★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 259.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「解決不能なのでは…」汚染水流出で海外メディア (テレ朝ニュース)
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/259.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2013 年 8 月 26 日 16:32:30: YeIY2bStqQR0.
 

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000011063.html

2013/08/22 11:50

 福島第一原発の汚染水の流出について、海外メディアも大きく取り上げています。

 アメリカのCNNテレビは、「非常に深刻なニュース」で技術的にも政治的にも解決が難しいという専門家の意見を伝えました。また、ウォール・ストリート・ジャーナルは、「漏れ出た汚染水をコントロールできないということが明確になり、問題が拡大している」と厳しい論調で報じています。一方、中国外務省はANNの取材に対し、「この状況に驚きを感じる」としたうえで、「日本が即時に、全面的に、正確に関連の情報を伝えるよう希望する」と回答しています。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月26日 16:52:52 : VNV4ZctOZw
解決とは濃縮保存と石棺ですか 30年以上の作業
北半球が終わる量の燃料棒もいまだに移動できず
それゆえ、小型ミサイルで気化 焼き尽くすこともできず
地下水と触れれば、オクロの天然原子炉ならぬ。福島天然原子炉の出来上がり
地下ダムで汚染を止めても原子炉建屋、核燃料プールが不安定になり倒壊?
一番は、汚染水が増えて現場の汚染がひどくなり 現場退却
自国のトップを悪く言いたくないですが。原子力村のメンツだけを気にして。
また国が滅亡的状況、対応ができていない。
お殿様、ご乱心とまともな家老たちなら相談して頭をすり替えて当然の醜態を晒してますね

02. 2013年8月26日 17:38:34 : UZGMPUXLB6
技術的な問題以前に東電という企業を政府がかんたんに扱えないことに一番の問題があるのだが、それを公にすることはたぶん最大のタブーなんだろう。
矮小なレベルで言えば東電にとって好ましからざる人物のブラックリストから、国際的な原発マフィア企業との裏取引、秘密協定、闇協力、あるいは米国との日本政府でさえタッチできない密約など東電を解体、吸収するにもそれを許さない巨大な闇の力が働いている。
日本政府がその闇の勢力と手をとるわけにはいかない。もちろん東電を解体すればそれらの一部あるいはすべてが公になる。
東電はとんでもない「糞」のかたまりだ。つまり東電は政治的な超危険性を帯びた汚染物質だ。
だれもこの汚染物質の解体には手が出せない。ゆえに東電の収束作業にも全面的な批判ができないし、命令的には手が出せない。

04. 2013年8月26日 19:58:28 : 7qYCehaDEQ
水、空気この2つが汚染されたら、金を持とうが、もたないが。
誰もこの世の中に存在できない、わかっているのか。
NHKほかのあほども。
みんなで滅びるか。
うぬぼれのあげく。
自然の仕組みを甘く見ないほうがいいな。
まあ。
このまま世の中をなめてやってみろ。
放射能の風評被害、日本の原発安全性を。

05. 2013年8月26日 20:02:06 : tAtM63ID4k
救世主マダー?

06. 2013年8月26日 20:15:17 : JYwNKSMMwI
》02
》日本政府がその闇の勢力と手をとるわけにはいかない。もちろん東電を解体すればそれらの一部あるいはすべてが公になる。
東電はとんでもない「糞」のかたまりだ。つまり東電は政治的な超危険性を帯びた汚染物質だ。》


国民が知らなさすぎたんですよ。
糞というより、この会社がピラミッドの頂点で
悪の枢軸。巨悪にあらゆる悪が寄ってきて
原子力村が成立したんだ。

闇の中の闇、原子力村の中心の中心、
外面はエリート中のエリート組織の
中心が東京電力TEPCOという会社を
頂点にピラミッド型闇組織として成り立ってきた。
底辺まで入れると、協力企業、官僚、公務員、
政治家、自治体組織、警察、司法、裏組織、
メディア全般、一般企業、海外有力グローバル企業
などがピラミッドを支える支柱に当たる。
おこぼれは、莫大で税金と独占と総括原価方式で
幾らでも捻出可能だった。


07. 2013年8月26日 20:28:14 : Za2w2wXZTY
福島第一原発の西側、地図では長者原と記されている土地を掘削して、地下水の流れを切断する。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=141.01876468909&latitude=37.417219899742

同時に、原子炉建屋の周辺を囲い込み、隔離する。

湧いた地下水は、原発の南側にある水産種苗研究所付近に河口を持つ川に排水する。

この方法では、地表に近い所を流れる地下水を処理できる程度か?


08. 2013年8月26日 20:39:35 : DnMKHAQt3w
日本はもう終わりです。
海外の皆さん日本から脱出させて下さい。

09. 2013年8月26日 20:43:30 : tV7dGTRB5o
解決不能でしょう。
東電がやろうが、政府がやろうが、人類ではもう解決できない。
東電のずさんな工事を責めたところで、まともに工事が出来ないくらい線量が高いとんでもない世界なんだよ。だからせめて事実だけは正確に伝えてほしい。

犬HKも海外のメディアで話題になってるだ??海外のメディアを通じてでしか、まともな報道が出来ないようなら、いっそ原発の情報だけでも海外の報道に切り替えたらどうだ??国内のメディアが国内問題に関して、まともな報道が出来ない・・海外から情報が入ってくる、恥を知れ!!


10. 2013年8月26日 20:52:49 : Bo8CSJPi8E
そこ重要 救世主マダー

11. 2013年8月26日 21:05:14 : EszHBBNJY2

福島第一の核燃料集合体は1万集合体以上。
1集合体は、燃料棒1.2cm×4mという針金みたいなものが100本前後
収納されたもの。
臨界を起こさない絶妙な距離に収納された100本前後が1集合体で
それが1万個以上ある。

4号のプールにも1300個以上。3号プールはほとんど飛び散っているのか
写真では1個しか確認できなかった。
それしか公開していない。

ジリコニューム合金も溶け、傷つき剥き出しで数千回もパーフェクトに
引き上げるなど不可能。
高濃度に汚染された場所で、すべて手動で原始的な感覚だのみの作業になる。
1回でもミスれば、20時間以内に首都圏も全滅する。
いずれ、日本全体、米国もヨーロッパもアジアも飲み込まれるのも時間の問題。


12. 2013年8月26日 22:44:11 : 7mM3w4FB2g
救世主はいません

救世主ではなく日本の立て替え立て直しがおこるのです
巨大地震で日本をガラガラポン!次は世界もガラガラポンポン!北南の氷が溶けて放射能を薄くし長い年月をかけて微生物が浄化してくれる

地球は人間みたいに急がない、長い年月をかけゆっくりと人間がしでかした汚染を浄化していくのです


13. 2013年8月26日 23:44:11 : nJF6kGWndY

原発は海外からの地上侵攻の抑止力になりうるということが立証されそうだな



14. 2013年8月26日 23:47:20 : nJF6kGWndY

さらに皮肉なことに原発テロは米中露といった世界全体を敵に回すことになる

15. 2013年8月26日 23:49:12 : nJF6kGWndY

>>12
 
ちなみに放射能は生物では浄化できない

せいぜいSrなどのイオンを濃縮してくれることが期待できる程度で

そのことは黒い染み問題で実証されている



16. 2013年8月27日 00:24:25 : bHrzMg6C7n
地下水の流れを止めたら冷却能力不足になって放射能蒸気がモウモウと沸くし、
放射能水は陸上を致命的に汚染させない為に海に流すしか方法がない。

日本が二度と原発に手を出さないと誓約して、
日本海溝の底に使用済み燃料と共に廃棄するしかないだろ。


17. 2013年8月27日 00:44:31 : 1laTubqZew

仮に「汚染水の流出」問題が解決できたとしても、14225本の核燃料棒の回収がある。

ここで、大雑把な計算をしてみる。

1本の核燃料棒の回収で致命的な事態が起きる確率をP、14225本の核燃料棒の回収で致命的な事態が起きる確率をQとすると

 Q = 1-(1-P)^14225

となる。つまり、仮にPが10万分の1としても、Qは約13%にもなる。

核燃料棒の回収はいずれ失敗するものと考えておいた方がいいだろう。


18. 2013年8月27日 07:33:57 : H0MotHM7GI
地下水を上流でバイパスすると解決らしいんですが
素人ですけど、山の神様が怒りだす予感がするんです

19. 2013年8月27日 08:06:58 : ynSQvzTlvk

>地下水を上流でバイパスすると解決らしいんですが

バイパスが完全過ぎると、地盤沈下が発生するんじゃないかなぁ。


20. 2013年8月27日 11:08:39 : Qlw8AqCnNU
-----「解決不能なのでは…」

311の事故直後、東電の清水社長(当時)は日本の破局に至らなかったことにひとまず
ホットした。が、汚染水の話を聞いて絶句したそうだ。そのときから、汚染水問題は「
解決不能」になると気付いていたようだ。この記事の表題も今さらの感もあるが、やはり
一度は断言しなくてはならないことだ。

東電は海への放出を画策してきた。だが、国際社会は太平洋を汚染し尽くす案をうけいれ
ない。多核種除去システムも頓挫している。このシステムでもトリチウムはもとよりとれない。
タンク以外にも放射性廃棄物はぐんぐん増えている。セシウム除去で出る高濃度の放射性
廃棄物は年間ドラム缶2万本という。しかし、>>16のいう日本海溝への廃棄案など世界が
受け入れるはずもない。

ここは全力をあげて多核種除去システムの完成とトリチウム除去の道筋をつけることだろう。
信頼できる国際機関の査察をうける条件が整えば漁業団体も安全な範囲の水の放出をうけいれ
ることだろう。


21. 2013年8月27日 12:13:28 : gaKaVynbXk
世界の人々も、福島第一原発事故は、日本だけだと思っている。

本当は、人類の問題になっている。


22. 2013年8月27日 13:02:16 : hINe5Ywxuk
「13. 2013年8月26日 23:44:11 : nJF6kGWndY
原発は海外からの地上侵攻の抑止力になりうるということが立証されそうだな」
ってなんとものんきなお人だだねぇ(笑)
それに原発では無いだろう原発事故だろう

「地上侵攻の抑止力」?
それって誰もいらない土地ってことだろ
日本人もいらないよねぇ
誰もが放棄ってことは核爆発し放題で永遠に終わらないって事なんだがねぇ
あんた頭大丈夫か?(笑)
評判悪そうだねぇ!


23. hirame121 2013年8月27日 15:34:33 : XWawJXsz74hEM : yu3xL7ahMQ
これで判ったことは、日本はソビエトより国民に真実を伝えない国であった、ということでしょう。

24. 2013年8月27日 16:18:22 : TGZjS8iB2r
もう解決できないから対策するフリを演じ続けるしかない
わかんだよね

25. 2013年8月27日 17:25:22 : GRSLjrL5Vc
巨悪ではないんだよね、多分。
欲ボケと無責任とご都合主義の結果だろう。
引き起こされる結果は悲惨そのものだが、
喜劇でしかない。

26. 2013年8月27日 17:37:44 : FfzzRIbxkp
あのさぁ、事故前から東電はフクイチ周辺で毎日1000トンの水のくみ上げしてたでしょ。

地震で機械が停止して水のくみ上げができなくなったのなら、
さっさとまた1000トンの水のくみ上げしなよ。

それからさ、地震の前から毎日1000トンの水のくみ上げが必要だった場所なんてさ、もともと地下水リスクあったわけでしょ。

フクイチはいつから毎日1000トンの水のくみ上げしてたのさ。
それ自体が、対症療法みたいなもので、

フクイチ原発事故前から、地下水の問題はずっと内在していただけじゃないの!


27. 2013年8月27日 18:34:14 : Q4ZcgR57vU
27時間テレビとか、24時間テレビとか、
全部とは言わんがほとんど中身のない番組をダラダラ放送するくらいなら、
24時間ぶっ通しで福一の現状を専門家に語らせ、議論させたらどうだ。

国民は、知るのが怖いかもしれないが、現実をきちんと理解しないとダメだろう。

安倍もバカだよ。
菅・野田の不始末なんだから、自政権で東電を破綻処理すれば手柄にできたのに。
これじゃ福一については何もしなかった無能なヤツと、
いや、後世には「反省も学びもない有害者」として名を残すだろうよ。

安倍がどう評価されようと構わんが、海外からは日本人として括られるからな。
日本ブランドは地に落ちるよ。世界の嫌われ者になる。
そうなれば日本のモノは絶対に売れない。

とにかく、
国も東電もマスコミも福一の被害者も、そして国民も現実に目を背けるな!



28. 2013年8月27日 19:08:31 : pV2gk7glrA
国内のことを知るのに国外のニュースソースを頼るしか無いって
中国北朝鮮と変わらんね

29. 2013年8月27日 19:13:09 : agt0YH2Aiw
これだけ悲惨なフクシマの放射能地獄を起こしながら原発推進派の科学者や政、財,官界の国賊たちが一人として逮捕もされない「昔なら全財産没収の上、打ち首、獄門だろう」。この国が如何に「日本の核武装」に執着しているかが良くわかる。エネルギー問題もあるが日本が「核の火」に麻薬患者のように異常な執着をもつのは「核武装のためには原発やプルトニュームがどうしても必要だ」からだ。国民は「反原発」で「平和主義と民主主義」の側に立つ政党の、生活の党や社民党を敗北させて、「原発再稼動」と「尖閣戦争も辞さず」の安倍自民党や維新、石原ら現憲法を安楽死させて「明治憲法下的体制」に回帰し強い日本を目指すというタカ派を選んだ。これらの「核の火」への戦略」が放射能汚染水の背景にはある。解決は難しい。旧連合国への報復戦争を目指したナチス、ヒツトラーを選挙で勝たせた第一次大戦後敗戦後のドイツ国民と同じ、日本の政治状況では無かろうか?。

30. フクシマ難民 2013年8月27日 19:22:38 : KphhhuDYY1JRE : e0ruTUYhfI
破滅へのボタンを押すな!・・・人口凍土による遮水壁の愚かさ
危険極まりない人口凍土による地下水の流入防止策を検討・・・?

周辺の地下水脈は地質や地形により毛細血管のように形作られている物であり、燃料棒と地下水が既に接触して汚染されている可能性があるこの段階で、これを強制的に止めることにより、内陸からの圧力で高まった地下水が汚染水と共に噴出する恐れがあり、第一原発周辺一帯の地質に極めて重大な影響を及ぼすことが考えられる。

また、地震の頻度が多い状況で地下に埋設する冷却管は,側面振動による損傷や破壊の恐れがあり、既に重篤で軟弱な地盤は揺れによる液状化現象で設備の破壊、建屋の倒壊に至るケースは充分に予想される。

さらに、耐用年数5年のタンクの漏洩は接合部の脆弱さを露呈し、歪みで底部が抜け落ちることも懸念される。

言うまでもなく原発エリアの地質は極度に痛めつけられ既にズタズタの状況であり、あぶくま山地から太平洋までのデルタ全体、延いては沿岸部全域が汚染泥沼と化し、原子炉含むサイト全てが陥没するような最悪な状況、極限的「アルマゲドン」のシナリオが?

国家予算で行う凍土遮水壁は数百億円単位の国民の血税を無駄にし、更なる自然破壊に取り返しの付なくなる事態も考慮しての判断か疑問であり、避難指示区域の生活基盤の回復はもはや完全に断たれ、我々難民の決断は生きること一つに絞られる「ディアスポラ」が真実になる日が近い。

せめて20キロ圏内地域を永久管理区域とし、住民の住む権利から生きる権利に重点を変えた然るべき政策と賠償を望むものである。


31. さらなる孤高の頂きへ 2013年8月27日 20:51:19 : G9PscsQ9q09co : vx6HH4lhb6
★安倍政権に問う!

東京電力を国有化せず国が前面にでて解決できる問題ですか!

海外の声を無視しこの問題を素人集団の安倍政権が実行し日本を

消滅させる気ですか!

国が自ら慎重に専門家の意見を聞き原発事故の終息に全力で取り

組むとを強く要望する。


32. 2013年8月27日 21:00:25 : FOVPFQJKho
09さんの言うとうりだ、

外国のマスコミが危機感を報道しているのに日本のマスコミはお粗末。


事の重大さを解っていない。なんという能天気なマスゴミだろうか。

もうテレビ報道はいらなくなるよ。

ネット報道で十分です。

TPPや消費税報道どころじゃないよ。

まったく危機意識がない報道機関だ。身の危険性が迫らないと解らないようだ。


33. 2013年8月27日 22:09:57 : lqOPOFnyLE
>17 仮にPが10万分の1としても

何の意味もない。Pがどうして極微でないのかの説明がない。いかにも10万分の1が小さいかのように表現しているが、死亡交通事故のようなものに比較しても大きな値だ。


34. 2013年8月27日 22:46:12 : cKftockbJN
テレビは見ていいのはテレビ朝日の 報道ステーション くらいだなと思った。

今日の話題は 
1ロケット打ち上げ中止 
2シリア戦争でアメリカは宣戦布告?
3原発の汚染水問題の解決方法
4消費税について

シリアについてはアメリカだけでなくロシアからの記事も言っていた
原発については阿修羅でもでている解決法などと同じような意見を言ってた

これに対してNHKやフジテレビ以下の民放ニュースではあいもかわらず話題そらし。

目立ったのはシリアへのアメリカからの報道のみで、アメリカから配信されたような「子供の声」をだしにアメリカがシリアという悪者を退治しなくてはならないなどのような出来上がりビデオみたいな内容を放送していたが湾岸の時に魅せられた「油にまみれた可哀想な水鳥や泣き叫ぶ少女の叫び」のような(あとで偽デッチ上げビデオと発覚)思いだしけった糞悪かった。

ネットでの情報収拾で充分であり、もうテレビの報道はプロパガンダなのでいらない!と・・・・・ 今日も久々にテレビでニュースを聞いて思った。


 


35. 広瀬隆頑張れ 2013年8月27日 22:57:36 : vov28t6x0zQho : 0Qqy7Pi8UM

放射能 みんなで被爆


すれば 怖くない


BY原子力


36. 夢の旅人02 2013年8月28日 00:18:05 : GfumGvDSRUJ7Y : mvn3EbMzdg
毎回原発関連のニュースの時に思うことは、
原発については、民主もアホだったが、
自民も同じくアホだな!
です。

核燃料の主要原料である『ウラン235』の半減期は
マスコミは報道しないが、なんと!7億400万年である。
(★因みに、
太陽が冷えて地球に人が住めなくなるまで、
すなわち、
地球の寿命すら、あと20億年程です。)

その『ウラン235』を含む核燃料が
福島原発1〜4号機の地下で
発熱または核分裂し続けているのであるから、
人間ごときが止められるとか、
回収できると思っているとは?

アホすぎる!

繰り返しますが、

凍土壁を作って原発から海への流出を止めても
その汚染水が陸上のどこかに噴出した時に
限界が来て、
地上は作業員すらおられなくなり福島は壊滅し、
その時、
凍土壁を乗り越えて、溢れた汚染水は
再び勢いよく海に流れ、海藻も魚も死滅、
更には、
東北から北海道の海産物も全滅、
同時に関東の海産物も壊滅するぐらい
今どきのネットユーザーなら
誰でもわかっている!

いずれ上記の事は、具現化するのであるから
政府は至急に
『実は、我々には国民を被爆から救う方法はありません。
各自、自助努力で対応してください。』
と、報告すべきである。

それと、このような政府の報告がなくても
もうすぐ、庶民は
少々の金を持っていても、生き残れないことを
痛感するでしょう!


37. 2013年8月28日 00:36:08 : XLRcjhRVFo
>>25

>巨悪ではないんだよね、多分。
>欲ボケと無責任とご都合主義の結果だろう。
>引き起こされる結果は悲惨そのものだが、
>喜劇でしかない。

俺もそう思う。欲ボケのカタマリのオッサンたちのしたことが日本と世界を破滅に導く。

何と言う結末だ!


38. 2013年8月28日 01:09:15 : zdXurRDvSE
解決不能なら垂れ流して全世界の海を汚染させるだけ。
まあ勝手にやればいい、今更手遅れかも。皆死ねばいい。
アメリカも日本もソ連も中国も。

39. 2013年8月28日 01:21:00 : 7a485pUwzQ
起こしたことは始末しなければならん。
優先順位第一のフクシマ原発をいつまで国はほったらかしにするのか。
訳が分からん。

40. mkt 2013年8月28日 01:23:33 : rRohfDavMuu.g : TQhMUBR1dv
          <掲示板でデータ流出が判明した 政府と マスコミ の世論操作!>

25日、巨大匿名掲示板 「2ちゃんねる」 の利用者4万人分のデータが、流出している事が発覚!!!

なんと!! 政府関係者 と 朝日 や 毎日 など大手マスコミが、個人を装って頻繁(ひんぱん)に匿名
掲示板に書き込みを行っていたことが判明したのです。

●政府系
外務省 農林水産省 気象庁 海洋気象研究所 気象庁 警察  アメリカの軍事関係 JAMSTEC 
北朝鮮 政府高官

●企業
電通   朝日   毎日 中日 日本テレビ テレビ東京 NHK JASRAC  講談社 双葉社 ソニー 
マイクロソフト Nintendo(出会い系サイト)  小松製作所 サントリー 味の素 avex 角川 DMM アスキー

メディアワークス エンターブレイント 三菱商事 三菱電機 三菱マテリアル 住友電工 チャンネル桜 
KDDI ディズニー  脱法ハーブ業者  双葉社 小松製作所 味の素 
                                             
●学校
旧帝大(九州大除く) 一橋 東工大 東外大 東京医科歯科大 東北大 東洋大 信州大 神奈川大 
千葉大 群馬大 琉球大 早稲田 上智 法政 関西学院 立命館 北陸先端科学技術大学院 

韓国慶北大学 コロンビア大学 マサチューセッツ工科大学 イェール大学 フロリダ大学 シドニー大学 

http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11600713097.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130826-00000114-mycomj-sci


41. 2013年8月28日 03:44:38 : E4bT3Bpr2w

>>33

「10万分の1」の大小の判断なんて誰にもできない。だが、14225本を全て無事に取り出せるなんていうのは非現実的だ。致命的な事態が起こらぬよう祈るのみ。


42. 2013年8月28日 03:50:55 : suvcO3SHSw
4号プールが逝ったら下手すれば世界が終わりなのは万国共通認識として。
アメリカあたりが強制介入しそうなもんだが。

ま、解決方法が無いから誰も手を出したくないのだろう。

しかしこのまま滅亡を待つものねえ。
空を汚すか海を汚すかの選択しかない。
いずれ海に投棄することになるでしょうね。


43. 2013年8月28日 04:33:43 : DEVBAZA8AM
上流側を囲って、地下水を止めて、海側からも入ってくるのでこっちも止めて、囲ったさらに下からも湧いてくるかもしれないので、下側も止めて、屋根も付けたとしたら?技術的にできないのかもしれないけど。でも循環といいつつ、じゃじゃ漏れしてる汚染水が吹き出すか。
とはいえ、ずさんな作業とずさんな管理で、東電が止めたと行ってもはげしく漏れてるってのが落ちですかね。現状は熟練工は被曝限度に達してておらず、他も熟練したころには被曝限度で退場してるんだろうな。

44. 2013年8月28日 09:12:27 : UC0LcEYUOE
もう、どうすることもできない。
処置なし。
今に、「日本から避難するかしないかはあなた次第。自己責任でお願いします」なんて言い出すぞ、わが政府は。

45. 2013年8月28日 10:03:24 : EVOJeIxdMQ
結局、自民党はマスコミ、財界、米国、官僚と組んで「貴族」になりたいのだろう。そして、「貴族」以外は下級層として軍隊(どこかの国の戦争ビジネスの傭兵)、あるいは福島原発の決死隊的作業員として使い殺すつもりなのであろう。いまのフジテレの自衛隊美化報道を見ているとそう確信する。要は批判する奴はいらないのだ、無条件に服従する奴を大量に製造したいのだ。
 そして、日本はアメリカ企業の草刈り場になって、企業名は日本企業でも株主はユダ金で彼らの配当のみのために活動する。その為に首切りをしやすくする法改正が行われてるのだ。私は、いつか、「日本人も銃を持つべきだ」とし、全米ライフル協会が国会議員に圧力をかけ、日本も殺伐とした銃社会になる様な気がしてならない。

46. 2013年8月28日 10:14:38 : lqOPOFnyLE
>17、41

そもそも、14225本の処理が一本一本独立事象とみることにも、無理がある。工業的製品であるこれらのものは、1本が処理できれば他のモノもほとんど同様に処理できる。したがって、確率は危険度の単純な14225倍、処理の仕方を幾本も同時に処理するようなものであれば、さらに低くなる。というわけで、もっと適切なリスクの計算評価をしなければ、このままでは無意味。


47. 2013年8月28日 10:27:29 : yvKJg31itw
先の話はともかくとして、今現在喫緊の問題は水産物の安全だ。

いい加減にしてたら、何年かのちあなたの家族の脚を骨髄腫で切断したり、白血病で脳内出血
をおこし、半身不随とかになります。トリチウムやストロンチウム90は簡単には測定
できないし、漁協はもとより測定しません。また、テレビや新聞は経済への悪影響を
考え、むしろ危険はなにもないかのような振りをしています。

もっとも、NTVの24時間テレビでは、白血病にかかった若者を描いたそうで、死に方の
準備も手回しよく国民に教育しようとしています。www


48. macoto 2013年8月28日 14:10:55 : wf1nYRmwDpzNE : BCvd8eLvSc
このまま、事故処理が進まず、いよいよ他国にも影響が大きくなると、日本政府はあてにならない、状況を隠蔽してもいる、とみなされアメリカ辺りが軍隊を派遣して福島を占領し、事故処理をアメリカが行うことになるのではないかと思う。アメリカにとっては、シリアに軍事介入云々などより、直接放射能の影響が出始めている福島の方が問題ではないかと、思っているのではないかと思う。このまま日本が放射能の拡散を食い止められないとしたら、実際に日本に軍事介入して原発事故を収集巣のではないだろうか?多分日本政府の行動は、生ぬるいと思っているのだろう。多分アメリカが介入してももう手遅れかもしれないが!

49. ももん爺 2013年8月28日 14:40:53 : QnfuyB5RKZq9U : VdSITYZyfQ
宇宙は無限じゃないのです。

宇宙創成から人類が生まれるまで、およそ130億年です。それだけの年月が必要だったのは、放射能の影響が地表面でも無視できるレベルに達する時間が必要としたということです。

人口放射線が作られて70年ですが、その時点で作られた放射性Csからの放射線量は、たった四分の一に減っただけです。

しかも、困ったことに、どこかに囲って閉っておける物じゃなく、結局は世界中の核実験や原発でつくられたものは、ほとんどが海に捨てられてきました。

日本の原発は、運転中の冷却用に海水を使ってますが、実は、事故の時には冷却水を海に捨てる目的で、海岸べりに作られているはずです。

毎日何百トンも流していて、しかも、事故で溶解した燃料を直接冷やしてるのですから、必ず溢れてしまうと考えない方がオカシイでしょ。

で、東電は最初から海に流して捨てる予定でしたが、運悪く海岸のコンクリートの継ぎ目から漏れてしまい、誤魔化せなくなってしまったのです。

しかし、この誤魔化しが続く筈はありませんので、いづれかは必ず何らかのルートを通って、結局は海に流れるしかなかったのです。

何やかや策を弄しているのは、すべて誤魔化しだと思いますよ。

どう考えたって、いくら沢山のタンクを作ったって、必ず一杯担っちゃいます。

巨大な冷却装置を作り、冷却水を冷やしながら循環するしかありませんが、燃料から出る熱の30%しか発電に使えませんから、残りの熱を冷やしきるのは絶望的だと考えない人がいたら、是非、教えてください。


50. おじゃま一郎 2013年8月28日 19:12:59 : Oo1MUxFRAsqXk : EaGzwl2zcg
>ウォール・ストリート・ジャーナルは、「漏れ出た汚染水をコントロールできな
>いということが明確になり、問題が拡大している」と厳しい論調で報じていま
>す。

海外メデイアはバカなのだろうか。福島原発事故は日本だけの問題ではなく
原発を所有するすべての国の問題であることが理解できていない。
F1の事故処理のため、原発所有国は金を出すべきだろう。

WSJもどこかに身売りしなければないらないだろう。


51. 2013年8月28日 20:11:24 : xvoNdyP0Sk
悪霊 石井孝明が、悪霊映画監督 ロバート・ストーンを支持していた
http://agora-web.jp/archives/1546095.html

はだしのゲンを叩くのに、夕凪の街桜の国を利用する時点で悪霊だと分かる
http://agora-web.jp/archives/1554148.html


52. 2013年8月28日 23:50:14 : omdTdYpvHs
トリチウム除去とか言ってるアホがいるようだが、トリチウムは水素の同位体ですよ。
大量の水からトリチウムの除去など絶対不可能。

ウランやプルトニウムの濃縮作業の様な莫大な電力を使って遠心分離機で極少量を分離するつもりですか?



53. 2013年8月29日 00:17:01 : MqdPJJ3rvI
07>「福島第一原発の西側、地図では長者原と記されている土地を掘削して、地下水の流れを切断する。同時に、原子炉建屋の周辺を囲い込み、隔離する。湧いた地下水は、原発の南側にある水産種苗研究所付近に河口を持つ川に排水する」


                   砂上でなく、「砂浜の楼閣」だった


   F1は、川の流れを変えて、その跡地に建設したから、地下を相当な地下水が流れている、との説があった。昭和26年(1951)の1/5万「浪江双葉」の地形図で確認したら、川は確認できなかった。更に前の、明治大正の頃の地図なら、川もあるかもしれないが。分かったことは、要するに、起伏の激しい砂丘(砂浜)のような土地だった。大芋澤といわれた地域だが、「澤」から分かるように、かなりの窪地で、周囲は小高い丘状の土地だった。その砂浜地形を平坦に均して、F1を建設した。窪地の砂浜で、西の東北山地に降った雨水は、砂浜を通って東の太平洋へ流れ込む、これは当然かつ必然で、これを抑えようなんてのが、無理だ。海と山に囲まれた、窪地の砂浜で、しかも海まで数十メートルでなく、十数メートルしかない。地下の水の流れを止めようなんてのは土台無理だ。
F1のほうを何かで固めるしかない、小出さんのいうように、金属で固めるとか。可及的速やかに、考え方を切り替え、焦眉の課題として、手を打つべきだ。不正選挙で政権にありついたゲリちゃんは、タナボタの味に溺れ、ゴルフだ美食だ外遊だと、興奮しまくっているが、近づく大地震に、ボロボロのF1は現状では倒壊必死だ。そんときやあ、我が国1/3は壊滅だよ。ゲリちゃんよ、今何なすべきか、外遊で遊んでいるときか、自ら答えを出すべきだ。それくらいの頭はあるだろう。


54. 2013年8月29日 08:57:21 : DnMKHAQt3w
もっと外圧をかけてやれ!

仏頂面の黄色猿官僚共は何よりも

「体裁」を気にするからな(笑)


55. 2013年8月29日 09:37:33 : QtmS1a4bpo
このウォール・ストリート・ジャーナルの記事は国際社会がどう考えているか、それを
表明しているのです。外交ルートを通じた意思表明もあるが、メディアを通じても行う。

安倍首相も「政府が責任をもって」と言わざるを得なくなった。再稼動をもくろむ首相と
してはいまだに収束と程遠い状態なのを認めるのは嫌だったろう。

東電は海への放水をなし崩しにやってしまおうと考えていたようだ。でもそれも通らなく
なった。


56. おじゃま一郎 2013年8月29日 11:11:18 : Oo1MUxFRAsqXk : Ui5i8rZMo6
>55
>東電は海への放水をなし崩しにやってしまおうと考えていたようだ。でもそれも
>通らなくなった。

大量の汚染水はフィルターを通せば63核種の内、62は除去できる。
つまり98%は除去できると言って海洋に放水する。
原子力規制委員会もそれならOK。


57. 2013年8月29日 14:48:18 : 3BBauTTQww
>56
そんな「魔法のフィルター」があったのですか。
早く使ってください。
貯蔵タンクなど一基もいらなくなります。
ああよかった、これでフクシマは解決ですね、一郎様。

58. 2013年8月30日 10:22:16 : MBLx49jIVF
>>56
>大量の汚染水はフィルターを通せば63核種の内、62は除去できる。

除去できたものも、本当に規制値以内まで濃度が下がったか確認しなくてはならない
(国際機関で)。また、除去できないものがあってはならない。その1種類で東日本
漁業は充分壊滅する。また、海水の蒸発によりそれらは陸にもどり陸を汚染する。

それと除去装置から大量の汚染物がでる(現在の汚染水ほどではないが)。これを
永遠に管理せねばならないのに変りはない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧