★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 208.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「タンク内からの漏えいだとしたら、すぐに結果出ないかもって思うんだよね:ハッピー氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/208.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 23 日 16:07:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/11839.html
2013/8/23 晴耕雨読


https://twitter.com/Happy11311

H4エリアは、今日も沢山の作業員が炎天下の中でエリアの除染をやってたよ。

タンクの日陰になる場所と直射日光浴びる場所とでは全く体感温度が違うんだ。

まだまだ明日以降も対応作業は続くだろうし絶対に無理しないで、体調に気を付けながら頑張って欲しいでし。

何か、今日のタンクパトロールでH3エリアにある二つのタンク低部フランジ付近で 線量の高い場所が見つかったみたい。

70mSv/hと100mSv/hだったみたい。

ん~(>_<) http://t.co/wsTvzRoBSG

H4エリアの漏れたタンクは昨日の夜にタンクの水抜きは完了したみたい。

そうなると次は漏えい箇所探しの調査なんだけど、もしかしたら結構時間かかるかも…って思うんだ。

調査は、まずタンク側面のフランジつなぎ部分を外部から線量測定やスミア法で探すみたい。

これで発見出来れば、時間はかからないんだけど、問題は外部側面で発見出来なかった場合なんだ。

その場合はタンク内の底部を調査するんだけど、タンク内は汚染水を抜いたから、かなりの線量なはずなんだよね。

オイラの経験だとたぶんβγで500〜1000mSv/h以上あると思うんだ。

オイラの知ってる範囲で、今まで一番高かった汚染水はβγで2300mSv/h。

これは簡単にすぐタンク内に入って調査なんか出来ない線量レベルなんだ。

だから除染しなきゃならないんだけど、その除染するのに除染工法も考えなきゃならないし、工法によっては時間がかかると思うんだ。

たぶんマスコミや世間の人は、水抜き後すぐに漏えい箇所調査が終わると思って結果を急ぐだろうけど、タンク内底部だと現場は大変なんだ。

あとタンク内底部の板もボルト締めなんだけど、確かボルト締めて組立後に塗装とライニング処理してるから漏えい箇所見つけるのも困難な作業になると思うよ。

それに夏の炎天下でタンク内の全面カッパでの作業だと、サウナの中でフル装備みたいな状態だから作業員にとっては地獄の調査なんだ。

だからオイラはタンク内からの漏えいだとしたら、すぐに結果出ないかもって思うんだよね。

もしタンク内底部からの漏えいで、他の同型350基タンクも対策ってなったら一気にやるには作業員は足りないだろうし、被ばくも沢山するし、時間も相当かかると思うよ。

350基もタンク内の汚染水を空に出来るほど予備タンクもないし、現状だと1個か2個づつ位しか対策出来ないだろうし。

あと、オイラが今回のトラブルであらためて気付いた心配があるんだ。

確か汚染水タンクってコンクリート基礎上にアンカー止めしてなかったような気がするんだ。(思い違いだといいんだけど…)

ただ置いてるだけだったら、どれ位の地震で動いちゃうのかなぁ…って心配なんだよね。

いずれにしても、タンクの問題は耐用年数含め今後どうリプレースしていくの?とか、将来に渡っての耐震対策は?タンクに移送している配管、パッキン交換、メンテナンスは?とか、いっぱいリスク要因はあるんだけど、具体的な計画も対策方法も全然決まってないんだよね。

このままだと、この先も新たな汚染水処理問題が次から次と続くだろうし、現場が大変な状況になるのは間違いないと思うでし。

今までの東電には「転ばぬ先の杖」って考えはなくて、「転んだら細い杖買ってやるから」って姿勢だからね。

姿勢…変わってくれるといいな。

でわでわ。

あっ!もう一個つぶやくでし、そういえば昨日(21日)の会見で、H4エリア近くの排水溝内で確認された6mSv/hって、前日(20日)の夕方から雨が降った後の線量なんだよね。

でも東電は排水溝で有意な汚染データが出たから「海への流出は否定出来ない」って態度が変わったのかもしれないでし。

本当はもっと高い線量だったかもなんだ。

排水溝の行き先は、港湾内じゃなくて南側の海に直接流れてるんでし。

オイラは一年以上前に、この海へと続く排水溝は塞がなきゃってつぶやいたんだけど、ずっと使ってるんだよね。

だから今までの構内に落ちてた汚染も雨降る度に流されてたんだと思うよ。

今まで調べてるのかわかんないけど出口付近の海底土を採取して調べたら、今までの汚染が蓄積してるのかどうなのか、わかるんだけどね。

東電の海洋サンプリングは上水だけの採取だから絶対に汚染なんて出てこないだろうしなぁ。

構内に、直接海に流れる排水溝は他にもまだあるし…1Fから海に汚染が大なり小なり流れてるのは事実なんだ。

「海は広いし拡散して稀釈されれば、人体にも魚にも全く影響ない、通常の原発でも低レベル放射能の水は流してる」って云う学者も沢山いる。

例えそうであったとしても問題だし、その汚染レベルと放出をコントロール出来てないって事だしね。

あっ!また思い出したけど、今日タンクパトロールで二カ所の高線量が見つかったH3エリアって、同型のフランジタイプタンクの地下水バイパス用タンク9基がある同じエリアだったでし。

ファミマの「俺のプリン」思わず買ってしまった… デカっ(*_*) 重っ(*_*) 残さずに全部食べれるかなぁ(-.-;)

イチローさんは4000本打つのに8000回以上悔しい思いをしたらしい。

オイラは二年半で200回以上悔しく残念な思いをしてる。

でも、イチローさんと同じように、これからも引退するまでコツコツやるしかないでし(^O^)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 東京駅の鳩 2013年8月23日 18:57:03 : Yhz2dktH8ZIuI : DjhpkR4pmg
被曝下、炎天下、差魚員の方の危険性とご苦労は計り知れない。その一方、元東電の役員達は高額の退職金をもらい家族で海外移住をし天下り先で高額の給料をもらい高級マンションにすむ。。知人の経産省の元安全保安員をされていた方も家族で外国の大使館勤務だ。
地下水は、地下の川思わぬところに汚染が広がる。タンク群は次に起こるかもしれない大地震がくればどうなるのか。
元役員達、官僚達の行動をみると今ある日本のリスクと危険性ががわかりやすい。

02. 佐助 2013年8月23日 19:10:00 : YZ1JBFFO77mpI : TUhrPgEJIU
どうしてくれる
政治経済の指導者とマスコミや物理学者は放射能の大気と太平洋のタレ流しは、当分仕方がないと寛容だ。放射能はタバコの煙のように希釈されるので原発周辺の空気や海の放射能度が低下したと政府と学者とマスコミは安心している。だが、これは放射能が漏れつづけている証拠になる。

そして冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのだ。海水と云う火に油を注いだために原子設備の腐食・穿孔・発熱は加速した、早急に厳重な封鎖をしなければならなかったのに、タンクに汚染水を貯めこみ放射能をばらまきしたことが間違い,事故後に放置したために日本は放射能汚染列島は避けられないことになった。

原発のどこが科学的な欠陥をもち、本当に安全な原発設計はできるのか?を知らないと、日本を放射能汚染列島化させてしまう。原子ぶっり学者とマスコミと政府の大嘘安全神話に騙されても騙されても信じる国民性には驚くものである。


03. 2013年8月24日 00:40:46 : F77z755Gds
>今までの東電には「転ばぬ先の杖」って考えはなくて、「転んだら細い杖買ってやるから」って姿勢だからね。


言い得て妙。笑えないけど。


04. 2013年8月24日 01:24:00 : GbvxessuGQ
「タンク内からの漏えいだとしたら」そうだが

山側にあるタンクの付近で見つかったのなら普通はタンクからの漏えいしかあり得ない。

地下水は、地下水が流れる滞水可能な地中の各層ごとに供給先があり水がその層を通って地中を流れている、一般的には透水係数と導水勾配によりその動き流速を解析する。地下水は基本的には高いところから低いところに流れる。1日で数百メートル進む層もあれば数十メートル進むのに何十年何百年かかることもある。後者の場合一般的には難透水層に分類される。締まった粘土層は不透水層と呼んでいる。(この場合でも水の流れはゼロにはならないがケタ違いに少ない)

ただその層を流れている水が被圧されていればその位置での水頭が持っているだけの高さまで理屈の上では逆流することはあり得るがあくまで例外的な動きということになる。ヘッドの高さはその層まで井戸を掘りその水面がどこにあるかを調査することでわかる。今回の場合はまずタンクからの漏えいだろう。


05. 2013年8月24日 11:44:07 : 0PoDGHWr0k
------「海は広いし拡散して稀釈されれば、人体にも魚にも全く影響ない、通常の原発でも低レベル放射能の水は流してる」って云う学者も沢山いる。

工作員ハッピー氏としては、これが言いたかったのか。

こんな小学生なみの学者の言い分など信じられるのなら、使用済み核燃料の処分問題などない。
海に捨てればいいからだ。

空前の放射能放出量だ。そのうえ生物濃縮もおこる。それと太平洋全体の汚染が問題となる
前に、福島沖がもうアウトになっている。これが周辺にも拡大している。北海道産のタラでも
相当の量のセシウムがでた。そのセシウムの300倍危険といわれるストロンチウム90も
大量に流出している。数百ベクレル程度食しただけでもう人生の先が決まってしまう。たび
重なる手術と苦しい抗がん剤、破産するほどの医療費の出費、そのあとの気が狂うほどの苦痛を
ともなった死だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧