★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 342.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原子力発電所事故による、考えられる残念な近い将来
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/342.html
投稿者 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 日時 2013 年 8 月 31 日 20:12:25: 4hA5hGpynEyZM
 


東日本を襲った巨大地震から約2年半になろうとしています。 福島第一原子力発電所は事故の収束どころか、いまだ、その衰えを見せていないのではないでしょうか。 私は一日本人として、ただ日本人の次の世代の行く末を心配して、ここ阿修羅掲示板での投稿を始めたといってもいいです。

そして私には、ひとつ疑問があります、それは、毎日のようにフクイチからの原発や放射能に関するニュースが、ここ、阿修羅掲示板では確認できます。 そしてそこには、多くの読者の方々が訪れています。 そういった人々は、私たちがよく使うB層という人たちとは、特に、

世の中で一体どのようなことが起こっているのか

という点で違っているはずです。 でも、実際その多く自身も、一旦パソコンから離れれば相変わらず日常生活をフツーに送っておられるのではないのではと勘ぐってしまいます。


それは、さておき、今回は内部被爆、しかも呼吸に焦点を当てて、残念ながら日本人の多くの人々のおかれている環境について考えます。

人間の一日に吸いこむ空気の容積は


多摩市議会 萩原議員レポート
http://www.geocities.jp/weco_club/data/hagiwara.html

より以下抜粋

成人が一日に呼吸する平均体積は13000Lで、たいていの人間は、生活時間の90%を屋内で過ごします、家、職場、学校、店、病院、娯楽施設、それから乗り物のほとんどが屋内です。室内で呼吸する空気の質は、屋外で呼吸する空気に比べると、人間の健康と深い関係があります。屋内環境は空気の容積が限られているので、汚染された空気への暴露量は屋外に比べて10_50倍も高く、低レベルの汚染物質でも呼吸という観点からは、高濃度の汚染を引き起こしやすい。
また、屋内環境では屋外に比べて新鮮な空気との換気がおこりにくい、加えて、屋内環境は狭く屋内で使われる製品が多様であるため、様々な汚染物質からの影響を受けます。さらに、屋内環境ではたいてい湿度が高いため、湿度の高い場所で繁殖する微生物などの汚染源が増大する状態になります。屋内大気汚染を起こす有害な可能性のある気体の主なものは

以上抜粋終了

13000gで、311から約2年半、大体912.5日で、それを掛け合わすと、

11,862,500リットル

200gのドラム缶で大体60,000缶分。

それだけの容積の空気を皆が確実に311以降、吸っています。

そこから導きだされる、避難が望ましいと考えられていた地域、西南は新潟、長野、静岡各県の東側から、東北は、秋田や岩手の南部分に及ぶ幅広い地域(多少甘めの設定のつもりです。)に、基本的にその殆どをそこで過ごした何千万もの人々の大部分が、漏れなく複数の内部被爆に侵されているのは間違いないのではないのだろうか。

しかもこれは、あくまで呼吸による内部被爆を考えているだけで、これ以外に食品と水からの放射性物質の摂取は一切考慮していないし、また外部被爆の危険等も加味されていない危険性の話です。

これらを総合して、私もそれに、同意し始めているが、ひょっとすると、避難をこの時点2013年8月31日の段階で叫び続けるのは、時、既に遅し、なのではないかと…

それを追認するような異常な割合で明らかになる、福島だけでなく、日本各地の子供の甲状腺異常をみても、私は自分の中この新たな考えをよりサポートせざるをえません。

日本はどうなってしまうのか。

参考 311以降の、ここ阿修羅掲示板の原子力板からの数多くの投稿。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月31日 21:13:34 : iHILyccRvo
正直な意見だと思います。
東電や政府の連中は、
日本国民が騒ぐことも無く、国を訴えることも無く、
静かに死んでいくのを待っているのでしょう。

こんな状況を、↓の様に考えることが良く有ります。
同じ時間に、爆弾の雨が降る戦場と、爆弾の雨から遠く離れた所でそんな状況も知らずにのんびりと過ごしている人達。


02. 2013年8月31日 21:47:16 : 7UydZFP1vg

静かに死ぬより、一人位は道ずれにして
やりたい。
経済産業省か文部科学省の役人当たり。
福一事故依頼、国家の法律違反だらけ。
ジェノサイドだ。余命幾ばくかになったら
戦犯リストに合わせて、復讐する。

03. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年8月31日 21:55:36 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

罪を憎んで、人を憎まず、どうか、そのパワーを、

復讐でなく、

日本民族の永続のために使ってください。


04. 2013年8月31日 22:12:27 : sv6x0Vg6Ew
福島原発の放射能汚染は静かなる放射能汚染。
チェルノブイリのような激しいものと違う。
でも放射能による汚染という点では同じ。
旧ソ連は”逃げる、避ける”を選択したが日本は”受け入れる”道を選んだ。
受け入れた先にどのような結果が待っているかわからない。

05. 2013年8月31日 22:28:01 : GWgfOtzy4g
メンゲれ山下が言ってたろ。爆発から10日間が勝負だと。この10日間で被曝量は、ほぼ決まってしまうと。勿論それからの核種の粉塵の吸い込みもありますがね。粉塵を全国に拡散さす国策を遂行してるし福島に近いところは粉塵も多いから日常的にすってるし千葉は震災と同時に爆破させた劣化ウランの工場からの粉塵も舞ってるからね。。日本の人口は6000万だって小泉さんたちが言ってなかったっけ。日本の削減ノルマは7000万ということになるが日本支配層はヒューマニズムがないよね。

14日の3号機爆破から10日ぐらいで吸い込んでるということだろうね。みなさんが初期被爆と言ってるやつだね。14日には偉いさんの黒の高級車が女と子供を載せて東名を西に列をなして走ったんだ。新幹線は夜通し運転で京都に偉いさんは逃げた。阿修羅でも海外のネットでも核爆発だ、西に妊婦と子供は逃げろと大変だった。あれから二年はん。偉いさんは生き残り、ルンペンプロペリアートは間引きされるのが世の常だろうね。儚いもんよ。時間的には福島は早く出て東京は遅く出るというのにしかすぎん。勿論西も危ない。どんどん物流で食糧がきてるからね。日本人は20年したら激減するかいなくなる。


06. 2013年8月31日 23:44:10 : YUlRuB2X2U
近い、遠い将来を問わず、最悪のシナリオは、何時でも起きる可能性がある。

実際は、最悪のシナリオさえ超えて、事態が悪化することもあり得る。

世界は、原発事故が、日本だけでなく、人類の問題であることに気づいていない。

静かな死のさざ波は、日本から世界中に広がって行く。

原発事故がもたらした悲劇が、逆に人類を洗脳から解放するように思う。

死が目前にあることで、人類は、脅迫や誘惑による洗脳には、心を動かされることが無くなる。己の則に従って生きることを選ぶだろう。

お天道様に恥じない生き方は、自分に恥じない生き方を超えることはないはずだ。

お天道に恥じない生き方は、巧妙に仕組まれた洗脳だと気づくはずだ。


07. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年8月31日 23:53:15 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

そうかもしれませんね。

でも、私自身が実は”お天道様に恥じない生き方”でなかったら、

どうでしょう??


08. 2013年9月01日 00:07:22 : YUlRuB2X2U
>>06 言い足りなかったこと。

子どもは、昔から苦手だった。

しかし、子どもの何気ない言葉、仕草、ハッとする美しい身振り、行為を見ることは大好きだ。

駄々をこねて、母親を困らせている子どもさえ愛らしく、微笑ましく、かわいい。

そして、親が何もできないことを知りながら、子どもを、危機から救い出そうとしない国やその追従者には、心底怒りを感じる。


09. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月01日 00:25:21 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

いわずもがなとも考えましたが、

そして、本当に残念な記憶の一つだが鮮明なのが、ある地域での放射能汚染の度合いを知るのに、子供の甲状腺異常ほど、頼れる指標がないという話を..


10. 2013年9月01日 00:25:41 : hKYMEdnzU2
自分のガキは勿論可愛くて大切だが、街で小さなガキどもを見るたび、この子達に処理も出来ない放射能を押し付けてはいけないと思う。

11. 2013年9月01日 02:32:15 : 43OnJh5Wgo
何の処置もしなければ初期被曝が絶望的であることも、西日本でも呼吸器系疾患が増えていることも、周知のことで、同じような話はよく聞くが、「気管支肺胞洗浄をしました」というコメントは見たことがない。
「海外移住をしました」というコメントは何度か見たし、周囲にもそういう人はいる。
実践的な人は不言実行が多いという事なら、それはそれで構わない。

>>日本はどうなってしまうのか。
日本は被曝者だらけの核のゴミ捨て場になります。
丁寧な言い方をすれば、放射性廃棄物の処理・処分・廃炉産業が日本の基幹産業になります。
原発マフィアは廃炉マフィアになり、放射性廃棄物の管理は大甘なので、国民は核との共存を強いられます。
これからは原発を推進するより、核廃業の方が儲かります。
将来を見据えて産業界はすでに動いています。
反核サイドに動きは無いようです。東電の後手後手を責められたもんじゃないですね。茶番劇もあちらさんが何枚も上手だ。
福一事故発生後、50μシーベルトを浴びたら「被曝者認定」という制度は、もう終わったと考えていいでしょう。


12. 2013年9月01日 04:58:22 : jF5qwg4Nvw
福島原発事故の確認でwikipedia見てたらLNT理論の項目に、事故直後にはなかった
低線量被ばくの方が高線量被ばくより危険だとする新たな理論?が付け加わってる。

1)100mSV以下はリニアに比例する,したがって被ばく量は0に近づけるのが望ましい
2)100mSV以下の影響は少ない、したがって無視できる程度である
3)ホルミシス理論

この3つしかないと思ってた。
高線量被ばく下ではDNAは積極的に修復するから平気で、逆に低線量は知らず知らずのうちに
DNAが破壊され、また修復することも少なく危険が高まる・・・
今の状況からみるとなんとも恐ろしい話が、特殊な環境の観察結果と思いたいけれど。

低線量のX線照射
K.RothkammとM.Lobrichは、ヒト細胞において、高線量のX線照射によるDNA二本鎖切断
は効率的に修復されたが、低線量のX線照射(約1mGy)によるDNA二本鎖切断は数日を経ても
修復されなかったと報告し、高線量のX線と低線量のX線に対するヒト細胞の反応が異なること
に注意を喚起している。また、X線照射後にヒト細胞が細胞分裂を重ねると、DNA二本鎖切断は
X線照射以前の水準に戻るが、これは修復されないDNA二本鎖切断を持つ細胞が除去されること
によると推察している


13. 2013年9月01日 06:00:50 : XgZ6cDwn0o
日本人がモルモットになって、これから未知領域の研究が進められるということでしょう。

国際合意のもとで。

そこまで情報を得ている人は逃げるなり何なり手を打ってますよ。

「極低線量放射線被ばくヒト細胞ではDNA二本鎖切断修復が行われない証拠」
http://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/final_4.htm


14. 2013年9月01日 07:05:59 : MtzoGiWr22

ちゃんと実験データとっているんですか。

15. 2013年9月01日 07:16:18 : oMbAPRIHYw
↑一次情報はそれなりの筋からウラを取ってください。公開されていないデータなんていくらでもあります。
13のリンクでは研究の必要性を示唆するところで終わってます。ネットではこれくらいが限界でしょう。検索すれば関連情報はあります。

16. 2013年9月01日 08:01:26 : HypYo70NQQ
こういうことが表ざたになったら暴動が多発するから、法律改正して鎮圧しようということでしょ。

17. 2013年9月01日 08:24:36 : gMIkM1GL7E
今、グローバル社会が加速するにつれて、先進国に移民がなだれ込む時代になっているが
日本は移民問題と無縁でいられるだろうか。 確率から言うと、逃れられない。

オセロのゲームで今まで白だったのが一気に黒に転換されるように、日本人の国から移民の国となっていく。
ある臨界点を迎えたら、政治家の誰かが制度を変え、一瞬にして大量の移民が入り込む。
そして、国中が移民で埋め尽くされることになっていく。

このままでは、いずれ、どこかの段階で大量の移民がなだれ込んで
今の「日本人の社会」を失う確率がかなり高い。

今のヨーロッパどころではない、史上最悪の移民国家となる。

日本人が日本で少数民族になる。信じられないかもしれないが、今のままで推移するとそれが避けられない。
なぜなら、これだけ少子高齢化が問題だと言われ続けているのに、まったくの無策のまま現在まで来ているからだ。
何ら危機感もなく、その意味もよく分かっていない日本人はすでに「人口減」の時代を迎えている。

2012年8月7日、厚生労働省は日本の人口動態統計で
「日本人の人口が1年間で20万人が消えている」と統計を出しているではないか。
少子高齢化というのは、そういう意味なのだ。

子供が産まれない。
高齢者は先がない。

子供が減り、高齢者が死に始めると人口が減るのは当然だ。
もう3年も連続でそういった状態が続いている。

「いつか日本人が減る」のではない。2009年からもう日本人は消えて行く民族になっている。

しかも、人口減は徐々に起きるのではない。
団塊の世代が一気に高齢化して死んでいくのだから、人口は一気に減る。

人口が減るのであれば、人が減って共同体が維持できない場所が出てくる。これも、すでに起きていることだ。
日本の地方を見て欲しい。最初は村が限界集落となって死に、次に町が死に、次に地方都市が死んでいく。
言わば、日本の末端が次々と「壊死」して行く。

今、それが私たちの目の前に起きている。地方は今、次々と崩れ去っている最中なのである。

なぜ、これが大きな問題になっていないのか。
日本人の人口の多くは都市部に集中するようになって、もう誰もが地方や僻地には興味がないからだ。

だから、日本の末端が維持できずに荒廃して捨てられて消えて行くことに関しても何ら危機感もなく
その「意味」もよく分かっていない。いずれどこかで立ちゆかなくなる瞬間を迎える。

一方で、世界は危機的なまでに人口が増えている。
貧困層が溢れんばかりに増えていき、どうにかして豊かさを享受したいともがき続けている。

そこに日本のように秩序とインフラの整った人口減で真空地帯のようになっている国があったら
そんな国に潜り込みたいと考えるに決まっている。

だから、世界中が日本に対して「移民を受け入れよ」と激しく糾弾しているのである。

特に、日本を狙っているのは、中国と韓国である。現在でも、この2国が他を圧倒して日本に入り込んでいる。

2013年8月9日、財務相は、国債・借入金・政府短期証券を合わせた国の借金の残高が
2013年6月末時点で1008兆6281億円になったと発表している。

1,008,628,100,000,000円だ。

これは言うまでもなく世界でも最悪の規模である。

政府は、常にこの負債を返すために、何とかして歳入を増やす政策が求められるが、ここに人口減が襲いかかってくる。

少子化も、歳入を減らす。
高齢化も、歳入を減らす。

国の借金の担保になっているのは、国民の貯金だが、若者は貯金ができず
高齢者は貯金を取り崩し、担保が日に日に毀損している。

歳入減に苦しむ政府は、いずれどこかで立ちゆかなくなる瞬間を迎える。

崩壊していく地方、減っていく日本人、毀損する預貯金、雪だるまのように増え続ける累積債務。

すでに竹中平蔵のような人間が、移民を大量に受け入れよと発言し、マスコミを通じて国民や政府に促している。

どこかで臨界点を迎えたら、政治家の誰かが制度を変え、一瞬にして大量の移民が入り込むことになる。
そうすれば、単純に人が増え、取り立てる税金も増え、地方にも人が回り、政府も歳入が増える。

政治家の誰かが、それをする。

1000万人、2000万人規模で移民が日本に入り込む日本になだれ込んでくるのは、もちろん中国人と韓国人だ。
彼らが1000万人、2000万人規模で日本に入り込む。そして、それが見る見る2倍になり、3倍になっていく。

彼らは自分たちが入り込むことによって、日本を侵食し
日本を自分たちの属国にできるという目論見が裏側にある。

場合によっては日本人を駆逐して、日本そのものを征服できるとも考えている。

移民となって大量に日本になだれ込むことは、合法的に日本を略奪することであると考えているのである。

だから、彼らは群れをなして、大量に日本に流れ込んで来て、いったんそのような流れができると
ダムが決壊したようになって、押しとどめることは不可能になっていくだろう。

いったん移民の流れができると、猛烈な勢いで日本の真空を埋めていく。
彼らは次々と日本の土地を買い漁り、日本人を追い出し、日本人の痕跡を消し去っていくことになる。

ヨーロッパで次々と子供を作るのは移民であり、新生児の半分が移民の子になっている国がある。
たったの10年、20年でそのようになった。

それと同様の現象が日本でも起きて、やがて日本人が日本で少数民族になる日が来る。

イスラエルで先住していたパレスチナ人が二級市民となったように
日本でも先住していた日本人が二級市民となるのは、ありえない話ではない。
なぜなら、日本人は少子高齢化を解決できないほど、弱った民族だからだ。

何があっても言いなりで、暴動もデモも起こせない民族なのである。

尖閣諸島や竹島問題でも、配慮することしかできない民族なのである。

今のまま推移するのであれば、日本は考え得る中で最悪の事態を迎えることになるだろう。

そういう動きになっていることを、日本人は気が付いているのだろうか?


18. 2013年9月01日 08:52:51 : OTOSIyOeKE
>13. 2013年9月01日 06:00:50 : XgZ6cDwn0o
日本人がモルモットになって、これから未知領域の研究が進められるということでしょう。

 核心を的確に掴んだ指摘ですね。


19. 2013年9月01日 08:53:18 : xW6t735a2Y
>>07

机上の空論。重要な前提が決定的に欠けている。

「放射能汚染され、移民したら確実に放射線病で死ぬ国に、移民したがる人間がいるか?」

→現実に、3.11以降、日本に入国したより出国した中国・韓国人の方が多い。


20. 2013年9月01日 08:54:35 : xW6t735a2Y
訂正:>>07 → >>17

21. 2013年9月01日 09:56:43 : t5gzmyyhXY
17さま

日本への移民?
安い労働力としてまた消費活動の活性化(経済活性)をねらい、経団連が移民受け入れを日本政府へ嘆願している話は聞いた事があります。
しかし、福一が事故った今は、白紙状態です。

(もし)私が外国人だったら、原発事故後の日本には移民したくありません。
『日本に来れば仕事に困らないよ、福一で働かないか。作業員の人手が足りないんです。』と、移民を募るんですかね。原発事故対応の仕事を(わざわざ被曝しに)日本に来る外国人っているのだろうか? 貧しい国の人だったら喜ぶって? そんな訳無いでしょ。


22. 2013年9月01日 10:55:38 : rwYfL1ok4U
>>01
>静かに死んでいくのを待っているのでしょう。

静かになんか死ねない。子供だって獣のような叫び声をあげるほど苦痛はおおきい。
運のいい人はいるかもしれないが。

>>21
最近おかしな事件が頻発している。夜中に突然刺されたりとか。日本も安全な国では
なくなった。外人が増えると、外人もそうだが、日本人も性質が変って事件を起こす
ようになる。何かあったとき、団結してことに当たる日本人もいなくなる。


23. 2013年9月01日 11:18:43 : vMQ8Sw8cFE
ドラム缶6万本の空気を吸って、ドラム缶6万本分の空気をはき出します。
ほとんどはそのままはき出され、体内に吸収されるのはごくわずかです。
吸った空気の体積を計算してもあまり意味はありません。

24. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月01日 11:35:53 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

申し訳ないが、体内で行われるガス交換の仕組みは簡単に以下である。

吸った空気は肺内の肺胞で主に行われる。

しかも、それを問題にしない科学的根拠があるなら、

誰もそれを問わない。 もう一度、勉強されるか、何に

>意味はありません

なのか説明してください。


25. 2013年9月01日 12:39:44 : L6zoyxSuLY
六カ所村や世界の核関連施設の汚染の動画を見ると福島は綺麗な方だと痛感する。

六カ所村は今でも福島原発の10倍の汚染水を堂々と放出しているのだから。

はっきり言って終わってる。


26. 2013年9月01日 13:19:03 : QBrYpzDGwo
17さんは、低線量被爆の恐怖を語るこのスレッドで、「人口が減るー移民が増えるー日本が無くなる」という政治的な側面を語っていますが、人口が減ることの原因が福島原発事故による低線量被爆だということが問題なのですから、中国人、韓国人が大量に押し寄せてくるとかいうことで日本が無くなるのではなく、低線量被爆による膨大な遺伝子の障害、それがもたらすありとあらゆる疾病、奇形、結果的に短命や出産抑制によって日本国の存在危機が訪れる、と皆でここで語っているわけです。
  極論すれば、韓国の人でも中国の人でも、海外から人が訪れてくれればまだ有難い、という状況が迫っているという状況だと思います。
  恐らく、ここ数年でもっと顕著に遺伝子の障害が現れることになり、移民どころかこちらから移住先を探すような状況になるような気配です。
 どなたかがコメントしていたように、今後の日本の外貨獲得は膨大な被爆者データを各国、特に原子力政策を進めようとしている国に提供することで、それが唯一の国家存続の手段となるだろうと思います。移民が押し寄せてきて日本が乗っ取られる、などということは全く考えられなくなったのが現状だと思います。

27. 2013年9月01日 14:26:32 : hMJaAZAaVY
>>17
は外国人、特に中韓を非常に恐れているのだろう。
放射性物質以上に恐れているようだ。

ニセモノ右翼が「外国人参政権反対」と言っているが、その同じ流れにある。

ニセモノ右翼がなぜそれほど外国人を怖がるのか。
もちろん、職が奪われるという恐怖もあるだろう。

しかしニセモノ右翼には、それ以上に、
強烈な被害妄想を外国人、特に中国韓国に持っている。
かつて侵略軍人、軍属が朝鮮半島や中国大陸、東南アジアで行ったことの裏返しの、
鬼畜の蛮行を、きっと日本でやりかえすだろうとの恐怖だ。

ニセモノ右翼の思考パターンは単純だ。
自分がやっていることは、他人もやるに違いないという図式。

つまり、
自分は犯すから、他人も犯すに違いない。
自分は嘘をつくから、他人も嘘をつくに違いない。
自分は裏切るから、他人も裏切るに違いない。
自分は暴力をふるうから、他人も暴力をふるうに違いない。
自分は奪っているから、他人も奪うに違いない。

すべてがこのパターンで組み立てられている。

ニセモノ右翼のヘイトスピーチに頻繁に性的な誹謗が出てくる。
ニセモノ右翼とは獣にまで堕落した者のことだ。

自分の獣性を、他人にも再現して恐れている。
中韓を批判しているように見えて、
実は鏡に映る己(おのれ)の獣性に恐怖しているのだ。


28. 2013年9月01日 14:58:04 : XAcB9P8kJk

>そこで過ごした何千万もの人々の大部分が、漏れなく複数の内部被爆に侵されているのは間違いないのではないのだろうか。


多くの人が内部被曝していることは当然で、その大きな部分が呼吸によることも当然だが、それを言うために、わざわざ他人の論文から13000リットルという数値を引っぱりだして、日数をかぞえて6万本という数字を計算してみせる、その意味がまったく分からんということです。

それに、その6万本の8割は窒素で、吐く息になってそのまま出て行くだけ。

それをすべて合算するのは、たとえば、魚はエラに水を通して酸素を吸収しているが、その通した水をすべて合算するのと同じ。

6万本とは、単に「たくさん」という意味か?


29. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月01日 15:49:26 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

>それに、その6万本の8割は窒素で、吐く息になってそのまま出て行くだけ。

確かに、空気はそうだが、その空気中に浮遊している放射性物質は、肺胞という

フィルターを通過して、再び体外に排気される。それまでにも、肺胞に到達するま

でと、してから排出されるまでにも、それら、浮遊物質は体内に定着する可能性は

どうですか。わかりますか。


30. 2013年9月01日 15:49:34 : HppyiJ0996
福島第一で  最大1800ミリシーベルト(マイクロシーベルトではない)
(朝日、産経 9・1朝刊トップ)

テレ朝の「そもそも総研」ではチェルノブイリと同じく5ミリシーベルトは
強制避難させるべきだ・・・と放送していた。
玉川氏も本音を。コメンテーターの 松尾、高木美保も同調。

もう、もはや逃げられない。仏門に入ろう・・マジで


31. 広瀬隆頑張れ 2013年9月01日 16:17:53 : vov28t6x0zQho : 0Qqy7Pi8UM

東電や国
官僚や公務員、今
彼等がやろうとしているのは

当時世界1人権の無い
国と言われ
キチガイ、鬼畜の類い
と言われた日の丸特攻作戦

歴史は繰り返す
反省しない国では
何度でも悲劇は繰り返す



32. 2013年9月01日 17:32:16 : 6RxiEwTbRo
戦争、原発・・など諸問題解決の為に
無限堂出版の本を一冊でも読んでね。

33. 2013年9月01日 17:41:01 : 8y3bBiBujE
>>23

あなた方の考え方に従えば、喫煙による肺気腫や悪性腫瘍、アスベストによる中皮腫、ラドンの吸入による悪性腫瘍も存在しないことになる。環境医学において曝露のレベルを概算するのに時間(つまりそれは吸気を主な経路とする毒物の場合、吸気量と置き換えてもいい)は重要な指標だ。もうちょっと勉強してから人を批判した方がいい。


34. 2013年9月01日 18:19:54 : XAcB9P8kJk
>それら、浮遊物質は体内に定着する可能性はどうですか。わかりますか。


むろん一部は体内に吸収される。だから内部被曝する。
でもその話をするのに、6万本だ!などという計算は不要。


さっぱり話がわからないようなので、これにて終了。


35. 2013年9月01日 18:44:55 : XAcB9P8kJk
33>>

定量的な話をするなら、吸収量をきちんと計算する必要がある。

しかし投稿者は、ドラム缶6万本ならたいへんで、3万本くらいならいいとか、そういう定量的な話をしたいのではないのだから、そんなときに余計な計算を出すことは、論旨をわかりにくくするだけで意味がない。

ところで実は、ドラム缶6万本の空気を吸ったというと、それが全部体内に入ったと思う人が、けっこうたくさんいる。だからそういう話をするときは、全部が体内に入るわけではない、と断り書きを入れる必要がある。しかし投稿者はそうしていない。おそらく投稿者も全部体内に入ると考えていたと思われる。


36. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月01日 19:13:34 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

>おそらく投稿者も全部体内に入ると考えていたと思われる。

最初からそんなことは、考えていません。

吸気として入った空気は、呼吸という一連の動作で細分化された気管支の先にある

10億個からなる肺胞という、車などと違って、交換不可能なフィルターを通過し、

排気される。その過程で浮遊物質である放射性廃棄物がすべてを通過して

排気としてまた、空気として排出されるような可能性はロトよりむずかしい。


 ちゃんとお勉強しましょう。


37. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月01日 19:30:25 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

>論旨をわかりにくくするだけで意味がない。

だからこそ、呼吸という一見見過ごされがちな、実は人間にとって最も大切な行為

であるが故に、200リッターのドラム缶60000本相当量容積の空気を等しく吸気とし

て取り入れている事実

ここの過去投稿から類推される放射性物質の汚染度合い等

その汚染がひどいと考えられる地域

引き合いに出して始めて、憂慮される事態を類推しているのですが、

もう少し考えましょう。



38. 2013年9月01日 21:31:45 : 7PYlDMB3jU
差異にこだわって議論してる暇があったら、まずは病院に行って除去してもらえばいいと思う。 そこで発生する問題があるかもしれないが、それはまた別の話。

「広島大学 被ばく患者の搬送、治療」
http://aboutradiation.hiroshima-u.ac.jp/about/faq_answer.html


39. 2013年9月01日 21:37:43 : qR9wrxx5MA
>>27
あなたは人間本来性善を取っているようだ。
人間はそんなに立派なものだろうか?

フクイチを収束することもなく逃げ出した、勝俣や清水。
当然のように子会社に天下り、我が世の春を謳歌する。
避難者とはあまりに格差があり過ぎる。
彼らを事情聴取するでもない警察、検察。
官僚機構は告発すれば、火がみずからにも降りかかることを知っている。

オリンピックに狂奔してフクイチを顧みるでもない首相。
マスコミもオリンピック日本招致に熱狂しているように見える。
世界の若者を汚染国家に招待しようという魂胆が信じられない。

私には>17の心配はもっともに思える。
「自分の獣性を、他人にも再現して恐れている」のではなく、
そのリアルな姿は政界、財界にも見えるし、現実に犯罪という形でも起こっているからだ。

自分の恐怖を他人に投影しているだけなら笑えるが、そんな甘いものではないのは誰だって感じていることだろう。中国には水が足りていない。日本にふんだんにある水資源は、すでに汚染されつつあるとしても垂涎の対象でもある。何しろ油が浮いたような水でも取水するほど、中国では供給源が枯渇している。だからといって今すぐ中国人が大挙してやって来ることはないだろうが、少子高齢化をどうすることも出来ないなら、国家として衰退していく運命は避けられまい。


40. 2013年9月01日 23:27:33 : 99RuMirqCI
17さんへ、
日本はもう既に移民の国になっているのではないかしら。
もう既に日本の中枢部に侵入している朝鮮、中国の人々が中心になってこの国は進んでいるような気がしますよ。
彼らは中枢部ではなくとも、社会保障の点でかなり優遇されていると聞いております。

41. 2013年9月02日 01:48:16 : zXa491hDRk

 日本放射線医療センターの副所長だった医師が、退職後に事故が起こり、今はボランティアで福島から東京・神奈川に移住してきた子供の甲状腺検査をして、結果をブログに載せていた。

 何と、3割の子供の甲状腺の片側半分がのう胞で蜂の巣状態、これじゃ、突然に鼻血が出たり、息苦しくなってしゃがみこんだり・・も、当たり前だと驚いていました。未だ、数十人なので、500人以上は検診し、統計として確かなものとして公表したい・・・とありましたが、最近、消えてしまい、いや、消されたのだろうか・・。

 大瀧教授のヤマトシジミ(蝶)の奇形、東京大学准教授のウグイス51万Bq/kgで顔に癌のおでき、木村准教授の福島400箇所でも土のサンプリングで、Csと同量のUやPrやAmやNpなど猛毒放射能も検出、

 厚生省のいのししでも6万〜2万Bq,東電資料:ソイ77万Bq,アブラコシ(山菜)で12000Bq,

木村准教授の調査では、原発から120km離れてもCsが100万Bq超え多数、これと同じだけPrやAmがあれば、とっくにお陀仏・・・が当然。

 日本人が癌だらけになるからこそ、米国のがん保険が多数競って日本に侵入してきた。TPP無視で形振り構わず金儲けに入り込んだ。

 原発建屋の外でも10Sv超えがいたるところにあった。(NHK生放送)
6〜7分で原爆症になるのに、呑気なレポーターでしたねぇ・・・。10Svならで、メーター振り切れだから、実際には20Svか30Svか???、30Svなら2分ちょいでお陀仏。

 汚染水の遮蔽壁は、馬渕大臣で立案されたが、東電経営陣は阿呆の極み、赤字で決済したくない株主総会前だったので、突然に遮蔽壁案廃止、裏で馬渕大臣を更迭に追い込んだ。

 こういうのが自民・官僚・東電・財閥・政府系大手企業の素顔で、国を借金と放射能で破綻させても、私腹さえ肥やせればいい連中だ。

 3月の塵霧がCsの嵐で、横浜小学校で1万Bq超え多数出現、市役所放射能対策室が国に除染要請を行い、何とか始業式に間に合った。
 とっくに、関東全域で、放射能の粉塵を吸いたい放題に吸わされているさぁ・・・。

 群馬の赤木大沼:標高1450mでさえ、1320Bq/kgの汚染。

 今更、もう遅いだろうに・・・
 


42. 2013年9月02日 05:49:11 : omdTdYpvHs
そろそろ「直ちに影響は無い」の「直ちに」の時期は終わりですよ
まったく影響無いなら「直ちに」とか言いませんよね?

つまり「直ちに影響は無い」というのは「将来的に影響がある」という事です。

「嫌なら影響が大きくなる前に避難しろ」というメッセージです。

気がつかなかった人、金がなくて逃げられなかった人、健康より今の生活を選んだ人にはこれから放射能の影響に苦しむ未来が待っています。



43. 2013年9月02日 08:22:38 : djSgbAp5ho
薬害エイズやB型肝炎に学ばず、被爆し続ける福島県民。
詐欺師は騙そうとして近づいてくるから、騙されるのは仕方が無い。
だが、同じ相手に何度も騙されるのは注意力不足とかではなく、ただの間抜け。

44. 2013年9月02日 10:20:48 : 0Qii7cprNx
>>26
>海外から人が訪れてくれればまだ有難い

民族問題がおきるから、ものごとはそう単純にはいかない。国がコントロール不能にも
なる。バブルのときの外人導入でも日本はずいぶん変った。治安も悪くなった。

しかし、つぎの移民では比較にならないほどの数になる。また、現在も流入しつづけて
いる。日本人は元来何かあったとき団結してことにあたった。それもなくなる(キッシンジャー
博士の指摘)。


45. 2013年9月02日 10:20:51 : GWgfOtzy4g
原発安全洗脳が解けないのはフッ素とか添加物とかワクチンとか電磁波とかで脳を焼かれてるからですよ。スカイツリーや携帯基地局は洗脳電波出してるでしょう。もう追い詰められてがんじがらめにされて屠殺場に追い立てられてる世界支配層白人による外國人系買弁を使った日本民族絶滅アジェンダでしょう。syでに愛知西部までではなくて全土が汚染されてますよ。福島は止まりませんよ。成人病も原発から平常時にでる放射能だったのを隠してましたね。原発は電気を作るものでも核兵器を作るものでもなくて汚染さすものでした。金が儲かるとか核兵器が出来るとかの餌で買弁外國人系は米国に騙されていました。インデアン処分と同じですよ。有色人種の絶滅ですから他の国でも始まりますよ。世界支配層の詐計によりアジアは団結して白人に抵抗しなかったから滅びました。我々は滅びました。

46. 2013年9月02日 10:27:40 : 8hYmzBXj6k
一応西には移住しましたが、日本の将来についてはいつしか諦めてしまっています。


税金はどんなに高額でも国民の義務として払わなければいけない、だが使い道は公表出来ない。


電気料金は原発が幾ら詐欺で殺人企業であろうとも払わなければならない、だが使い道は公表出来ない。


TPP…詳しい内容は公表出来ない、が、強制参加。

結局こう言う事が当たり前な世の中な訳で、民主主義・人権だの自由であるかのように錯覚させられているが、全くそうではなく、全てコントロールされている。

日本は何も特別ではなく、マーシャル諸島となんら変わりは無いと思う。


戦争が始まれば力の無いものは財産は没収・元気がある奴は徴兵でそれすら奪われる…

お国が本気を出せばこんな事は朝飯前。

それであげくの果てに原爆落っことされてかの国は正義。

ちょっと前の歴史から学べば見えてくるけど、戦後のつかの間の偽装平和の時代だったというだけでかの国の実験は今も続行中で、54基の時限爆弾のタイムリミットが来たってだけの事。


諦めと言うよりも、忘れてた・思い出したって言う感覚に近い…
日本は敗戦国で、生かすも殺すもかの国の思うがままの実験国だと言う事。

原発絶対ダメだとわかっていても全くやめられそうにないと言う事実が全てを物語っているように思う。


巨悪が居なくならない限り原発は止まらない。


47. 2013年9月02日 13:07:52 : XAcB9P8kJk
36>>

>10億個からなる肺胞という、車などと違って、交換不可能なフィルターを通過し、排気される。


言ってもわからない人だけど、

肺をフィルターだと思っているのが全然ダメなんでね。
それは、「吸った空気は全量、体内(肺胞)を通過する」と思っている証拠。

投稿者は、空気が左から来て、肺というフィルターを通過して、右に出て行くと思っているわけだが、

肺はそういうものではない。肺はゴム風船に似ている。

まず、ゴム風船に空気を入れる。

するとゴム風船の内側に触れた空気の、一部が体内に吸収される。
ゴミがあれば内壁にくっつくこともある。

そして、吸った空気は入り口と同じ所から排気される。


ゴム風船の中は、外気と通じている「体外」であって、体内ではない。
ほとんどの空気はなにもせずに、風船を出入りしているだけ。
そんなものを、ドラム缶6万本だぞ! などというのはあまり意味がない。



48. 2013年9月02日 13:49:22 : agt0YH2Aiw
日本の有権者は先般の選挙で「現憲法廃棄」や「尖閣戦争も辞さず」や「原発再稼動派」で「明治憲法的下体制」への傾向のある軍拡派の安倍自民党や維新、石原らタカ派を大勝させました。ヒロシマ、ナガサキ、の核被爆もフクシマ原発の「放射能地獄」も日本人の心に全く響いていない投票結果です。一方「原発ゼロ」を目指し「平和主義と国民主権と自由、人権と民主主義」擁護政党の「生活の党」や、「社民党」などを惨敗させました。日本人有権者は「原発再稼動」「現憲法廃棄」と「軍拡」と「戦争準備」にイエスという意思表示をしたのです。これは動かしがたい事実なので、否定は不可能です。もともと日本は「ナチズムとフアシズム」と「軍国主義と国家主義」に拠りて立つ国でしたが、ポツダム宣言受諾で敗戦後アメリカなどの手前、70年近く仮面で偽装してきた。が、麻生発言の「ナチスに学ぶ」などの本音が出てきたように、タカ派は旧体制復活のチャンスがやつと巡つて来たと、居丈高になつています。東京などでの「某国人をぶち殺せ」というナチス「突撃隊」式のヘイトスピーチ、デモもそのひとつです。日本人は権威に弱く豹変するので、昔は「鬼畜米英」と罵倒していたタカ派大手メデイアの連日の尖閣諸島問題での「中国への罵倒や蔑視報道」に扇動されて、日本人の本来の好戦性に火がつき、噛み付き犬のようになりつつあるように感じます。「戦争に行かぬ国民は死刑か懲役300年だ」と石破幹事長がテレビで言つたとも聞いています。又「正論」「新潮」「sapio]2月号などが尖閣問題で平和外交の鳩山元総理を「国賊として逮捕処刑せよ」と書き立てました。日本国民が極右化し、「どうにも止まらない」状況になりつつあるのが暴走の背景にあるので原発などの問題もどうするのでしょうか・?、米ロ並に日本も「核武装したい」。本音との相克で、原発ゼロや「もんじゅ」廃止へ踏み切れないのだろうと見ています。

49. 2013年9月02日 15:40:52 : khYMufwVz6
上記のわけわからん君へ

【1】イタイイタイ病は、
A.1920年、当時の上新川郡農会長であった金岡又左衛門が農商務大臣山本達雄と
富山県知事東園基光に神岡鉱業所の鉱毒除去の建議書を提出したのが神通川流域の
鉱毒被害の表面化の始まりである。(ウィキより)
B.そして、1968年5月、厚生省は「イタイイタイ病の本態はカドミウムの慢性中毒
による骨軟化症であり、カドミウムは神通川上流の神岡鉱業所の事業活動によって
排出されたものである。」と断定した。これによってイタイイタイ病は
政府によって認定された公害病の第1号になった。(ウィキより)

【2】水俣病は、
A.1952年:熊本県水俣で最も早期の認定胎児性患者が出生。(ウィキより)
B.2004年10月の水俣病関西訴訟における最高裁判所判決は、国や熊本県は
1959年の終わりまでには水俣病の原因物質およびその発生源について認識できたとし、
1960年以降の患者の発生について、
国および熊本県に不作為違法責任があることを認定している。(ウィキより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【3】それでは問題だが、
過去の公害病の原因の汚染が出始めたとき(Aのとき)、
日本国民のほとんどは、
(1)当時危険を指摘した人たち と、
(2)当時、被害を認めなかった「原因企業およびそれをかばった国」
のどちらの主張が正しいと思っていたのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
● それは、日本人の大部分は、
汚染が始まった最初は、圧倒的に、
「(2)原因企業およびそれをかばった国」の主張が正しいとみていたわけなんだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
● しかし、被害が隠せなくなり、
結局、最終的には、
「(1)当時危険を指摘した人たち」が正しく、
「(2)原因企業およびそれをかばった国」が悪い、
ということに決まったわけなんだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【4】これらは過去の化学的な公害の話であり、福島原発は以下の2点で異なる。
過去の公害とは「比較にならないほどの巨大な被害」のため、
「全国民の」「棄民」となる。
国民を滅ぼす連中が「保守」を名乗ってはいけない。恥ずかしくないか?

(1)(時間的にみて)福島はレベル7の核事故で、化学的公害でなはないため、
原理的に解決しない。たぶん数十万年最終的には放射能が減衰するまで。

(2)(空間的にみて)福島の被害は遙かに広範囲に拡大し、
東北・関東の水脈どころか、太平洋諸国の汚染・損害賠償請求、
日本国民はもし福島の制御ができなければ日本全土が住めなくなる。
制御ができても現在の食品基準では全国民に内部被曝で障害となり国民の相当が死ぬ。

【5】核によって国民が死ぬのだ。核兵器で自国を防衛する前に、
核兵器をつくろうと維持していた核自身でほろびるのだ。
なんともオマヌケな連中だと思わないか!

【6】以上のこのことから
(イタイイタイ病や水俣病などの過去の公害と異なり
★「絶対」永遠に解決しないため(少なくとも数千年の間には))、
★この福島原発問題こそが、
★「自民党」と「石原維新(旧太陽グループ)」が滅びる最大の要因と予想できる。
 核で自国民を滅ぼすのだ。核兵器の前に自国民を滅ぼすのだ。
なんて滑稽なことだと思わないか。

======================================
【原発ほど国防に不利なものは無いようになってきている】

【1】原発はもう攻撃目標なんだ。
ミサイル精度やテロ技術の進歩のため、
不要どころか攻撃一発で「敗戦」逆に国防上危険!
だから、クソ・リアリズムユダヤ人国「イスラエル」「シンガポール」事実上放棄。
台湾もそうなるだろう。

【2】核の80年間研究にもおよぶ研究で、
米は、放射能は世界に何万年も滞留し、勝利者無という判断で、
『核を越える兵器』を追求してきた。

《例1:神の杖》米国の地上攻撃用宇宙兵器『神の杖』破壊力は核爆弾に匹敵
=超高空からのタングステン爆弾(SAPIO2012年6月6日号)
http://www.news-postseven.com/archives/20120606_109183.html

《例2:プラズマ兵器》
もと毎日新聞委員の有名な板垣英憲氏のブログ(2012年11月21日)
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/2290557ab723ed063d95f69eefb5f7c6

《例3》HAARP(電磁波兵器)

★逆にこれら新兵器が完成すれば原発防衛は完全不可能に!
原発持ってる方が完全敗北になる!!

●「核」は、もともと有色人種同士たたかわせて、
有色人種人口削減のため、という見方すらある。
それに乗せられるのは、どうか? いったい日本を守る気があるのか。
●なぜ、(非白人の)オバマ大統領が、はじめて「核のない世界」が提唱されたのか、
よく考える必要がある。

●既に米国は、核兵器、原発、双方とも、
非現実的で、自己リスクが高すぎる
という認識になりつつある。
「核は永遠に地球を回り続ける」
「核は天下の回りもの」
「核は煮ても焼いても食えない」
「核は(化学的)公害ではない」
「核は(化学的)公害より恐ろしい(絶対消せないという意味で)」


50. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月02日 19:29:15 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A
>47


>ゴム風船の中は、外気と通じている「体外」であって、体内ではない。
ほとんどの空気はなにもせずに、風船を出入りしているだけ。
そんなものを、ドラム缶6万本だぞ! などというのはあまり意味がない。

それもわかっていっています、入り口、出口も同じ、あなたのいうように、風船と

似ています。だが、風船と違い、内部構造は複雑そのもの、一回の安静時の

吸気を500mlとして、それが、間違いなく、口から気管支へ、その気管支が細分化して、肺胞の束にたどりつきます。体外でなく、体内の10億の肺胞に分かれます。 そして肺胞という擬似フィルターで、ガス交換が行われます。

これが、体内でないと考えますか。 だからこそ、浮遊物質のひとつである放射化したモノはまず、外気として体外排出さ

れる可能性も限りなくゼロに近いし、そういう吸気量も考慮しているからこそ、引用させていただいた、萩原議員もそのよ

うにレポートしていますね。


本当にお勉強しなおしましょう。



51. みるとんじょん 2013年9月02日 19:31:06 : 8.MvhBLobhKUc : BEb8RsC3xc
気づかないうちに広がる、放射脳の恐怖
http://togetter.com/li/556037

@instantwordpowe の間違い指摘してやれよ。
風評被害って言葉も知らないらしい。


52. 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 2013年9月02日 19:58:23 : 4hA5hGpynEyZM : wgkF71md2A

>51

こういう人は自分に災厄がふりかかるまで気づかない、とっても勇気のある人です。


53. 2013年9月02日 21:29:42 : x7nBGc0e5o
そう心配するな。まだ誰も死んでいない。

54. まーくん 2013年9月02日 22:37:15 : AmpkzZjODlhEQ : PTVZ4HKtWk
>>41

>日本人が癌だらけになるからこそ、米国のがん保険が多数競って日本に侵入してきた。TPP無視で形振り構わず金儲けに入り込んだ。

ガンが増えそうというのは分かりますが、すでにガンになっている人は保険に入れないと思いますし、予想以上にガンが増えれば保険金の支払も厳しくなり、保険屋にとってはガンが少ないほど儲かるのではないかと思うのですが、何か私が勘違いしてますか?


55. 2013年9月02日 23:05:03 : khYMufwVz6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html
>>434
■ 《原発常識 第8法則》 ■
■ 最大の問題は、《発送電分離》ができず「電力独占帝国」であること! ■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 《標語=ち ょ っ と 待 て!対策はわかるが、そ の 数 百 億 は 税 金 だ!》
■ 《ま ず 東 電 つ ぶ せ! 自 民よ!》
■ 「汚染水対策で数百億円!凍土壁などに「国費」−茂木経産相(時事2013/09/02)」
 茂木敏充経済産業相は2日、BSフジの番組に出演し、
東京電力福島第1原発の放射能汚染水漏れ対策の費用について
「数百億円になる。」と述べ、国費も投入して作業の前倒しを目指す考えを示した。
■ 自民へのずぶずぶ利権の流れ=放射能より汚く汚染されている!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html
>>476
■ 《原発常識 番外第1法則》 ■
■ 《我々の電気料金・税金のゆくえ》 ■
→上乗せ分を ■ 原発推進3大プロモーション経費 ■
=《@政界 工作費》《Aマスコミの国民 洗脳費》《B地元 黙らせ費》へ
世界中でたった一つの「自民党」のおいしいおいしい「甘い汁システム」!!
《1》《「発送電分離」をしない》ことによる超独占権力!
《2》電気料金上乗せ=「総括原価方式」が可能!
《3》その他、電源立地三法などの特殊な政策経費(膨大な税金)もむしりとる。

56. risk 2013年9月03日 06:58:44 : oUL3/rWy922UA : 0ywUeOEfG6
だれが移民として日本に入ってくるの?福島の問題がこのまま続くと、日本人が移民として外国に移住すると思います。

57. 2013年9月03日 10:35:16 : GFB3ys1OLg
>>46
>お国が本気を出せばこんな事は朝飯前。

もしあなたが若い人なら、留学することです。そうすれば、語学もできるようになるし、
たいがいの国は留学生の就職を認めています。よい国は一杯あります。


58. 2013年9月03日 21:06:55 : XXhldHt4HI
「トリチウム、薄めて海へ流すべき」 汚染水で学会見解
://www.asahi.com/national/update/0903/TKY201309020521.html


薄めて捨てて済むなら、下水処理場なんていらない。
家庭から出る排水より、ずっとたちの悪い放射性汚染水なのに・・・。


59. 2013年9月04日 10:12:11 : GSFVXzT0Kk

学会といっても、原子力村の御用学会。どれだけ死人がでるか試算してから言え。

60. 2014年2月19日 23:05:24 : BsqRMbPM76
福島原発の今後は残念ですが、解決不可能です。手の施しようがなく、打つ手はありません。今後放射能問題は、どんどん拡大していくことになります。

61. 2014年5月12日 20:46:27 : YP76WUqioU
今後、癌、突然死、心筋梗塞、免疫低下、糖尿病(イットリウム),腎不全、原因不明の体調不良、奇形児、動植物の奇形が増大するだろう。だが、因果関係は認めない。

62. 2015年2月17日 22:25:45 : ElfmyT9InA
秘密保護法で報道規制して庶民から、原発事故を忘れさせ、再稼働すべき、富裕層が富めば、あんな庶民(奴隷)がどうなろうとなんのことはない。原発輸出して使用済み核燃料は日本で引き取る。核の捨て場にする。自分らは海外別荘、銀行も海外関係ない。豪勢な暮らしができればいい。トップに責任がいかない風潮を作れ。=財界


63. 2015年2月17日 22:28:33 : ElfmyT9InA
原子力規制委員会の人事を変え地方自治体も再稼働に持っていけ。=財界

64. 2015年2月17日 22:33:35 : ElfmyT9InA
使用済み核燃料は地下に埋めて100万年のお守り必要。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧