★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 310.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若手アニメ作画監督(39歳)が脳梗塞で急逝 亡くなった草苅大介氏のツィート
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/310.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2013 年 12 月 16 日 03:55:10: FpBksTgsjX9Gw
 

「若手アニメ作画監督(39歳)が脳梗塞で急逝」 (院長の独り言 2013/12/15)
http://onodekita.sblo.jp/article/82623042.html

小野俊一先生が、数日前に急逝された草苅大介氏のツィートを
ご自身のブログで紹介されています。

草苅さんは東京練馬区在住。出身地の福島県いわき市に度々帰省されていたようです。
ツィートは2011年3月14日原発事故直後から、亡くなる数日前の今年12月7日まで。

動悸、高血圧、頭がくらくら、鼻血、頭痛、目の下のクマ、愁訴、関節痛、手の痛み、
疲れが取れない、持っているものを何度も落とす、体重減少、肝機能低下、
歯の欠け、視力異常など、典型的な被曝症状が出ています。

被曝を避けるよう細心の注意を払っていれば、助かったかも知れません。
まだまだ若かったのに、とても残念に思います。

草苅さんのご冥福をお祈りします。

これらの症状が出たら危険信号だということです。

阿修羅読者の皆さんは被曝に対する意識が高いので、あえて言う必要もないでしょうが、
被曝を全く気にせずに生活している人たちには注意喚起しなければなりません。

死んでしまったらすべて終わりです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月16日 04:51:57 : RPPySjuaX6
注意歓喜を友人にしても、政府は何も言っていない、認めていないと言ってせっかく海外駐在なのに東京の汚染地に子供を返す。大学受験、仕方が無いのかもしれないが命こそ宝、未だに政府を信じている人もいるのかと思うとやりきれない。子供がかわいそうだ。

02. 2013年12月16日 09:55:47 : YK6kALtl2w
こわい

03. 2013年12月16日 14:13:11 : pWMxJKKoj2
脳梗塞は生き延びても大変な障害を負うことが多いので死んだのが吉かもしれない。

心臓の不整脈等からも脳梗塞は起きるので、セシウムの脳への直接影響でなくとも
脳梗塞を起こす可能性はある。


04. 2013年12月16日 17:44:10 : xVXkGpr4f6
放射線量や内部被爆に気を取られがちだけど、セシウムの心筋に対する薬理作用を忘れちゃいけないよね。
個人的には被爆による晩発性障害より、セシウムの心筋に対する振る舞いのほうが怖い。

05. 2013年12月16日 18:35:52 : kXX0mVDAHo
 
644 名前:地震雷火事名無し(兵庫県) :2013/12/16(月) 16:49:19.68 ID:550lT7PR0
時系列で見るとこれ怖いわ

2013年12月7日 (最終ツイート)
2013年9月2日  なんか近くの文字が見づらい。。。まさか老眼来た?!
2013年8月14日 う〜。。。微妙な頭痛がなかなかとれない。。。完全に目からだなぁ。。。
2013年8月6日  左の奥歯が音立てて欠けた…
2013年5月28日 落とした物を拾おうとして、ちゃんとつかんだつもりがそれすら落とす。
2013年4月29日 最近いくら寝ても疲れが取れん... 歳かな…
2013年4月11日 へんな頭痛が始まった…のどの詰まった感じも取れないし… 
2012年12月10日 昨晩仕事中、変な頭痛するな〜…と思ってたら突然鼻血が... 。
2012年6月2日  何だろうこの気分の優れなさ.. 2012年5月22日 まぁ、手遅れになる前に見つかって良かったと思おう。
2012年5月22日 げっ!なんか急に鼻血が. 2011年8月24日 なんか血圧上がってきたのか動悸がして頭くらくらする…
2011年8月11日 "o(-_-;*) ウゥム…遂に「高血圧の疑い」と診断されちゃった…
2011年7月28日 "o(-_-;*) ウゥム… 左の下っ腹がなんか痛む… ここ、腸かな?
2011年4月8日  "o(-_-;*) ウゥム… さっきから変な動悸が止まらない…
2011年4月5日  あぁ… なんか胃が痛いし首の後ろ張ってるし…
2011年3月15日 原発事故について色々調べてみた
           結局のところ、今回の事故で最悪の事態が起こった場合でも、
           周辺環境や人体への影響はほぼ無いようですねぇ
           因みに恐らく被害が及ぶ範囲は半径20km圏内
           要は最悪のケースも考え避難勧告出した政府の判断は正しいと言う事b

若手アニメ作画監督(39歳)が脳梗塞で急逝
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/412277860691230720

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[12削除理由]:意味なし

06. いつか遠いところへ 2013年12月16日 22:53:04 : o5h6/Zf5gqvqY : YLPi7npTw6
普通 39歳は脳梗塞にはなりません。よっぽどの不摂生か薬か放射線かのストレスがないと死ぬわけはありません。今の日本はやはり変です。
普通に暮らしたいんですけど、それも贅沢といわれるのでしょうか?
普通の人間が鬼になって反撃しましょうか

07. 2013年12月17日 05:32:26 : YK6kALtl2w
曙機関の南郷大氏も11月下旬に自宅で逝去
http://bran7.net/archives/43435

08. 不乱坊 2013年12月17日 06:20:59 : kbTBOGSw0930o : gfyuduKwzI
39歳とは若い。深刻な話ですね。この人の名は、ここで初めて知ったのですが、もっと名を知られた人が
このようになっていたら、大騒ぎになるでしょう。この深刻な事態が進行中だということを、
他人事のように無関心な人々に知ってほしいものだ。
そして事態をますます悪化させようとしている政治・行政が居すわっていることの意味を考えて欲しいものだ。
人の生命を台無しにする政策のゴリ押し。食い物にする相手がいなくなれば、
カネモウケだってできないんだけど、無人の荒野で、唯一絶対の存在にでもなりたいのか。

09. 2013年12月17日 08:11:23 : doZkC6vPNw
 永田町霞ヶ関界隈およびその出先手先に、ずれた奴が結構いるだろ。

10. 2013年12月17日 12:42:22 : Y8m06UwFxU
福島第一の吉田元所長は事故後1年以内にガンになって、後に死んだ。彼の被曝量は
70ミリシーベルトだった。このアニメ監督はいわき市がふるさとということだし、
ツウィートの内容からして、充分な対策をとっていなかったようだ。

大人口を抱える東京は、事故後6年目に大被害がでる(チェルノブイリの経験をあて
はめれば)。いまから2,3年後だ。ちなみに白血病は脳卒中もおこす。そうなれば、
最悪の場合全身不随、話すこともできなくなる。徳州会の徳田虎夫氏よりつらい状況
になる。


11. 2013年12月26日 16:57:55 : GnqHkN5pgE
福島出身というだけで、東京在住ですよね。
これが被曝原因だったら、福島県民は全員脳梗塞になってますね。

脊髄反射でぜんぶ放射能のせいになるんですね。


12. 2013年12月27日 09:43:33 : LPNITMRbMc
2011年3月下旬のいわきは、ヨウ素で汚染され、数値も高かったらしい。
そのいわきに、2011年4月初旬に行っていたらしい、ということがツイートからわかる。

◆2016 2011-04-01 22:46:45 のツイート参照


で、この頃のいわきはどういう状況だったのかというと…

いわき市はヨウ素131で汚染された 隠された「福島最大の都市」の初期被曝
http://gabasaku.asablo.jp/blog/2012/03/14/6374826

>3月26日
>いわき湯ノ岳PA通過:2μSv/h
>(時速80kmくらいで走行中の車の中でこれだけ上がった。
>その後、いわきジャンクションから磐越道に入るところまでは高かったが、
>磐越道を西に折り返すように進むにつれ、線量はどんどん下がっていった)

>その後、何度も常磐道を通ったが、他の地域の線量に比べると、
>いわき市はぐんぐん下がって、数か月後には首都圏とあまり変わらない程度になっていた。
>3月下旬のときに高かったのはなんだったのだろうと、ずっと気になっていた


これは2012/03/14 17:49の記事なので、文中の「3月26日」とは2011年以前のはず。
2010年以前にさすがにいわきでこの数値出るとは考えにくいので、2011年3月26日だと思われる。
2011年3月26日の時点で、いわきは場所によっては、80km/hの車中でも2μSv/h。
(停車して車外を測定したら、一体どれくらいの数値だったのか…?)

6月14日時点の文科省のデータを見ると、いわきはヨウ素で汚染されたことがわかる。
その他の核種についてはよくわからない。あったかもしれないし、なかったかもしれない。
ただ、ヨウ素一種だけしかなかったとも考えにくい(何せ核種の種類が多いから)。


◆2016 2011-03-15 00:53:01 のツイート参照

こういうスタンスなので、何も気にせず、いわきで過ごしてきたという
可能性はなくはない(マスクでの防御とか、屋外とか、食材とかを全く気にせずとか)。


ヨウ素について
http://tsukubascience.com/houshasentohananika-hangenki/

>ヨウ素131の崩壊は非常に速く起こります。ヨウ素131の半減期は、たったの8日なのです。
>8日という非常に短い半減期は、ヨウ素131がすぐに消失していくという点では良いことです。
>しかし裏を返せば、短期間でたくさんの放射線を放出するという悪い面があるということです。


ヨウ素というと、子供の甲状腺異常が有名だけど、甲状腺にしか影響しないとも言い切れない。
この方の死因は脳梗塞らしいけど、何がどうこの人に影響したのか・しなかったのかは、誰もわからない。
元々健康問題を抱えていたのかもしれないし、それに関連したか・しなかったかもしれない。

放射性物質が人間の体の中でどのような作用機序を持っているのかも、まだよくわかっていない。
しかし、まだよくわかっていない=全く影響がないとも言いきれない。

なかなか難しいけれど、判断は人それぞれ、ということでしょう。


13. 2014年1月14日 16:11:45 : SfJARe3pmE
>>11 GnqHkN5pgE
>福島出身というだけで、東京在住ですよね。
>これが被曝原因だったら、福島県民は全員脳梗塞になってますね。

そんな事はないと思いますがね〜。
チェルノブイリでも100パーセントの人が死んだってわけじゃ無いし、広島でも長崎でも全員が死んだってわけじゃないですよね。
死ぬ時期も同時期ってわけじゃ無いですし。
同じ家族の中でも助かった人もいますし、何年間とか何十年間とかを病気のままでそれでも生きた人もいますし。
でも相対的に見てあっちでもこっちでもそういう症例が有ったら普通は放射能の影響を疑わざるを得ないと思いますけどね〜。
あなたの考えはとっても短絡的ですね〜、気の毒なくらい。



14. 2014年1月14日 23:11:52 : FfzzRIbxkp
フクイチの原発作業員の人たち、どうなっているのだろうか。



15. PERO2 2015年2月17日 12:27:53 : rPQze6UyJ.bxk : VSmBG1umZU
広島・長崎の被爆研究によって、100ミリシーベルト以上の被爆では、全員に被爆影響が出る事が判っている。ただし、これは”外部被爆”の場合だけだ。

調査を行った米軍は、内部被爆の影響について、全てを無視した。広島では、原爆爆発後の黒い雨(発生粉塵による雲発生⇒降雨)を飲んだ人達が、ほぼ翌日死亡しているが、これは米軍の研究にカウントされていない。何故なら、内部被爆は、外部被爆の100倍以上の被爆影響が出る為に、米国国民の反対運動が起こる事が予想された為である。

実際、原爆投下3日後には、米国で原爆反対運動が起きたが、米国政府による、”原爆正当化宣伝”によって、沈静化され、原爆は正しいものとする意識が浸透している。その宣伝の一部に、”原爆の放射能はそれほど強くない”という内容が誇張されている。

今回の一件は、内部被爆による障害である。内部被爆、外部被爆、共に、100ミリシーベルト以下の被爆では、個人差が大きく、人によっては、死亡に至る。

問題は、死亡に至るケースが何%くらい出るのか?という事である。ところが、内部被爆の研究は、政府によって、ほぼ禁止状態だった為に、行われていない。

2015年までの4年間でのケースを総合すると、

@セシウムによる急性心筋梗塞(東電作業員の死亡:熱中症とされたが、その根拠は無い。作業員の厳重マスク着用により、死亡は激減し、ここ2年程度はゼロとなっている。)

Aセシウムによる慢性心因梗塞(天皇陛下の狭心症悪化、俳優地衣武雄の狭心症による死亡)

B鼻血(放射能による典型的被爆症状:漫画・美味しんぼに掲載されたもの)
⇒笑えるのは、”原爆影響の研究家”と称する者が、美味しんぼの内容を公然と批判した事。これほどの無知は、”原爆影響の研究家”で有り得ない。鼻血は、被爆者に最も多い、初期症状である。

C慢性疲労(放射能による典型的被爆症状:作家・柳美里(毎日、福島の食品を取り寄せて食べた所、3ヶ月で慢性疲労を呈した)

D子供(18歳以下)の甲状腺がん(福島県在住の全員(35万人)を調査、現在100名が甲状腺がんの認定を受けている。この人数は、健常人では”有り得ない数字”と小児科医が証言している。
問題は、被爆前、余りにも少ない疾患だったので、厚生省が統計を取っていなかった事である。勿論、それも、昭和30年前後の原水爆実験(ビキニ環礁)による影響を隠す為の政策だった可能性もある。
⇒これも笑えるのは、”原爆影響研究者”が、”福島で甲状腺がんが起こる訳が無い”と言い出して、長崎県の18歳以下の子供を調査した所、調査途上で40人の甲状腺がんが見つかってしまい、長崎の被爆影響が現在も残っている事をあぶりだしてしまった。この研究者、最初はテレビに出て、”福島に甲状腺がんは無い”と豪語していたが、調査が進むにつれ、テレビに出なくなった。結局、長崎の調査を放置プレイの始末であった。

よく言われるのが、甲状腺がんの出現が早過ぎる、という事である。チェルノブイリの事象では、被爆5年後という事になっているが、あの当時の診断方法は、”触診”のみである。現在日本の診断方法は、超音波エコー検査なので、触診に比較して、非常に早期の診断が可能となっており、被爆後2年〜3年の出現期間は、チェルノブイリと矛盾しない。現在、甲状腺がんと診断されている日本の子供達の甲状腺が大きく腫れ上がるのが、被爆5年後、即ち、来年以降である。

*****

日本人が大きく誤解しているのは、被爆影響の代表が”がん”だと思っている事である。これは大きな間違いで、確かに原爆被爆者にがんの発生が多いが、それは10年以上の時間が経過した被爆者であって、早期の症状は、心筋梗塞と慢性疲労である。その好例が第五福竜丸で被爆された方々である。第五福竜丸で被爆された方々は、心筋梗塞で亡くなった方が最も多かった。慢性疲労は、全員が訴えた症状であり、がんは10年以上経過してから発症した。(第五福竜丸の方々は、全員がほぼ成人であり、甲状腺がんは発症しにくい。)

チェルノブイリでは、賠償を阻止する為に、ソ連政府が被爆影響による死者を全くカウントしていない。例えば、代表的な心筋梗塞は、”ただの心筋梗塞であって、放射能とは関係ない”とソ連は言い続けた。

だが、通常の心筋梗塞発生率と比較して、被爆地域の発生率は異常に高かった。それを考慮した、民間機関による被爆による死者数(10年間)は、約10万人と言われている。

ただし、これは”死者数”であって、慢性疲労による苦しみを受けた人の数の数分の一である。被爆によって、身体的苦しみを受けた人の数は、100万人に上るだろう。

福島原発事故当時の日本政府(特に、枝野官房長官)が、汚辱に満ちているのは、”直ちに健康には影響ない”と豪語した事である。役所用語で、”直ちに”とは、2〜3日後を指すが、まさしく、2〜3日後では影響は全く無いだろう。だが、数日後、数年後には、確実に影響が出る事を知っていた発言である。日本人は、この様な詐欺的印象操作に弱く、福島県民の大半は、これを”安全”と受け取って、福島に残留してしまった。

現在、甲状腺癌を発症している子供の多くは、原発爆発の当日から翌日にかけて、屋外で無邪気に遊んでいた子供達である。


16. 2015年2月18日 10:53:47 : moOTmMb2uA
チェルノブイリの何倍も汚染された放射能都市。

若い人にとって東京は、才能さえあれば、あとは努力でいくらでも花を咲かせることができる夢の都市だった。
今でも上京して夢を叶えようと頑張ってる若者が後を絶たないのだろう。

どのくらいの若者が、我知らず絶望に向かって突き進んでいるのだろうか。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧