★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 654.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験(毎日新聞)10万年って、SF小説か!?
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/654.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2013 年 9 月 19 日 22:27:57: V/iHBd5bUIubc
 

けさの毎日新聞大阪本社版トップに

10万年耐久想定
仏の最終処分場
住民抵抗 建設計画難航か

 まるでSF映画の宇宙基地
「文明も言語も異なるかもしれない未来の人類に、地下の危険をどう伝えるか」
・・・・・・

オイ、オイ、
そもそも、お湯沸かして水蒸気でタービン回すために、なんでまた厄介な核分裂物資つかわなあかんねん!
と素直につっこみ、呆れました。まるでSF小説のよう。
人類が10万年も安穏と続く予定調和の未来を想定されてるようですけど、
2000年前は日本列島は縄文時代でっせ!
この他、原発関連、トップページに「毎日600億ベクレル外洋へ」など話題がテンコもり
前置きはこれぐらいにしといてやって、毎日新聞記事を紹介、まだだれも投稿してへんようなので。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験
毎日新聞 2013年09月19日 09時00分(最終更新 09月19日 09時12分)

http://mainichi.jp/select/news/20130919k0000m030154000c.html

http://mainichi.jp/select/news/20130919k0000m030154000c2.html


フランス北東部ビュール村の地下480メートルの試験施設内。粘土質の地盤の強度や水の浸透性などを調べている=2013年6月25日、宮川裕章撮影
拡大写真

フランスの放射性廃棄物最終処分場の完成予想図
拡大写真
 フランス北東部ビュール村(人口95人)の地下に放射性廃棄物最終処分場の建設が計画されている。建設中のフィンランド、建設認可手続き中のスウェーデンに続き、2025年の操業開始を目指す世界最先端の計画の一つだ。住民の反対運動などで建設認可のための最終手続きが難航しているが、既に完成した地下480メートルの試験施設内では、貯蔵期間10万年を想定した耐久試験や地質調査が行われていた。【ビュール(フランス北東部)で宮川裕章】

 10人乗りのエレベーターでゆっくりと降下する。約7分後、試験施設に到着した。直径約5メートルの半円形のトンネル内をフォークリフトが行き交う。巨大なドリルが粘土の岩盤を掘削する光景はSF映画の宇宙基地のようだ。

 「数千年単位の期間を想定し、トンネルの壁面の粘土のわずかな動きを計測しています。廃棄物を収容するコンテナが風化しても、粘土が放射性物質を閉じ込め、外に漏れるまでに10万年以上かかる計算です」。施設を管理する放射性廃棄物管理機関(ANDRA)リスク管理部長のファブリス・ボワシエさんが説明する。

 放射線を遮断する厚さ120メートルの粘土層の存在が、計画地に選定される決め手となった。年間1億ユーロ(約134億円)に上る実験費をフランス電力などが負担する。

 試験施設と同じ場所に計画される最終処分場は広さ15平方キロで、1万立方メートルの高レベル放射性廃棄物と7万立方メートルの中レベル放射性廃棄物をガラス固化などで処理後、特殊なコンテナに入れて封じ込める。

 フランスで稼働中の原発58基と建設中の1基の寿命を50年と仮定した量で、既に北西部のラアーグ再処理工場などに保管されている放射性廃棄物や、廃炉による解体物も運び込む。

 ANDRAは15年に政府と原子力安全機関に建設認可を申請し、19年に着工したい考えだ。「文明も言語も異なるかもしれない未来の人類に、地下の危険をどう伝えるか」。ボワシエさんは語る。10万年後の地球を正確に予想することは不可能だ。人類は、核という魔力を、最後の行き場を深く考えないまま手にしてしまった。ボワシエさんの表情に、重圧と戸惑いを感じた。

 一方、認可のための住民討論会が一部住民ら建設反対派の抵抗で開催できない事態が続いている。過去の住民討論会が遠隔地で開催されるなどし、住民の間に国やANDRAへの不信感がある。建設計画に暗雲が垂れこめ始めている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月20日 02:17:26 : cKftockbJN
ここ数十年で地球の地軸が1300キロも動いていて今カナダ北部からシベリア日本の方向に向かってきているようですね。地軸が20度まで傾いたら日本も北極圏になるようだが、そのうち地球もころりと磁極が反転したりするでしょうよ。
太陽の磁極が今四極になっていたりもするので予断は許さない状態。

日本が北極圏になったら東電さんや官僚の皆さんは日本に残って管理しつづけてくれるんだろうね?まさかほったらかしにしないよね?


02. 2013年9月20日 04:06:40 : A4GQ7o9O02
青森県の六ヶ所村で、最終処分場の実験施設を以前テレビでやってましたが、地下水がダダ漏れの中で
これはアカンな!というレベルでした。小規模な実験施設でこれやから、大規模な実証施設は絶対に不可能と確信しました。地震や地質的な変化が全くなくても、岩盤から染み出る地下水だけで完全にアウトです。
地上管理がベストかも。

03. 2013年9月20日 06:18:53 : UQAuCOAoQ6
10万年前、東京23区は海の底でした。

04. 宮島鹿おやじ 2013年9月20日 08:00:12 : NqHa.4ewCUAIk : DocNDonHXH
ジャック・どんどん様

ご投稿ありがとうございます。

「10万年後も大丈夫」というこの感覚はどこから来るのでしょうか。

科学者の頭の中の概念としての時間と、実際に私たちがようやく言葉を用いて生きてきた時間とのあいだに、明らかな隔絶があるように思います。

科学者(原子力関連はとくに)はいっぺん全員、野良仕事とか、なにか、現実感覚をつかむために、やってもらう必要があるのではないでしょうか。


05. 2013年9月20日 12:59:36 : mSNFF0F1YE
十万年より人類が努力して宇宙にでも捨てられるようになる
技術を開発していく方が現実的な気がするんだがなぁ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧