備を!!!

西だって沖縄くらいしか安全じゃないと思う。地震の確率、原発、どこも危険。
土地の広さ、食料の豊富さ、水の綺麗さで北海道の方がいい。
もちろん泊が再稼動しない、六カ所村が無事という前提で。


111. 2013年8月25日 16:18:00 : Gvv7QL0oaA
もう南半球でいいだろ。

112. 2013年8月25日 21:23:31 : Wr5cvCffrE
工作員の皆さん頑張ってますね
でも汚染水がどうの、シーベルトがどうの、○○に逃げろと、回りくどすぎる

いい加減正直に言えよ「アホラックのガン保険に入れ」ってw



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧