★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 723.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北陸電力社長、志賀再稼働へ意欲 出力大きい2号機から (福井新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/723.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 11 日 09:55:38: YeIY2bStqQR0.
 

志賀原発などについて話す北陸電力の久和社長(左)と永原会長=9日、福井新聞社

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/47997.html

2014年1月9日午後5時51分

 北陸電力(本店富山市)の永原功会長と久和進社長が9日、年頭あいさつのため福井新聞社を訪れ、吉田真士社長らと懇談した。長期停止中の志賀原発(石川県志賀町)について、久和社長は「原子力規制委員会の安全審査が早く行われるよう、万全の体制を整えたい」と述べ、あらためて早期再稼働を進める考えを示した。

 久和社長は「景気が上向いており、全国的に電力需給は厳しい」と強調。安全が確認された原発から順次再稼働させ、国内で最低2基は夏までに運転している必要があると語った。志賀原発は「1号機でも稼働から20年と新しい。安全性を高めながら利用していく」とし、再稼働については出力の大きい2号機から進めると話した。

 坂井市三国町の風力発電所建設に向けては、環境影響評価(アセスメント)を年内に終えたいとした。

 北陸経済連合会会長を務める永原氏は、北陸新幹線の整備について「北陸一体で40年かけ、開業へ向けた運動を進めてきたので、利益は全体が受ける必要がある」とした上で、「一年でも早い敦賀開業へ全力を尽くす」と述べた。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月12日 06:43:44 : bwFzMVs2eU


   同じ事を何度でも言わないといけない、福一の事故終息はまだ、原因も解っていない

        被害者の保証もまだ 誰も責任を取っていない、

          使用済み核燃料ゴミ処分出来ず、再稼働?
        
               コレが法治国家?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧