★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 616.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台風時に堰内から排出した汚染水総量は1130トン!放射性物質は885万ベクレル!東電「福島に連絡して了承を得た」… 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/616.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 17 日 18:45:00: igsppGRN/E9PQ
 

福島第一原子力発電所 各タンクエリア堰内溜まり水の状況 平成25年9月17日 
http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201309-j/130917-01j.html


台風時に堰内から排出した汚染水総量は1130トン!放射性物質は885万ベクレル!東電「福島に連絡して了承を得た」福島「了承をした事実はない」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-889.html
2013/09/17 Tue. 17:50:17 真実を探すブログ


9月16日に勢力の強い台風が本州に襲来し、福島第一原発の汚染水タンクから漏れた液を溜めている堰(せき)から汚染水を東電が放出した件について、続報が入ってきました。
東電の発表によると、台風通過時に放出した汚染水の総量は1130トンで、放射性物質は885万ベクレル含まれていたとのことです。

また、台風接近に伴う降雨により、汚染水貯留タンクから漏れている廃液が排水路に流れないように塞いでいた土のうも流出。こちらからも雨水と一緒に汚染水が流れた可能性があるようです。


☆福島第一原子力発電所各タンクエリア堰内溜まり水の状況
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130917_01-j.pdf

http://blog-imgs-58.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/toudennsiryou091702.jpg

http://blog-imgs-58.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/osennsutoudennsiryou091701.jpg

http://blog-imgs-58.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/toudennsiryou091703.jpg


☆福島第一原子力発電所台風によるB排水路土のうの流出に関して
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130917_02-j.pdf

http://blog-imgs-58.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/toudennsiryou091704.jpg


☆排出量1130トン 放射性物質885万ベクレル 福島原発、タンクせきの水
URL http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/09/17/kiji/K20130917006635120.html
引用:
東京電力は17日、台風18号による大雨の影響で、福島第1原発の地上タンク群に設けた漏水防止用のせきから16日に排出した水の総量は約1130トンだったと発表した。排出した水に含まれていた、ベータ線を出す放射性物質の量は推定で約885万ベクレルに上る。

 東電は16日、雨水がせきからあふれる恐れがあるとして、たまった水の放射性物質濃度が法定基準を下回る7カ所で、せきの弁を開けるなどして排水した。水は地面に染み込んだほか、一部は排水溝を通じて直接海に流れ出たとみられる。

 東電は「検査した上で雨水と判断し、通常通りの運用をした。新たなタンクからの漏えいはない」との見解を示した。

 東電は福島県や地元の漁業関係者らに事前に連絡し「理解してもらった」としている。福島県の担当者は「一方的に説明はあったが、県として了承した事実はない」としている。

 排出したのは敷地西側にある「H9」や「E」、敷地南側の「G6」と呼ばれるエリアなどで、放射性物質濃度は、ストロンチウム90などベータ線を出す放射性物質で1リットル当たり最大24ベクレルだった。ストロンチウム90の法定基準は30ベクレル。

 東電は測定の誤差を考慮し、20ベクレルを超える水については仮設ポンプでくみ上げ地上タンクに移した。24ベクレルを検出した1カ所については移送先のタンク容量に余裕がないため排水した。
:引用終了


今回の汚染水排出について、東電は「地元の関係者に事前連絡をし、理解をしてもらった」と述べていますが、福島県側は「了承をした事実はない」とハッキリ否定しています。つまり、東電か福島県のどちらかが嘘を付いているということになるのです。

調べてみると、福島県の漁業関係者らも福島県と同じようなことを言っていたので、東電側が嘘を言っている可能性が高いと考えられます。まあ、東電が嘘を平気で言うのは2年前から分かっていることですが、ここまでポンポン言えることに改めてビックリです。

そして、福島第一原発ではこのようなことが2011年からずっと続いているのに、トップである安倍首相が「汚染水はブロックされ、福島第一原発は完全にコントロールされている」と発言したことも、色々な意味で東電の嘘に劣らないパワーがあります。

今年の秋にはIAEAの汚染水調査チームが現地入りしますが、その時に福島第一原発の汚染状況が世界に判明することになるでしょう。
もっとも、安倍首相のことですから、嘘がバレた途端に「お腹が痛い」とか言って、政権を投げ出しそうですが・・・(苦笑)。


☆福島第一原発汚染水の現状は?東電が汚染水を海に放出した事を認める。宮崎哲弥が語る。
http://www.youtube.com/watch?v=ZZ-Bc40qJcI


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月17日 19:32:50 : pj0KXIvxBk

福島事後原発の汚染水の影響を港湾0.3平方kmに留めているとされる、前田工繊のシルトフェンス。当の前田工繊は、フェンスは土砂用のため「放射能汚染水に対しどれほどの効果があるか分からない。少しでも汚染水が海に流れ出る速度を遅らせることができれば」と話している。 ??

山本科技相は、効果の程がわからないと製造業者が言うフェンスを以って、汚染水は「コントロールされている」と断言する。そうでなくてはならぬという政治的発言に過ぎず、およそ科学を司る役所の長として不適切。実体は単なるポリエステルのカーテンで海底にも届いていない代物。

科学で言う「コントロールされている」とは、対象物の挙動を操作可能な状態に置くことであって、その為の方法や手段が技術的に確立されていることを言う。タンクどころか建屋の下すら状況が判らない原発事故の現場に、その言葉を用いるのは、科学ではなく政治的願望でしかない。

山本科技相がIAEA総会「汚染水対策や影響が港から0.3平方キロの範囲にとどまる」。機を一にして台風が福島を通過。台風がもたらす海水の巨大なモーメントをもペラペラで裾も固定されていないシルトフェンスなる海中カーテンが汚染水ごと遮るという説明に頷くIAEAとは似非科学の政治集会。

原発事故に対応するは科学技術を以ってするしかないのに、我が国では政治学(ブロックしていることにする)と心理学(不安を解消する)といった非科学を用いる。「おもてむき(安倍の常套句)、そうでなくてはならないし、そう信じさせなくてはならない」である。安全神話の復活である。

汚染水の外洋への影響を「完全にブロックしている」という、シルトフェンス。実物を見たら笑うような代物。土木工事で水中に舞い上がる泥土をカーテンで遮り、それ自体の重さで沈泥(シルト)させるだけのもの。泥でもない水をカーテンの内側に沈めるかの機能はあろう筈がない。

放射能の影響をブロックするものとして、政府・東電・マスコミが引き合いに出す、福島事故原発港湾に張り巡らされた前田工繊製のシルトフェンス。同社の公開特許(出願)全282件中、放射性物質の記載のある技術は一件もない。放射性汚染水と何ら技術上の関係がない会社の製品である。

「シルトフェンス」&「汚染水」のキーで公開特許(出願)を検索して驚愕。ポリマー材としては1件該当があるがそれすら放射性汚染水が対象ではなく、結果として放射性汚染水の影響を留めるシフトフェンスなる技術は特許の世界では存在しない。存在しない技術の上にアレコレ語るは神話の世界。

放射能の影響をその内側にブロックするとされている福島事故原発港湾に張り巡らされたシルトフェンス。そもそも「シルト」とは「砂よりは細かいが粘土より粗い沈積土」の意味である。つまり、泥である。漏れ出て問題となっている放射性汚染水は「水」であって「泥」ではない。

安倍首相がIOC総会で、山本科技相がIAEA総会で共に「汚染水対策や影響が港から0.3平方キロの範囲にとどまる」と発言したのは、前述のツイートで述べたように「存在しない技術」の上にアレコレと虚実を述べただけのことであって、似非科学であり、政治的願望以外の何物でもない。

シルトフェンスについて更にオチ。「資材を運ぶ船を通すため、10日に1回程度、30〜40分間開けられる」「海底に固定せず海面から垂らしただけ」とのこと。裾はヒラヒラと海中に舞い、さらに開けたり閉じたりでは、蕎麦屋の入口のノレンである。ノレンで何が遮断できると!?

こういった、子どもでも考えればわかるような嘘を言ってもフムフムと頷くようなIOCやIAEAなる国際機関と、五輪、原発なる結果物に、純粋なスポーツ精神なり科学技術など宿る筈がない。東京五輪や原発をして、子どもに健全なる精神や、科学技術を語るは笑止千万である。両方不要である。

東電は海外メディアに対して、シフトフェンスのポリマー布を通過する放射性物質の存在は否定しないと言う。フェンスの布にはあたかもそのような機能があるかの説明である。そもそも、ただの沈泥(シルト)あって濾過(フィルター)用ではない。さらにフェンスの裾の下はツーツーである。


02. 2013年9月17日 20:19:00 : mIcwCjhP7c
@ 何回も同じコメントをします。

何故、アルファ線核種の測定は行わないのか?

U−235、238で、1リットルあたり20ベクレルが規制値です。

A 東電は、タンクから漏洩したと主張していますが、ハッキリした証拠はない。

H−4エリアのタンクに貯められていた汚染水濃度は、例えば
全βで1リットルあたり2億ベクレル、
H−3で240万ベクレルです。

今、東電は、意図的にH−3の測定値を出さなくなりましたが、全βとH−3の比率が、タンク水と比べると逆転しています。違いすぎるのです。おかしいと思いませんか?

B 政府東電が隠したいことは、地下にある溶融核燃料によって、原発敷地内で地殻変動が起きていることです。至る所から地下水が湧き出して、それが放射性物質によって汚染されていることです。つまり、山側の地下水が汚染されていると言う事実です。


03. 2013年9月17日 20:59:41 : 7wJCqOq2nZ
福1の3本の防波堤はすべて「透過堤」という海水交換型堤防の種類で、100%海水は防波堤内外をツーツーの構造である。このことにいい加減気が付けよ!
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/222.html#c03
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/493.html#c11

なので爆発当初から放射能水は外洋に100%ダダ漏れである。

早い話が、海水浴場の左右の境界フェンスじゃあるまいし防波堤などない海に岸からまっすぐ沖に向かって突き出た100mのシルトフェンスを張ってどうするとい話だ。

シルトフェンスなど外洋ダダ漏れには端から関係ない。シルトフェンス以前の話である。

福1の防波堤構造を知らない者だけが、東電まやかしの土俵に乗ってシルトフェンス云々を議論している。もうそういうお目出度い釣られは止めろよ。

犯罪者東電と福1防波堤施工業者の五洋建設は、すべての防波堤がツーツーなのはもちろん知っている。


04. 2013年9月17日 21:10:42 : 1ioo7h1uY6
■『東電「福島に連絡して了承を得た」…』

 @ 東電はん 福島県の誰が いいよって言いましたか

   教えて下さい

 A 東電はん 県にどう言いましたか

   まさか 『雨水を流す』とだけ言ったのでは?

 B 『警察に連絡したから 人を殺しても良い訳があろ〜はずがない』

   と同じく

   『県に連絡したから 放射能を境界線を越えて

   流してよい』とはいかない・・・ご存知か?


05. 2013年9月17日 21:50:16 : RcIGLh7G6o
排出した汚染水はどこへ行くの。
海に行くなら、もってのほか。
溢れるのを防ぐために堰をつくっておきながら、排出すなんておかしすぎる。
堰から溢れそうになった時は、それを免れるために専用のタンクをつくるべきじゃないの。
そんなこともせずに、東電のやっていることはでたらめすぎる。

06. 2013年9月17日 23:02:31 : 1ioo7h1uY6
■タンクがないから 海に流すのでしょ!

 何度も言うようじゃが

 タンカー早よ もっておいで



07. 2013年9月18日 00:17:20 : xV5sUE5upQ

 台風まえから 真黒い水が 海に漏れてたよね〜〜〜

 今回は 雨水で 薄められたので 総量は変わらなくても

 きれいに 掃除出来たって <= 東電(政府)は喜んでるんだろうな〜〜〜
 


08. 2013年9月18日 00:27:26 : cKftockbJN
10トンの110。

タンクローリ110台分も放出したのかよ。
もう無茶苦茶やってない?


09. 2013年9月18日 04:23:07 : BRDcUt255k
福島県は通告”を受けたということ。
そこで、はっきりNOと言わなければ、東電は'県は了解した’ととるだろう。
最初から、なめられきっているのだから。

とにかく、県も同じ穴の狢しか見えない。


10. 2013年9月18日 05:44:11 : kXX0mVDAHo
中村うさぎが突然奇病を発症して心肺停止になった。
関東に住み続けることの意味を、考えるのはもはや遅すぎるのかもしれないな。

ところで滋賀では下記のような事件が発覚。
福島あたりの放射能汚染物が、誰も知らぬ間に全国に投棄されていたようだ。
                   ↓
------------------------------------------------------------
ばら撒き酷いな
汚染されてると分かってやったならテロと変わらん・・・


河川敷にセシウム含む木材チップ 2百〜3百トン、琵琶湖近く


 滋賀県は17日、同県高島市安曇川町下小川の琵琶湖近くにある鴨川の河川敷などに
 木材チップ200〜300トンが放置されているのが見つかったと発表した。
 県の調査でチップからは、最大で1キログラム当たり3千ベクレルの放射性セシウムが検出された。
 水との接触の防止など特別な措置が必要な基準(8千ベクレル)は下回ったが、
 再利用可能な基準(100ベクレル)は上回った。県は「どこから持ち込まれたか調査中」としている。
 県によると、チップは河川工事などに使う通路に敷かれていたほか、土のう袋77個にも入れられていた。
 4月下旬に付近の住民から情報提供があった。

http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091701002563.html

------------------------------------------------------------


11. 不乱坊 2013年9月18日 06:09:59 : kbTBOGSw0930o : LHa6YLtHMQ
昔聞いた話を思い出した。米軍が核兵器を日本に持ち込む際には、
事前協議を日米間で開く、という規定が安保条約か何かにあるそうな。
で、日本政府は国民向けに、その事前協議で了承したことはないと説明した。
したがって、米軍が日本に核を持ち込んだことはない、と認識しているのだ、と。
ところが、「事前協議を開く」という規定に則って、協議の場を開きさえすれば、核持ち込みの
条件はクリアされる、というのが米側の解釈で、実際の運用もその通りだった、という話。
東電と福島県の連絡と了承が、どういう規定に基づくのか、知らないけど、
ふと思い出しので、記してみました。

12. 2013年9月18日 09:50:22 : VOoNZYXeyA
>新たなタンクからの漏洩は無い

なるほどー。台風が来るたびにタンクからの漏洩は止まるんだね。(笑)


13. 2013年9月18日 12:50:29 : BQqT5LtVB2
漁業者ら東電へ対策求める声 タンク堰の雨水排出

 東京電力が台風18号の大雨の影響で福島第1原発の地上タンク群に設けた堰(せき)から千トンを超える水を排出した問題で、県内の漁業者や原発立地町の町民らからは準備不足が目立った東電に対する不満や、確固たる対策の実施を求める声が相次いだ。

 県漁業協同組合連合会の野崎哲会長は「東京電力から直接、事前に排水するとの連絡は受けていない。法定基準以下だから流すというのは、東電の意識が軽すぎる。福島第1原発の地上タンクの堰を高くする対策を取るはずだったが、それが間に合わず、一番危ぶんでいた自然災害が起きた。対策のスピードを早めてほしい」とコメントした。

 相馬双葉漁協の佐藤弘行組合長は「現時点で他の有効な方策が見当たらず、最悪の事態を回避する点から考えれば仕方のない面がある。今後も大雨による同様のケースが考えられるため、抜本的な対策を国と東電に求めたい」と求めた。

 いわき市の漁業臼井紀夫さん(53)は「台風は事前に予測できたはず。(事故のあった)原発敷地内から出るものは何であれ、海に放出してほしくない」と、漁業者の立場から苦言を呈した。

(2013年9月18日 福島民友ニュース)

http://www.minyu-net.com/news/news/0918/news11.html


14. 2013年9月18日 12:54:42 : BQqT5LtVB2
東電の対応後手 タンク堰の雨水排出基準

 台風18号の影響による東京電力福島第1原発のタンク群を囲む堰(せき)からの雨水排出で、県が台風接近に伴い、堰に設置されている排水弁の開閉について明確な基準を設定するよう東電に求めていたことが17日、分かった。

 ただ、東電は台風による大雨は事前に予測していたのに必要な対応を取っておらず、結局は「自主判断」(東電福島広報部)で排出した。汚染水問題をめぐり後手に回る対応姿勢があらためて浮き彫りとなった。

 県によると、台風が本県に最も接近した16日の前日の15日、東電に対し、原子力規制庁と排水弁に関する基準の設定に向け早急に協議するよう要請。東電も県に対しては「協議する」と回答したという。ただ、17日の定例記者会見では「はっきりした基準はなかった」と認め、協議が進んでいない実態が明らかになった。

(2013年9月18日 福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/news/news/0918/news10.html


15. 2013年9月18日 14:14:48 : EVPeu9THNw
漏れた汚染水はいったん堰に溜め込んで、そいでもって雨水で薄めて海に流すの?
その為にあの堰は作ったの?

だったら金をかけて堰を作る意味なんか何にも無いじゃん。

そう言えばトリチュームも「薄めて海に流せ」って言っている学者がいるそうだけど、だったら何も薄める事も無いじゃん。
海の水の量に比べて薄める意味ってなにかあるの?
垂れ流しでも別に意味は同じじゃん!

学者って薄めりゃ便所の汚水も飲めるんか?


16. 2013年9月18日 15:49:53 : 09n4ObahaU
東電には既に原発事故の処理能力はない。従つて速やかに東電を倒産させ、新しい組織と内外の人材を結集して事故処理に当たらなければならない。
さもなくば泥沼でもがくうちに深みにはまり、亡国の危険すら予想される。

尚-政府(経産省.資源エネ庁)に期待できるのは資金だけである。

更に云えば、国難的非常事態に対処できるのは非常の人である。地位、学歴、経歴には関係ない。


17. 2013年9月18日 17:35:59 : FfzzRIbxkp
やーけに多い量ですよ。1000トンは!

台風のせい、雨のせいにしましたね。


18. 2013年9月18日 20:21:33 : PVFjjYfWkf

日本人の表面ズラは、確かに『オ・モ・テ・ナ・シ❤』
だが、紛争解決のキーワードとして、
円満解決の場合は『水に流そう』
決裂の場合は『土下座して謝れ!』となる。
但し、原発事故は土下座謝罪で済む問題ではないだろう。

19. 2013年9月18日 21:40:58 : Qhp11wbKsg
きっと、汚染水問題は、もっと重大な問題のめくらましだとおもう。2年半前、計画停電を行って、爆発事故を隠ぺいしたように。地下のデブリが再臨界しているとか、4号機の使用済み核燃料プールが水漏れして、危険であるとか。そうでもなければ、JNNのライブ映像を今日から見ることができなくすることの必要性は考えられない。そんなに急がなくても、もうじき機密情報保護法案が際限なく適用されれば、国民は大本営発表のわんわん放送を信じるしかないのだ。しかし、ひょうたん島の住民は真実を見たいなんて思っていないのじゃあないかと思う。見たくないんだ。視覚障害に陥っている。いや、見ざる、聞かざる、言わざるで三重苦に自らを追い込んでいる。そのうちスカイシャインの見事な、おお花火が見られることであろう。それは、オリンピックを見事に彩る巨大花火となるであろう。これは、ひょうたん島の住民が自ら招いたことなのだ。みなさん、あきらめの境地も必要であろう。みんながみんな、半沢直樹みたいに倍返しなんて言っていたら、放射能では1万倍の濃度なんてすぐに放出される。そんなに怖いものだと、みんな知らされてはいない。よらしむべし、知らしむべからず。

20. bonjour164 2013年9月18日 22:02:27 : Hfte97PbFDjIM : XMHTXWxsig

基本的な質問なのですが、
「台風通過時に放出した汚染水の総量は1130トンで、放射性物質は885万ベクレル含まれていた」、というのですが、これは、
ベータ線がリットル中り、885万ベクレル、ということでしょうか?

もしも、そうであるなら、ガンマー線と合わせると、今回だけでも途方もない汚染ということですね。


21. 2013年9月19日 09:16:41 : HUbGBh0CYE
海は福島漁連だけのもんじゃねーんだ馬鹿野郎!!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧