★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 846.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島事故は、日本の文化人・知識人と呼ばれ、もてはやされてきた人間たちの仮面をはぎ取った:広瀬隆氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/846.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 03 日 00:15:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/12190.html
2013/10/3 晴耕雨読


https://twitter.com/hirose19531208

「すべての日本の大人は子供たちに対し取り返しのつかない罪を犯してしまった。『これまで原発に反対してきた』と自慢できる者など一人もいない。2011年の原発事故により、子供たちに大量に被曝させてしまった罪は永遠に消し去ることができない。私は自分の深い罪を許すことができない」(広瀬隆)

「原発誘致の地元自治体では多額の金が動く。選挙になると、有権者の家には窓から【一万円札】が投げ込まれる。原発に反対する人の田んぼには【ガラス】が撒かれる。それらを裏で電力会社が操ってきたとされる現地実態を、日本人が知らない現状ほど恐ろしいことはない」(『原発の闇』広瀬隆)

「電力会社は推進派の大学研究者に共同開発名目でうす汚れた金を配る。見返りに研究者はいかに原発が安全か遠吠えし、電力会社から毎日エサをもらう飼い犬になりキャンペーンを張る。原発管理の経産省と文科省は電力会社に許認可を与える代わりに、天下りポストを用意させる」(『原発の闇』広瀬隆)

「日本はロボット開発が盛んな国なのに、原発事故でまともに働くロボットは1台もなかった。人間が近づけないこんな非常時こそロボットでしょう。使えるロボットは出て来なかった。いま現場で活躍中のものはすべて外国製。なぜか?電力会社が必要なしとしてきたから」明石昇二検福惴業・琉如拗_ノ粥ヒ

「Svは、空気中を飛来する放射線を測る空間線量と呼ばれるもので、主にヨウ素とセシウムがだすγ線の量。多くの人が空間線量のSvを測り、危険の目安としているが、知りたいのは日本のどこに、どれだけの放射性物質が沈着したかという絶対量、すなわちキュリーまたはベクレル」(『第二の』広瀬隆)

「福島事故は、日本の文化人・知識人と呼ばれ、もてはやされてきた人間たちの仮面をはぎ取った。日本のインテリジェンスそのものが断末魔の状態にあることを実証した」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「立花隆は週刊文春で原発推進を語った。『小型で絶対安全な原発を造り「各家庭に一台ずつホーム原発」が理想だという人たちがいました…「絶対安全」の評価を得て、実用化も近いといわれています』。これが知の巨人だって?これを愚の骨頂というのではないか」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「寺島実郎は『アジア諸国と平和目的の原子力技術を共有して関係を築いていくべきだ』と講演。2003年週間サピオでは『中東依存脱却のため「原発技術立国」を目指せ』と寄稿。サンモニでは『福島事故では誰も死んでいない』と放言。小学生以下の頭しかない」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「草野仁は、東京電力の広告塔を勤めてきた点で、とくに悪質。原発事故があっても何も感じない不感症なのか、事故後も度々広告欄に堂々と登場してきた。これこそ『世界ふしぎ発見!』だ」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「安全神話の最大のホラ吹き役と嘲笑されているのが脳科学者を自称する二人。東電の『ECO』対談に登場した茂木健一郎と養老孟司。養老は事故後のテレビで『原発は推進派と反対派がいるから分らない』と八つ当たり。自分の『バカの壁』の科学的分析をすべき」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「福島事故で日本にはまともな文化人が驚くほど少数しか存在しない事が分った。これほどの被曝が全国に進行しながら自分の意見を発言しない人間たちこそ問題。多くの知識人は反対か推進か問われるが、最も腹立たしいのは『狸寝入り』を決め込んでいる人間たち」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

「放射能を安全というのなら、プルトニウムを飲めるかどうか尋ねてみよう。原子炉が大事故を起こさないというのなら、大都会に原子炉を建設させよう。廃棄物の安全な処理方法があるというのなら、自宅に埋めさせよう。被曝事故がなかったというのなら、遺族の前で説明させよう」(『危険な話』広瀬隆)

「過去を問うているのではない。今までと考えが変わればよい。CMに出ているあなたのことだ。それでも知識人、文化人、作家か?それでも役者、芸人、歌手、スポーツ人か?子どもの未来を守るため、原発廃絶の活動をする事は著名人として最低限の義務だろう」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月03日 00:26:39 : pEJb7rR53o
>「立花隆は週刊文春で原発推進を語った。『小型で絶対安全な原発を造り「各家庭に一台ずつホーム原発」が理想だという人たちがいました…「絶対安全」の評価を得て、実用化も近いといわれています』。これが知の巨人だって?これを愚の骨頂というのではないか」(『第二のフクシマ、日本滅亡』広瀬隆)

立花隆が本当にそんなことを言っていたのかと思ったら、本当だったようだ。しかも3.11から間が無いころのようだ。

立花隆 推薦!ホーム原発
http://ameblo.jp/okapon/entry-10850664041.html

あの人の「知性」って何だったんだろうと、それだけで思った。


02. 2013年10月03日 00:29:58 : MVEswqjBG2
ここに出てくる文化人は全部「痴性」
立花や東大生は「痴の巨人」

03. 2013年10月03日 01:17:21 : A4p3TOggSs
今アニメの「コッペリオン」見たけど私的にはなかなか良かった。
メルトダウン後の東京を描いてるんだけど知識人の人も見た方が良いな。

04. 2013年10月03日 03:15:51 : UbXr50XiWh
所詮雑魚
こいつらを叩く意味はない
本能寺だよ
デモと不買

05. 不乱坊 2013年10月03日 04:50:00 : kbTBOGSw0930o : gmVLe4WQaU
>過去を問うているのではない。今までと考えが変わればよい。
小泉元総理が脱原発を言い始めたことに、賛否があるようだ。私もあの男が大嫌いだったから、ウラに
何かあるのではないかと疑う気もわかるような気がする。それでも、私は小泉氏の脱原発を歓迎する
(支持とは言わない。誤解を受ける、あるいは時として誤解したがる人がいるから)。
安全対策をやめさせたとか、責めるべき過ちがあっても、今は目の前の原発事故収束、汚染水対策に
国の総力を結集すべきなのだ。そのために影響力を発揮してくれるなら、歓迎する。

>すべての日本の大人は子供たちに対し取り返しのつかない罪を犯してしまった。
『チェルノブイリハート』のエンディングで、トルコ出身の詩人ナジム=ヒクメットの詩が引用されていた。
あの映画を再度観たいとは思わない(辛くて)ので、どんな詩だったか思い出せないのだが、
その後ヒクメットの詩集を探して読んでみた。こんな一節があった。
「一番すてきな子ども、それはまだ育ったことのない子ども」
ある程度育ってしまった子どもはステキじゃないのか、とか突っこまんといてね。
問題は次の世代へ未来を手渡していく責任があるってことなんだから。
因みに、ヒクメットにはヒロシマ原爆で亡くなった子どもを詩にした「死んだ女の子」というのもあって、
曲がついています。youtubeで元ちとせが歌っているのをみつけることができます。
>『これまで原発に反対してきた』と自慢できる者など一人もいない。
「なんとなく、いやだな」と思っていただけ。事故を防ぐ力にはならなかった。問題はこれからだ。


07. 手紙 2013年10月03日 08:09:03 : ycTIENrc3gkSo : EGHd2FLLOn
この揺れる大地に 
虚無をつくり続けてきた

文化人 卑しき沈黙

お前たちには 語るだけの 何も残っていない

自ら口をつぐみ 再稼動する原発の
音もなく 私たちを覆おう虚無に

そのよく動く 目玉の 奥の 闇の中で 

孤独と共に青ざめるがよい

この揺れる大地に 
虚無をつくり続けてきた

その鉛筆と口が 卑しく動いた

ゆめゆめ忘れるでない
さかしまに落ちてゆく

生まれてなお落ちてゆく
いびつな生の 無数の叫びを


08. 2013年10月03日 12:20:22 : 8dqqw5AZv6
日本のふるさと福島県浜通り、その浜通りにサッカーの聖地ともいえるJヴィレッジ
がある。サッカーをする子どもたちにとって憧れの地だったろう。

そのJヴィレッジはいま原発事故対応拠点となっている。スタジアムには使い捨ての
放射線防護服が山と積まれ、その山からは放射線がでて危険な線量にまでなっている。

こういう廃棄物は行き場を失ったまま、巨大な量となっている。福島第一では未来
永劫保管しなければならない汚染物が空前の量となっている。循環冷却システムで
除去されたセシウムの廃棄物だけで年間ドラム缶2万本という。ウランやプルトニウム
が含まれているだろうから、数十年ごとに入れ替えしながら永遠に管理していかなく
てはならない。そしてとりあえずは福島の大半を埋め尽くすだろう。

汚染は地下水にのって首都圏にもひろがり、ここも放棄しなくてはならなくなる。
超危険なゴミを大量に抱えて生きていくのだ。故郷はもうない。


09. おじゃま一郎 2013年10月03日 13:07:35 : Oo1MUxFRAsqXk : W6WjxyzHgc
こういう批判めいた事をこと言うのは、文化人の方の考えを実際に
聞いたのだろうか? 単にTVを見たり、新聞やら書籍を見ただけではないのか?


>有権者の家には窓から【一万円札】が投げ込まれる。

選挙違反ではないか。それを知っているならなぜ告発しない。
みて見ぬふりか。

>「絶対安全」の評価を得て、

誰が評価をしたというのだ。評価するものが技術系であれば
確率を出すだけで、それを絶対安全と解釈したのは、
原発立地の地元民あるいは使用者側である。

>寺島実郎は『アジア諸国と平和目的の原子力技術を共有して
>関係を築いていくべきだ』と講演。

当時は原発事故の確率など無視出来るほど小さかったので
寺島氏が輸出推進の立場に立ったのは当然だ。

>草野仁は、東京電力の広告塔を勤めてきた点で、

広告塔になるのはビジネスであり、原発に対する個人的な信念とは
別だ。

>茂木健一郎と養老孟司。養老は事故後のテレビで
>『原発は推進派と反対派がいるから分らない

日本人は二項対立でしかものが、考えられないので、脳科学者から
みれば、レベルの低い発想に嫌気がさすのは当然であろう。

>放射能を安全というのなら、プルトニウムを飲めるかどうか尋ねてみよう。

何で、意味のないリスクをとるという発想になるのか。

反原発派にこんなことばっか言ってるから、原発をどうするかの議論が
発展せず、選挙でも争点にせず、政権は原発推進という雰囲気作りをして
しまっているではないか。

もうこんな反原発派はいらない。


10. 2013年10月03日 13:14:50 : FSyT9JvCfv
>>09
おまえが実際に聞いてみて報告してくれ。期待してる。

11. 2013年10月03日 13:42:39 : BqXkvXro2o
全部作られた偶像、宣伝により思いこまされた権威だったのだとおもうよ。
変な教養主義にとらわれ、実力を見誤る悪癖が我らの社会には組み込まれていて、その弱点を突かれた。
立花などはロッキード事件で名をあげた経緯からして、だれの回し者かわかりきっているではないか。実力で闇を暴いたわけでも、自然に注目されたわけでもない。

12. 2013年10月03日 14:33:38 : VIcKJxccbo
>05の方へ

小泉元首相の脱原発発言は、誰かに依頼された<ガス抜き>発言と思います。もし、総理時代の言動を真に反省しているなら、タックスヘブンに莫大な隠し財産を預けていないか(あるいは預けたことはなかったか)を、まず第一にあきらにかにしてもらいたいものです。


13. 2013年10月03日 18:03:05 : jnaGcYEN5I
>>9
じゃあ、お前は一体何をしたというのだ。
事故後、何か被災者の保障を訴える本でも書いたのか?
演説でも、したのか?
広瀬氏のやり方にケチをつけられるような身分か?
何も有意義なことができない人間のくせにひっこんでろ。

14. 2013年10月03日 18:04:45 : 9Ri1m25wYQ
小泉の発言には、自分が行ってきた原発推進政策に対して、ひとかけらの反省、後悔、謝罪の気持ちもみられない。
こういう、自分を「総括する」ということをしない人物は信用できない。
きれいに口をぬぐって「正義の味方」ヅラする奴は、かなりタチが悪いぞ。

15. 2013年10月03日 18:40:03 : F53UqkcoCk
09おじゃま一郎

お前はそんなことを書いていて自分で自分が恥ずかしくならないのか?

変態か? 変態なら他人に悪さをしない変態になれ。


16. 2013年10月03日 21:09:29 : GG9Ed0vkSg
小泉の場合、「自民党を潰す」と公言して自民党をモンスターにした犯罪政治家だ。脱原発を叫べば息子に人気が集まると計算しているだけだよ。小泉が「脱原発」をほざけば案の定クソメディアが群がってきたではないか。彼の計算どおりだ。はなから脱原発などできると思っていないよ。

17. 2013年10月03日 21:53:05 : AiChp2veWo
心配ない、という言葉は、言霊の観点からも大いに大切な言葉です。振り返って、人類は、その多くは、釈迦の言葉に従わない、イエスの言葉に従わない、大昔、義人ノアの警告に民衆は耳を貸さなかった、そして滅んだ。神道の清浄の道について以外に人々は素直にならない。お盆には、少年の頃は、魚一匹殺すなと親に言われていた。無益な殺生を戒め、実家に帰って家族皆で先祖とともに過ごすこのお盆の時期に、いつの頃からか焼肉屋が満員になっている。我が国には牧畜の観念は幕末までなかった。現代も正しく物事を言う人物はさまざまな形でいなくなってゆく。先般、電車とホームの間に挟まった人を、ホームにいた人々が、みんなで、よいしょ!で電車を押して助けた。海外が称賛した。こつこつ学びこつこつと各人が世をきれいにすることを考え実行してゆく。こつこつとでも頑張りたい。

18. 2013年10月03日 23:18:03 : Cm5eAlqPKo
ロッキード裁判華やかなりし頃、立花隆さんは朝日ジャーナルで検察応援の裁判傍聴記を連載していました。
その時の編集長が筑紫哲也さん。
素人の自分でも、嘱託尋問なんかどう考えても証拠にはならないと思っていました。
プルトニウムは放射能抜きでも毒物なのでは。

19. 2013年10月04日 01:26:59 : QBrYpzDGwo
  ロボット技術自慢は良いが、確かに未だかつて本当に必要なときに役に立っていない。京だか何だかのスパコンも世界一早く計算が可能なコンピューターと言って自慢げだったが、だったらその優秀なIT技術で汚染水を入れたタンクの容量が自然に計算されてアラームでも鳴るように出来た筈だが、傾斜地だからと言って満タンの容量を決めたのは土木技術者の経験だったようだ。
  旧態依然としたオイルでも入れる様なタンクに継ぎ目から漏れがあっても電子制御が出来るわけでもないのは一体どうしたことだろう。
  日本の技術というのは目くらましなのか。結局国から予算を引き出し、それを各自の懐を温めるために為される研究開発なのか。
  言いたくないが、あるのはただ他国に勝つという優越意識、そしてどなたかがコメントしていたように二項対立しかない文化か。
  人の上に立つのは優越感を得るためであり、出世に血道をあげる結果、少しでも陰を差すような部下の言動、異議申し立ては叩きつぶす。村の長にようやくなれば、県からの指示に異議を唱える村人を村八分にする。戦時中は植民地化しようと入った隣国で抗議する村人がいれば「抗日分子だ」としてせん滅作戦、近代では政、財、官の決定に異議を唱える国民には「反日だ」として出て行け呼ばわり、とにかく可愛い奴と可愛くない奴、この二項しか存在しない短絡的風土であるから、そもそも議論、討論が成立しないのだが、こうした第一義的に感情や情緒で動く国民性は放射性物質や化学物質を扱う近代では危険が大き過ぎる。
  もう遅いかも知れぬが、誰もが堂々と理論的に物事を語れるような社会にした方が良い。統治機構にその気があるならの話だが、可愛い奴の部類に入るためひたすら出る釘とならないようにして獲得したトップの座だから到底ムリな話なのだろうか。
  

20. 不乱坊 2013年10月04日 05:04:57 : kbTBOGSw0930o : e64bvyaGBQ
05の者です。
>12 総理時代の言動を真に反省しているなら、
>14 ひとかけらの反省、後悔、謝罪の気持ちもみられない。
元総理が反省や後悔をするなんて思っていません。あの男のすることが利害を超えた善だなどと、
私にしても見ているわけではないのです。影響力に期待しているのです。現に官房長官だの幹事長だのが、
メディアに感想を求められたのでしょうが、元総理の脱原発について言及しているでしょう。
「断罪せよ」とか「責任を追及せよ」とか、勇ましいことは言えます。
しかし、権力と結びついた人間を法廷に立たせたとしても、どこまでの罪を問えるでしょう。
それより、自民党員に影響力を発揮してくれるほうに期待します。
たぶん、すでにある程度の数の自民党員に、動揺くらいは与えているでしょう。
過去の悪行をチャラにしようというのではないが、棚上げしてよいから、次世代の子どもたちに
未来を手渡すために、利用できるものは利用し、連携できる勢力と連携しようというのです。
元総理の旧悪を暴露し、責任を追及すれば、原発事故収拾および汚染水対策が進むのなら、
別にそれを留めだてしようと思いません。どうぞやってください。
原発をやめると決めても、新たな利権が生じるだろうとか、そういうことはあるだろうけど、
誰が得するとか損するとか考えるよりも、まず止めるのが先、それが私の考えです。

21. 2013年10月04日 07:11:07 : mZy2iPG9SU
>誰が得するとか損するとか考えるよりも、まず止めるのが先、それが私の考えです。

私もまったく同意見です。

このまま再稼動などされた日には、地震があるたびに、

「原発大丈夫だろうか…」と非常用荷物を抱えて寝なきゃいけなくなる…。


今だって、台風が来るだけでも心配なのに。

これ以上、リアルで命懸けの心配の種を増やすとか、

原発推進は完全に頭が狂っているとしか思えない。


22. 2013年10月04日 07:58:19 : qXh3X3oBwc
文化人・知識人がリスクがあっても先頭に立つ位なら信用するけど選挙のときに前に出る人が少ない。
広瀬隆さんは山本氏の応援に入って活躍してくれた有難いと思う。

啓蒙活動の先頭に立って国民覚醒させなければ文化人・知識人の本当の価値がないと思うが。


23. 2013年10月04日 08:31:36 : Q64V7dIXJ6
おじゃま一郎氏のいっていることは残念ながら正しい。
いつもバカなことをいってるなと思うことが多いが今回は正論だ。
原発なんて推進か廃炉かなんて単純な弐項対立ですむものじゃない。
どちらが正義で悪でもない。
大事なことは実のある議論を双方ができる環境をつくることだ。
ところが対立を煽り、互いに憎悪をむきだしにする。(反原発に憎悪派が多い。)

24. 2013年10月04日 08:34:24 : o7eBTywEKM
>まず、止めるのが先、・・・

確かに、その通りだと思います。
しかしですね、16さんの主張にもありますが、小泉のやってきたことを考えれば、今、「反原発」の風が吹いてきたからうまくそれに乗っているだけで、いつまた「やはり原発は必要だ」などと言い出すかわかりませんよ。
政治家の過去の責任を追及しても仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、もっと人間としての良心といった部分にまでさかのぼって考える必要があるのではないでしょうか。
「冷温停止」と宣言した元首相は、今でも平気で国会議員をやっています。
何ら責任は追及されません。
この言葉で多くの国民が安心し、フクシマを深刻に考えなくなった世論が広がったことを見ても、政治家の発言は重大な結果をもたらすのです。
小泉が今になって急に「反原発」を言い出したのは確かに「いいこと」かもしれませんが、過去をチャラにして結果オーライの考え方はどうでしょうか。
「政治家の発言に対する責任」を厳しく追及しない国民性が、安倍の「絶対安全・コントロールされている」発言を許したのではないですか。
小泉が自分のやってきた政策を本当に反省、懺悔したうえでの「反原発」なら大いに頼もしいですが、(とてもそうは考えられない)きっとまたころりと裏切られますよ。
良心を失った人の話をまともに受け取ってはいけません。


25. 2013年10月04日 09:42:01 : TGZNIITuoU
俺は小浜市に1年間住んでたけど、関電が迷惑料として、年間5000円支払ってきたよ。

何も考えずもらった。

大飯町では、うろ覚えで悪いが5万円くらいもらえると聞いたなー。


26. 2013年10月04日 10:09:43 : sy9aFtnJag
地震国の日本に54基もの原発をつくった自民党と歴代の総理、官僚、アメリカからの要請と言うか押し付けとは言え、立地の自治体は甘い汁に騙された、しかし福島の現在に至るひどい状況を見れば、立地の人達は原発はいらない、とはっきり声を上げるべきだ。自分達の生活がどうのと言っている場合ではない。選挙結果にもそういう決意が見られない事はどういう気持ちでいるのか、自分の町は大丈夫とでも思っているのか

27. 2013年10月04日 11:20:26 : Gnslqjz6X2
いろいろ言うひとがいるが、小泉首相の発言は愛国心からだとおもいたい。

現に小泉元首相を誹謗する工作員がわらわら湧いてきている。原子力村には危険な
会社も数おおくある。ほんとうに命がけでないと、知名度のある人間が「脱原発」
を言うことはできない。


28. 2013年10月04日 13:13:52 : fZiprgJ6aY
>>23
推進派って何でこういう風に話をはぐらかすのだろうね
原発はやるかやらないかだよ

29. 2013年10月04日 14:41:56 : Oe1lNEkIgo
09
>広告塔になるのはビジネスであり、原発に対する個人的な信念とは別だ。

良識が欠如した人間の特徴的な考え方。
カネになりさえすればビジネスと割り切り、何を言っても許される、か。
これを恥ずかしいと感じない時点で、精神を病んでいる。
こういう「サイコパス」と呼ばれる人たちは、25人に一人の割合で存在するという。


30. おじゃま一郎 2013年10月04日 18:05:44 : Oo1MUxFRAsqXk : iJgsGiXd2Y
>「福島事故は、日本の文化人・知識人と呼ばれ、もてはやされてきた人間たちの
>仮面をはぎ取った:広瀬隆氏

広瀬隆みたいな、造言飛語で反原発派を煽ることの能力しかない
第一世代は終わったのだ。

たとえ反原発派であっても、生ける屍、広瀬隆を相手にすることは
ないだろう。


31. 2013年10月04日 19:16:25 : iBTTfqxLug
似非文化人、クソ学者、したり顔のタレントたちをバッサリ切って捨てた広瀬氏よ、お見事だ。
どっかのパープリン一郎とは、人間の各が違う。

32. 2013年10月04日 19:21:31 : 7HX3rIr0bA
>広告塔になるのはビジネスであり、原発に対する個人的な信念とは別だ。

そうだね。これは資本本主義社会にいやおうなく生きているわれわれの宿命みたいなものだからね。
人のいいタモリだって武田鉄也だって悪徳サラ金のCMに出ていたことがある。
芸能事務所に所属し、仕事として回ってくれば拒否はできない。
山本太郎なんてのはじぶんの仕事に忠実でなかったハンパ者でしかない。
いずれあの男もろくなことをしないよ。


33. 2013年10月04日 20:47:04 : bxjXlUIMsk
お金だけじゃないよ。

田舎に住んでみなければわからないことが多くある。

村八分が原因で、殺人もあったけど、そういう田舎のしくみを
電力会社は上手に利用しているよ。
昔と違って、今は、家で死ねないから病院の費用もかかる、年金保険料も必要、
なにかと現金が必要になっているから、電力会社がそれを助けているってことだよね。


34. 2013年10月04日 21:15:36 : pEJb7rR53o
>>30

広瀬隆がどうであろうと、立花隆がバカであることはよくわかった。
(特に立花隆が好きだったわけでもないが、それなりの「知識人」なのだろうと思っていたオレもバカだったけどな)


35. 2013年10月04日 21:26:47 : n90BvcwaKA
小泉元総理はオンカロなどを見聞し原発不要論者になったのだろう。
これを批判する必要はない。
大いに活用して日本のそして世界の脱原発を実現させることが賢明である。

日本には本物の文化人はほんの一握りしか居ないだろう。

俺のような馬鹿でも・・・
○絶対安全はあり得ない・・・故に原発は最高コストの発電装置である。
○人類は放射性物質を産出しない核分裂若しくは核融合施設は作れないし放射線を無毒化する技術を持ち得ない・・・故に人類は原子力をコントロール出来ない。
などということを知っていたから俺は原発には最初から反対してきたし事故もいずれ起きると考えていた。

日本の大概の文化人は馬鹿な俺よりバカだということだ。
嘆かわしいことだ。


36. 2013年10月04日 22:08:50 : 7a485pUwzQ
小泉純一郎氏の脱原発は聞くに値しないね。
彼のこれまでの言動を知る者にとっては目くらまし程の意味もないよ。
悪ふざけだろうが、迷惑な話だと感じているよ。

37. 2013年10月04日 22:25:39 : MnfVd906yk
>>19

ロボット技術と言っても、日本のロボット技術で優れているのは据付型の産業用ロボットだけ。つまり塵一つない工場内でラインの上に据え付けられて同じ作業を繰り返す。外の環境で何があるかを自分で判断して任務をこなす自律型ロボットはまるでダメなのだ。自律型ロボット技術は軍用ロボットや兵器に多く使われるので米国やイスラエルなどの独壇場になっている。原子力船陸奥の失敗でも分かるように日本は米国にとって都合が悪い技術の開発に成功した例がない。


38. 2013年10月04日 22:41:25 : AVCzW2K2rQ
今日は「原発ホワイトアウト」を購入して帰ってきました。
読み終えたら、ここに紹介されている広瀬さんの本も購入して
読み込んでいきたいと思ってます。

原発は、全ては東京一極集中がもたらしてる地方の惨状ではないでしょうか?
東京はオイシイとこ取り。

電力も東京が使うのに、地方に原発建てさせ、
福島が放射能汚染水ダダ漏れしているときに、
オリンピック招致でバカ騒ぎ。いい気になりすぎ。
オマケにオリンピックのために
国まで税金投入して公共事業?! 皆さんや当方の血税が・・・

特別大きな産業や税収がない地方が、
原発安全だから建てて・・と大金ちらつかされて。
話に乗ってしまった原発立地地域を攻められないと思います。
卑怯な手を使った者(主に国と政治家です)を言及すべき。
 
原発以前に中央官庁を各都道府県にバラしておけば、
福島の惨状は避けられたかもしれない。
官庁が置かれれば、その周辺は少し活気が出ます。
地方の方々もアホな官僚連中などに
住んで欲しくないかもしれませんが、
原発よりは多少リスクは低いかも知れないので、
そこは我慢していただく。

今からでも遅くはないです。同じ公共事業に投資するなら、
一刻も早く官庁バラして地方に移転計画を速攻で
進めたほうがいいですね。

もちろん、復興省と経産省は福島県。
今までのんびりしていたけれど、この2省の迅速な対応を期待します。
う〜ん、「私が責任もって・・」と安倍首相が言っていたくらいだから、
首相官邸ももちろん福島ですね。

福島に結構集中しちゃうけれど、
それもいいのでは。



39. 2013年10月04日 23:48:41 : ILiTPGkN7Y
「人類の滅亡」がいよいよ現実のものとなる可能性が生じてきた。
ワイズマン著『人類の消えた世界』(早川書店)がその情景を描いている。だが、その時代まで私は生きていないので、それが本当か否か、確かめることはできない。
ピテトロ(ピテカントロプス的文化人)よ、未来を語ろうではないか。未来学の再構築だ。

40. 2013年10月04日 23:56:15 : FfzzRIbxkp
米国経済がデフォルトとか言っても、経済は人間のさじ加減みたいな感じなんだけど、フクイチはどーーーにもなんないもんなぁあああ。

オリンピック決まった途端に、汚染水問題解決みたいなこともなかったし。

フクイチは人間がどうにかできた人工物から、人間がどうにもできない自然物になりかけていませんか。

TPPに入ろうが入るまいが、 フクイチは、そこにある。
(自民党政権になってから、国民の負担がさらに増しているし、
  TPPに反対して選挙当選した議員が内閣やってるし。

 まさか、民主党政権を転覆させるために、大災害起こしたわけじゃないよね。
 と、自民党を疑いたくなるのは、阪神淡路大震災のときが村山政権だったし。)

地球上で最も危険な場所になりましたよ。フクイチ。

地球上で最も危険な人間が、首相だったりしてね。
この危険のルーツは、フクイチ同様に 無 知 が 浮かぶというシュール。

シリア問題を他国のように議会にかけられないという、選挙詐欺と党議拘束が自ら招いた民主主義と議員代議制の自覚のない、まるで北の独裁議員の集合体だし。

北とは仲良しなんでしょ。アホ首相。
衆議院選挙前のミサイル応援あったなぁ。 飯島っていうのが北朝鮮に電撃訪問なんていうのもあったなぁ。 仲良しこよしだけど拉致被害者の帰還進んでませんよ。


41. 2013年10月05日 00:08:19 : J4YfFlQzPI
私は自分の深い罪を許すことができないだの、
最も腹立たしいのは『狸寝入り』を決め込んでいる人間たちだの

日本人受けしそうな耳障りのいい言葉を並べたてているが、これは結局ただの我が身可愛さだ。
必要以上に自分にも責任があると主張すればそれは世間受けはいいだろう。


それこそこういう文化人含む原発で利益を得てきた人間と反原発を訴えてきた人間、特になにもしていないだけの人間が同じ責任の訳が無い。


このろくでもない連中を犬とこき下ろしているが、こいつらはそれで利益を得たはずだ。
 犬は働きに見合った報酬など得ない。
なんの見返りもなしにわざわざ原発事故を起こした連中の罪を被り、(原発利権の人間に比べれば)ごく軽微な責任しかないはずの多くの日本人にわざわざ責任を押し付けているのだから、これを飼い犬根性と言わなければなんというのか。



42. 2013年10月05日 00:12:25 : 8kpbzQYwwu
小泉がそんなに原発やめさせたきゃ

広瀬隆を支持して見て

山本太郎や瑞穂と対談でもしてみせてや


官邸前デモに挨拶来て小鼠支援を訴えてや


43. 不乱坊 2013年10月05日 05:37:58 : kbTBOGSw0930o : HV6Wxwwk0I
>24 過去をチャラにして結果オーライの考え方はどうでしょうか。
これ、番号が書いてないけど、私の言葉が引用されているので、私への批判なのでしょうが、趣旨を
ちゃんと読み取ってほしいな。私は20「チャラにしようというのではないが、棚上げしてよいから」
と書いている。先送り、後回しと言い換えてもいい。私はそう思うが、他の人が元総理の責任を
追及するのが先だと考えるなら、「どうぞやってください」とも書いている。
私の言葉を使うなら、私が言ってもいないことを言ったように書くのはやめてくれ。
今、溺れかけた状態で、水面から頭を出してようやく息をついでいる。そこへ、サメかワニの大群が
近づいているのが見える。その時に、「今まで悪いことをしてきたおまえが先に食われろ」なんぞと
言い合っているより、退避するか団結して防御するかを決める方が先だと思う。
日々、新たな汚染水問題が発生しているニュースを聞くにつけ、それくらいの
切迫感が必要なのではないかと私は思うのに、伝わらないもどかしさがある。

再度言う。小泉元総理の責任を追及すれば、どうにかなるなら、どうぞやってくれ。それで事態が
少しでも好転するなら、大歓迎だ。もっとも権力を持たない非力な人間が、どうやって
権力に近い元総理を窮地に追い込めるものか、見ものといえば見ものだが。
私はそれより、政治的にどんな立場だろうが、そんなことは問わず、可能な限り広範な連帯・連携で
原発をなくす力を結集する方が、実効性があると信じている。
以前書いたと思うが、悪魔が事故収束させ、汚染水を止めてくれるなら、悪魔を崇拝してもよい、
と思うくらいだ。それを思えば、以前なら蛇蝎のごとく嫌っていた小泉元総理が
影響力を発揮してくれるなら、歓迎することなど、なにほどのことでもない。
私が参加している(関西だけど)金曜デモに、元総理が来たら、拍手で迎えるよ。

>23 ところが対立を煽り、互いに憎悪をむきだしにする。(反原発に憎悪派が多い。)
騙されたと知った者が、騙した奴を憎むのは自然だ。
安全でも、安価でも、クリーンでもない代物を、甘言を弄して押し売りした奴らを。
高齢者が貴金属を騙し取られた。サギ師の口上「そんな重いものを身に
つけるのは大変でしょう」と言って、二束三文のガラクタと交換してしまった。
ところが被害にあった高齢者は、「大変でしょう」という<気遣い>に感謝すらしている。
トンマなコメントを読んで思い出したのはその話だ。
ついでにいうと、権力の側は、「転び公妨」などで逮捕したりしている。
あれは自分たちの政策の誤りを追及されたことへの苛立ち、憎悪の表れではないのか。
どちらがより凶悪で強力な憎悪を表現しているというのか。
>どちらが正義で悪でもない。
誰がそんなことを決めたのだ。俗に「科学技術」と総称するが、科学は価値中立でありえても、
技術は誰かにとっての利益のため、何らかの価値に傾くというのが常識だ。
まして、ウソで固めた上に、廃棄物処理もできない、自己完結不可能の、
技術とすら言えないとされる原発が、悪でないなど、ざれごとでしかない。
他人の「バカなこと」を嗤うより、自分のトンマを恥じた方が早道だ。
今日の晩メシ時にでも、ジンギスカンでも食ってトンマを自省するといい……ありゃマトンか。


44. 2013年10月05日 05:55:12 : jnaGcYEN5I

***拡散希望です。

「あの泉田知事が、な、なんと、柏崎刈羽原発の再稼働申請を容認した!」と、泉田知事が、
あたかも“心変わり”したかのような論調で報じられています。

真相は、まったく逆で、「柏崎刈羽原発の再稼働は、さらに難しくなった」というのが正しいのです。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2385.html

皆さん、これも泉田知事つぶしの陰謀です。
泉田知事はほんとうに頑張ってくださってます。 応援、よろしくお願いします。

柏崎市出身


45. 2013年10月05日 08:11:06 : vbFutG8eE6
43さん、24です。

私も政治家の過去の悪行を追及したところで汚染問題解決には何の足しにもならないことはわかっていますって。
私が言いたいことは、小泉のような人間の言葉をまともに受け取っていたらただ振り回されるだけですよということです。
あなたのような立派な論客が取り上げる価値すらありません。
何の定見もなく、いわばその時の口から出まかせでしょうから。
彼の言動に変な期待をすれば、反原発運動もただ惑わされるだけだというのです。
彼が本当に反省し、心を入れ替え、反原発を自らの行動をもって示すのであれば、私も小泉がたとえ「悪魔」であったとしても賛同します。


46. 2013年10月05日 08:49:25 : Hr10yMd0G2
なるほど、バカとハサミは使い様、枯れ木も山の賑わいという言葉もあるから、脱原発を吠えてくれるのなら敢えて批判することもないだろうという意見もあるようだが、私は、「公約は守らなくても大したことはない」と首相時代に平気で言い放ったこの人を信用はしていない。

ブッシュの犬となり、自衛隊イラク派兵を真っ先に表明したことへの総括も全くなし。「イラクでどこが紛争地なのか知らない」こんな投げやり発言もそういえば言っていたっけ。
この人の頭の中にあるのは、息子進次郎の行く末のみ。
世襲批判しておきながら、引退した後その舌の根も乾かない内にやったことは、息子の政界進出のお披露目発表。
脱原発を裏でうるさく吠える父親に閉口したのか、少しでも大人しくさせようと進次郎を副大臣に。
ブッシュの前で恥知らずなモンキーダンスのパフォーマンスをやってみたり、常人を唖然とさす行動が、何の躊躇もなく出来る特異なキャラをもった奇人人間の言う事を信じる方が不思議に思う。


47. 2013年10月05日 11:00:55 : kmEUFamkiM
>>32
>資本本主義社会にいやおうなく生きているわれわれの宿命

>>33
>そういう田舎のしくみを
電力会社は上手に利用しているよ。

そういう繰言(くりごと)をいっているうちに子どもも親も配偶者もペットも放射能由来の病気
で失くすよ。
しかも『チェルノブイリの祈り」や「被曝の世紀」を読んでみるとわかるが、度外れた苦しみを
味わって死ぬ。


48. おじゃま一郎 2013年10月05日 16:41:32 : Oo1MUxFRAsqXk : J8pv6StRXM
>44
>真相は、まったく逆で、「柏崎刈羽原発の再稼働は、さらに難しくなった」とい
>うのが正しいのです。

法的手続き上、知事の同意が必要なのは再稼働申請時のみである。

泉田知事が東電につけた避難方法の条件は原災法15条の範囲内なのか範囲外なのか
不明である。

原子力規制委員会・原子力委員会は関連規制さえ満たしていれば許可は出す。
そして最終的には大臣の許可で再稼働にいたるだろう。


49. 2013年10月05日 19:01:34 : 2LJqzukOns
日本の知識人・文化人と称される人達は圧倒的に広瀬さんが言われているような人物ばかりだ。
常に己の利益を考えて、権力と金力に阿った発言をし、都合が悪くなれば口を噤む。
特に立花隆や早野透などは典型的な人物と私は思う。

50. 2013年10月05日 19:01:55 : YE1Q9A0iGo
>47
>そういう繰言(くりごと)をいっているうちに子どもも親も配偶者もペットも放射能由来の病気
で失くすよ。
>しかも『チェルノブイリの祈り」や「被曝の世紀」を読んでみるとわかるが、度外れた苦しみを
味わって死ぬ。


わはは。笑わせないでください。
繰り言をいってるのは脱原発派のみなさんじゃないですか。あの小泉も含めて。(ぷっ)
きみたちはね、小泉チン一郎のレベルにまで垂れ下がったんだよ。
すこしは恥を知りたまえ。


51. 2013年10月05日 20:07:35 : di4ndHWOsQ
御都合主義という言葉が有る。
その場その場で自分に最も利益のあり、他人受けの良い言葉を吐き、行動をする。
多くの人間がそのような傾向をもつが、天才的にそのような素質を持っている人間たちがいる。
平気で嘘を吐き、嘘を吐いていることも自覚していない。
他人を騙しても、危害を与えてもそのような自覚がなく、罪の意識がないので極めて明るくて人当たりが良い。
多くの人がそのような人間に騙される。
小泉も、安部も、麻生もそのような人間であると思われる。
野田もその一人でしょうかね。
テレビ界の人間は90%そのような人間でしょう。

52. ころころ 2013年10月05日 20:34:36 : SfTarfR2cbw6E : REDWcpCLus
立花隆、堀田力は学生時代ファンでした。
最近二人は売国奴だと知り、悔しい気持ちでいっぱいです。
日本の発展のために戦ってくれた田中角栄をある勢力の指令通りに、叩き潰す行動をしたのだと思います。その見返りに、権力、名声、金を受け取ったのだと。

53. おじゃま一郎 2013年10月05日 21:19:17 : Oo1MUxFRAsqXk : F56YVPeD8E
>43. 不乱坊

23は正しい。


54. 2013年10月05日 23:18:19 : Mwi2opeizs
時の流れに身を任せましょう。いつかきっと日本が解決します。
こんなに技術が盛んで先進的な文明を持つのは日本だけなんです。
海外の反応というワードで検索してみてください。
外国の方々の色々な賞賛の声が暖かくなります。
それでも日本人として生まれてきて良かった。。

この世の事象は一連のお芝居で、意味のないことなんてないんだと思います。
神様がいる国です、諸外国が果たせなかった大儀も放射能の問題も
きっと大丈夫です。


55. 2013年10月06日 04:31:42 : cer9SxLE1M
この種のトピックスに必ず現れるおじゃま某とかいう揚げ足取りのゴロツキにいちいち反論するのもバカバカしいとは思うので最初の「揚げ足取り」にだけコメントする。

原発立地での現金ばらまき(ありとあらゆる供応)は常識だよ。ばらまかれて美味しい思いをした人間の誰が告発する? 私の知っている昔の六ヶ所村の村民は、心情原発(処分場)反対だったがありがたく現金は頂いていた。今は立派に「更生」して原発万歳に成り下がったが。

傍で見ている反原発の住人が告発したところで「供応」された側が口を割るわけがない。第一、検察が動くわけがないだろう。福島の刑事告訴を不起訴にした検察を見れば自明。ばらまく側も反原発の住民のブラックリストに従って無駄な金は撒かないのだよ。徹底した住民監視装置の中で、各家庭の誰が「アカ」か誰が賛成派かプライバシーもへったくれもない! 
そんなおバカな揚げ足取りは現実を知らない人間の単なるイイガカリの類だ。

このゴロツキをスルーする阿修羅の賢人の対応には脱帽する。反応した私は無駄な時間を費やしたとは思うが、このゴロツキはそれが狙い?


56. 2013年10月06日 05:17:04 : xvgdPlW91s
09お邪魔一浪さん 

被害者が実際に出ているんだよ
被害者が出ないようにするのがまず一番
被害者が出てもいいからやると言うのはいかれた人間しか考えない
下心を持った人間が考えること
そう考えるあんたも同類


57. 2013年10月06日 09:50:01 : R7nwjMf0u2
秘密保護法案:検討過程「真っ黒塗り」 情報公開請求に

政府が立案を進めている特定秘密保護法案の検討過程について、毎日新聞が関係省庁に情報公開請求をしたところ、
法案の内容に触れる部分は「不当に国民の間に混乱を生じさせる恐れがある」として、ほとんどが黒塗りだった。
官僚がどう法案を練り上げたかのプロセスが秘密にされており、主権者である国民が法案について十分に知り、
深く議論することが難しい状況になっている。
http://i.imgur.com/HiNdUuf.jpg


58. 2013年10月06日 10:33:09 : rI9sNxR60w
原発立地県の原発反対者にはこんな嫌がらせがあったのか..
日本は神の国だと言われている新年には初詣に行くが原発推進している連中も神様の前に行くのだろう、よくも行けたもんだ、まあ本心から神様を信じてはないだろうけどな

59. 2013年10月06日 11:12:26 : fRo09eYeGw
思い出せない人のお顔を捜してみました。


寺島実郎(てらしまじつろう)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%B3%B6%E5%AE%9F%E9%83%8E

立花隆(たちばなたかし)  れれ??画像が無いぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E8%8A%B1%E9%9A%86
立花隆事務所(猫ビル)訪問 youtubeがありました
http://www.youtube.com/watch?v=C8KgPf3bB0k

忘れないぞー。


60. 2013年10月06日 11:21:12 : fRo09eYeGw
痴の巨人というよりかは
破廉恥の巨人?

61. 2013年10月06日 11:22:19 : dIRgi77wYY
>>58
>原発推進している連中も神様の前に行くのだろう

日本の破滅は首の皮一枚でつながったと言われる。福島第一はフクシマ50ですら退避せざる
を得ない線量になった。清水社長(当時)の政府への撤退申し出も実はやむをえざるものだった。

菅の撤退拒否は特攻せよという命令だった。だから「俺も行く」と言ったのだ。

福島第2もその所長が言うには、1日震災がずれこんで土曜日だったら所員が少なくてどうしよう
もなかったそうだ。

その他いくつもの僥倖があった。たとえば4号機使用済み燃料プールでの震災直前の工事の不手際と、
意図しない仕切り壁のずれという二つの偶然もあって崩壊から救われたこととか。2号炉の3月15日
の爆発で本来作業員全員が死ぬほどの放射能がでるところをなぜそうならなかったのかといえば、津波
の水で水封されたからだという。

こういう幸運は神の救いとしか考えられない。しかし、神に限らず仏の顔も三度という。このつぎは
日本を完全になくしてしまうだろう。


62. 2013年10月06日 14:07:01 : lTuXvaFxAo
ジャップみたいなクソ全体主義国家で、ゾラみたいなまともな知識人が生息できるわけがない。みえない所で徹底的に社会的に抹殺されてるよ w

63. 2013年10月06日 15:57:38 : MVEswqjBG2
●「寺島実郎(てらしまじつろう)」
●「立花隆(たちばなたかし)」
●「池田信夫(いけだのぶお)」
以上の3つの名前は、
以下のマスコミとともに、日本国民の脳裏に永遠に焼き付けときましょう。
寺島、立花、池田などの原発銅像をF1に建立しよう!
永遠の未来へのタイムカプセルとして
ダマスゴミ1=S経新聞、FジS経グループ
ダマスゴミ2=S潮社
ダマスゴミ3=B藝春秋社

64. 2013年10月11日 06:06:46 : 5jdUq7oydU
 多摩散人です。

 事故後2年7カ月。そろそろ反原発派の敗北が見えてきました。事故後丸5年経てば、完全に決着が付くでしょう。放射能の直接の影響による死者や病人はほとんど確認されず、年間100ミリシーベルトまで安全と言った山下俊一の説が正しかったことを、人々は暗黙のうちに認めるでしょう。一部の高濃度汚染の地域を除いて、福島県の多くの土地で、人々が何とか暮らせるようになり、風評被害(デマテロ)もあらかた収まるでしょう。

 今回の反原発ヒステリー事件は、政治史的には、60年安保、70年安保以来半世紀ぶりの左翼の又してもの敗北と位置づけられるでしょう。今声高に反原発を叫んでいる左翼文化人たちは、既に敗北を意識し始めている。戦後約70年、大衆が左翼の息の根を止めるでしょう。

>05 不乱坊さんへ。

 何をふらふら、きょろきょろしているの。自分たちが正しいという誤解の上に立って物事をみるから、説明のつかないことばかりだ。みんなが寄ってたかって自分たちを騙しているとしか考えられない。観点を反対にしてご覧なさい。全部常識で説明できることばかりだ。


65. 2013年10月20日 18:51:08 : ILiTPGkN7Y
非文化人もやがてこの世から消える。だから「今」を稼ぐことが連中の生活になっている。消費増税では「将来の世代につけを残すな」と叫んでいたのもこの連中だが、こと原発のことになると、未来の世代ににつけを残すことに平気なのだ。
世相は、早くも世紀末の様相を呈している。
『人類の消えた世界』を読んでいると、自分でもおかしな気分になってくる。

66. 2016年5月20日 00:02:12 : dxz807Vtno : _yQ3YckB3bE[1]
日本の文化人ってTV出てる科学者と称する連中や教授の事かいな
そんなもん役に立つ人間な訳ないやろ
マスコミってのは、文化人は何でも知ってるって建前で出してるだけやん。
それで、専門外の事に首突っ込んで出鱈目やヨタを流してるだけが現状。
インターネットは特に酷いね。
核爆弾を作った事も勉強したことも無い原子炉の専門家が核爆発??
放射線科学を知らない内科医が危険危険と騒いでるし。
果ては、燃焼と爆発の区別もつかない大学教授やら。
原子炉は研究したが実績は無いのに、放射線医学まで知ってると称する助教
結局は注目を浴びたい人間が異常に多いだけ。

原子炉を停止しても安全にならない、そんなことが無駄なのを知らない人が多すぎ
現状は1万4340トンの使用済み核燃料が有る訳だ
このうち再処理しても高レベル廃棄物が約462t、プルトニウムが約78t残る
残りは減損ウランだから自然界のウラン鉱石と同レベル。
プルトニウムは核兵器に転用可能だからどうにかしないといけない。
それゆえMOXと言う形で使う事で何とかしようって事だろ。
原子力発電を続ければ費用は電気と言う形で国民が負担するのは解るが、
単にこれを保存するための税金を国民が負担する羽目になるのは解るでしょうに
安全になる?ならんよ、何の恩恵もなしに負担する事をこの国の国民が許容するとは思えないんだが。
今まででこれだけ有る訳だから止めてもこれは残る、どうやって保存するの?
多分、莫大な費用を国民が負担しても、一歩間違えばどうなるか解ら無いレベル
にすでに達して居る訳です。
この辺、原発反対止めると念仏みたいに唱えるだけでなく
電気を使って来た国民すべての責任と捉えて考えて見た方が良いと思うけどね。
俺の責任じゃないという奴もいるだろうけど、クーラーやTV、携帯、インターネット、全てが電力消費が増えた元凶だよ
原発の出来る前は無かった物を多数、使って居る事を忘れないようにしようよ。
快適な生活には負の側面が有るのを忘れて欲しくない


67. 2016年5月20日 07:11:03 : rkzAlxqKjA : FUsq1crMIIo[26]
プレートの上でダンスをするような国土に原発はムリだ。
考えなくとも事実が証明している。

68. 斜め中道[346] js6C35KGk7k 2016年5月20日 08:01:26 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[312]
09>邪魔っ!
しばらく仕事で地球辺境部に行ってたのと、コメントがやたら突っ返されてたんで、しばらくぶりだなっ!
で、消えろっ!

原発ってのは、人間の手に負えないもんだ。
そんくらいわかんだろ?
議論するなら、まず止めてからやるんだよ。
手に負えないもんに手を出しちまったら、手を引っ込めて、
後始末にかかるもんだろ。文句あるか?

議論がどうのこうのと言ってるが、
一つの結論しか頭に無い奴と議論なんかできるか!
(こりゃ、推進派も反対派の一部も同じことだけどね。まぁ、そういう性格の話だ。だから、まず止めろ!!)
どう収まりをつけるかの議論にも、推進派は結論ありきで対応してんじゃんよ。
お前、ここらをどう説明するんだ。

02>さま
「痴の巨人」は、「痴の虚塵」でもいいかもしれませんね。
あの人、本当に知性を感じさせない顔だよなぁ・・・シミジミ・・・


69. 2016年5月20日 23:11:19 : FmZeRF5yeA : 5i4TD21O4X4[-9]
>67.

>プレートの上でダンスをするような国土に原発はムリだ。
>考えなくとも事実が証明している。

無理だとは思わないな。
君たち反対派は念仏みたいに全てで事故が起こると言うが
無視してることも有るよね、福島第一はあのような事態になった
だがね、より震源域に近い女川や東通、東海第2や福島第2はどうなの?
実際、女川の方が揺れは酷かったし。
運じゃないだろ、工学技術に運なんてないからね。
もうちょっと違えば同じと言うだろうけど、比較的新しい原発は普通に
止まってるし、
事実が証明してるなら、君が無視してる事実はどうでも良いのかね。
言ってることが支離滅裂で可笑しくないかい。

>どう収まりをつけるかの議論にも、推進派は結論ありきで対応してんじゃんよ。
>お前、ここらをどう説明するんだ。

推進じゃないけど、リプルース派だよ俺は、数を減らして重点的に資源を投入して
安全性を知見に基づいて高めて行けば良いと思ってる。
機械は最新の知見を元に改良していくもの、それによって安全を高めていくもの
だと理解できるから。
人類が作ったものは、全てが安全性は0から100パーセントの間に有る物
太陽光も風車も水力のダムもすべて100パーセント安全という事は無いからね。
ドイツはEU諸国から顰蹙を買っているし、バイオメントダム事故は知らないみたいだし、反対派は議論以前の問題提起だと思う。
再生可能エネルギーが持て囃されているが、送電網にかかる負荷や負担の増加は
全く議論にすらされないし、実際には電柱の変圧器が一斉に火を噴く事態もあり得るんだけどね。


70. 2016年5月21日 06:37:41 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[334]
小泉さんは優しいお人。トモダチ作戦の米軍の健康被害に涙を流していたよ・・。
立花さん、何故かはじめから興味ありません。
広瀬さん、チェルノやデイズJapan辺りから知って、随分勉強になりました。
スイス大使だったかの村田さん、勉強になります。
最近、世界の学者が低線量の恐ろしさを発表してましたね。

71. 斜め中道[353] js6C35KGk7k 2016年5月21日 10:15:56 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[319]
69>さん
工学技術にも「運」はあるよ、多分。

リプルース・・・ってリプレースのこと?

原発と地熱発電のメリットというか特徴は似たようなもんだが、
貴殿の地熱発電に対する見解は聞きたいな。
日本である時期から原発一辺倒になったのは、工学技術以外の要素が大きいと思うが。


72. 2016年5月21日 11:31:21 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[358]
原発推進のカクは何かって言うと核技術の保持ということだ。
それは核兵器を含んでのものだ。
エネルギーとしての核の効率など口実に過ぎない。
推進の熱心な面々を見れば核兵器の保有に積極的な連中であることもわかる。

73. 2016年5月21日 13:52:30 : 5CacM0JUXY : 58MTiEolEA4[6]
「プルトニューム大橋」はどこに行った?

「でたらめ委員長」はいきているのか?

『東大原子力工学科』もどこに行ったか分からない。なんてこった!

『東大廃炉工学科』として再建せよ!


74. 2016年5月21日 20:05:51 : zul7330txU : QVJh2FFoKl4[1]
>>09. おじゃま一郎 2013年10月03日 13:07:35 : Oo1MUxFRAsqXk : W6WjxyzHgc

>有権者の家には窓から【一万円札】が投げ込まれる。

>選挙違反ではないか。それを知っているならなぜ告発しない。
>みて見ぬふりか。

不正であっても、政治に関する事では 告発する=反対活動 と見なされるから
貴殿の様な”プロ市民”でない一般人にとっては敷居の高い事なんだよ、情報
提供が有ったのだから、貴殿が調べて告発したらどうだ、まさか みて見ぬふりか?


75. 2016年5月21日 20:36:02 : ASOxv6UuT6 : 04Mezp0YolA[2]

>小泉元首相の脱原発発言は、誰かに依頼された<ガス抜き>発言と思います。

<彼は、越後屋(三井)本館のシンクタンクに勤務してた
 奥田や勝俣(東電)と共に、東芝の原発赤字の穴埋めにと、再生エネルギーを宣伝する
 役目を与えられていました。

 勝俣が起訴されそうに成ると、さっさとシンクタンクを辞めちゃった。
 当然に、米国の利権も絡んでいます。
 所詮、爺さんのときから、セコイと一緒で、CIAのポチ。

 =====

 米兵のために泣く前に、福島で死んだ子供のために泣けないか・・・
  自分が安全装置を外し、耐震研究棟(320億円)をスクラップにし、
   火山に研究費も殆ど廃止したうえに、
    制御棒242本に亀裂でも3号機を再稼動させて爆発させた。 

 =====
 
  本物の日本人なら、熊本に行って泣けよ・・・
   本物の日本人なら、沖縄に行って泣けよ・・・

 =====

  辺野古には、500体か1000体の沖縄の人々の遺骨が埋もれていて、沖縄大学で
  発掘しようとしている矢先。
  人骨が大量に埋まっているのに、上に滑走路を平気で造る気かぁ・・・

  ★:沖縄の扱いも、福島の扱いも、国民へのこいつらの本音だ。

     選挙で、清き一票を・・・


76. 歯磨き右近高山[724] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年5月21日 22:40:44 : 29KDGHjOmA : 0a900bX6gD4[26]
AV>>69は、地震でNuclear Plantがどう壊れるのかににいて、知ったかぶりをしているだけです。
私は後20年ちょっとしかこの世にいないけど、向こう80年間に、100%の可能性で、(原発推進派の言葉で言えば)「想定外」の大地震は来ます。

それ以上に、純一郎さんは事故のRISKよりも「廃棄物の適切な処理方法は永久に発明されっこ無い」、という理由で脱原発を唱えたから、現役政治家だった時に行った数々の悪事を今も許さない、私を含めた「左翼」からも高く評価されているんだよ。演説の全文がAERAにも載ったけど、実に緻密な論理の文章だった。

繰り返すが、現役時代の彼がIraq Warに賛成したり、「弱肉強食」政策をしたのに対して何ら、寛容になるべきでは無いと思う。然し、それはそれ。私は敢えて言いたい。私が知る限り、「読み易くて説得力のある」反原発論文という点では、1番優れていたと思う。

TVの前でも、「現役時代、推進していたじゃないか、という批判は幾らでも受けます。然し、過ちを改むる事を憚ること勿れ、です‼」と断ってから演説を始めました。

「私のような『左翼』をも含めて、Nuclear Plantは意外な地震で壊れる」っていう点に、3:11迄は大部分の人が認識が甘かった、っていう事だと思うんですけどね。

だから、「フクシマ」後もNuclearを諦めない奴らは、純一郎さんの何百倍もの非難の対象です。

一つには核拝喜仏の適切な処分方法は名実共に「机上の空論」であること。もう一つは、中東情勢が緊張しても石油が来なくなるわけでは決して無い。具体的にどの辺りがRiskyなのかは1973年,1979年などとは全く違うし、「ペルシャ湾封鎖危機」も全くのデマ。

佐藤優さん、孫崎享さん、天木直人さんなんかの本を読んで、「ペルシャ湾封鎖」だの「北朝鮮のmissileが飛んでくる」なんてウヨクによる詐欺、脅迫に対抗する事が必要ですね。


77. 2016年5月22日 02:46:42 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[335]
もてはやされていたのは知りませんでしたが、私自身はそういうご意見のお方は、もて貶めておりましたので・・・。

78. 2016年5月22日 02:51:39 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[336]
あの方は言っても無駄ですよ。だから批判する価値ありますか?、ああなるほどそれもありますね。まあ、日本人の手で立派にやっていきましょう。ああそれと国家反逆罪って、そっちの方で行きましょう。出来るものか、とたかをくくっているとあれですよね。

79. 2016年5月22日 21:27:17 : tmZZV3OrqM : d5S2kbDi30s[4]
日本は原子力発電所をゼロにしなさい。神のお告げじゃ。さもなくば2019年までに
再び原発事故が日本国民を虐殺するであろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧