★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原発汚染水が50万トン超え 昨年1年で16万トン増加 2年後に満杯(めげ猫「タマ」ブログ) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/694.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 09 日 21:47:00: igsppGRN/E9PQ
 

                 増え続ける福島第一原発の汚染水量


福島第一原発汚染水が50万トン超え 昨年1年で16万トン増加 2年後に満杯(めげ猫「タマ」ブログ)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=39991
1月 9th, 2014 Finance GreenWatch


東京電力が1月8日に発表した福島第一原発の汚染水の量(1)を合計したら50万1128トンと50万トンを超えました。昨年(2013年)1月8現在で、約34万トンなので1年で16万トン増えました(2)。

東電のタンクの増設計画をみると85万トンで(3)、2年後には全ての汚染水を収容できなくなります。汚染水のうち約9万トンタービン建屋等のタンク以外の場所で保管されている(1)ので、タンクの中には41万トンの汚染水が保管されていますので、残りは44万トンです。2016年9月にはタンクが一杯になる計算です。

<余談>
 タンクが一杯になったらどうするんですかね。2020年の東京オリンピックこのには汚染水が溢れまくっている感じがします。安倍出戻り総理は対策をとってくれんですかね。案外、タンクに収まらない汚染水は福島の海に捨てることを既に決めていたりして・・。

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第132報)|東京電力
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1233484_5851.html
(2)プレスリリース|東京電力中の「福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について 」を集計
http://www.tepco.co.jp/cc/press/index-j.html
(3)めげ猫「タマ」の日記 福島第一原発の汚染水は一週間で1万2千トン増―東電想定の4倍―
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-863.html

http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-942.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月10日 00:57:05 : GSnuQ7dDiM
あと2年ももつわけがないだろう。もうとうに破綻して海へ垂れ流しているというのに。

誤解を招く印象報道。


02. 2014年1月10日 12:02:11 : AA0jne0ccI
>>01
>もうとうに破綻して海へ垂れ流しているというのに。

その次は、世界中が日本を非難する。可哀想な野生動物(アシカ、白熊、鯨…)の
苦しむ姿がテレビに映しだされる。アメリカでは韓国系住民などが日本製品を買うな
と運動するだろう。絶望的な不況となる。公園で焚き火していた失業者もそのうち
燃やす薪もなくなる。犯罪者が増え刑務所の待遇はきつくなる一方だが、それでも
満杯になる。

大平洋に面した各国の漁民から巨額の賠償を請求される。アメリカにある日本人が
国土を産業廃棄物で汚染しながら数十年かけて貯めたアメリカ財務省証券は差し押さえされる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧