★阿修羅♪ > 原発・フッ素33 > 889.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性セシウム:シメジから3万ベクレル超検出−−9月・南相馬 /福島 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/889.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 05 日 21:06:00: igsppGRN/E9PQ
 

放射性セシウム:シメジから3万ベクレル超検出−−9月・南相馬 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20131005ddlk07040023000c.html
毎日新聞 2013年10月05日 地方版


 キノコ狩りのシーズンを迎え、県内の野生キノコ類から高濃度の放射性セシウムが相次いで検出されている。南相馬市の9月の自家消費用食品の放射能簡易分析でも、最大は居住制限区域の原町区横川で採取されたクサウラベニホテイシメジで、食品衛生法の基準(1キロ当たり100ベクレル)の300倍を超える同3万4600ベクレルだった。

 同分析は山や川、家庭菜園などで市民が採取・栽培した農水畜産物などを対象とし、一般に流通していない。9月は9施設で受け付けた470件を検査し、302件から放射性セシウムを検出、うち28件が基準を超えた。基準超の食品はほかに▽マイタケ(原町区大原)同4610ベクレル▽ハタケシメジ(同区下太田)529ベクレルのキノコ類、▽アユ(同区小川町)584ベクレル▽ユズ(小高区大和田)512ベクレル▽塩ゆでのゼンマイ(原町区益田)418ベクレル−−など。

 県によると、同様の検査は県内全市町村で受け付けており、キノコ類に注意を呼びかけるとともに、「食品の安全確認のために役立ててほしい」(消費生活課)としている。【高橋秀郎】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月05日 21:29:29 : 9LoYdXSACo
南相馬市は猛毒プルト君の「黒い粉」も検出されていますが。。

02. 2013年10月05日 22:14:23 : 5c2V30WqNI
南相馬市の黒い物質はプルトニウムではなく、キノコと同じ菌類のカビです。

本物の黒い物質の特徴は、α線ではなく、セシウムだけでは説明がつかない強烈なβ線です。


2013/5/10  Black substance 170000CPM アスファルト表面
http://www.youtube.com/watch?v=OLUEshh3sWc

黒い物質から出るβ線の遮断実験
http://www.youtube.com/watch?v=o_xLc1JI_UM&feature=youtu.be

採取場所が異なる黒い物質のサンプルで、逆転するβ線
http://www.youtube.com/watch?v=za8YduQeNYA


03. 2013年10月06日 06:09:46 : aEe7C3Hm1o
20分で結審するマニュアル化された公判の手続き

書式化された内容は 素人が読んでも不審であり「裁判の効率と被告人の利益の為に 余分なことは話さないように、喋れば喋る程にボロが出ます、執行猶予が付けば一端、留置所に戻り釈放されます、実刑なら刑務所に送られます」
http://blogs.yahoo.co.jp/rurounotaminoran


05. 2013年10月06日 11:54:46 : Up0TXw8rOI
セシウムはベータ線もだすから、それでガンマー線のみ測ったベクレル数は倍にし
なければならないという。それにセシウム以外の放射線源もあるから、少なくとも
この3倍にはしなくてはならない。

体重1kgあたり900から1000ベクレルセシウム137を与えた動物は40
パーセント死亡したという(バンダジェフスキー)。体重60kgの人間なら
6万ベクレルといったところだ。アルファー線源も考えればこのキノコ1kgで
アウトだ。


06. 2013年10月06日 12:47:50 : Yph8H2i2o2
NHK・ETV特集 チェルノブイリ原発事故・汚染地帯からの報告(2)ウクライナは訴える
2012年09月23日に放送された、NHK・ETV特集 シリーズ チェルノブイリ原発事故・汚染地帯からの報告 第2回「ウクライナは訴える」を紹介します。

http://www.at-douga.com/?p=5927


07. 2013年10月06日 16:45:09 : LP9vNIVVpc
放射性セシウム:県北あんぽ柿、基準超で加工自粛要請 /福島
毎日新聞 2013年10月05日 地方版

 県は4日、県北の4市町(福島、伊達、桑折、国見)の特産あんぽ柿と、さらに乾燥させた干し柿の放射性物質濃度を検査したところ、食品衛生法の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出され、加工の自粛を要請した。同地域では3年連続。ただ、加工前の柿の濃度が比較的低いことが確認され、出荷再開のために設定した「あんぽ柿加工再開モデル地区」(伊達市などの一部)では基準超えは検出されず、加工は可能とする。

 県によると、福島、伊達、桑折、国見、川俣の5市町で9月中旬に採取した柿を加工。あんぽ柿、干し柿を50検体ずつ測定し、川俣町産を除くあんぽ柿で9検体(最大210ベクレル)、干し柿で13検体(同180ベクレル)が基準を超えた。【蓬田正志】

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20131005ddlk07040027000c.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素33掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧