★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 573.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
モンゴルで奇形の家畜が続出…「福島も心配」識者の警鐘 (女性自身) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/573.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 07 日 00:13:01: igsppGRN/E9PQ
 

モンゴルで奇形の家畜が続出…「福島も心配」識者の警鐘
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131107-00010002-jisin-soci
女性自身 11月7日(木)0時0分配信


 今なお、コントロール不能状態が続く福島第一原発の汚染水問題だが、モンゴルでも放射能汚染が原因とされる深刻な事態が起きている。この1年、放牧中の家畜が突然死したり、奇形出産が相次いているというのだ。

 モンゴル事情に詳しい大阪大学准教授・今岡良子さんが放射能汚染の実態を訴える。

「異常に気付いたのは昨年の12月末でした。遊牧民から情報が入り、モンゴルのNPO団体が現地調査を行った結果、異常な死に方をしている家畜や奇形の家畜が何頭もいることがわかりました。その後、家畜被害はどんどん拡大し、現在120世帯で1000頭近くの家畜が被害にあったと推定されています」

 家畜被害が出ているのは、首都ウランバートルから南東450キロの場所にある地域。ドラーン・オール鉱山という“ウラン鉱山”があり、そこでは’10年12月〜’11年5月まで、ウランの試験採掘が行われていた。

「その採掘施設から6キロ離れた場所で幕営しているノルスレンさんの話では、自分が飼っていた子牛が、昨年の12月末から今年の1月末までに22頭も異常死したそうです。その後、この地域で幕営している遊牧民から、突然死だけではなく、2つ頭の子羊や3本足の子牛、一つ目の馬、歯や首がない子ラクダが生まれたなどの報告が出され、異常な実態が明らかとなりました」(今岡さん)

 試験採掘をしたのはフランスのウラン開発会社。半年間で2700トンのウランを抽出した。今岡さんによると、採掘当時、残土周辺は塀が巡らされておらず、家畜は自由に近づくことができたという。そして被害はすでに人間にも出始めているそうだ。

「子どもが風邪をひきやすくなったり、一度風邪をひくと2カ月治らない。ウラン鉱山で働いていた労働者の髪の毛が抜けた、という報告もあります。福島の場合、モンゴルのウラン鉱山周辺よりも、はるかに高い放射性物質が原発周辺にまき散らされました。モンゴルの家畜がこのような状態になっていることを考えた場合、福島の家畜はもっと影響を受けているかもしれない、そう心配しています」(今岡さん)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2013年11月07日 00:54:24 : 9XFNe/BiX575U : w4xoHT8Nic
日本の場合は、ある程度栄養状態がよい人が多いことと、もう一つは非常に大がかりに隠ぺいがされていることがあるのでしょうね。ただ、そういった隠ぺいも長くは続かない。これからが心配です。

02. 2013年11月07日 04:42:47 : 18Dr6aObB2
これからは楽しみだね。

03. 2013年11月07日 09:55:42 : 8hRboDr0Qs
《ドラーン・オール鉱山》

http://mongolpartnership.com/?p=1828

5つの反核団体が5月7日から1週間、ドルノゴビ一帯の調査に入ったところ、700頭の家畜が不自然な死に方をしたこと、眼の見えない仔らくだ、2つ頭の仔羊、 前足のない仔山羊などが生まれたことが分かりました。これらの写真は以下のサイトに掲載されています。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.522219607837572.1073741825.1394212194507

牧民たちは家畜を食料とし、その土地の水を飲みます。「ウランは有害じゃない」と言われ て、コジェ・ゴビ社で働いていた若者たちは最近になって「やせた」「毛が抜けた」「皮膚がかゆく夜眠れない」「目が赤い」と訴えています。

内部被ばくと外部被ばくの影響が動物にも、 人間にも及んでいることが推測されますが、住民の健康診断は行われていません。

http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/11/blog-post_131.html


04. 2013年11月07日 12:16:57 : qrkB4hq8uw
モンゴルって鉱山とは別に核廃棄物受け入れてなかったっけ?

05. 2013年11月07日 12:46:13 : lyZn0uvYes
ウランが原因でしょう。だから永遠にその状態がつづく。掘り出してしまった時点で
アウト。日本も調べていないけど(こっそりは調べている)、ウラン・プルトニウムで
汚染されている。東京もそうだ。

06. Russel 2013年11月08日 20:15:52 : HfHCSv7s4A19o : Uj9SxwdSQA
だからどうするんですか。
なにも使用がないじゃないか。


07. 2013年11月09日 07:47:24 : pP73OpyOtI
奇形の牛やトリなら、アメリカ資本の支配化にある農場ならそこらじゅうにいる。むしろそんな牛や鳥ばかりだ。

成長ホルモン剤と抗生物質で肉だけぶくぶくつけて骨も神経も成長が追いつかずまともに立つこともできない牛やトリをそうなる前に処分して出荷するというすばらしい方法で肉を「生産」している。


08. てんさい(い) 2013年11月09日 10:37:30 : KqrEdYmDwf7cM : 0kUGInjLpY
>>07 これですね。
(株)貧困大国アメリカ
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn1306/sin_k713.html
巨大な食品ピラミッド
垂直統合ブームがやってくる/食品業界とウォール街の最強タッグ/業界関係者だらけのFDA/食の工業化で潤う抗生物質市場/企業は「オーガニック食品」という夢を売る/つぶされる小規模有機農家/ぎゅう詰め飼育のオーガニックチキン/「これはSFではない、現実だ」―GMサーモン/GM種子を野放しにする〈モンサント保護法〉の成立/食品安全近代化法―FDAが外国の「食政策」を管理する

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004314305/asyuracom-22
71レビューで ★5が63個。ものすごい高評価です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧