★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 251.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
秘密保護法−AP通信:‘不適切な報道’に対する投獄−私たちはファシスト国家への進路にある−福島の隠蔽が悪化する(EN)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/251.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2013 年 12 月 12 日 09:47:03: YeIY2bStqQR0.
 

http://enenews.com/secrecy-law-approved-by-japan-lawmakers-ap-prison-for-inappropriate-reporting-official-were-on-path-to-be-fascist-state-fear-of-more-fukushima-cover-ups

Secrecy law approved in Japan — AP: Prison for ‘inappropriate reporting’ — Official: We’re on path to be fascist state — Fear Fukushima cover-ups to worsen
日本の秘密保護法−AP通信:‘不適切な報道’に対する投獄−公式声明:私たちはファシスト国家への進路にある−恐るべき福島の隠蔽が悪化する

Published: November 26th, 2013 at 6:24 pm ET  By ENENews
公開日: 2013 年11月26日、午前6:24 ET ENENewsによる

Associated Press, Nov. 26, 2013: Japan’s more powerful lower house of Parliament approved a state secrecy bill late Tuesday [...] Critics say it might sway authorities to withhold more information about nuclear power plants [...] The move is welcomed by the United States [...] lawyer Hiroyasu Maki said the bill’s definition of secrets is so vague and broad that it could easily be expanded to include radiation data [...] Journalists who obtain information “inappropriately” or “wrongfully” can get up to five years in prison, prompting criticism that it would make officials more secretive and intimidate the media. Attempted leaks or inappropriate reporting, complicity or solicitation are also considered illegal. [...] Japan’s proposed law also designates the prime minister as a third-party overseer.
AP通信、 2013年11月26日:日本国会のより勢力のある衆議院は秘密保護法案を、先日の火曜日に承認しました[...]批評家が言うには、原子力発電所についての詳細な情報提供を差し控えるように、当局を振り動かすかもしれません。 [...]その動きは、米国で歓迎されています[... ] 槇裕康(まきほろやす)弁護士が述べるには、秘密保護法案の定義は、曖昧かつ広義であるので、簡単に放射線データを含み込むように拡大することができます[...]「不適切」または「不当な」情報を得るジャーナリストは、懲役5年まで科され得ます。そのことは役人がより秘密主義になりメディアを威圧するであろうとの批判を引き起こしています、未遂の漏洩や不適切な報告、共謀や勧誘も違法とみなされます。 [...]日本の法案はまた、第三者監督官として内閣総理大臣を指定しています。

BBC, Nov. 26, 2013: Japan approves new state secrecy bill to combat leaks [...] The bill now goes to the upper house, where it is also likely to be passed.
BBC放送は、 2013年11月26日:日本は(情報の)リークと敵対する新しい秘密保護法案を承認する[ ...] その法案は参議院に進み、そこでも可決されるであろう。

The Australian, Nov. 25, 2013: Japanese press baulks at push for ‘fascist’ secrecy laws [...] Taro Yamamoto [an upper house lawmaker] said the law threatened to recreate a fascist state in Japan. “This secrecy law represents a coup d’etat by a particular group of politicians and bureaucrats,” he told a press conference in Tokyo. “I believe the secrecy bill will eventually lead to the repression of the average person. It will allow those in power to crack down on anyone who is criticising them – the path we are on is the recreation of a fascist state.”
オーストラリア、 2013年11月25日:日本のマスコミが「ファシスト」機密法のための圧力に応ずることを拒否する [... ]山本太郎[参院議員]は、この法律は、日本にファシスト国家を再創成する脅威となると述べました。 “この秘密保護法は、政治家や官僚の特定グループによるクーデターを表します、”と東京での記者会見にて彼は語りました。 “私は、その秘密法案は結局のところ普通人の抑圧につながると信じています。その法律は権力者が自分たちを批判している人を取り締まることを可能にします。−我々が進んでいる道は、ファシスト国家の再創成です"

He said the withholding of radiation data after the Fukushima disaster showed the Japanese government was predisposed to hiding information from its citizens and this law would only make things worse. [...] The Asahi Shimbun newspaper likened the law to “conspiracy” regulations in pre-war Japan and said it could be used to stymie access to facts on nuclear accidents [...]
彼は、福島災害後の放射線データ開示の保留は、日本政府が市民から情報を隠す素因があることが示されたと、そしてこの法律は事態を悪化させるだろうと述べました。 [...]朝日新聞社は、戦前日本にあった「陰謀」規制の法律になぞらえ、それが原発事故に関する事実に対するアクセスを阻むために使用できると述べました[... ]

Foreign Correspondents’ Club of Japan president Lucy Birmingham: “We are alarmed by the text of the bill, as well as associated statements made by some ruling party lawmakers, relating to the potential targeting of journalists for prosecution and imprisonment.”
日本外国特派員協会の理事ルーシー・バーミンガムは、”我々は、法案の本文によって危機感を募っています。ジャーナリストを起訴と懲役のために潜在的な標的にすることに関する、数人の与党議員によってされた随伴する記載についても同様です"

Activist Kazuyuki Tokune: “I may be arrested some day for my anti-nuclear activity [...] But that doesn’t stop me.”
活動家トクネ・カズユキ氏 : "私は、私の反核活動のために何時かは逮捕されるかもしれない、[...]しかし、それによって私が(活動を)止めることはありません。 "

Lawrence Repeta, a law professor at Meiji University in Tokyo: “This is a severe threat on freedom to report in Japan [...] It appears the Abe administration has decided that they can get a lot of what they want, which is to escape oversight, to decrease transparency in the government by passing a law that grants the government and officials broad authority to designate information as secret.”
ローレンス・レペタ、東京の明治大学法学部教授:“これは日本における報道の自由に対する重大な脅威です[...]安倍政権は、彼らが望む多くのことを得ることができるように決定したように見えます、それは監視から逃れるためであり、政府や関係者に、秘密としての情報を指定するための広範な権限を認可する法律を通過させることにより、政府の透明性を減少させるためです。"
"
U.S. Charge d’Affairs Kurt Tong: It’s a positive step that would make Japan a “more effective alliance partner.”
カート・トン在日米国大使館首席公使:それは日本を“より効果的な同盟国”にする前向きな一歩だ。

Prime Minister Shinzo Abe: “This law is designed to protect the safety of the people.”
安倍晋三首相: ”この法律は、人々の安全を保護するために設計されています。”  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月12日 12:07:28 : H1bOqzOVMc
国際的な通信社であるAP通信が

-----私たちはファシスト国家への進路にある

と報じたことは大きい。また日本の信用が下がった。知的な人の信用が増すことは
国家にとってもっとも重要なことである。格付け会社の格付けが上がらないと国家が
衰退する(金利が高くなる)ように、国の信用は大事である。

会社もイメージが落ちないようにいつもチェックしている。国家もそうあらねばなら
ない。あほうな安部政権に何を言ってもむだか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧