★阿修羅♪ > 原発・フッ素34 > 798.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<敷地内移動なのに?>4号機燃料取り出し「核物質防護に関わる情報“秘密”」(東電会見文字起こし) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/798.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 21 日 22:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

<敷地内移動なのに?>4号機燃料取り出し「核物質防護に関わる情報“秘密”」(東電会見文字起こし)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3410.html
2013-11-21(11:36) みんな楽しくHappy♡がいい♪


東京電力会見音声


2013年11月18日(月曜日)


東京電力今泉
で、もう一枚資料がございますが、
「福島第一原子力発電所4号機の使用済み燃料プールからの燃料取り出し作業の公表について」
という資料がございます。
こちらは、わたくしどもから皆様の方へ、
「どういう形で燃料取り出しについて公表させていただくか」と、いうポイントが書かれてございます。


で、まず一番上でございますが、
本日と明日、こちらに行われますキャスクの1機目の新燃料の22体の装填作業、
こちらは完了まで実績を詳細に公表させていただきたいと思っております。


で、新燃料22体が装填されたあとは、キャスクに装填された後、
輸送容器の除染・移送作業があります。
で、この作業につきましては核物質防護に関わる情報という事で、
事前の説明は控えさせていただきたいと考えてございます。


で、最終的には核物質防護上、燃料輸送の日程というのは法令で公表を禁止されているという事もございまして、
えーー、新燃料22体の共用プールへの輸送が完了した後、
実績の公表をさせていただきたいと思ってございます。


作業はいったん、そこで作業を止めて、
これまでやった作業手順あるいは方法の確認評価を行って、
なにか改善して行くべき物はないかという確認をしてまいります。


ま、この結果についてもお知らせしていただく予定でございます。


で、えーー、ま、実際にこの後、えーーー、
使用済み燃料の取り出しというステージが出てくる訳でございますが、
えーーーー・・・、
この、使用済み燃料の取り出しについてもまだ時期は未定でございますけれど、
えー、現在、えーー、皆さまに、さ、先程お話した新燃料の移送の、えーーーー、にあたっての、
えー、公開、公表、ま、これと同じように公表させていただくという事を考えてございます。


で、以降は、えーー、
使用済み燃料から共用プールへの燃料移送終了後に、
その都度実績を持って公表させていただきたいというふうに考えてございます。


ただ、万が一トラブル等が発生した場合には、これは速やかにお知らせするという事、
必要に応じて臨時会見で、えーー、ご説明させていただきたいというふうに考えてございます。
このような形で今後公表させていただきたいと思っております。


2013年11月20日(水曜日)


NHK:
NHKのアベと申します、よろしくお願いいたします。
えっと、月曜日から行われている使用済み燃料の運び出しなんですけれども、
今日の作業でどのような事が行われて、
そして今日の作業は終わっているのかどうか、まだ続いているのかどうか?
そのあたりを教えて下さい。


東電 尾野:
はい、あのー、ま、昨日までで、えーー、キャスクの中へ22体の燃料を入れたという事で、
すでにご案内したところです。
したがいまして、え、まァ、本日以降行う作業、という事で言いますと、
キャスクを、えーー、除染ピットの方に上げまして、
それで、えーー、除染を行う。
それから、あの、蓋のボルト締めを行う等々、ま、準備を進めていくという事になりますが、
え、そうした事をま、引き続き進めているというところでございます。


NHK:今日の作業はどのようなものだったんでしょうか?


東電 尾野:
本日の作業という事で申し上げますと、
ま、今申し上げたところを、ま、順次進めているというところでございますが、
ま、あの、「どこまで」というところは、ちょっとご説明は、
あのー、控えさせていただきたいというふうに思っております。


NHK:あの、えっと、えーー・・・、控える理由っていうのは?ごめんなさい。


東電 尾野:
あのー、ま、すでに皆さんにご案内させていただいているとおりでございますけれども、
えーー、「キャスクの移動」という事に関しては、
核物質防護上のえー、守秘義務を生じる情報という事になってまいりますので、
キャスクの移動が終了したところで、えーー、お話をするという事でございますので、
えー、そちらであらためてご案内という事でございますので、
この間、あのー、しばらくお待ちいただきたいという事であります。


NHK:
その、移動に関しては理解できるんですけど、
建屋に入っているところに関しては特に問題はないんじゃないかと思うんですが。
たとえば除染はしたのかしてないのか?
整っているのかどうか?というところまでは大丈夫なんじゃないかと思うんですが、いかがでしょうか?


東電 尾野:
え、ま、そういう意味で、えーーーー、我々として、今、あの、
建屋の中で行っている作業、という事で言いますと、
申し上げた通り除染を進めていく、蓋のボルト締めをしていく等々、
あの、あそれからま、吊り降ろしていく、といった作業が発生する訳ですが、
「それがどこまで進んでいるか」という事を申し上げるという事は、
やはり移送がどんなタイミングで行われるかという事を、ま、予期させることになりますので、
ま、そういう意味では、
「項目としてはそういうものがございます」というところまででご理解いただければと思います。


NHK:
キャスクを、こうクレーンで持ち上げるという事には非常に関心が高いところなのかなと思うんですけれども、
その、引き上げたという事で、それはよろしいんでしょうか?


東電 尾野:はい?


NHK:プールからキャスクを引き上げたということは事実としてあるという事でよろしいんでしょうか?


東電 尾野:
あの、「どこまで進んでいるか」という事について、
本日この場で申し上げるところについては、えー、控えさせていただければ、というふうに思っております。


ーーーー


ご理解いただけません!!
福島第一原発の敷地内の移送。しかもぶっ壊れた原発。
これは一般の核物質防護の法令範囲に入るのだろうか?
核物質防護上守秘義務を生じる情報って・・・
自分の敷地内でしょ?


規制委員会が
「福島第一原子力発電所の事故処理に関しては核物質防護上の守秘義務は当たらない」と
ハッキリと決めるべきだと思う。
ただでさえ、嘘と秘密に固まった東京電力なのだから、
これじゃ、いい加減に物事を進めて、
万が一何かが起こっていても公表しない確率の方が高くなる。


「万が一トラブル等が発生した場合には、これは速やかにお知らせするという事」
↑この発言信用できますか?
私は全く信じられません。
火災が起きてもすぐに消防に知らせないような体制の中
万が一警報が鳴ったとしても、「警報器が壊れているんじゃないか」とかなんとか言って、
世間に公表されるのは放射能汚染を撒き散らした後になると思います。


わたしは、壊れた原発であり、敷地内のみの移送であり、国民の命にかかわる作業なので、
「核防護上の秘密」には当たらないとして、
4号機建屋内の作業内容はふくいちライブカメラのように、
ライブで映像を流すか、または音声をライブで流すか、
そのどちらかをするべきだと思っています。


平常時の作業でさえ
1号機:70体
2号機:3体
3号機:4体
4号機:3体
もの燃料を破壊しているのですから、
これから1500体以上取り出すにあたって、
ひとつのミスもなく取り出すことは不可能じゃないかと思っています。


だからこそ
4号機の使用済み燃料棒取り出し作業を
東電だけの秘密の中で行わせては絶対にいけないと思います!!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月21日 23:28:19 : heVtmrgEsA
$$$ 原発だらけの危険な地震大国である日本から、安全な外国へ移住する国策プランが必要だ。


[12削除理由]:重複コメント
02. 2013年11月22日 00:12:03 : 7wJCqOq2nZ
実績の公表じゃなくて、取り出し作業中のビデオ中継しろ。

お前たちは必ず燃料吊り落したり事故起こしたりするんだから。
国民はそれをリアルタイムで見て即逃げなきゃならない。だから取り出し作業のビデオ中継しろ!実績公表など二の次だ。


03. 2013年11月22日 00:27:02 : FfzzRIbxkp
東電の尾野さんの発言が、
国民が秘密保護法を あんずる理由そのものです。

利権者が恣意的に、自己都合で 秘密 を決定する。
核物質防護を危惧するのは大事ですが、それよりも東電は放射線防護をおろそかにしすぎるでしょう。
人間をないがしろにしすぎるでしょう。

そこなんです。 
利権者は人をないがしろにして自分の私利私欲を最優先にするのではないか。
いわゆるネズミ脳。
自分だけは得したい。ずるく立ちまわりたいという考えをもたらす脳。
ワニ脳やネズミ脳をヒトの脳の理性でコントロールしようとしたところから人間の文化の歴史が始まったそうです。

社会組織という文化で横暴に振る舞うのは、理性に乏しい証拠じゃありませんか。

民主主義以前の問題。

特定秘密保護法案に国民がNO!というのは、原発に国民がNO!というのは、
理性に乏しい人間たちの横暴に気がついたからではありませんか。

残念ながら、利権者の中に限らず、
職場にも地域にも学校のクラスにも、家庭の中にもいたりする。
その暴力は、自殺や家庭内暴力や児童虐待やパワハラに姿を変えている。

声を上げるのは私たちに理性がある証拠です。

理性を司る大脳皮質を阻害するためにマスコミが最近したことの一つ。
”やられたら やり返す。 ”

煩悩というワニ脳やネズミ脳をおさえ、ヒト脳を育むために仏教の昔話にはこんな話があります。

二人の王様の善い行えを数えたてて、どちらか劣っていらっしゃる方が路をお譲りになるという話。

一人の王様の善い行いとは。

   暴には暴、 柔には柔。  善には善、悪には悪。

もうひとりの王様の善い行いとは。

   柔もて暴を制し、善もて悪を治め、
   賜物もて貪れるを平げ、真実もて偽れるに報ゆ。

これを聞いて、一人目の王様と馭者はすぐさま馬車から降り、路をよけました。

やられたらやり返す という煩悩は、路をよけましょう。



04. 2013年11月22日 08:24:42 : Tt4pOxVaEI
作業が始まったばかりだからマスコミも今の作業状況を知りたいだろうけど、これから1年半も同じことが繰り返される。

外部に影響のある事故が起きれば作業員さんが撤退したりとか動きが出るし、人の口に戸は立たないので隠蔽は無理でしょ。
匿名のNET投稿に出てくるでしょう。

秘密保護法と結びつける人もいるかもしれないけど、森大臣の「緊急性」と言う発言から考えると、既に作業が始まった4号機移送作業の隠蔽以外に何か重大な事案があるんじゃないかな。

4号機については色々と憶測が出ていたが2年以上も経っているから、秘密にしたい物はとっくに撤去してるんじゃないかな。


05. 2013年11月22日 15:56:59 : 3EtKYTESNc
東電、今後の作業公表せず 核燃料取り出し 問われる情報公開の在り方


 東電は、燃料を輸送容器から取り出し保管する共用プールでの作業や、2回目以降の移送日程について「核物質の防護上、答えられない。作業終了後に公表する」としている。
 ただ、容器の落下など緊急時の対応は不透明で、高線量の使用済み燃料を移送する2回目以降、作業工程の危険性はさらに高くなるとみられる。
 県や双葉郡の首長は「原発周辺の避難区域に立ち入りしている住民の安全を確保するためにも、情報を公開すべき」と指摘しており、今後の情報公開の在り方が問われる。

(2013/11/22 11:53)

http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/11/post_8654.html


06. 2013年11月23日 12:58:26 : E1dAOuYR5e
キャスクの中身はカラだから、秘密なんだよ。
そろそろみんな気がつけ。
もう、プールの中身はばらけてる。
最悪の事態は、終わった後なんだよ。

07. 2013年11月23日 23:38:56 : iv900EcjTg
新燃料=使用済み燃料=MOX燃料   だろ
マス塵のごまかしが酷いな


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素34掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧