★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 424.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカでも訴えられてるぞ、犯罪企業東京電力!! (脱原発を考えるブログ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/424.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 23 日 22:55:00: igsppGRN/E9PQ
 

アメリカでも訴えられてるぞ、犯罪企業東京電力!!
http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-1008.html
2013-12-22 原発隣接地帯から: 脱原発を考えるブログ


 12月20日付けでFoxニュースは伝えています→「任務によって病気にされた:福島支援活動によって癌になったと訴えるアメリカ海軍兵が増加」というニュース↓

http://www.foxnews.com/us/2013/12/20/sickened-by-service-more-us-sailors-claim-cancer-from-helping-at-fukushima/

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/18867.jpg

 “福島での津波に対応して、航空母艦ロナルド・レーガンはすぐに現地に向かった。数カ月後、操舵員モーリス・イニスは全身に出来た腫物に気づいた。そして同時期に福島での救助活動に従事していた彼の婚約者や、同僚の体にも異変は起きていた・・・”といった感じで、合計51人のアメリカ海軍兵が訴訟です。

 以前行なわれた同様の訴訟では、アメリカ政府と日本政府の連絡の行き違いが原因ということで、裁判所の権限外とされ、門前払いにされたそうですが、今回はちょっと違うそうです。なぜなら、東京電力の犯罪行為が訴状に組み込まれているからだとのこと。“これは裁判所の権限内のはずです”、と前回退けられた裁判で訴訟人代表を務め、今回の訴訟でも代表を務めると見られている、A.C.ボナー弁護士は述べているそうです。

 で、何が東京電力の犯罪行為なのかと言うと、“事故当初、メルトダウンの事実を隠し、通告しなかった。そして、危険地域への救助人員突入方針をとったこと”とのことです。

 “この東電の方針のため、アメリカ軍は事態を誤認し、部隊を危険地域に投入することになった”・・・ってのは、ホントかなという気もしますが(アメリカ軍って、かなり早くから飛行機飛ばしたりして事態を把握していたような気がするのだが)、裁判のための論理構成上、そして何より軍を敵に回さず裁判を行うためには、必要なレトリックなんでしょうね。

 でもって、当時首相の菅直人が“津波の5時間後には最初のメルトダウンが発生していた”と最近(12月12日)の記者クラブでの発言で言っているわけだから、日本政府も知っていたはずで、それをアメリカに通告しなかった日本政府も同罪だ”、とのことです。う〜ん、当時リアルタイムで菅直人は知っていたのか??

 ま、いずれにせよ、東京電力、メルトダウン(スルー)をいつまでも隠し続けたあの事故後の隠蔽行為、あれは犯罪なんだと、ちゃんと認識しろ〜。

 なお、救援に行った日本人が癌になったといった話はメディア等には出てきていないのに(ブログにはいっぱいありますが)、なぜこんなにはっきりとした癌が多数、アメリカ海軍で発生したのか、その理由は、空母で使用した水が、海水を脱塩処理したものだったからと書いてあります。「『放射性プルームを逃れれば大丈夫』というのはウソだった、私たちは怒っている」、とか書かれていますが、そりゃあ、内部被曝の方が深刻な影響を及ぼしますわなぁ。

 ここしばらく、当ブログでは“福島では海に去った放射性物質、陸地に来たらどうなるか”地図を作成・掲載中ですが、やっぱ海に行った放射性物質、生半可なものじゃなかったわけです。

 そして今でも続く“汚染水”の海への垂れ流し、海産物は危ないですね〜。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月24日 00:17:44 : TZ7tDpMSmU
はい!あ多摩散々沈でーすf^_^;

誰ですか〜放射能は怖いなんてデマを流してんのは!
放射能は無害なんですよ!何にも起こりはしないんですよ!

全くも〜劇おこプンプン丸!誰ですか!

・・・えーっと・・・・あっ?アメリカさんf^_^;?アメリカさんなんですか・・・
えーっと、アメリカさん、放射能は何も起きない無害なんですよ・・・
無害なんだってば・・・
えーっと、無害だと思いますが・・・
たぶん。

えーっと、バイバイ・・・まあウソがばれたかな〜(^◇^;)


02. 不乱坊 2013年12月24日 05:47:57 : kbTBOGSw0930o : mQnaCsC1Rc
日本ではいろんな人が、原発事故・放射能で死んだ人はいない、それどころか
ケガした人も、病気なった人もいない、などと言っているヒトを見かけませんでしたか。
政治家とか電力会社のヒトなんかに、いらっしゃいませんでしたか。
我が宗主国アメリカから訴えが来ても、植民地国家のプライドにかけて、
はね返す矢面に立っていただきたいものですね。
「アメリカの兵士が病気になったのは原発とは関係ない。チェルノブイリでは病気は4年後にならない
と出なかったから、今から病気だって言っているアメリカ兵はウソを言っている」……とかね。
>なお、救援に行った日本人が癌になったといった話はメディア等には出てきていない
見ろ、ちゃんと証拠もあるぞっ! てね。ああ寒い。

03. 2013年12月24日 13:08:23 : UQW6tpIdco
日本は米国の植民地だから本国に訴えたら、それとも日本が日本国民には内緒で賠償金を払うかも知れない。スピーディも福島県民には知らせずに米国には真っ先に知らせた事もバレてしまったしね。

04. 2013年12月24日 18:51:48 : 1pn6oMKp9I

その前に 911 で癌になった人のニュースを出せっ!

05. 2013年12月24日 22:22:18 : FfzzRIbxkp
2011年3月9、10、11日 あたりはロナルド・レーガンはどこにいたのでしょうかね。

トモダチ作戦なんて、日本から依頼してないでしょ。


06. 2013年12月24日 23:15:18 : zXHCgTh7TQ
津波がまさに陸地に達したその時に、報道ヘリの下の方を無人の偵察機らしき白い機体が通り過ぎていった映像を覚えている方も多いだろう。あの偵察機はどこからやってきたのだろうか、という漠然とした疑問は解けないままに、残っている、というか、やはりロナルド・レーガンから飛んできたのではないだろうか。だとしたらやはり全てを仕掛けた上で、高みの見物をしていたとしか思えない。訴えた兵隊達も実際は全部知っているのではないか。マッチポンプのつもりが火の粉をかぶってしまったと言うことだろう。東電は許されない悪徳だと断定してよいが、訴えられるべきはアメリカ政府のごうつくばりとなる。何とか動かぬ証拠が欲しいね。東電も、いい加減にほっかむりをやめて証拠固めをしないと、いくら税金くすねて取っても足りないよ。えっ!むこうが助けてくれるって?どこまでもあまいね。

07. 2013年12月26日 08:29:52 : bpNbq9rUMc
トモダチ作戦は有料

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧