★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 207.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フクシマは本当にヤバイぞ 誰か止めることのできる有能な者はいないのか
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/207.html
投稿者 真理を愛する者 日時 2013 年 10 月 13 日 20:55:34: NygxPubK8Q35E
 

知っている人は知っているのでしょうが大部分の人はヤバイ事になっているのを知らないのですよね。政府マスコミはわざと安心させてどうしようと言うのだろう。損害賠償どころの話ではないでしょう。冷静にキチガイの如くなって取り組まなければいかん状態ですよ。今の内に賢い人ほど遠くへ移住した方がいいようですよ。後で逃げて損したということにはならないでしょう。決断は早い方がいいですよ。ワシはもう歳ですからそう遠くには逃げられないなあ。政府メーカー電力会社は何という危険なものを作ってくれたものか。なお輸出しようなどとキチガイ沙汰だ。しかもアジア諸国には安全度の低いものをヨーロッパの半額で。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. Ryukyuan.isao-pw 2013年10月13日 21:39:45 : YrP2vZDuHZBQs : fr2l2xBQPc
原発敷地内を通過する地下水をブロックしなければ汚染水の総量は増え続け海への漏出も止まらない。仮設の組み立て式タンクは5年の耐用年数を待たずに次々と脆弱化して汚染水の漏出が頻発する緊急事態だが、前面に出ると言った政府は止水効果も実証されず構築に1年半以上も掛かる遮水壁に政府が320億円もの予算を投じて鹿島に施工させると悠長な事だ。問題の凍土遮水壁だが、最も危惧すべきは地下水脈に接続する可能性だ。破滅へのカウントダウンが始まっている。
https://www.facebook.com/ryukyuan.isao.pw?ref=tn_tnmn

02. Ryukyuan.isao-pw 2013年10月13日 22:06:22 : YrP2vZDuHZBQs : fr2l2xBQPc
↑上のリンクが見られない方はこちらを見て下さい。
https://twitter.com/isao_pw

03. 2013年10月13日 22:51:43 : FfzzRIbxkp
経済産業省のお役人が、フクイチで働けよ。

04. 2013年10月13日 23:42:17 : GWgfOtzy4g
鉛をいれて冷やすというのは絶対せんね。外國も断るよね。自作自演でわざと収束させないのじゃないか。へんじゃないか。

05. 2013年10月14日 00:15:18 : CyxQiSgTfM
有能な者は原子力メーカーや、
大学教授、
大学で原子力物理を学ぶ学生達の中に居る。

今の素人作業員を全員解雇し、
上記の有能な人材へと置き換えるのだ。

それでも駄目ならもう「終わり」と、
いう事だ。


06. 2013年10月14日 00:15:38 : d01E0X54jE

我々人類の体が人工放射能に対する耐性を身に付けることが出来れば、
全ては解決できる。

政府は、消費税増額分を、「人工放射能耐性ワクチン」の開発予算に
振り当てるべきだ。

消費税なんて、現実にはどうせ、ろくな事に使われてないのだから・・・


07. 2013年10月14日 00:56:34 : YxpFguEt7k
はたともこ氏
「【岩波新書・日野行介著・福島原発事故/県民健康管理調査の闇】
 山下俊一氏に次ぐ「闇」の中心人物、甲状腺検査責任者・鈴木眞一福島県立医大教授。
 18歳以下の一次検査17.7万人のうち43人の甲状腺がん・疑い、4,113.5人に1人が発見されても放射能の影響を否定!この「闇」を突き崩す!」
https://twitter.com/hatatomoko/status/389347253254496257

「闇」1号
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/815/82/N000/000/000/130658521819516327838_d9e08b16.jpg

「闇」2号
http://livedoor.blogimg.jp/home_make-toaru/imgs/9/1/91606e76.jpg

ツーショット
http://tk.ismedia-deliver.jp/mwimgs/2/6/-/img_26f875cb957a4aa4c9bc5374fb8a0e8548920.jpg

http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/k/i/i/kiikochan/2013021807560757ds.jpg

野田浩夫氏
「1975年生まれの若い毎日新聞記者が、調査ジャーナリストとして福島第一原発事故による住民の健康被害を網羅的に調査する世界史的にも貴重なものとなるだろう「県民健康管理調査」について、その暗部に踏み込んだ記録である。
 圧巻はやはり「検討委員会」がオモテとウラの両面を持ち、情報をコントロールするウラの会議が秘密会として存在することを暴いていく過程の描写である。
 大げさにいえば日本版「大統領の陰謀」である。」
http://nodahiroo.air-nifty.com/sizukanahi/2013/10/2013-1eee.html

読まねばなるまい、これは。


08. 2013年10月14日 01:49:23 : ghG0oiyayo
>>07さん
なかなかコアな話題ですね
金子勝でさえこと福島の医療関係になるとこの程度の認識ようですが
実際のところはどうなんでしょうか

金子勝 @masaru_kaneko
坪倉正治、木村真三、児玉龍彦らは今も福島には住み、通い、少しでも状況を
改善するために日々働く。一方、福島原発事故の現実を無視して手抜きの安全
申請をする電力会社。たぶん、人が生きるための価値基軸をどこに置くか、社
会の価値基軸をどちらに置くのかをめぐって、闘いが起きているのだと思う。


この坪倉医師はもう一人の上医師と組んでWBC検査に重点を置き、
尿検査を避けてることで批判されてるようですが
毎日新聞と医療と福島といえば、大野病院妊婦死亡事件での独自視点が話題に
毎日と福島には事故前から因縁めいた複雑な関係があるように思えてならない
平成の田中正造となるべくカナリア探しの旅ならいいんですけれど、
扇動→ポシャる→周りの地道な努力が全て焦土化 のパターンだけは注意して頂きたい


09. 2013年10月14日 05:37:39 : tplrd7aWpY
神のため、真理のために闘う戦士が多数出てこないと止めるのは難しい。
利権屋は悪魔の手先だからね。カルトもこれに加担している現在の状況で
戦うのは非常に厳しいがボーッとしている傍観者を一人でも少なくすることだ。

10. 2013年10月14日 11:00:48 : M6aSRi9spU
たとえばこういう仮説が成り立つのだろうか?
今現在生まれてくる人類は全員放射能に対する免疫(考え」
を持って生まれている

12. 2013年10月14日 16:47:24 : VxKD1TB0FQ
投稿者氏へ
いきおいにまかせて、「キチ◯イの如く」っていう表現、「ヤバイ」ですよ。
品性がうたがわれます。年だからそうですけど、そうしたら尚更、跳ね上がり
の高校生然じゃないんだから、「?」つきまくりですね。いわんとするところ
はともかく、単なる山師のアジにしかきこえない。

こんな話し方じゃ、俺は逃げんな。だって実際あなたも逃げないんでしょ。
じゃだれが逃げるの。


13. 2013年10月14日 17:19:26 : tplrd7aWpY
明日から臨時国会だがフクシマ国会にすべきでこれを隠蔽しようとする目的でもある秘密保護法は断固阻止しなければならない。特措法を作って食料流通段階でのチエックを厳しくし国民の内部被曝を最小限に食い止めなければならない。福島近海の漁船は特措法で他県へ移住させるべきである。汚染水はちまちまタンクに溜めずに大型タンカーに移し替えこれも特措法で陸奥湾に一時停泊させなければならない。海をこれ以上汚してはならない。何故こんなことが分からないのか。

14. 2013年10月14日 18:41:58 : tplrd7aWpY
歴史は天才とキチガイで造られる。

願わくは天才さん、解決させてください。相手の情報がつかめないと
どうしょうもない。


15. 2013年10月14日 19:24:31 : 1PiQgtc97A
本来は 国策で原発を推進したはずなので、国が全面に出て対処をするのが、本筋と思うのですが、今の政府も官僚も東電に押し付けて、前面に出ませんね。
おそらく 国も東電も対処方法なんかなくて そのうちに放り出しますよ。

いずれこのようになるから心配なし。
http://grnba.com/iiyama/more32.html#rr07191

やっぱり宇宙戦艦ヤマトが 発進しなければ解決不可能。


16. 2013年10月14日 20:04:10 : BurzNpl77I
アクセス数のわりにコメント少ないのは
わかるだろ、アホスレだから。
キチ○イの連発と宇宙戦艦トマトだと、
あんたがたにゃおにあいだ。
新しい宗教でもたちあげて、秘密保護法を
断固阻止してみて。下品な諸君。

17. Ryukyuan.isao-pw 2013年10月14日 20:29:38 : YrP2vZDuHZBQs : fr2l2xBQPc
何とも皆さんは悠長な議論をしていますね。事は急を要するのです。既にタンクに貯留した汚染水の総量は35万トン以上。原子炉建屋地下にも約7万トンの汚染水が有り、日量400tの地下水が流入して汚染水は増え続けている。
仮設の組み立て式タンクは5年の耐用年数を待たずに次々と脆弱化して漏洩事故が頻発している。今後に大地震が来れば東日本のみならず首都圏までが壊滅的な事態を招くだろう。
今すぐ直ちに解決策に着手しなければならない時に、政府は止水効果も疑わしく完成までに一年半以上も掛かる凍土遮水壁に320億円もの費用を投じて鹿島に施工させると言う。
現実的に最も有効な手段は原発敷地の外側で鋼矢板(シートパイル)打ち込みで地下水ブロックを構築する事だ。被曝線量も比較的少ない原発敷地外で特別な技術も必要としない在来工法だから地元の業者、労働力を有効に活用して短時間で施工可能だ。
最も危惧される事は遮水壁が地下水脈に接続する可能性だ。そうなれば原子炉建屋地下の高濃度汚染水が海に直接、流出して収拾不可能な事態を招く。
詳しくは私のブログに書いていますが、この掲示板のシステムが管理員の意向で私のブログを受け付けないので「isao-pw」或いは「誰がどうする汚染水!制御不能な福島原発」で検索して下さい。

18. Ryukyuan.isao-pw 2013年10月14日 20:33:27 : YrP2vZDuHZBQs : fr2l2xBQPc
↑上に書いたブログに納めている画像は下記の通りです。福島原発汚染水問題資料
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo_9.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/12/photo.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo_11.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo_13.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo_15.gif
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/10/09/photo_16.gif

19. 小西誠に 2013年10月14日 21:04:06 : WfCC2JLbJLY.. : yrXtVqVZ9M
もう終わりだとか、破滅へのカウントダウン
とか、あんたら「何か」やってみたんかい。
言葉遊びしてるだけだろ。抵抗もせんと、
真性マゾか。天才なんか待望しとると、
また、またぞろ天皇陛下まんせいーなんて
ことになるぞ。
こんな困難な局面を乗り越えようとするな
ら、大江健三郎の言うように、粘り強く抵抗
していくしかしゃあないだろ。
さすがレジスタンスの本家フランスに造詣の
深い大江はんや。この世の終わり君や宇宙戦艦
トマト君、いいか、破滅するにしても、抵抗
して破滅していこうじゃないかというのが、
レジスタンスの究極の哲学や。間違っても
やるだけ無駄だからさ、救世主さん、お願い、
たすけてなんて遊んでいるうちに、この道は
いつか来た道ですわ。


20. アインシュタインの教え子 2013年10月14日 21:05:53 : m4j6sLAtBMWog : dJUfjP5Ob6
まず、
現在の核分裂は、鉛を入れると有害鉛蒸気が放出されるので金(ゴールド)を使用する。金(ゴールド)は、一時的に福島で管理すると言って世界中から集める。世界存亡の危機だろう。天皇家の金塊でも使わして頂くか?
4号プールには鉛を投入し空冷。燃料棒を一本ずつ取り出してたら2号と3号が危ないわ。燃料棒のウランの濃度が5%らしいから溶けて純度が下がれば核分裂はしない。できればブロックにして海中に沈めたい。
汚染水は、トリチウム(放射性3重水素)が除去できない。トリチウム発電に使用するか?それが無理ならばオムツの吸水樹脂をタンク内に入れてジェル状にして漏れを防ぎ半減期の12年待つしか無い。
凍土壁なんて、一生液体窒素を流し続けるなんてのは無理無駄馬鹿。鹿島は管理費収入を期待しているのか?以上

21. 2013年10月14日 21:49:21 : 1PiQgtc97A
>>16

自分の保身しか考えない官僚と政治家を相手に 現状何が出来る?
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-b6a7.html
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=P6bZDllmTaI

日本のトップがオリンピック誘致のために こんな大嘘をついて全世界を相手に大ぼら吹いている 現在の日本は、行政は国民なんかどうでもいいと思っている。
http://www.youtube.com/watch?v=pnu4gx9rrI0

今の除染対策も ロシア アメリカ ヨーロッパ等 みんな諦めて手を出さないのに
利権絡まりで、除染費用狙いで無駄ばっかりやっている国の政策何だから
本気でどうしようなんてことは、考えていると思いますか?

ひとつ可能性が有るとすれば、今アメリカがデフォルトでもして ユダ金の裏支配が全部 晒されて 今の官僚政権支配から 脱却して新たにやり直しとかなれば、
いろいろ方法があるかもしれませんが。

凍土壁方式なんかで止められるなんと思っている人も 利権にありつく輩ばっかり

福島の人には 失礼ですが

笑って冗談でも言っているほか気が休まらない。


22. 2013年10月14日 22:46:34 : zXa491hDRk

◆マックスウェル・プランク研究所◆

 日本政府の発表した放射線量の20倍が放出されたと先日発表した。嘗て、アインシュタインも勤めていた世界的な権威ある物理学の研究所です。

 EUの研究機関は、チェルノブイリの3倍と公表しましたが、実際には、原爆数千発分なのでしょうか。

 

 ◆東京もダイオキシンなど今公表◆

 都内荒川区で大規模ダイオキシン汚染発覚

 環境総合研究所顧問の青山貞一氏と池田こみち氏が、都内で見つかった過去
最大のダイオキシン汚染を告発しています。東京都下水道局が荒川区の東尾久
浄化センター内の工事現場から国の環境基準の1100倍を超えるダイオキシンを
検出したことを発表していますが、マスコミが言い訳程度にしか取り上げて
いないので国民はほとんど知らない状況にあるとのことです。

環境総合研究所が配信したニュースはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=86RNby1De-Q

これまでに報道された記事を環境総合研究所がまとめてくれています。概要を
抜粋します。記事はこちら↓をご覧ください。
http://eritokyo.jp/independent/ikeda-col1248...html

 
 2012年12月23日 読売新聞
 荒川区にある東尾久浄化センターの建設現場で採取された土から環境基準値
 (1グラムあたり1000ピコ・グラム)を上回る1100〜2300ピコ・グラムの
 ダイオキシン類が検出

 2013年02月06日 毎日新聞
 都立公園の芝生から基準の2.5倍のダイオキシン検出

 2013年4月4日 産経新聞
 荒川区内のダイオキシン検出敷地から水銀溶出量が最大100倍、鉛とヒ素の
 溶出量が最大11倍など。
 
 2013年5月31日 朝日新聞
 基準の最大49倍のダイオキシン類が検出された。

 2013年9月12日 毎日新聞首都圏版
 都は11日、地下2メートルの土壌を調べたところ国の基準(1グラム当たり
 1000ピコグラム)の440倍のダイオキシン類を検出したと発表した。隣接する
 東尾久浄化センター建設用地内の地下土壌では1100倍に達した。
 (抜粋終わり)

2020年のオリンピックが東京に決定したのは9月8日でしたから、その直後に
こっそり「1100倍のダイオキシン汚染」を出してきた感じです。

 秘密保護法案無しでも、十分に隠して、情報だけはコントロールできてるわぁ・・・。


 ◆そろそろ4号機プール・・・◆

 原発1万4千発分ですが、遠隔操作で安全に出来るんでしょうか。
近づいての作業ですと、被爆してアウトでしょう。
だから、死のボランティアをお金で募集するしかないでしょう。
自民と官僚と財閥・政府系企業と、土下座して国民に謝罪し、死のボランティアをお願いしないと、100年後も何も変わってないかもしれません。

 そして、石棺を始めるのが70年先と東電の桜井氏が言いました。
その内に、房総沖や三陸の最大余震や首都直下などの影響で、大大大惨事・・になるかもしれません。
どう考えても、このままスムーズには進行しません。

 ですから、それらの情報を、原発輸出先の国の人々に、送付〜ネット〜するなり、現地の知り合いに頼んでビラを巻いて貰うなり、何をしても、徹底的に福島の現状を伝え続け、危機意識を持ってもらい、国民の反対運動でも巻き起こってもらうしかありません。

 何処の国も、無学で無知な人が多過ぎて、目先の豊かさしか考えていません。

しかし、今は、ネット時代であり、自由に出入りできる時代であり、また、日本へ留学し帰国する学生に原発の恐ろしさの情報を植え付けることも出来ますし、小さなところからでも、訴えることは可能で、塵も積もれば・・・山本太郎さんのように、夫々の国で影響を与えることと思われます。

 また、グリーンピースなど、国際的に動いている団体の手を借りることも一つかもしれません。

 私自身はその時間が有りませんが、やばいと思う・・・分、出来るところから始めてみてはいかがでしょう。日本にも様々な反原発団体の支部などあるでしょうから、先ずは、その種の主催の色んな講演会へ出席して、色々と吟味されては・・・。
  


23. 2013年10月14日 22:47:40 : suvcO3SHSw
子供の身長は伸びません
会社の株価はうなぎのぼりです

24. 日本はひとつのチームなんです 2013年10月14日 23:25:57 : SOiJ6RcUWMrH. : GNdfJ9oguI
原子力の本質を理解できない人が多いな。

平時、放射能は五重の塔という結界に封じ込められている。
それを突破されるとザエンド、成す術はない。
人類にできるのは崩壊を悠長に待つことぐらいだ。

一応壁に守られている使用済核燃料の処分すらできないのだから。


25. 2013年10月14日 23:30:25 : JxUhtgoNKI
地震だけではないよこの日本は台風や竜巻もこの事故処理の想定に入っているのかねー。

26. 2013年10月15日 00:08:18 : 1tb7K5r2yw
>20

無知丸出し
燃料棒は燃料集合体の事ですよ、数えるのは1体

>燃料棒のウランの濃度が5%らしいから溶けて純度が下がれば核分裂はしない。

ウラン濃度は使用前の燃料で3パーセント、使用済みは0.5パーセント程度
核分裂性プルトニュームを含んでも1パーセント以下
使用前の物でも適切な間隔にしないと核分裂は起こさないの
その間隔は中性子が5回ぐらい水分子に当たる間隔、原子炉の炉心が蜂の巣の様に
なっているのは核分裂を起こす為、蜂の巣状のガイドは間隔を一定に保つ理由がある
逆に燃料プールの配置は起こさない間隔で入れてる

>一生液体窒素を流し続けるなんてのは無理無駄馬鹿。

凍土壁はフレオンもしくは順ずる冷却材
言うなれば冷蔵冷蔵庫の冷凍機を土に埋めると考えれば判りやすい

>汚染水は、トリチウム(放射性3重水素)が除去できない。

断定してるのはマスコミだけ、不可能ではないね
電気分解すればD2O2と言う形のトリチウムは取り出せる、水の中では殆どがその状態
除去には莫大な電力が必要だが、5.6号基が稼動できればサイト内で可能
だがバカの反対で政府も東電も出来ないだけ

まあ、汚染水も低温で電気分解すれば処理は簡単なんですけどね。


27. 2013年10月15日 00:16:59 : 5JdQxpgQuU
≫12きちがいの如くって、ソ連は実際やったよな。
そう言えば、天皇陛下の玉音放映だっただろう、
ビデオ放映も無視されたよな。

28. 2013年10月15日 01:41:25 : IpYlLEWwIQ
 だからずっと言ってるんだけどさ、。こんな屁みたいな問題くらいさ、解決可能なんだけど。
 あのね、三菱重工の巨大海底トンネル掘削機使って、福一原発の傍にマントルに垂直な角度で巨大な穴を掘るわけ。

 で、落とせばいいだけ。 それで全部解決するのにさ、。 何をみんな騒いでるわけ?。

 地下4キロメートル以上の穴に落とせば放射線なんか、岩盤に遮られて無効化されるんだよ。
 で地殻移動による圧力でさらに分解して自然濃度の純粋な放射能に戻るわけよ。

 地下から生まれたものは、地下へ返すだけ。


29. 2013年10月15日 04:07:10 : VOGlro5SjI
原発の復旧環境は幾らでも改善の余地はあるね。だが居住はできないだろう。
国敗れて山河なしと以前から言ってるけどね。

2兆円予算があればフイリピン、インドネシア、ロシアあたりで条件付広大な土地を借りるね。半分はインフラと居住費用に当てる。米の4期作やったり亜熱帯での漁業、etc
TPPを踏まえて一石2丁だよ。考えも前向きに考えれば一番効果のある税金の使い方だね。


30. 2013年10月15日 05:44:16 : tplrd7aWpY
>28
この人のアイデイアは面白いなあ。あるとすればどんな弊害があるののだろう。
石棺にあと70年かかるなんて言っている専門家もいるけど、とにかく時間を考えて短期に解決させなければならない。

31. 2013年10月15日 10:57:38 : m3qMESgSng

台風26号のコースがやばいぞ


32. 2013年10月15日 12:32:44 : 5BpY0zHguI
>>28>>30
>福一原発の傍にマントルに垂直な角度で巨大な穴を

こんなので片付くなら、使用済み核燃料の処分問題は解決しますな。世界中大喜び
だ。

>地下4キロメートル以上の穴に落とせば放射線なんか、岩盤に遮られて無効化されるんだよ。

この辺も無知をさらしている。地下4キロなどと言わずに、もっとはるかに小さい量の
土砂で放射線は防げる。しかし、日本学術会議が研究発表したとおり、地殻変動が
激しく、また地下水のある日本では使用済み核燃料の埋設適地はない。そもそもどこに
メルトした核燃料があるかさえわかっていない。穴に落とすのにロボットをつかう
にしても高線量でロボット自体近付くこともできない。


33. 2013年10月15日 15:56:06 : 1lEEZ7rmYk
放射能処理問題に関しては、どんな「ご高説」も、現場知らずの机上の空論。
あまりの高線量で近くに寄ることさえできない物を、いったいどうやって処分するのか。
なすすべなし。

現場作業員


34. 2013年10月15日 17:42:15 : H2i4AqoUHk
本当に やばい 身体 に 白い 斑点が出てきた 成田市も 汚染された

 カネボウの せいではない 福島の 牛と 同じだ! 逃げるところがない。


35. 2013年10月15日 17:47:53 : uHup6MqP6c
遠めって、どこまで、どれほど高汚染しているのか分からないけれど、
作業が比較的出来るところあたりから、縦に壁を作り、広く大きく周りを囲む。
雨や雪を避ける屋根のようなものをつくる。
(すると、内部は、超高濃度になり、何も出来ないか?)
底は、放っておくしかないのかな、又は、落盤しない程度に、
アリの巣状の調査抗を張り巡らす。
とりあえず、中心部からの漏洩を防ぎ、囲った内部を周りから削り、
外部の処理、貯蔵施設を近くに作り、運び、炉心核心部にそろりと迫る。
縦の壁も、どれほど持つのか知らないけれど。
全くの素人の、どうも不可能なような提案。
世界中に飛び散り、流出した核物質の処理は、全く、どうすればよいか分からない。
まだ、解決策を見ません、たぶん、誰もみていないんじゃないか。

36. 2013年10月15日 18:02:27 : DnMKHAQt3w
「公共事業」化したことが破滅に拍車をかけている。

37. 2013年10月15日 18:03:09 : LaWP0Xk3CU
teiann
国家公務員は60歳を過ぎたら慈善活動を福島でしてもらおう。
課長待遇以上だった年金を貰っている男は福一で放射能汚染水対策へボランテア
をする義務を負う。元国家公務員はやっと国家へ奉仕する機会を得た。おめでとう
税金食いの非国民野郎!

38. 2013年10月15日 18:11:16 : jYGCrRmC9k

 東電の新入社員は、福一で現場研修を行うのでしょうか?


39. 2013年10月15日 18:17:01 : syOQzlw4aY
猛烈な台風
福一が心配だ

40. 2013年10月15日 18:22:17 : 1lEEZ7rmYk
雨に濡れないようにしましょう。
猛烈に汚染されています。

41. 2013年10月15日 20:03:38 : meTArQC5GE
>>38

いいえ、経団連会館で行われます


42. 2013年10月15日 20:58:55 : Q4ugh8WjtW
福島の子供、すでに何百人も好中球減少症がみつかってる。
グラフの1500以下が多すぎる。

http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2013/03/13.html


43. 2013年10月15日 21:20:52 : h4UNZppDg2
明日台風が通過中にどさくさに紛れて汚染水垂れ流すだろうな。
公表はもちろん1週間後。

44. 2013年10月15日 21:42:08 : 1PiQgtc97A
既知の事実とは思うが、これをどう思います。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/175d5522d7cb9a9b98a50f45cad66157
こんなことがまかり通る 世の中 
これが正常と思う人 どれだけいる?

45. 真理を愛する者 2013年10月15日 22:30:07 : NygxPubK8Q35E : tplrd7aWpY
実は私も白い斑点が脇腹、腰、腕に出てきているのですよ。
ここ一、二年内に大混乱になりますよ。それなのに政府マスコミは何を
悠長なことをやっているのですかね。この国会で効果のある特別措置法を
何本も造って国民を守らなきゃあ。私の頭がもっとちゃんとしていれば適切な
アドバイスもできるのですが悪魔サタン、ソーカナンミョーに毎晩確信犯的に
やられてますからね。

46. horizon 2013年10月15日 23:02:35 : 8XJr5qo2VM8kc : nbeAZcwqwU
福島県庁が復興のために、避難者を被災地に返す事に血眼になっているのは、以上です。チェルノブイル以上のペースで児童喉頭癌が発生している今、出来れば被曝直後だったが今からでも、せめて子供だけでも避難を急ぐべきです。福島県の復興は二の次にして、福島県民をこそ守るべきです。


47. ほよよ 2013年10月15日 23:45:06 : gbbvUYovSCexM : 5p90LkUqf2
経産省は9月20日、国内外から汚染水対策に関する技術提案を募集した。

9月10日に開催された第1回廃炉・汚染水対策関係閣僚等会議において、汚染水問題への具体的な対応を図るため、国内外の叡智を結集するためのチームを立ち上げ、広く対応策を募集し、寄せられた対応策について「汚染水処理対策委員会」を中心に精査していくことを決定した。

汚染水問題への対応として、以下の6分野について技術提案を募集する。
 1. 汚染水貯留
 2. 汚染水処理
 3. 港湾内の海水の浄化
 4. 建屋内の汚染水管理
 5. 地下水流入抑制の敷地管理
 6. 地下水等の挙動把握

募集期間は、9月20日〜10月23日となっている。


48. 2013年10月16日 08:48:03 : FTvKIOaUum
期間を区切って対応策を「募集する」なんて姿勢ではいけませんね。
安倍首相自らが、「どうか助けてください、いい知恵をお貸しください」と、国内外を問わず頭を下げて歩くべきだ。
何より、「完全にコントロールされている」という自分のウソ発言に対して、真摯に謝るのが先だ。
なりふりかまってる場合じゃない。
ウソつき国家に協力しようなんて国があるわけない。

49. 気まぐれな風 2013年10月16日 09:01:06 : Yql9N1LbacSfs : nULSTSsnag
あ!やっぱり!?


 僕の皮膚にも白斑点が4つ


 やべぇのかな?気になってた。


 理由は解らんが、

  白斑点が出来てた!それが、事実。


 僕は横浜市、男性。

  回りも確かめて見る!


死ぬときゃ死ぬ。

 いかに生きるか?

 ドクロ巻いて生きてても

  しゃあねぇだろ?

 犬死は、ダメよ♪

 


50. 2013年10月16日 09:35:42 : x2smYcxBmk
東京の放射能汚染、直ちに危険な雨樋下。1μ超えで警告音が鳴り
http://youtu.be/jkAqKuQZyMI

51. 2013年10月16日 10:18:16 : qm2fmM1KDQ
まず、みんな分かっていると思うけど、「官僚は縦割り」であり「法治主義」だ。
フクイチ事故で捉えるなら、
フクイチ事故を終息させる「“フクイチ事故収束庁”の様な専門部署」がない」。
(仮に作っても復興庁の様な、屋上屋の組織なら意味は無いもかもしれないが)
専門部署は無ければ、現状の組織の延長で行う訳だから、役人は「通常の業務にフクイチ事故処理業務が追加された」形だ。
だから、「東電にやらせる」しかない。(東電を管理するのが仕事だから)
しかも、自衛隊を入れろ、霞が関の1年生官僚は半年フクイチで作業をしろ、という意見も「法律で決まらなければ」何の意味もない。

しかも、縦割りだから「食べて応援」などというプロジェクトに「予算がついたり」、福島沖のシラスを平気で流通させたりする。
彼らは「安全基準を満たしている」以上、官僚の仕事として「流通させなければサボタージュになる」。

安全基準を司る部署は、「危険だと認定する事はいくらでも出来るが」、そうなると、対策に必要な予算が青天井になってしまい、財務省に睨まれる。
しかも、「危険な状態」だと認定してしまうと、自らの管理責任をも問われてしまう。(SREEDIデータ隠ぺいの様に)

最終的に「総理大臣の判断」になり、菅直人が「東日本に人が住めなくなる」と語った様に、
従来の安全基準を当てはめると、日本の国土は寸断され、産業はガタガタ、日本企業の株価暴落による世界の株価への悪影響、と、負の連鎖は空恐ろしい事になる。

福島から人がいなくなれば、教員から公務員など不要になってしまう、市町村・県までもが不要になってしまう、
しかし、逆に、福島の避難民を受け入れる自治体では、教員から学校、住宅、仕事、公務員など全て不足する。
官僚の仕事は「機構を挙げてのフクイチの尻拭い」に没頭せざるを得なくなり、
極論すれば「フクイチの避難民ばかり優遇するな」というクレーマー対策で消耗しきってしまうだろう。

だからこそ、結局「通常業務」で行くしかなく、フクイチの医療従事も「福島の子供たちを『検体』として観察する」、という形で収まってしまう。
しかし、だからこそトップダウンで、法律を作り、霞が関の組織とカネ(原子力関連予算)を使って、事故の収束を国家プロジェクトで行う必要がある。


52. 2013年10月16日 11:48:09 : t7q13Vsqi2
>>45,>>49,>>34 で白斑の話がでている。

45氏もわからないが、34氏は成田、49氏は横浜市住まいという。
当然のことながら、チェルノブイリで起ったことは日本でも起る。
牛にも出ている。おなじ哺乳類として人間にも起るのだろう。
これは目立つものだから、福島あたりで顔とかにでだしたら政府も
隠しきれない。パニックもおこるのは間違いない。


53. 2013年10月16日 11:51:11 : RQpv2rjbfs
最悪の事態を想定して最悪をそこそこに収めるのが危機管理だ。その点で一滴の放射能も漏らさないような管理をしている日本の原発危機管理は穴だらけになっている。トリチウムなどを処理している余裕はないはずだ。

水素爆発を起こしてしまったのはブローアウトパネルを放射能が漏れないようにガチガチに補修した結果だろうと思う。安全弁を塞いでしまったのだ。おかげで現場はぐちゃぐちゃだ。

メルトダウンを起こしたのは自動起動して原子炉を冷却する復水装置をわざわざ手動で止めたからだ。小声で発表すらされている重大なミスをマスコミはスルーしている。もっと報道されてしかるべきで、責任者は処罰されねばならない。最悪を想定した処理をすべき時に原子炉を守る行動を促すマニュアルが存在した。大甘の危機管理だ。

事故現場では危機的状況にも関わらず、未だに適切な危機管理ができていない、憂うるべき事態だ、本当にヤバイに同意する。



55. 2013年10月16日 14:54:26 : tplrd7aWpY
今頃経産省が解決策を公募しても、しかも一カ月と期限を区切って誰が応募するのか。審査する側が適切なものを選べるのか。またどうどう巡りだろう。政府筋ですらこのざまである。こういう日本の国民性、DNAが国を滅ぼしてしまう。本当にヤバイぞ。

肝心のアメリカ政府は日本がこんな状態なのに本気で助ける気はないようだ。奴らは日本人を働かせ貢がせることしか考えていないのだろう。戦後の、いや今の親米派は猛省せよ。

有能者、有力者を缶詰にして短期に解決させなければならない状況である。悠長にアホ国会、バカ国会をやっている暇はなかろう。


56. orikou 2013年10月16日 14:59:07 : EWvqQnN/DjPA6 : nbeAZcwqwU
結局、原発を誘致した県民がバカだったと言う事じゃないか?今さら遅いよ。

58. 2013年10月16日 18:36:44 : tplrd7aWpY
素人に責任はないとは言わないが今ほど専門家、科学者の良心と
責任が問われている時はない。

専門家はうるさい素人が黙るのを待っているのか知らないがそれ
では手遅れだろう。

人工災害と自然災害を分けて考えることもできない日本の司法は
どうなっているのか。


59. 2013年10月17日 00:56:28 : bDBUl7kQxQ
日本の司法はどうなっているのか?

はい、とっくに政治に組み込まれてます♪笑

日本にはジャーナリズムも正義もない。


60. 2013年10月17日 11:24:54 : 4BzJ3h1uyY
http://lightworkermike.wordpress.com/2013/10/16/diary-2013_10/
専門家の皆さんの力で福島をよくしてください

61. 2013年10月17日 11:46:28 : 8fvRDAdblE
最近頭の上が禿げの人が目立つ。
スカル○Dなど禿げ製品が人気だ。
毛根は体の中でも細胞分裂が活発で、放射線の影響が出やすく、放射能汚染のバロメータになると思う。

路上を望むバルコニーなどで、禿げのカウントをして数の推移を監視することで放射線の影響がわかる。


62. 2013年10月17日 11:51:33 : 8fvRDAdblE
61です。

『放射能汚染のバロメータ』ではなく、
『放射能汚染による被爆のバロメータ』ですね。

『放射能汚染のバロメータ』は線量計で良いわけですから。



63. ロンバードの教え子 2013年10月17日 14:37:21 : Hx7pcjdaDaxy2 : nLokcDKTaY
ロンバード @ronniebard 10月15日
The severe impact if the world doesn’t intervene and help NOW not tomorrow NOW this storm is a warning !!!
(※つづき)世界が介入しなければ深刻な影響があることを(理解していません)。「今」手伝ってください(※祈りのこととお思います)、明日ではなく「今」、この台風は警告です!!!

ロンバード @ronniebard 10月15日
THe numbers reported to Government are not correct and scientific world community has a short time to intervene
政府に報告された数字(※なんの数字か不明。放射線量?)は正確ではなく、科学界の世界のコミュニティーが介入できる時間はわずかです。


64. 2013年10月19日 20:29:27 : tplrd7aWpY
私は科学者、専門家ではないが自分との格闘が足りないのではないか。
だから上の言いなりになって利用されるだけではないか。専門家の良心を
発揮してほしいものだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧