★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 527.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
空咳、心臓の動悸、手の痺れ、関節の痛み、夜間に頻尿が半年続き、東京から移住を決めた40代独身女性。 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/527.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 31 日 07:30:01: igsppGRN/E9PQ
 

空咳、心臓の動悸、手の痺れ、関節の痛み、夜間に頻尿が半年続き、東京から移住を決めた40代独身女性。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/30f74c0a5993eaa8ca025337d8f259dc
2013-12-31 05:04:22 木下黄太のブログ


ミャンマー大統領は、全ての政治犯を恩赦にすると発表したそうです。このブログの発足当初(2007年)は、「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する」というブログだったことを考えると感慨深いものがあります。

 時代は動かないと思っても、必ず動くものです。改めて、そう思います。 

きのうは京都まで、夕方から車を走らせて、ある幹部と、安食堂で、冷麺を食べながら、話をしていました。京都は深刻な銃撃事件がおきていることもあって、割と終始緊張した感じでした。僕は、取材目的は全くなくて(こうした事件に大きな関心を持てなくなっている自分にずっと驚いていますが)、年末の挨拶感覚だけでしたが、彼が疲れ切った表情がほどけなかったので、申し訳ない気持ちになっていました。

 放射能の問題について、他の問題よりも優先順位が高いと判断して、三回目の年越はまもなくです。

 多分、三年前なら、他の事案を放置して、何か一本にかける手口が、僕の取材パターンで、そういうことをしている感覚なら、この銃撃事件などは、本当に関心が高い事案なのですが、それをなんとなく醒めて見ている自分がいます。

 ただ、僕は、この事件が不可思議に思うのが、通常なら暴力団関係の銃撃事件と考えるしかないのですが、外食有名企業のトップに、あからさまに仕掛ける暴力団が近年いるのかという疑問があります。それよりも、個人の遺恨から考える殺人事件と考えるほうがしっくりくる感じがします。もちろん、プロを雇っている可能性も否定できません。ただ、こういうレベルで銃撃事件までもが、おきる時代になっているのかだけを、確認はしておきたい気はします。

日本が銃の時代になっているのかどうかという点で。

 年の瀬に、こういうメールが届きました。また、移住を決めましたというお話です。独身の40代女性。身体にいろんなことがおきはじめて決断されたと言われています。こういうお知らせを頂くと少しだけ、生きていこうと思います。

本年もいろいろとありがとうございました。

明日から、午年。元旦から、色々とお伝えすることがありますので、是非ご覧下さい。

===================================================

ブログを拝見して、メールさせて頂いています。
私は、東京に在住の40代女性です。

自分は40代の独身だし、仕事を変える勇気が無かったので、日々おそれながら…しかし放射能の汚染を直視しないようにしていましたが、木下様がブログで「東京人」の気質を書いているのを読んだ時、まさに自分のことのように思いました。

ブログの内容についていろいろ反発はあったでしょが、私は書いて頂いてありがたかったです。自分の生き方の反省材料になりました。
「NO」と言わないことは、本当におそろしいことですね。最後にはみんなの首を絞めていくのだと思いました。

私は、半年以上、痰の出ない空咳と、時折の心臓のバクバク、手の痺れ(夜間就寝時・時々)、体の関節が痛い、夜間頻尿(毎日)があります。もともとは、どれも症状の無い健康体です。

最近こわくなってきて、西日本に移住することを本気で考え始めました。遅いかもしれませんが、症状が出てきてやっと自分の問題として、放射能汚染の問題を考えるようになりました。

私の妹は、ずっと前に子供を連れて西日本に避難しています。そのときには、私も避難を勧められましたが、「確かにこどもは危ないけど、自分は40代の大人だし、症状が出るのはだいぶ先だろう」と高をくくっていました。症状は、年取ったときと思い込んでいました。特に、病院で診てもらっていませんが、自分の体感で、調子悪いのは東京に住み続けているからかもと感じるようになりました。

年明け1月〜2月に引っ越します。

これからもブログでの情報発信、どうぞよろしくお願いいたします。
いつも情報ありがとうございます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月31日 13:07:52 : 21HgEKM1yg
-----「確かにこどもは危ないけど、自分は40代の大人だし、症状が出るのはだいぶ先だろう」と高をくくっていました。

東京の大部分は野呂美加さんによれば、チェルノブイリ事故の避難勧奨地域に
あたりますから、大人にも症状はでるでしょう。今は被曝による潜伏期で
火葬場が混み合ったりしてはいますが、ばたばた人がガンになったりはしていません。
あと2,3年後にはっきりします。

といって全員が死んだり、ガンになったりするわけではないのが困るところです。
しかも何十年もかけてガンはでます。でも、御用学者でない真正(わたしがそう思う)
な学者は東京から避難すべきと言っています。


02. 怪傑 2013年12月31日 20:38:31 : QV2XFHL13RGcs : IUHjYCaSu6
チェルノブイリ・エイズ
まだ発病していないという意味。
汚染地域の子供たちは、ほとんど「普通の子」がこのような症状を
いくつも抱え込んでいました。
腎臓痛…腎臓や肝臓や心臓は痛みを感じないというけれど、
でもその周辺をみんな痛いと言っていた。
被曝は老化。
子供なのにおじいさんのように、あちこちの不調を訴える。頭痛やめまい、
鼻血はいつも起こるようになる。
腹痛が起こっても、頭痛が起こっても、医薬品でその痛みを改善することはできない。被曝が原因で抵抗力が落ちて起こる症状。
汚染地域にいるうちは、改善されることはない。
病名がつかないうちに保養や避難をさせるべきである。
病名がついてからでは保養では直せない。
身体がだるくて、授業は45分できない、このような状態で、
血液検査をしてもさして異常もないし、病名もつかない。
肥田舜太郎医師によると、原爆ぶらぶら病と酷似しているという。
急激な視力低下は、次なる異変の前触れとして、子供の身体が悲鳴をあげている、
と真剣に考えた方がいい。(白内障に注意!)
抵抗力が低下し、異変がドミノ式に起こっていく。
子供たちに、背が伸びない、体重が増えない、ぐずって眠らない、
成人病(高血圧や糖尿病)、骨の病気(ストロンチウム)、肺の病気、
小児甲状腺ガンなどが複合して起こってくる。
性徴の狂いも起こる。
26年間の反省から、総合的な健康診断をベラルーシでは行い、予防に務めている。
ガンや白血病に至る前の、T細胞、B細胞、NK細胞の破壊、
抵抗力そのものの破壊が起こる。
これは、どのくらいの数値からとかそういうことじゃない。
ベラルーシの137の基準の黄色地域の子供たちのことです。
ビタミン、ミネラル、質のいいアミノ酸、発酵食品をよくとって。
身体に悪いすべてを排除する。
農薬、電磁波、ワクチン、副作用がある医薬品、ファーストフード、添加物、
ショートニング、マーガリン、たばこすべてに耐えられなくなる。

03. 2013年12月31日 22:34:28 : V9TRtQg3SI
いや、まず病院へ行くべきでしょ。
本当に病気かもしれない。
40代なんて早い人は体にガタが出始めるよ。
診察に納得できなければそこで初めて移住を検討するのが筋じゃないの?
もう3年弱すごしたのだからあとちょっと延ばしても大して変わりなかろうに。

こういう風に順序立てて考えられないということは脳に来ているのか???


04. 2014年1月01日 05:23:38 : aiMZAOJQqY
>>03
病院に行っても「原因不明」の一言で終わりだよ。何の助けにもならない。

それで東日本から脱出すると体調が良くなる。そういった例が数え切れないほどある。
何が原因かは明白だろう。

「北ウクライナ住民の精神身体疾患の患者数割合」
http://inventsolitude.sblo.jp/article/62853754.html

このグラフを見て、これから2,3年後に何が起こるかわからない人は、
かなり脳に来ていると思ったほうがよい。


05. 2014年1月01日 09:12:23 : UC8c4iia9M
>>04

放射腺障害以外の「本当」に病気だったらどうすんの?って言っているんだけど。
なんで「本当に」って書いたのかが理解できないのか。
原因不明って判断が下されたならそれでOKでしょ。

何で順序立てて考えずに決めつけから入るんだろうね。
あなたがMRIで脳検査してもらったほうがいいよ。


06. 2014年1月01日 11:28:42 : fPN7vHveD6
いわゆる健康診断を欧米はやらないそうだ。無意味と判断しているからだ。日本では
そう思っていない。

放射線症状がでて、他の病気かも知れないとして病院へ行っても>>04は無駄だとし、
>>03はそうでないと主張する。わたしの立場では>>04に同意するのだが、議論しても
結論のでない話でもある。


07. 2014年1月01日 17:48:22 : QBrYpzDGwo
  具合が悪いのは放射線障害だろうとそれ以外の原因だろうと同じだから、 病院へ行く、行かないは個人の判断だが、病院も医療「業界」だから、患者は利益確保のためのお客様でもある。
  しかも、全国的な空気は「福島原発事故による因果関係は無し」であり、今のところ、原発事故を原因と断定するような医療機関はないだろう、そんな判断をすれば医療「業界」として存続の危機であろう。
  従って、被爆の影響ではないとのお墨付きをもらうためになら医者へ行って検査をし、「特に悪いところは有りませんが一応薬出しておきましょうね」と言われて血圧の薬でも処方してもらって安心するということになるのだろう。

08. 2014年1月02日 12:05:04 : FIOnOjWCME

シニカルだね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧