★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 282.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
奇形児と問題多い妊娠多発と明るみに出ない理由 (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/282.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 18 日 11:40:00: igsppGRN/E9PQ
 

奇形児と問題多い妊娠多発と明るみに出ない理由
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7367461.html
2013年10月17日22:57 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)



公開日: 2013/06/30


福島原発 爆発後、奇形児と問題多い妊娠多発!Gundersen: Fukushima Deformed Children
<日本語訳・字幕↓:Jo2Rayden> 


ガンダーセン氏: Fairewindsサイトは、北日本の至る所の人々から多くの事例証拠を得ています。


私たちはちょうど先週、2人の姉妹が妊娠していた女性からEメールを受け取りました。


1人の子どもは奇形で生まれました。また、他の子供は子宮の中で死にました。彼女らは原発事故中に妊娠していました。


また、彼女らは、舌に金属の味がして、同種のものすべてだったのだと語りました。


したがって、私は、日本政府が適切にそれを説明していないと懸念しています。


それは、ヤブロコフ博士が、ウクライナにいた時、抱いていたのと同じ問題です。


ヘレン・カルデコット医学博士:はい、日本政府は本当に気が変になっていますね。


私が言いましょう。彼らはロシア政府がしたのよりさらに悪く、この事故で隠蔽しているのです。


メルトダウンがあったことをソ連政府は、約10日間認めなかった。


また、彼らは約5年間その犠牲者を全く研究し始めませんでした。


何が起こっていたかに関する医学の多くの証拠を否定した。


しかし、少なくとも、ソ連政府は、人々をほとんど直ぐに退避させました。日本政府は、事実上それをしていません。


子どもたちは、今も非常に高い放射能の地域に住んでいます。


事実、アーニー、あなたが測定したように、東京には非常に高放射能の地域があります。


そして、人々は放射性のちり等のあるアパートに暮らしているのです。


私は日本へ行った時に人々に語りました。そして、彼らは真実を聞きたがった。


たとえ冷酷な事でも、彼らは放射能が何を起こし得るかその事実を聞きたい。特にとてもとても脆弱な彼らの子どもたちへの影響を。


私は、医者として40年50年間で、ほんとうに本当にこんな卑劣なことを見たことがありません。


人々は、大きな危険に直面しても無視されているのです。


=============================================


ある人々はこのような情報をデマだと言います。


その根拠として,死産や奇形児が生まれたという報告がないと主張します。


しかし,次の動画をご覧ください。


=============================================


深刻な奇形の赤ちゃんが日本で殺害されている



アップロード日: 2011/08/27


Keiko Ichikawa, the author of "A Letter from Fukushima", says why we hardly see malformed children in Japan and what will possibily happen hereafter, in the symposium on the accident of Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant held in Odawara on 21st Aug 2011.


About donation for IWJ:
http://iwakamiyasumi.com/archives/3338


=============================================


これでは,報告が上がって来ないわけです。


↓こちらもご覧ください。


広島・長崎原爆で奇形児が少なかった理由
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7194898.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月18日 17:49:46 : RSQ0ppj2YM
放射脳が飯より好きなのは、奇形児を創造することであり、次に好きなのが子供らの悲惨をでっちあげることである



[削除理由]:意味のないコメント

02. 2013年10月18日 18:52:49 : XwerF1uqlk
人生終わっている工作員or人格破綻者が、飯より好むのは

『放射脳が飯より好きなのは、奇形児を創造することであり、次に好きなのが子供らの悲惨をでっちあげることである』と言うでっち上げをせっせせっせと書き込む事ですね(^O^)/

バイトご苦労様ですf^_^;)


03. 2013年10月18日 23:06:35 : RSQ0ppj2YM
削除されるような文章をコピーしちゃいかんぞ(笑)

04. 2013年10月19日 12:34:18 : d7bDbUj8bc
------ヘレン・カルデコット医学博士:はい、日本政府は本当に気が変になっていますね。

国際的に著名な学者(傘下の団体がノーベル平和賞)にこういわれたのでは日本政府も恥ずかしい
ですね。ソ連は非道であっても、安定ヨウ素剤の配布、子どもたちの疎開、高汚染地からの避難
等は行った。日本はといえば、唯一ヨウ素剤を配布した三春町に対しヨウ素剤を回収せよと福島県
は指令したそうだ。

------深刻な奇形の赤ちゃんが日本で殺害されている

日本の医者は人殺し平気だからね。宗教の違いかも。法律をやぶるのが平気の輩だか
らね。ほかのひともそれを真似するようになる。それで社会はがたがたになる。


05. 2013年10月19日 18:45:06 : Q82AFi3rQM

 4番氏は何を言っておられるのですか?

 日本の医者も宗教も関係ありません。
 原発を維持したい勢力があらゆる政治世界をコントロールしていることは
もうすでに国民も、世界も、知っている人は知っています。
医者みたいな微力な「労働者」になにができるというのか。病院経営が国に
よりアメリカみたいに自由営業にさせられて、今や医師の忍耐だけで日本の
医療は維持できているのです。
医師の過労死の比率をあなたはご存じか?
 
 なんかものを言うなら調べてから言ってもらいたい。

 日本の宗教をいうなら、キリスト教よりよっぽどましだ。
仏教は政治的に外国侵略の手先になったことは、少なくとも日本の場合、ない。
キリスト教はほぼすべての時代にわたって政治的侵略目的を担う役割をはたし
ていた。

 ものを言うなら調べてから言え。


06. 2013年10月19日 19:37:40 : pEJb7rR53o
極度の奇形が「死産」ということになるという話は原発事故以前から聞いていた。
だから「死産」が増えたかどうかを見れば、ある程度はわかるだろう。

07. 2013年10月20日 01:16:04 : eE5scipEcw
現場の看護婦さんから
「かなり多くの出産で、本当は、驚くような『奇形児』が生まれているけれど
ほとんど表沙汰にされていないだけなのよ。」
と言う話を聞いたのが、今から20年以上前だった。
日本の医療現場では、そういう新生児を「調整」することを
かなり前からしてたということだ。

原発事故では「奇形児はほとんど生まれない」だろう。


08. 2013年10月20日 03:03:51 : 5jdUq7oydU
>07 と同じような意見です。いや、反対の意見かも知れない。

 多摩散人です。

 「今までも奇形児は生まれているが、それはほとんど表沙汰にされていないので、統計にならない」ということは、たぶん本当なのだろう。

 それがなぜ、「今回の原発事故が原因で、多くの奇形児が生まれるだろう」という認識につながるのか。二番目のDVDで話している市川さんの話をよく聞くと、そうは言っていないが、そう誤解されかねないような言い方をしている。

 私に言わせると、今まで奇形児が生まれても死産扱いされて、統計には表れていないということと、これから原発事故のせいで奇形児が生まれるだろうということとは、何の科学的因果関係もない。

 市川さんと言う人は、何が言いたいのか。奇形児を死産扱いすることは改めるべきだと言いたいのか。


09. 知る大切さ 2013年10月20日 05:28:26 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
厚生労働省のHPから 保管統計表 都道府県編(報告書非掲載表)
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/NewList.do?tid=000001028897

保管統計表 都道府県編(報告書非掲載表)
出生
年次 2012年 2013年9月5日 公表
死亡
年次 2012年 2013年9月5日 公表
死産
年次 2012年 2013年9月5日 公表
婚姻
年次 2012年 2013年9月5日 公表
離婚
年次 2012年 2013年9月5日 公表
死因
年次 2012年 2013年9月5日 公表

年次と2012年の動向の具合を見て判断の一つのモノサシとしてみてはどうでしょうか?
もちろん他県との比較もしないといけません。
(私見では何も影響がないとは言い難いと判断しています。)
市町村の詳細は地元の人が情報公開制度(手続きは難しくはありません)を使えば
より詳しく比較できます。ここでは分からない福島県内でも差が大きいかもしれません。


10. 2013年10月20日 12:59:58 : eE5scipEcw
反原発の立場で活動を続ける文筆家、田中優氏は講演で
大気圏核実験が盛んだった頃の自然死産率の統計をしらべたところ
それまでの2倍であったことを発見したそうです。

ここからは私の判断ですが
統計に上がった「自然死産」ということは
「『死産』にされた奇形児」も含まれるということですよね。


11. 2013年10月20日 13:02:12 : FAyzpdZMrc
>>07さんの意見は、医療現場では法律をまもらない、だからまた、社会がそうあるべき
いう原則も守らないと言っているのでしょう。

そういう自由(法を守らない)を医療現場は当然のことと考える。一般国民は彼らの
自由に従えと迫る。実際彼らの意思に逆らえば、酷いしっぺ返しをうけることは国民
はよく知っている。しかし、現在は21世紀だ。こんなデタラメをやれば社会は目茶
苦茶になる。

ちなみに外国の医療機関は法にしたがうし、それ以外の社会規範にも当然従う。例外
はあるが、だれもそれを犯罪または悪とみなす。


12. 2013年10月20日 17:43:36 : eE5scipEcw
>>11

 どうも。07です。

>>07さんの意見は、医療現場では法律をまもらない、だからまた、社会がそうあるべき
>いう原則も守らないと言っているのでしょう

 ちがいます。
いい加減なことを言わないでください。
ここで問題にしているのは「医療現場が法を守らない」か否か、ということではありません。
(確かに「殺人罪」が適応されてもおかしくない重大な問題ではありますが。
私は、今このことを論じようとしているのではありません。
また、この事をもって「日本の医療現場の倫理観」を云々するコメントもあるけれど見当違い。
海外の医者が「自殺の幇助」をしているという記事を写真雑誌で読んだ。
「安楽死」が合法とされる国もある。要は


医師たち、看護師たちは「命」の現場で、常に「究極の選択」を迫られている


ということだ、国の内外を問わず。)

 私、およびこの記事の筆者が問題にしているのは
「情報が隠蔽され、事実が表にでないようコントロールされている」ということです。

 私が言いたいのは
「もし、仮に福島で「奇形児」が多数生まれても、その事実は隠蔽され
表に出る事はないだろう」
ということです。


13. 2013年10月21日 02:15:06 : kkxHfSjLvS
>12 さん、および皆さんへ。

 多摩散人です。

>もし、仮に福島で「奇形児」が多数生まれても、その事実は隠蔽され
表に出る事はないだろう

この状況判断は正しいと思う。ただ、私は、この判断を別の意図で流している人も
いるのではないかと危惧しています。

A もし、仮に福島で「奇形児」が多数生まれたという公的な情報がなくても、福島で奇形児が多数生まれたはずだという巷の情報をデマだと否定することは出来ない。

B 放射能デマが流れても、それはデマを流した人の責任ではなく、奇形児の出生を隠蔽している医者(たち全員)の責任である。

C 福島で、放射能のために奇形児が沢山生まれたというデマは、いくらばら撒いても、ばれない。

Aが正しい言い方かどうかは微妙だが、Bは明らかに間違っている。デマが流れたのは、デマを流した人の責任です。Cは、もっての外、それを実行すれば犯罪です。


14. けろりん 2013年10月21日 08:56:03 : xfW5FN1G6ouU2 : V53CEyQMl2


家畜意識のデマ散人・・・とやら

戦前・戦中・・・ワシの叔父はゼロ特攻志願兵だった・・・訓練中に終戦敗戦になった・・
特攻までハラくくる志願兵でも・・・な、
そんな連中でも勝てるとはだぁ〜れも思ってなかった・・・口には出せんだけで
『だぁ〜れも、まさか勝てるとは微塵も思ってなかった・・』・・それが現実だ

ただただ、口に出さんだけだった・・・
高学歴の学卒(大卒)志願兵ほど、兵舎のカゲでメソメソ泣いていた・・


ただただ、口に出さんだけだった・・・
だれだって、何がおこっているかは、科学的もクソもねぇ〜
何が起こっているかの真実ぐらいは、直感で判るんだ

家畜意識のデマ散人・・・とやら

ビビってんなら、顏出すな・・じゃらじゃらと・・・
千葉のおネェ〜チャンの乳絞りは済んだのか・・・???
あぁ〜ん?


15. 2013年10月21日 09:40:01 : UsFv4IXXXg
原発の影響で、奇形や死産が増えるのは確実。
どの程度かは、わかりようがない。
なぜなら、記事の理由に加えて
国も福島県も医師会も、原発と病気の因果関係が
わからないように頑張っているから。

「福島原発事故 県民健康管理調査の闇」
岩波新書

を読んでみて下さい。

原発の問題記事には手先がカクランにくるのもその一環かな。


16. 2013年10月21日 11:01:04 : e0sPzx1I1o
>>07
>また、この事をもって「日本の医療現場の倫理観」を云々するコメントもあるけれど見当違い。

一事が万事だとおもいますけどね。法律をまもらないで新生児を殺すようでは、そのうち大人も
臓器を勝手にとられるようになる(そんな話はすでに無数に聞く)。あるいは殺されるかもしれ
ない。

とうぜんそういう倫理観では隠蔽も平気の平左だ。この世でもっとも怖いのは医療現場の実態
だと言われる。富士見病院では健康な子宮を妊婦さんが大勢摘出されたという。そんな話は
山ほどある。
wiki 富士見産婦人科事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E8%A6%8B%E7%94%A3%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E7%A7%91%E7%97%85%E9%99%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6


17. 2013年10月21日 12:54:17 : eE5scipEcw
>>13

 12です。

>デマだと否定することは出来ない。

 そうですよね。
デマがなぜ影響力を持つかと言えば正確な情報が隠蔽されるからです。
情報が流れてもデマか真実か確かめようがないのです。
情報の透明度が悪いことを放置して、ある情報がデマかどうかを
議論してもはじまりません。

したがって

>Bは明らかに間違っている。

 とは必ずしも言い切れないところがあります。
医師に事実隠蔽の責任があるかどうか、よりも
そのような隠蔽がまかり通っている制度、医師に隠蔽をさせるシステム、
行政のあり方にこそ責任があります。

>>10で私が述べたとおり
放射性物質拡散と「死産率」には明らかに相関関係がある
と田中優氏は述べています。


18. 2013年10月22日 02:38:07 : kkxHfSjLvS
>17 さんへ。
 多摩散人です。

>Bは明らかに間違っている。(13 多摩散人)

> とは必ずしも言い切れないところがあります。
 医師に事実隠蔽の責任があるかどうか、よりも
 そのような隠蔽がまかり通っている制度、医師に隠蔽をさせるシステム、
 行政のあり方にこそ責任があります。(17)

あなたの論理に従って、Bを書き直してみましょう。

Bの書き直し: 放射能デマが流れても、それはデマを流した人の責任ではなく、そのような隠蔽がまかり通っている制度、医師に隠蔽をさせるシステム、行政のあり方の責任である。

Bの書き直しは明らかに間違いです。デマが流れたのは、デマを流した人の責任です。あなたの論理は、責任転嫁です。

>反原発の立場で活動を続ける文筆家、田中優氏は講演で
 大気圏核実験が盛んだった頃の自然死産率の統計をしらべたところ
 それまでの2倍であったことを発見したそうです。(10)

その講演をリンクしてもらいたいが、読んでも、あまり実のある議論は出来ないかも知れません。統計とは、放射能の量と影響の関係その他どのような要素を数値として考慮するかが難かしいし、放射能の生物の体への影響という医学知識も正確に把握していなければ出来ない。素人同士が知ったかぶりの議論をしても、意味のある結論は出ないでしょう。


19. 2013年10月22日 09:01:39 : eE5scipEcw
>>18

 勝手な書き直しですね。
私は(そしてこの記事も)デマを流した人の責任を云々していません。
あなたが勝手に問題を「デマ」に持って行ってるだけです。
ここで議論されているのは「情報の隠蔽」の問題です。

 ついでに言っておきますが
多くの「デマ」は意図して流されるものではありません。
(もちろん悪質な意図的なデマもありますが)
デマの多くは「一部の事実」に尾ひれ背びれがついたり
拡大解釈されて伝わっていくものです。

例えば「福島で一人の奇形児が生まれた」という事実があるとしましょう。
奇形児は常にどこでだって生まれる可能性はある。
しかし、この情報が「福島で奇形児が生まれた」と伝わると
「やっぱり放射能の影響だ」と受け取られるわけです。
ここで必要なのは客観的な情報です。
つまり、他の地域との出生率の比較。原発事故いぜんとの出生率の比較。
こうした事実が隠蔽されていなければ、それとの比較で冷静に判断できます。
事実が隠蔽されるているから憶測を呼び、尾ひれ背びれがついて
デマが蔓延する事になります。

>その講演をリンクしてもらいたい

 ご自分でお探しください。

>統計とは、放射能の量と影響の関係その他どのような要素を数値として考慮するかが難かしい

 客観的なデータの読み方は中学の数学で習いますが。


20. 2013年10月22日 11:08:14 : CIqf9asuSw
日本政府は隠蔽をしようと決意している
      ↓
医師会も同意している。
      ↓
医療機関は犯罪に手を染めたことになる(摘発はされないが)。
      ↓
ウソ・隠蔽はつづく(やめれば発覚する)
      ↓
国際社会は日本の医療を軽蔑する。
      ↓
まっとうな人間はだれも日本の医療(日本自身も)相手にしなくなる。
      ↓
ウソ・隠蔽により正しい方策をとれないからますます事態は悪化する。

21. 2013年10月22日 16:38:53 : kkxHfSjLvS
>19 さんへ。
 多摩散人です。

>事実が隠蔽されるているから憶測を呼び、尾ひれ背びれがついてデマが蔓延する事になります。

その通りだと思います。だから議論は08(多摩散人)に戻ります。

>市川さんと言う人は、何が言いたいのか。奇形児を死産扱いすることは改めるべきだと言いたいのか。(08)

と書いたことをあなた向きに書きなおします。

あなたは、何が言いたいのか。奇形児を死産扱いすることは改めるべきだと言いたいのか。

>統計とは、放射能の量と影響の関係その他どのような要素を数値として考慮するかが難かしい(18)

>客観的なデータの読み方は中学の数学で習いますが。(19)

統計を使って物事を論じることは極めて多分野の専門的知識の総合的な応用を必要とする。中学で数学を習えば誰でも出来るなどという簡単なことではないと思います。田中優という人は医学の専門家ではないらしい。講演を聞いたが、疑問だらけ、山本太郎レベルだ。しかしその事に深入りしたくはない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧