★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 598.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
郡山市のプロパガンダが酷い!! (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/598.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 08 日 23:50:00: igsppGRN/E9PQ
 

郡山市のプロパガンダが酷い!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7400664.html
2013年11月08日23:04 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


はなゆー @hanayuu

@kiyomizu5 〔写真〕福島県郡山市が小学生にプロパガンダ・チラシ「癌は国民病」を配布 pic.twitter.com/4YWGTbq392 ミニ解説 https://twitter.com/ykabasawa/status/398741400394551296
2013年11月8日 6:36 PM

16 Retweets 5 favorites


少し前から,被爆に起因する病気を被爆以外の原因と結び付ける動きが活発化していますが,「国民病」は酷すぎます。

かつて,NHKが甲状腺疾患を「知られざる国民病」と呼んだことを思い起こさせます。

リンゴ病で流産・死産49人胎児感染の7割に
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7351266.html

川崎病流行のタイミングと放射性物質拡散の不思議な一致
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7320632.html

白斑は放射線障害のひとつです
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7307603.html

先天性風疹症候群 新たに1人
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7171708.html

NHKが甲状腺疾患を「知られざる国民病」として放送
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7135309.html


関連記事
妊婦、幼児を含めて年間20ミリシーベルトまで安全−原子力規制委員会 (院長の独り言) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/597.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月09日 00:41:37 : 6hLQF9CKlI
郡山市「将来は2人に1人はガンになる」チラシに批判殺到

画像
http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/9/a/9ae99761.jpg

福島県郡山市が配布している「最大の国民病がんのおはなし」というチラシに批判が集まっている。このチラシは小学生に配られたものだが、クラスの2人に1人はガンになるという警鐘を鳴らしたチラシである。いったいどのような意図でくばられたものかは定かではないが、案の定「原発事故」の影響ではなく「国民病」のためにガンになるという事を植え付けさせようとしていると批判されている。

runatera @tteraruna
狂ってる…なんなの⁈なんでこんなの小学生に渡すの⁈郡山市おかしい…
2013年11月8日 3:47 PM


投稿者はこのチラシに関して「狂っている」「小学生に渡すのはおかしい」と批判している。確かにこのチラシを渡された小学生は「だからどうしろというのか」と迷ってしまいそうだ。ガンになる可能性があるから防ぐ手立てをとるのか、それとも「ガンになる」という知識だけをすりこませればよいのか。

郡山市の根本的な意図が全く持って不明なチラシである。


―目的は何であるのか。

さてこのチラシの最大の目的は何か。チラシによると「死亡数は約126万人。このうちガンによる死亡者数は約36万人、日本人の3人に一人はガンで亡くなっている」と警鐘を鳴らす。また将来2人に1人はガンになるということだ。統計的にそのような物になりますという事だけであれば、別にこのようなチラシを作る必要はない。だが、チラシを作る以上、なにか目的を持って配布しているはずだ。

一つ考えられることは「ガン」は国民病であり、原発事故が原因ではないという事を植え付けさせようとしていることではないかということだ。つまり将来ガンになるのは「原発事故」という意識を子供たちから遠ざけようとしているのではないかという事だ。


―ネットの反応

案の定、郡山市は「予防線を張っている」と批判殺到だ

・100歩譲ってがんの実態を教えるのはまぁいい。でもクラスに例えるのは絶対間違ってる
・こういう人はガン保険のパンフ見ても騒ぎそうw
・こうなることすら想定できず目先の銭に眩んで受け入れた低脳な県の衛星都市の 非人道的な洗脳教育。
・言い訳チラシ。
・こういうズルいやり方、絶対に許さないよ!
・この国の大人、おそらく自分のやっていることの意味がわからなくなっている
・どんな文脈で話すのか?「いつかはみんな死にます」なら逃れようの無い真実だからまだわかる。
・将来、被曝の影響では?って騒がれないように、予防線張ってますね。“
・国民病!!!!!あほちゃうか
・これは冊子ですか?中身が見たい。
・おかしい!子どもに不安や恐怖を植え付けている
・国民病院!!!!!あほちゃうか!
・なんだ、これっ!だから甲状腺がんの友達が居ても国民病だから仕方ないってか
・ガンになって故郷を応援!という意味でしょう。
・おいおいモルモット宣言か
・郡山市行政は予測できるらしい
・小学生をどうしたい!教育委員会
・なんだこれ。小学生に教えることか?
・なにこれ…これを小学生に渡しているんですか?何のために?どうかしてる

原発事故は将来「都市伝説」になるのかな。

http://www.yukawanet.com/archives/4568814.html


02. 2013年11月09日 01:53:19 : Q1h9mUV12k

故郷をを捨てろ!、国定忠治。

03. 2013年11月09日 05:07:43 : bwFzMVs2eU
          


                   電通か?


04. 函館の犬。 2013年11月09日 06:34:59 : bhbAK3m6MJQx2 : bAPxC6pKaw
宮城県内にも年間20ミリシーベルトを超える場所が、あるようなのだが。

05. 2013年11月09日 06:51:08 : GWgfOtzy4g
政府が国民を半分間引きしようとしてるのか。

    減らされる前に抗議のムシロ旗だ。


06. 2013年11月09日 07:01:14 : pP73OpyOtI
洗脳しようとして墓穴を掘った。

07. 2013年11月09日 11:31:49 : vp9ISymjwg
そして2人に1人は白血病なんですね
わかります

08. 2013年11月09日 12:54:15 : dEc7dQUr9E
小学生に教えるなら、

「放射線は最大のガンの原因。線量を測って危険な場所には近付かないようにしましょう」

ですかね。「郡山市から脱出するのがもっともよいことです」と言えば市は滅びる
が、よいことを教えたと後世たたえられるでしょうね。


09. 2013年11月09日 13:44:04 : rrhrFN6JLd
郡山市の公務員が別の地方へ移住しても公務員の身分は保証しますよとなれば我先に逃げだすのは明白。

10. 2013年11月09日 15:23:16 : aiMZAOJQqY
逆に見れば、こういうチラシを配布しなければならないほど、
すでにガンや白血病が激増・多発しているということ。

おそらく関係者は愕然としているだろう。
遅かれ早かれ隠し切れなくなる。


11. 2013年11月09日 18:36:53 : OoSEJ7KDKU
この郡山市のパンフだけど、子どもにもその意図は分かると思うよ。小学生なら「原発事故があった」、「放射能という目に見えない毒が放出された」、「放射能とは癌の原因になるらしい」くらいの知識は漠然ともっているはず。「癌は老人の病気。普通子どもは癌にはなりにくい」ということも知っているはずだ。「クラスの2人に1人は癌になる。癌は国民病」なんてパンフを配られれば、文科省や学校が何を企んでいるのか、子どもでも忖度できる。

郡山市は子どもを「バカ」、「無知」、「洗脳の対象」と舐め切っているようだが、この所業は子どもに見破られているぞ。

この国の公務員全員に言ってやりなさい。福島の子どもたちよ。「このバカ役人ども!癌で苦しむのはお前らだ!」、「地獄に落ちて、閻魔様に八つ裂きにされろ!」と。


12. 2013年11月09日 20:10:44 : cKftockbJN
>>08. 2013年11月09日 12:54:15 : dEc7dQUr9E
>>小学生に教えるなら、
「放射線は最大のガンの原因。線量を測って危険な場所には近付かないようにしましょう」

>>ですかね。「郡山市から脱出するのがもっともよいことです」と言えば市は滅びるが、よいことを教えたと後世たたえられるでしょうね。


同感。

原爆や原発をすべて廃止していけば がん 糖尿 そのほか成人病はなくなって
老衰死 が一番になるよ。

今のような 公務員による原発の影響隠し は悪魔裁判のようなものとして後世
伝えられる時代になるように思う。


13. 2013年11月09日 22:10:18 : jnaGcYEN5I
いくらなんでも酷すぎる!!!

みんなで猛烈な抗議運動すべき!


14. 2013年11月09日 22:30:38 : 3X7DqAU7SA
郡山市に住んでいるからには覚悟しろ、ということだろう。
子どもは親が守るしかないということだ。

15. 2013年11月09日 23:57:21 : pMyrwWjHBA
一体地球上に何基原発が立地されてるのか。
そしてその各原発から毎日毎日川へ、海へ、大気へ放射性物質が垂れ流され、それにより大量の生物が被爆し、食物連鎖の頂点である人間も、最早宝くじに当たるより遙かに高い確率で被爆する。

勿論癌も白血病も飛躍的に増え、DNAが傷ついた親達からは死に至る程の食べ物アレルギーを抱えて産まれる子供が増える。
医学会は原発マフィアに加担し、煙草や酒、この食べ物が癌の原因になり得る等プロパガンダを大量に撒き散らし真実を覆い隠す。

この郡山のビラも然り。


16. 2013年11月10日 00:56:04 : suvcO3SHSw
このチラシを子供が持って帰って保護者が見たらどう思うのだろうか。
やるせない気持ちになるだろうな。

普段目を背けている現実が見えますから。


17. 2013年11月10日 01:58:06 : MICzyijtoc
もう手遅れなのでしょうね。覚悟せいというわけ。

あのとき東京からさっさと沖縄に引っ越した人たちは賢かった・・・・


18. 2013年11月10日 03:43:17 : AiChp2veWo
狂ってますね〜。

19. 2013年11月10日 07:55:19 : b9lDwKZjP6
腰痛、脳溢血、がん ある意味人類が近代生活に適応するためあえて
高頻発に耐えねばならぬ病気だ。
しかしひどすぎる。だからどうするべきかもなくて何が教育だ!

20. 2013年11月10日 08:53:47 : LjwmuzeF06
>最大の国民病がんのおはなし

「がん」とはお前ら公無員のことか?

2人に1人が、一般の労働従事者に寄生しながら
生きていく未来が来るとでも言いたいのか?


21. 2013年11月10日 09:01:58 : LjwmuzeF06
21の続き

実際にやって来そうだな。

官僚という寄生虫が好き勝手やったせいで、
2人の労働従事者が1人の老人を生かす世界が
もうそこまで来ているからな。


22. 2013年11月10日 09:22:25 : bpNbq9rUMc
他県民や政府官僚からのプロパガンダやインチキ情報なら分かるが、同じ同胞同じ地区にすんでるのだろ?それで同じ地元を騙す、根性が腐ってるな、それとも南の島の漁民みたいに買収されたのか、いずれにしても情けない

23. 2013年11月10日 09:59:47 : 4yhQuTNUAw
11さんの気持ちもわかるが、小学生は「なんだ国民の半分が癌になるんなら、将来癌になっても原発が原因じゃないね」と思っちゃうとおもう。

だって、国民の大半が無知な愚民になってしまってるから、小学生の親も無知の愚民だし、選挙の結果だって原発推進の自民が圧勝だし、東京五輪開催を大喜びだしね。

国は、癌の補償をしたくないから「癌になっても原発のせいじゃないから補償はしないよ」といいたいんでしょ。

秘密保護法だって、何でもかんでも国家機密で、法に訴える事もできなくなる。


24. 2013年11月10日 11:22:57 : GlPyU2oFuQ
2日ほど前には
マーガリンの脂肪酸が心臓に悪く 心筋梗塞になるって
損なのは昔から言われていたことで 何でもかんでも

和食が世界遺産というのも 急に変だね


25. 2013年11月10日 11:28:56 : GlPyU2oFuQ
自・公・民3党は国内全病院から 患者の同意を求めず
がん情報の提供を義務化する
「がん登録推進法」を今国会に提出

個人データの守秘義務はどこへ行ったのでしょうか
何故がんだけ


26. 2013年11月10日 18:07:15 : PISeTBPMGY
癌を発症するのが普通という感覚を常識として受け入れろ。

そういうプロパガンダですね。
お断りします。


27. 2013年11月10日 18:37:59 : kFUL3rcfFY
全ての公務員に死を

これ以外に解決する方法はない


28. 2013年11月10日 21:21:32 : 7CKqCBhpcA
郡山市に限らず、かなり前からマスコミでも
二人に一人は癌になると報道していた。
癌は早期発見すれば死に至る病ではない。
いかに早く見つけるかに掛かっている。

29. 2013年11月10日 21:21:49 : YH4NvTLTPE

郡山市の糞ヤローに抗議電話をしました。

皆さんもご一緒に!!!

郡山市役所  電話:代表 024-924-2491


30. 2013年11月10日 21:57:24 : kejhnWf2wU
少し前に、医者か医療関係者のコメントで、「二人に一人」というのは
正確じゃないと出てたよ。計算方法が適当というか恣意的で(保険ニーズを
高めるため等)、実際にはもっと低い確率だと。この記事が出る前の事だ。

そして、「こういう、人に恐怖や不安を与える言い方は良くない」と
怒っていた。同感。しかも、子供に恐怖を与えてどうするんだと思う。


31. 2013年11月10日 23:53:37 : FfzzRIbxkp
線量も偽装してる。

証拠は文科省が設置した線量計。 同じ場所に2つの線量計。
文科省の設置した線量計は、他の物よりも低い数値が出る。

空間線量も偽装するようなやり方をしているのに、
被ばく線量の許容数値を決められるのだろうか?


32. 2013年11月11日 05:48:11 : H0GwEugLpQ
28の意見は不適切
福島原発事件の当事者県である福島、郡山市保健所がこの時期にこの方法で行った事が不適切
もし郡山市保健所の所長があの天皇園遊会での山本太郎議員と同じ行動を取るか?
取れり訳が無い、最初からチラシを見る対象者(国民)を洗脳する対象者とみなして動いているからだろう
行政者は国民ではない

34. 2013年11月11日 09:14:49 : pbaJhP0PJc
二人に一人が癌になるのは正しいかもしれない。
しかし、天寿をまっとうした80歳・90歳のご老人が癌になるのまで入れて計算しているところが悪意をもったプロパガンダだ!

「天寿癌」という言葉もあるくらいだ!
http://morikoreaki.sakura.ne.jp/secondlife/tenzyugan.html


35. 2013年11月11日 20:26:26 : AVCzW2K2rQ
良識を疑うパンフレットです。
これが、保健所のやることでしょうか?
百歩譲って、
将来2人に1人ががんに罹ったとしても
これを小学生に教えて、どうしろというのでしょうか?
予防対策の方法も書いていないパンフレットなんて
意味がない。

郡山市に誰が作れと言ったのだ!と抗議したいところです。


36. 2013年11月11日 21:53:40 : 3X7DqAU7SA
>2日ほど前にはマーガリンの脂肪酸が心臓に悪く 心筋梗塞になるって損なのは昔から言われていたことで 

東南アジア他ではトランス脂肪酸フリーは常識、欧米ではトランス脂肪酸入りはビンボー人の食べ物。
日本は無頓着か食品業界を保護するためワザととぼけていたかわからないが今更という感じだ。


37. 2013年11月11日 23:26:53 : mhBOu3X3vU
余の酷さに一瞬言葉を失いました。この国の行政とはそういうものなのです。我々の命や財産の前に彼等の職場と立場を守る・・・税金を“かっぱらって”生きる事に味を占めてしまっているからです。
日本国民は、こんな場合に外国の国民が取る行動を見習うべきであると私は思います。それは、ある種の暴力を含む抗議行動です。

38. 2013年11月11日 23:51:07 : FfzzRIbxkp
年20ミリシーベルトの被ばく線量を子供たちに強要するような国では、
発がん率は低く見積り過ぎかもしれません。

郡山市の子供たちもすでに甲状腺がんの検査で異常ありの判定が出ているからでしょう。

20ミリシーベルトの暮らしを強要する前に、
除染しても線量が当初の予定よりも下がらなかったという地域住民への報告と、
除染の結果をみてから避難を選択する人たちに十分な補償をお願いします。

除染キャンペーンで相当な期待を地域の住民にかけたのでしょう。
その期待を大きく裏切る結果が年20ミリシーベルトの数値です。

除染を待っていた期間の賠償もしなくてはいけません。

放射線従業者でない人は年5ミリ以下の線量地域に滞在可能程度の思慮はないものでしょうか。


39. 2013年11月11日 23:55:21 : xbFGNYrYmk
福島原発事故が起こる前にこんな教育がどこかにあったか。ないだろう。

つまり福島原発事故が起こったためにこんなことを教えている。

なぜかはそれぞれ自分の頭で考えること。


40. 2013年11月12日 00:37:26 : p6Tu86jZJ2
>29 さんへ。
 多摩散人です。

>郡山市の糞ヤローに抗議電話をしました。

 それで、郡山市の保健所は、どういう説明をしましたか。録音を公開することが合法なら、阿修羅にアップしてほしい。

 もう一つ、郡山市の市会議員の中には共産党その他の反原発派もいるだろうから、保健所にこのプロパガンダの真意を問い合わせてもらったらどうか。

 どちらにしても、まず保健所の説明を聞きたいですね。


41. 2013年11月12日 07:24:17 : Qwr82yNVmI
こんなチラシを配布されるのを許している教員らも無責任でありバカだ。糞教員らよ、子供守ることせぬなら、今すぐ退職して、放射能瓦礫処理の仕事に行け。

42. 不眠症 2013年11月12日 08:36:53 : nYRH.ca0zYtKk : mBqEoVAF7k
 被爆に起因する病気を被爆以外の原因と結び付けるいかさま報道に御用心!

 お金のある福島県民の方は、愛知県以西に自主避難して下さい!

 とうとう保健所等の御役人様が棄民政策の本性を露呈しました。


43. 2013年11月12日 11:02:20 : IZOZ49cBvQ
二人に一人が癌になるから、アフラックのガン保険に入りましょうって事か。
保健所も教員も狂ってるね。

44. 知る大切さ 2013年11月12日 11:10:17 : wlmZvu/t95VP. : AzASOthZ7Y
表紙だけで騒ぐのも大人げ無いので、冊子の内容が何処かに掲載されていなかと思いましたが発見できずに郡山市の担当部課の保健所(024-924-2900)に問い合わせました。

全8ページの冊子
2010年から継続して配布されている(6年生を対象)
子を通して親への啓蒙も含まれている(7ページ目)
元は本があって「最大の国民病 がんについて学ぼう」からの抜粋だそうです。
http://tkhs.wook.jp/detail.html?id=227370

毎年の内容に大きな違いがあるか?(事故前後)や
子を通して親への啓蒙が目的ならそれにマッチした
親が健康に留意する記載がなされているか?をまず確認しないと
表紙文面だけで騒ぐのは判断材料が少なすぎませんか?

でっ2010年から内容の変遷等が無いか?
是非保健所のHPで毎年度の冊子中身の公開をしていただけないかとお願いしました。
(公開は著作権のからみがあるとの事で、議論されているらいしいです)
子を持つ親としては7ページ目の保健所独自思い(目的の一つ)の親へのアピールが本当にアピールになってるかを是非知りたい。(6年生の親が子が持ち帰った配布物を見るのか?配布が無駄金になっていないか)


45. 2013年11月12日 16:11:03 : UCX4Lb3Hji
多摩散人へ。
自分で保健所に聴け! まともな人間の感受性を欠如させている人間が。

私も原本を入手しようとしたができていない。
しかし、得られている情報だけで、行政がどこまで人間的感性を摩耗させているのかを判断するには充分だ。

放射線安全派は、人の生命や健康を「%」であつかうことに慣れ切ってきた。あるいは、自分を正当化するため、そのように考えることに自分を向けてきた。
その帰結がこれだ。

しかし、この愚劣極まるプロパガンダは、保護者のみならず、小学生にすら、疑惑を拡大させるはずだ。

そして、なぜ、今、このようなでたらめな方法で、3分の1もがんで死ぬのだから、少しがんが増えるくらいで騒ぐことなどない、などという愚かな内容で、小学生を慰撫しようとしているのか。

これは悪い推測だが、行政は、放射線由来のガンの増大が、今後隠せなくなるデータをつかんでいる可能性が高い。このようなことはあってほしくないが、小児甲状腺がんが、4K委員会の発表ですら以上増加している現在、その可能性は高い。
小児甲状腺がんが騒がれるのは、この病気は、小児では、100万人に一人(低年齢層では1000万人に一人ともいわれる)という珍しい病気のため、放射線由来が、原子力村にも否定できないからだ。
しかし、甲状腺がん増加は、他の、より「一般的」ながんや、その他の疾病の象徴であり、氷山の一角にすぎない。

多摩散人の様なアホは、このようなことを言うと、すぐに、デマだの事実を示せだのと騒ぎ立てるだろう。
だが、こんな騒ぎたては、愚劣さの証明だ。
そのようにいうなら、まず、福島県立医大や福島県県民健康調査検討委員会(4K委員会)に、まともにデータを公表せよと言わなければならない。健診対象者の画像すら渡さないという違法行為(厚労省が渋々認めた)を行っている連中を相手にしているのだ。監視し、推測も交えながら、真のデータを吐き出させる追求が必要だ。

今日、第13回4K委員会が開催されている。
被ばく問題を学習している運動から、メンバーが、その傍聴と、その後の意見表明のために福島に行っている。

この間、データ誤りや改ざんについて、繰り返し質問状と記者会見を繰り返し、おそらく、その効果もあって(とマスコミ関係者が評価していた)11月8日に、福島県立医大が謝罪した。

しかし、いまだ、深刻なレベルでデータ隠しを行っている。
福島県立医大が頂点になって医師・医療領域を制圧している福島県では、何が起こっているのか、今のところ、正確にはつかめない。
だが、その隠ぺいを許さない行動を、これからもより以上に積み上げてゆこうとする人たちが着実に増えている。
多摩散人にはお気の毒なことだが。


46. 2013年11月12日 21:37:55 : p6Tu86jZJ2
>45 さんへ。
 多摩散人です。

 何で自分で調べなければいけないんだ。既に郡山市(の保健所)に電話で聞いた人がいるんだから、その人に「答はどうでしたか」と尋ねて、なぜいけないんだ。

 私、というより、私たちが個人個人がめいめい勝手に役所に電話して尋ねるより、例えば市会議員の人などに頼んだらどうか、と言って、何が悪い。

 郡山市の説明を聞こうともしないで、やたらに市を罵倒して、何か役に立つことが得られるのか。ただ、うっぷん晴らしにしかならんよ。


47. 2013年11月12日 22:18:08 : Gy3vqEnHV2
>46
脱原発・被ばく問題にまじめに取り組んでいる人たちに対して、うっぷんばらしの上げ足取り記事を書きまくっているのは、どうみても多摩散人だ。

48. 2013年11月14日 02:11:13 : p6Tu86jZJ2
 多摩散人です。

 44のコメントはたいへん興味深い。このパンフレットは 2010年から継続して配布されている(6年生を対象)とのことで、「知る大切さ」さんにお願いですが、原発事故前後でこのパンフレットの内容が変わったかどうかの情報が分かれば、ここの皆さんに紹介して下さい。

 また、このパンフレットの抜粋元の「「最大の国民病 がんについて学ぼう」という本は、リンクして内容を見たら、「発行日:2008/12/19」と書いてあります。

 これ以上、このパンフレットについて調べるまでもなく、44のコメントが出ただけで、阿修羅の諸氏はみんな、言いがかりや陰謀論や隠蔽論を続ける気力もなくなってしまったかもしれない。だって、コメントがまったくなくなってしまった。阿修羅諸君、まだ諦めるのは早いんじゃないですか。


49. IKA 2013年11月14日 17:37:21 : TNrYfh9bm5GM6 : ssQYH50hFY
ええと、この冊子について他にも調べた方がいるようです。

http://d.hatena.ne.jp/usausa1975/touch/20131112/p1

郡山市に問い合わせた結果も出ています。
ご参考にどうぞ。

(一部抜粋)
<目的>
1. がんについての知識の理解
2. 子どものころからがんを予防する生活習慣を身につけること。
3. がん検診の大切さを考える機会の提供

だそうです。

>>47さん
>脱原発・被ばく問題にまじめに取り組んでいる人たち

悪いけど、ここの多くの人達はとてもそうは思えません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧