★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 513.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ガンダーセン氏「日本人は、百年以上も福島原発の瓦礫と共に生きなければいけない事を認めることだ」(まっちゃんのブログ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/513.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 29 日 23:24:01: igsppGRN/E9PQ
 

ガンダーセン氏「日本人は、百年以上も福島原発の瓦礫と共に生きなければいけない事を認めることだ」
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11738937820.html
2013-12-29 22:37:35NEW !  まっちゃんのブログ


2013年12月20日にスリーマイル島原発事故の調査時に


専門家として活躍したアーニーガンダーセン氏が


スリーマイル、チェルノブイリ、福島の原発の


違いについて語っている動画が公表されました。


「@スリーマイルは、事故後1年で格納容器内に入り


事故から6年で燃料炉心が完全に除去されました。


Aチェルノブイリは、事故後半年で石棺を作り上げ


その後を溶けた燃料を探すために人が入り


原子炉の真下に「象の足」と呼ばれる溶けた核燃料が


100トン見つかった。


B福島は、核燃料が地下水に接していて、チェルノブイリでも


ない現象で、処理をより困難にしています。


日本人にとって一番必要なことは、彼らが、百年以上も


福島原発の放射性瓦礫と共に生きねばならなくなる事を


認めることです。」と発言しています。


ソース フェアウインズ
http://fairewinds.org/uncategorized/fukushima-daiichi-hard-clean



字幕が出ない場合は、字幕アイコンを押して、ONにしてください。
ソース
https://support.google.com/youtube/answer/100078?hl=ja


最初から
「 フェアウィンズのアーニー・ガンダーセンです。
我々のチームは、最近、福島原発の事故処理と、チェルノブイリおよびスリーマイル島との比較に関して、多くのEメールを受け取っております。
そこで、私は考えて、すべてのメルトダウンした3つの原発の違いについて、みなさんに話すために、今回のビデオを用意致しました。


@ スリーマイル島の事故後、人が事故から1年以内に格納容器内に入りました。核燃料炉心が崩壊し原子炉に残らなかった為に、事故から6年で、燃料炉心が完全に除去されました。


A チェルノブイリでは、事態は異なりました。ロシア人は、原発事故から6か月以内に、損傷した原子炉の上を覆う完全な建物を建造しました。それは石棺と呼ばれています。その石棺が構築されていた時、ロシア人は、原子炉建屋内に行き、溶けた核燃料炉心がどこかを断定しました。彼らはロボットを送り込み、そして、今は"象の足"と呼ばれるものを見つけることができました。それは、原子炉の真下の約100トンの溶融核燃料です。これが、私がこのビデオを作った理由にたどり着きます。


B 福島原発とチェルノブイリの処理には大きな違いがあり、チェルノブイリよりもむしろ悪いものさえあります。


違いは地下水です。チェルノブイリでは、地下水は原発に浸水せず、核燃料に直接触れなかった。
福島第一の核燃料は、地下水に接しています。地下水が、格納容器建屋の底へ漏れたので、格納容器周囲の他の建物にも浸水します。それが、福島第一の処理をより困難に、より高額にします。重要点は、水を中に入れないことである。私は、今から30か月前から言い続けています。その解決法は、格納容器から水を汲み出すことではありません。水の浸入を防ぐことです。ちょうど石棺でチェルノブイリの上部を覆った様に、私たちが必要とするものは、地中壁です。私たちは、地下水が福島原発に浸水するのを防ぐために、地下石棺を必要としていたのです。これが一旦出来れば、原発内部からの地下水排水は必要ないと思います。
その理由は、若い勇敢な日本人労働者の被曝量は、遥に高すぎ、ほとんど100年間分になるだろうからです。連鎖爆発し、その事により、それら地下水は、一部の核燃料を周囲の建物の外に移動させた為、労働者への危険度は、遥に高すぎます。地下水を隔離する時は、今でしょう。百年間は、そこから離れましょう!日本政府は、その様な事態が起きて欲しくないのです。これは解決可能な問題だと国民に­思わせたいからです。いいえ!日本人にとって一番必要なことは、彼らが、百年以上も福島原発の放射性瓦礫と共に生きねばならなくなる事を認めることです。


私たちは、フェアウィンズで、この種の分析と報告をし続けたく思っております。私たち­のコミュニティーに参加いただき、インディーGoGoキャンペーンでのみなさんのご寄­附により、私たちへのご支援をお願いいたします。ありがとうございます。アーニー・ガンダーセンでした。またご報告させていただきます。」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月30日 00:02:37 : ShifDN0kf6
誰もわざわざ福島原発の瓦礫のところでは生きませんよ。

当たり前の話です。

[12削除理由]:意味なし

02. 不乱坊 2013年12月30日 06:17:00 : kbTBOGSw0930o : NuAk68qark
最近、動画を見るとPCがおかしくなる傾向があるので文字部分のみで失礼します。
>百年間は、そこから離れましょう!
百年先の人々に、「あとよろしく」って? タイムマシンができたら未来人に攻撃されそう。
でもタイムパラドクスが起こるから、無理なんだ。
(お断り:私はタイムマシンなど、永久に不可能だと思ってます)
>これは解決可能な問題だと国民に思わせたいからです。
近視眼的というか、その場しのぎのことしか、今はできていない気がする。
とてものこと、百年先のことを見通して考える政治家など、いるように思えない。
だいたい日進月歩の現代、百年先がどうなるかなんて、わかるわけない。
それより大量の放射性廃棄物が、百年も無事にもつと思えんな。そう思えない政治だということ。

03. 2013年12月30日 12:36:04 : pyYMHDO5Wg
スリーマイルもチェルノブイリも核燃料を短期間に封じ込めたが、日本では100年
かかるということだ。

地下水を通じて汚染は広まり、100年後に日本に住めるとこはなくなっている。
ガレキ拡散をやるような国だ。放射能の封じ込めをあれほど多くの海外の科学者が
助言してくれたのにわからない。政治家、官僚、マスコミが致命的に馬鹿だから。


04. 2013年12月30日 17:16:25 : 11KWWmsstQ
01>へ
「放射能汚染の影響を受けたのは福島人だけ、しかも福島原発の瓦礫のところで生活しなければ影響なし」とでも言いたいの?ここは一般人用掲示板です。01さんのコメントは「知的障●者専用掲示板」へどうぞ!

05. 2013年12月30日 17:52:02 : ShifDN0kf6
>04
「知的障害者板」って、ここじゃないんですか?うっかりしてました。すみません。

あと、  01>へ  とか書くのやめてもらえますか。「>]には⇒の意味もありますが、それを「01」ではなく、「へ」に向けて恥ずかしくないんですか (笑)


[12削除理由]:意味なし

06. 2013年12月30日 20:02:14 : WMJxreUfvU
>>04さんもちょっと知恵を働かせてほしかったですね。
キチガイには触れないほうが身の為でしょう。
キチガイは一度構うと喜んで後を憑いてきますから。
触らぬ神に祟りなし、ですよ。
相手から触れてきた場合は諦めてください。

07. 2013年12月30日 20:30:12 : PuTEpX7WbA
01のコメントは何が言いたいのかわからん。

燃料のところへ行って取り出さないと、事故の収束にならないという指摘に対して

生きるのか?、行くのか? 生きていけないと言いたいのか?


08. 2013年12月30日 23:18:06 : XM8SlcqTkY
>>01
工作員としては、巧妙なスピン(論点逸らし)デアロウ。
ガンダーセン氏は、福島原発事故の処理の例えとして、瓦礫を引用しただけだ。
論点は、あくまでも福島原発事故全体の処理である。

09. 2013年12月31日 10:20:17 : gfSd1Y7oGI
たった100年?
ガンダーセンって安全厨だったのかよ!

10. taked4700 2013年12月31日 23:28:30 : 9XFNe/BiX575U : 50eCIm8ZtA
福島第一原発の地下水は上層と下層に分かれている様子。上層が原発の汚染水と混じり合っていて、それらは基本的にすべて太平洋へ流出している。

下層は基本的に原発の汚染水とは混じり合っていず、少なくとも一部は太平洋へ流出している様子。

福島の地理が地下水問題を多分奇跡的にあまり日本にとって深刻なものではないものにしていると思う。つまり、福島の中通りと浜通りを分けている阿武隈高地が福島第一原発の地下水の流れを太平洋側へ向けているからだ。

ただ、ガンダーセン氏の指摘があるように、福島原発事故の収束には多分100年では足りず、その間、ずっと太平洋は汚染され続けることになる。それが例えば20年後、50年後、100年後どんな事態を招くのかよく分からない。

アメリカ国内でもカリフォルニア州の上に載っているワシントン州のハンフォードサイトでかなりひどい放射能漏れが地下タンクから起こっていて、ずっといろいろな対策が取られているが根本的な対策は打てていない。

原発はまさに地球と言う生命体にとって災いだった。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧