★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 358.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「(原子力規制委)田中委員長は私と面会もしない。説明責任を果たす気がない人……」泉田知事 (秋場龍一)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/358.html
投稿者 盗電マン 日時 2013 年 10 月 23 日 14:09:35: yhaeSuPnS16uo
 

「秋場龍一のねごと」ブログ
http://akiba1.blogspot.jp/2013/10/blog-post_23.html

「(原子力規制委)田中委員長は私と面会もしない。説明責任を果たす気がない人……」泉田知事


朝日新聞が泉田裕彦・新潟県知事に柏崎刈羽原発の再稼働における「新潟県の同意」についてインタビューした。

そのなかで、泉田知事は東電、そして原子力規制委員会の田中俊一委員長にも不信感をあらわにし、辛辣な批判をあびせている。

東電は柏崎原発再稼働に向けて、地元を無視するように動いたこと、さらに福島第一原発のメルトダウンが明らかなのに5月15日まで発表せず、そのために被曝しないですむ多くの人たちまでも被曝させたことなどを挙げた。

また規制委への不信感をこのように語っている。

――規制委の役割は原子力利用に際して安全を確保すること。政府機関への勧告権も持っている。ところがそれだけの権限が与えられているのに、説明責任を果たそうとしない。田中俊一委員長は私と面会もしない。説明責任を果たす気がない人が委員長をやっていては国民の安全は守れない。(引用・参考資料『朝日新聞』2013年10月23日朝刊)

住民の生命と健康をすこしでも考慮すれば、泉田知事のような発言や対応になるだろう。

自治体の長として、ごくあたりまえの「対応」である。

ところが、全国には原発立地の数多くの自治体があるが、なぜ泉田知事のような「対応」がとれないのだろうか。

さて泉田知事、この「対応」をどれだけ貫くのか、地元住民はもちろん、県外の住民も監視する必要があるだろう。

原発事故は県レベルのエリアを越えて、数百キロ・数千キロも離れた地域の被害をもたらすのだから……。

http://akiba1.blogspot.jp/2013/10/blog-post_23.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月23日 16:12:29 : ix3VZWUxNo
泉田知事、あなたの信念を 1つも譲っては、
いけない、落としどころ等 絶対に無い事件です、
県民の生命財産を 少しでも護れるのは、
ぶれない信念だけです、
俺などに、云われる事じゃないのは承知です。
権力無き人々を護れるのは、権力です、、
汚い奴らです、身の安全には 充分に気を付けて
下さい!
出来る事なら ボランティアでボディーガード
したいくらいです。

02. 東京駅の鳩 2013年10月23日 19:50:51 : Yhz2dktH8ZIuI : ZRdJxdCUk6
一旦、原発事故が起きれば新潟県だけの問題にあらず、近隣県の首長も泉田知事に賛同しサポートをしてはいかがだろうか。福島の事故の現状を見れば事故の影響は明らかに県をまたぐ。日本でまだ顔の見える政治家がいることが希望の光だ。泉田知事を潰そうとするいかなる陰謀も私たちはしっかり目を開き監視し許してはいけない、福島の元知事佐藤氏の二の舞
のようなことは許してはならない。
田中氏は、原発村の住人だ。過去の経歴を見れば彼の立ち位置がわかる。推進派が規制委員長では果たして中立性があるだろうか疑問だ。根底はまず推進ありきだろう。この後に及んでも、東電も政府も、原発村の住人たちは自らの利権を守る為しか頭にないかのようだ。福島から学ばずごまかしと隠匿、事故を直視せず原発再稼働させようと企む。
原発が動いていなくても電力は足りているではないか。
国民の健康と財産と子供達、将来の子々孫々の事を考えれば泉田知事は正しい、

03. 2013年10月23日 22:33:11 : nwgDof5pzk
>>2
"一旦、原発事故が起きれば新潟県だけの問題にあらず、近隣県の首長も泉田知事に賛同しサポートをしてはいかがだろうか。"

近隣県の首長
佐藤雄平 現福島県知事
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/佐藤雄平


04. 不眠症 2013年10月24日 06:46:41 : nYRH.ca0zYtKk : mBqEoVAF7k

事実上の自殺行為を覚悟して電力利権村と対抗する泉田新潟県知事は

なにゆえにここまで粘るのか?

魚沼汚染もあるが、7月の放射能ブルーム発生源が測定時間・濃度を勘案すると

福島ではなく新潟柏崎核燃料ではないかと新潟県庁は水面下で掴んでるのでは?


05. 2013年10月24日 11:53:32 : IMN0yq0SjQ
田中委員長の主張を許せば、日本の言論が死ぬと泉田知事は第一に思われているのでは
ないだろうか。新潟県民の安全も重要だが、ルールにしたがった言論は国家の基本だ。

原発立地県の首長の質問には当然規制委は答えなくてはならない。この原則がくずれた
ら、もうまともな国家とはいえない。国会も言論の府といわれるように、きちんとした
言論のルールが守られることが国家社会の基本である。このことは小学生でも学ぶこと
だ。


06. 2013年10月24日 12:47:15 : sy9aFtnJag
規制委員会何てあっても無くても同じ、委員長からして原発ムラの人間、これだけどうにもならない原発を無くす努力でなく、如何に続けようかと考えている人間。命や健康より自分の既得権益しか頭にない。安倍総理を筆頭に原発稼働を考えている人間達が規制とか検査とか言ってももう上辺だけと言っているようなもの、このまま原発で亡国になってしまうのか

07. 2013年10月24日 20:43:26 : G9XzMYGYhA
小沢一郎の「説明責任」をさんざんがなりたてた新聞もテレビも、原子力村住民には「説明責任」を果たせとは一切言わない。

よくそんな勝手な態度がとれるものだ。


08. 2013年10月24日 22:49:26 : Xwlemfst1A
新聞もテレビも東電から大金貰っているから説明責任なんて言わないよ。                                         マスコミが電力会社から巨額の広告費を貪っていることを国民が                                             ハッキリと認識して常識にすることが重要、そしてそれは我々の高い電気代                                        から支払われている。そうなればマスコミの信用は失墜する。                                              マスコミを潰そう 

09. 2013年10月25日 13:47:06 : hINe5Ywxuk
原子力規制委会が久々にまともな事を言ってたっけ
原発再稼働に現を抜かす東電に
福一の収束に力を注ぐようにってね。

それに引き替え自民党の国会議員たちはなんともバカどもの集まり!

自立した組織を作るべき
って自民党が言い出して作った原子力規制委会に
早く再稼働するよう圧力かけてんだから
どうしようもない連中だ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧